ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

田向宏行
----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒

【外為どっとコム】ザイFX!限定で現金がもらえるキャンペーン実施中!

FX・為替ニュース
RSS

100万口座達成!GMOクリック証券は最短即日取引可能!

2023年02月03日(金)のFXニュース(3)

  • 2023年02月03日(金)08時04分
    東京外国為替市場概況・8時 ドル円、小動き

     3日の東京外国為替市場でドル円は小動き。8時時点では128.65円とニューヨーク市場の終値(128.68円)と比べて3銭程度のドル安水準だった。128.60円台で方向感が出ていない。本日は週末の実質5・10日(ゴトー日)とあって、仲値に向けた本邦実需勢の動向が注目される。

     ユーロ円も小動き。8時時点では140.34円とニューヨーク市場の終値(140.42円)と比べて8銭程度のユーロ安水準だった。140.30円台で動意を欠いた。目先は昨日安値の140.09円やその後の戻り高値140.53円などを試しにいくことができるか注目される。

     ユーロドルは8時時点では1.0909ドルとニューヨーク市場の終値(1.0910ドル)と比べて0.0001ドル程度のユーロ安水準だった。前日終値付近での小動きとなった。

    本日これまでの参考レンジ
    ドル円:128.64円 - 128.69円
    ユーロドル:1.0907ドル - 1.0911ドル
    ユーロ円:140.32円 - 140.40円

  • 2023年02月03日(金)08時00分
    東京為替見通し=実質ゴトー日に絡んだフローやリスクセンチメントを見定め

     昨日の海外市場でユーロは対ドルで一時1.0886ドル、対円で140.09円まで下値を広げた。欧州中央銀行(ECB)が今後、利上げペースを減速させる可能性が高まり、利上げ停止も視野に入ったため、欧州金利低下とともにユーロが売られた。ドル円は128.09円まで売り先行も、対欧州通貨でドル買いが進んだ影響もあり、NY後半は下げ渋った。

     本日の東京為替市場では、実質ゴトー日(5・10日)に絡んだ本邦実需筋のフローに振らされ、堅調だった欧州株や急騰した米ハイテク株を受けたアジア株動向を見定めながらの取引か。午後にかけては、今晩にも1月米雇用統計の発表を控えていることもあり、徐々に動意が鈍っていきそうだ。

     ゴトー日に関してはドル買いを通常以上に意識する向きはいまだに多いもよう。確かにゴトー日は10時前の東京仲値にかけて底堅く推移することはあるが、決して常に同じサイドに偏るわけではない。先月30日の仲値では強引とも言えるドル売りが見られた。もし地合いと逆の動きであれば、あくまで超短期トレードとしてだが逆張りも1つの方法かもしれない。また、東京タイムの値動きを見ていると、11時や14時にかけて本邦実需による売り買いが強まる傾向があるようだ。もし目立った材料がなければ、その辺りの時間帯に向けた短期取引も面白いのではないか。

     昨日は主要な欧州株式市場が堅調なまま終え、米国ではハイテク・グロース株の比率が高いナスダック総合が大きく上昇した。欧米金融当局による利上げサイクルが最終局面に入りつつあるとの見方が、買い安心感の広がりにつながっている。アジア株式市場も買い優勢となれば、リスクに敏感なオセアニアの通貨を中心に強含む展開もあるか。ただ、米株引け後に決算を発表した複数の主要ハイテク株が軟調に転じたのは気に留めておいたほうが良いだろう。

     今週は米国が0.25%、英国は0.50%、そしてユーロ圏も0.50%、政策金利を引き上げた。もっとも「利上げ」を実施したにもかかわらず、インフレへの警戒感が以前より緩んだ声明や中銀総裁の会見を受けて、それぞれの金利が低下し通貨売りも進んだ。しかしながら若干の先走り過ぎ感もあり、本日発表の1月米雇用統計の結果次第では反動があるかもしれない。注目は、前回も鈍化で市場を驚かせた平均時給だろう。予想は前月比+0.3%と12月から横ばい、前年比は+4.3%と前回から0.3ポイント低下の見込み。

  • 2023年02月03日(金)07時51分
    NY市場動向(取引終了):ダウ39.02ドル安(速報)、原油先物0.62ドル安

    【 米国株式 】             前日比       高値    安値   ↑ / ↓
    *ダウ30種平均 34053.94  -39.02   -0.11% 34145.14 33814.78   15   15
    *ナスダック   12200.82 +384.50   +3.25% 12269.55 12024.14 2525  885
    *S&P500      4179.76  +60.55   +1.47%  4195.44  4141.88  328  172
    *SOX指数     3141.84  +68.37   +2.22%
    *225先物       27530 大証比 +140   +0.51%

    【 為替 】               前日比       高値    安値
    *ドル・円     128.66   -0.32   -0.25%   129.12   128.09
    *ユーロ・ドル   1.0913 -0.0077   -0.70%   1.1033   1.0886
    *ユーロ・円    140.42   -1.28   -0.90%   141.93   140.09
    *ドル指数     101.73   +0.51   +0.50%   101.91   100.82

    【 債券 】           前日比       高値    安値
    * 2年債利回り    4.10   -0.01      4.12    4.03
    *10年債利回り    3.40   -0.02      3.42    3.33
    *30年債利回り    3.55   -0.02      3.58    3.50
    *日米金利差     2.90   -0.52

    【 商品/先物 】           前日比       高値    安値
    *原油先物      75.79   -0.62   -0.81%   77.24   74.97
    *金先物       1926.5   -16.3   -0.84%   1975.2   1925.6
    *銅先物       408.5   -2.6   -0.64%   420.0   407.8
    *CRB商品指数   271.63   -0.17   -0.06%   271.80   271.63

    【 欧州株式 】             前日比       高値    安値   ↑ / ↓
    *英FT100     7820.16  +59.05   +0.76%  7837.84  7758.51   80   19
    *独DAX     15509.19 +328.45   +2.16% 15520.97 15264.31   36   4
    *仏CAC40     7166.27  +89.16   +1.26%  7184.69  7079.41   33   7

    Powered by フィスコ
  • 2023年02月03日(金)07時50分
    世界各国通貨に対する円:対ドル0.24%高、対ユーロ0.90%高

                      現在値    前日比       %   前日終値
    *ドル・円           128.67円   -0.31円    -0.24%   128.98円
    *ユーロ・円         140.43円   -1.27円    -0.90%   141.70円
    *ポンド・円         157.40円   -2.22円    -1.39%   159.62円
    *スイス・円         140.88円   -1.12円    -0.79%   142.00円
    *豪ドル・円          91.11円   -0.93円    -1.01%   92.04円
    *NZドル・円         83.34円   -0.53円    -0.63%   83.87円
    *カナダ・円          96.65円   -0.40円    -0.41%   97.05円
    *南アランド・円        7.53円   -0.04円    -0.47%    7.57円
    *メキシコペソ・円       6.90円   -0.04円    -0.53%    6.93円
    *トルコリラ・円        6.84円   -0.02円    -0.27%    6.86円
    *韓国ウォン・円       10.54円   +0.07円    +0.72%   10.47円
    *台湾ドル・円         4.34円   -0.00円    -0.02%    4.34円
    *シンガポールドル・円   98.25円   -0.46円    -0.47%   98.71円
    *香港ドル・円         16.40円   -0.05円    -0.28%   16.45円
    *ロシアルーブル・円     1.83円   -0.02円    -0.85%    1.85円
    *ブラジルレアル・円     25.46円   -0.04円    -0.17%   25.50円
    *タイバーツ・円        3.90円   -0.03円    -0.84%    3.93円
                  年初来騰落率 過去1年間での高値/安値 昨年末終値
    *ドル・円            -1.87%   151.95円   114.41円   131.12円
    *ユーロ・円           +0.01%   148.40円   124.40円   140.41円
    *ポンド・円           -0.67%   172.13円   148.86円   158.47円
    *スイス・円           -0.63%   151.49円   124.01円   141.77円
    *豪ドル・円           +1.94%   98.60円   81.30円   89.37円
    *NZドル・円         +0.10%   88.17円   75.87円   83.26円
    *カナダ・円           -0.11%   110.64円   89.24円   96.76円
    *南アランド・円        -2.23%    8.81円    7.38円    7.70円
    *メキシコペソ・円       +2.58%    7.58円    5.38円    6.72円
    *トルコリラ・円        -2.30%    8.85円    6.76円    7.00円
    *韓国ウォン・円        +1.29%   10.78円    9.32円   10.41円
    *台湾ドル・円         +1.19%    4.72円    4.06円    4.29円
    *シンガポールドル・円    +0.45%   106.28円   84.19円   97.82円
    *香港ドル・円         -2.38%   19.36円   14.65円   16.80円
    *ロシアルーブル・円     +3.72%    2.67円    0.68円    1.77円
    *ブラジルレアル・円     +2.65%   29.25円   21.55円   24.80円
    *タイバーツ・円        +2.61%    3.99円    3.47円    3.80円

    Powered by フィスコ
  • 2023年02月03日(金)07時16分
    NYマーケットダイジェスト・2日 株まちまち・金利低下・ユーロ安・ポンド安(2)

    ・米国株式市場でダウ工業株30種平均は3日ぶりに小反落。米長期金利の低下を受けて高PER(株価収益率)のハイテクに買いが入った半面、ヘルスケアなどディフェンシブ株が売られ相場の重しとなった。
     一方、ハイテク株の比率が高いナスダック総合株価指数は大幅に3日続伸。前日発表した四半期決算や自社株買いが好感されてメタ・プラットフォームズが一時28%超急伸した。「今後2カ月間、中国上海工場で増産する方針」と報じられたテスラも大幅高。

    ・米国債券相場で長期ゾーンは3日続伸。欧州債相場の大幅上昇を受けて、米国債にも買いが入った。ただ、米国株が底堅く推移したことで上値も限られた。

    ・原油先物相場は続落。昨日発表された米エネルギー省(EIA)が積み増しとなったことで上値が重く推移していたが、欧州債利回りの低下によりユーロ売り・ドル買いが進むと、ドルで取引される原油先物は割高感から下げ幅を広げた。もっとも、EIAが本日発表した天然ガスが取り崩しとなり、天然ガス先物価格に買いが入ると、原油先物も連れ高となる面もあり下げ幅を縮めた。

    ・金先物相場は続落。金先物は、ECBの結果発表までは堅調に推移していた。しかし、ECBの声明文やラガルドECB総裁の会見が前回よりもタカ派色が薄まったことで、欧州金利の低下に伴うユーロ売り・ドル買いが進むと、ドルで取引される金先物は割高感から徐々に上げ幅を縮め、引けにかけては続落して引けた。

  • 2023年02月03日(金)07時15分
    NYマーケットダイジェスト・2日 株まちまち・金利低下・ユーロ安・ポンド安(1)

    (2日終値)
    ドル・円相場:1ドル=128.68円(前営業日比▲0.30円)
    ユーロ・円相場:1ユーロ=140.42円(▲1.28円)
    ユーロ・ドル相場:1ユーロ=1.0910ドル(▲0.0080ドル)
    ダウ工業株30種平均:34053.94ドル(▲39.02ドル)
    ナスダック総合株価指数:12200.82(△384.50)
    10年物米国債利回り:3.40%(▲0.02%)
    WTI原油先物3月限:1バレル=75.88ドル(▲0.53ドル)
    金先物4月限:1トロイオンス=1930.8ドル(▲12.0ドル)

    ※△はプラス、▲はマイナスを表す。

    (主な米経済指標)         <発表値>   <前回発表値>
    1月米企業の人員削減数(前年比)    440.0%      129.1%
    10−12月期米非農業部門労働生産性速報値
    前期比                3.0%      1.4%・改
    10−12月期米単位労働コスト・速報値
    前期比年率              1.1%      2.0%・改
    前週分の米新規失業保険申請件数   18.3万件     18.6万件
    12月米製造業新規受注(前月比)    1.8%      ▲1.9%・改

    ※改は改定値、▲はマイナスを表す。

    (各市場の動き)
    ・ユーロドルは3日ぶりに反落。欧州中央銀行(ECB)はこの日の定例理事会で、市場予想通り政策金利を0.50%引き上げることを決めたと発表。声明では「金利は依然として安定したペースで大幅に上昇する必要がある」と指摘し、次回3月の理事会でもさらに0.50%の利上げを実施する意向を表明した。ただ、「その時点でその後の金融政策の道筋を評価する」とした。
     また、ラガルドECB総裁は理事会後の会見で「物価上昇圧力は依然として強い」としながらも、「インフレ見通しに対するリスクはより均衡した」「3月の0.50%利上げ後は経過をみていく」と発言。市場では「ECBが3月以降の利上げ停止、もしくはペース減速の可能性に道を開いた」と受け止められ、欧州債利回りの大幅低下とともに全般ユーロ売りが広がった。24時過ぎには一時1.0886ドルと日通し安値を更新した。
     もっとも、ラガルド氏は「利上げは完了していないと認識」「インフレを2%の目標に回帰させるため、路線を維持する」と述べ、この日の決定は利上げサイクルが終わりに近いことを意味するという解釈を否定している。

    ・ポンドドルは軟調。英中銀(BOE)はこの日、市場予想通り政策金利を0.50%引き上げると発表。声明では前回の「一段のインフレ圧力の兆候に対し必要に応じて強力に対応する」としていた表現を「今後はより持続的なインフレ圧力の証拠があれば、一段の金融引き締めが必要になる」に修正した。また、世界的にインフレは高止まりしているものの、英国を含め多くの先進国でピークに達した可能性があると指摘した。市場では「BOEの積極的な利上げサイクルが終了に向かっている可能性が示唆された」と受け止められ、ポンド売りが優勢になった。取引終了間際には一時1.2223ドルと日通し安値を更新した。

    ・ドル円は3日続落。前日の米連邦公開市場委員会(FOMC)の結果を受けて、米連邦準備理事会(FRB)が今年後半に利下げに転じるとの観測が強まる中、円買い・ドル売りが先行。米長期金利の低下も相場の重しとなり、22時30分過ぎに一時128.09円と日通し安値を付けた。ただ、対ユーロ中心にドル高が進むと円に対してもドル買いが入り128.91円付近まで下げ渋った。

    ・ユーロ円は反落。ECB理事会の結果を受けて、ECBの利上げサイクルが近く終了するとの見方が強まるとユーロ全面安の展開に。23時30分過ぎに一時140.09円と本日安値を付けた。その後の戻りも140.53円付近にとどまった。

  • 2023年02月03日(金)07時10分
    円建てCME先物は2日の225先物比140円高の27530円で推移

    円建てCME先物は2日の225先物比140円高の27530円で推移している。為替市場では、ドル・円は128円60銭台、ユーロ・円は140円30銭台。

    Powered by フィスコ
  • 2023年02月03日(金)07時05分
    ニューヨーク外国為替市場概況・2日 ユーロドル、3日ぶり反落

     2日のニューヨーク外国為替市場でユーロドルは3営業日ぶりに反落。終値は1.0910ドルと前営業日NY終値(1.0990ドル)と比べて0.0080ドル程度のユーロ安水準だった。欧州中央銀行(ECB)はこの日の定例理事会で、市場予想通り政策金利を0.50%引き上げることを決めたと発表。声明では「金利は依然として安定したペースで大幅に上昇する必要がある」と指摘し、次回3月の理事会でもさらに0.50%の利上げを実施する意向を表明した。ただ、「その時点でその後の金融政策の道筋を評価する」とした。
     また、ラガルドECB総裁は理事会後の会見で「物価上昇圧力は依然として強い」としながらも、「インフレ見通しに対するリスクはより均衡した」「3月の0.50%利上げ後は経過をみていく」と発言。市場では「ECBが3月以降の利上げ停止、もしくはペース減速の可能性に道を開いた」と受け止められ、欧州債利回りの大幅低下とともに全般ユーロ売りが広がった。24時過ぎには一時1.0886ドルと日通し安値を更新した。
     もっとも、ラガルド氏は「利上げは完了していないと認識」「インフレを2%の目標に回帰させるため、路線を維持する」と述べ、この日の決定は利上げサイクルが終わりに近いことを意味するという解釈を否定している。

     ポンドドルは軟調。英中銀(BOE)はこの日、市場予想通り政策金利を0.50%引き上げると発表。声明では前回の「一段のインフレ圧力の兆候に対し必要に応じて強力に対応する」としていた表現を「今後はより持続的なインフレ圧力の証拠があれば、一段の金融引き締めが必要になる」に修正した。また、世界的にインフレは高止まりしているものの、英国を含め多くの先進国でピークに達した可能性があると指摘した。市場では「BOEの積極的な利上げサイクルが終了に向かっている可能性が示唆された」と受け止められ、ポンド売りが優勢になった。取引終了間際には一時1.2223ドルと日通し安値を更新した。

     ドル円は3日続落。終値は128.68円と前営業日NY終値(128.98円)と比べて30銭程度のドル安水準だった。前日の米連邦公開市場委員会(FOMC)の結果を受けて、米連邦準備理事会(FRB)が今年後半に利下げに転じるとの観測が強まる中、円買い・ドル売りが先行。米長期金利の低下も相場の重しとなり、22時30分過ぎに一時128.09円と日通し安値を付けた。ただ、対ユーロ中心にドル高が進むと円に対してもドル買いが入り128.91円付近まで下げ渋った。

     ユーロ円は反落。終値は140.42円と前営業日NY終値(141.70円)と比べて1円28銭程度のユーロ安水準。ECB理事会の結果を受けて、ECBの利上げサイクルが近く終了するとの見方が強まるとユーロ全面安の展開に。23時30分過ぎに一時140.09円と本日安値を付けた。その後の戻りも140.53円付近にとどまった。

    本日の参考レンジ
    ドル円:128.09円 - 129.12円
    ユーロドル:1.0886ドル - 1.1033ドル
    ユーロ円:140.09円 - 141.93円

  • 2023年02月03日(金)06時40分
    本日のスケジュール

    <国内>
    09:30 サービス業PMI(1月)  52.4
    09:30 総合PMI(1月)  50.8
    15:30 年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)が2022年10-12月期運用結果公表


    <海外>
    10:45 中・財新サービス業PMI(1月)  48.0
    10:45 中・財新総合PMI(1月)  48.3
    14:00 印・サービス業PMI(1月)  58.5
    14:00 印・総合PMI(1月)  59.4
    16:00 トルコ・消費者物価指数(1月)  64.27%
    18:00 欧・ユーロ圏サービス業PMI(1月) 50.7 50.7
    18:00 欧・ユーロ圏総合PMI(1月) 50.2 50.2
    19:00 欧・ユーロ圏生産者物価指数(12月)  27.1%
    21:00 ブ・鉱工業生産(12月)  -0.1%
    22:00 ブ・サービス業PMI(1月)  51.0
    22:00 ブ・総合PMI(1月)  49.1
    22:30 米・非農業部門雇用者数(1月) 17.5万人 22.3万人
    22:30 米・失業率(1月) 3.6% 3.5%
    22:30 米・平均時給(1月) 4.3% 4.6%
    23:45 米・サービス業PMI(1月)  46.6
    23:45 米・総合PMI(1月)  46.6
    24:00 米・ISM非製造業景況指数(1月) 50.4 49.6

      EUウクライナ・サミット
      欧・欧州中央銀行(ECB)専門家予測調査


    ---------------------------------------------------------------------
    注:数値は市場コンセンサス、前回数値

    Powered by フィスコ
  • 2023年02月03日(金)06時11分
    大証ナイト終値27530円、通常取引終値比140円高

    大証ナイト終値27530円、通常取引終値比140円高

    Powered by フィスコ
  • 2023年02月03日(金)06時05分
    2月2日のNY為替・原油概況

     2日のニューヨーク外為市場でドル・円は、128円09銭へ下落後、128円92銭まで上昇し引けた。

    欧州中央銀行(ECB)や英中銀のハト派的な利上げを受けたクロス円絡みの円買いや米10-12月期単位労働コスト速報値が予想以上に鈍化したためドル売りが優勢となった。その後、欧州通貨安に対しドルが堅調に推移し下げ止まった。

    ユーロ・ドルは、1.1004ドルから1.0886ドルまで下落し、引けた。欧州中銀(ECB)が定例理事会で市場の予想通り政策金利を50ベーシスポイント(BP)引き上げ、さらに、3月も金利を0.5%ポイント引き上げる意向を示したが、ラガルド総裁が、成長・インフレ見通しが一段と均衡したと言及したため、利上げ停止にも一段と近づいたとの見方が広がり、域内債券利回り低下に伴うユーロ売りが加速。

    ユーロ・円は141円27銭から140円09銭まで下落。日欧金利差縮小観測にユーロ売り・円買いが加速した。

    ポンド・ドルは、1.2326ドルから1.2232ドルまで下落した。英国中銀が金融政策決定会合で予想通り50BPの利上げを実施したが、2名の委員が金利据え置きを支持、さらに、追加利上げ公約がなかっためポンド売りに拍車がかかった。

    ドル・スイスは、0.9080フランから0.9139フランまで上昇。

     2日のNY原油先物は続落。ドル高で割高感が広がった。

    【経済指標】
    ・米・先週分新規失業保険申請件数:18.3万件(予想:19.5万件、前回:18.6万件)
    ・米・10-12月期非農業部門労働生産性速報値:前期比年率+3.0%(予想:+2.4%、7-9月期:+1.4%←+0.8%)
    ・米・10-12月期単位労働コスト速報値:前期比年率+1.1%(予想:+1.5%、7-9月期:+2.0%←+2.4%)・米・12月製造業受注:前月比+1.8%(予想:+2.3%、11月:-1.9%←-1.8%)
    ・米・12月耐久財受注改定値:前月比+5.6%(予想:+5.6%、速報値:+5.6%)
    ・米・12月耐久財受注(輸送用機器除く)改定値:前月比-0.2%(予想:-0.1%、速報値:-0.1%)
    ・米・12月製造業出荷・資本財(航空機を除く非国防)改定値:前月比-0.6%(速報値:-0.4%)

    【金融政策】
    ・英中銀
    ・政策金利を0.50ポイント引き上げ4.00%とすることを決定
    「昨年11月に見通しよりも短く浅いリセッション見込む」
    「インフレリスクは大きく上振れ方向に傾く」
    「インフレ根強ければ、さらなる引き締めが必要」
    「7対2で0.50ポイントの利上げ決定。据え置きを主張したテンレイロ、ディングラ両委員は3.5%据え置きを支持」

    ・欧州中央銀行(ECB)
    ・主要政策金利を0.50ポイント引き上げ3.00%に決定
    ・預金ファシリティ金利(中銀預金金利、下限)を0.50ポイント引き上げ2.50%に決定
    ・限界貸出金利(上限)を0.50ポイント引き上げ3.25%に決定
    「3月も金利を0.5%ポイント引き上げる意向」
    「金利は引き続き上昇する必要」

    Powered by フィスコ
  • 2023年02月03日(金)04時30分
    [通貨オプション]OP売り、イベントリスク後退で


    ドル・円オプション市場で変動率は連日低下。イベントリスクを受けたオプション買いが後退した。

    リスクリバーサルはまちまち。1カ月物ではドル・円下値をヘッジする目的の円コール買いが強まったが、3カ月物以降では円コール買いは後退。
    ■変動率
    ・1カ月物12.17%⇒12.09%(08年10/24=31.044%)
    ・3カ月物13.12%⇒12.98%(08年10/24=31.044%)
    ・6カ月物12.02%⇒11.87%(08年10/24=25.50%)
    ・1年物11.00%⇒10.84%(08年10/24=20.00%、21.25%=98年10月以来の高水準)

    ■リスクリバーサル(25デルタ円コール)
    ・1カ月物+1.09%⇒+1.15%(08年10/27=+10.90%)
    ・3カ月物+1.44%⇒+1.43%(08年10/27=+10.90%)
    ・6カ月物+1.30%⇒+1.28%(08年10/27=+10.71%)
    ・1年物+1.13%⇒+1.11%(08年10/27=+10.71%)

    Powered by フィスコ
  • 2023年02月03日(金)04時26分
    NY市場動向(午後2時台):ダウ31ドル安、原油先物0.27ドル高

    【 米国株式 】         前日比    高値   安値  ↑ / ↓
    *ダウ30種平均 34061.93 -31.03   -0.09% 34145.14 33814.78   14   16
    *ナスダック  12243.08   +426.76 +3.61% 12269.55 12024.14 2447 757
    *S&P500     4187.62    +68.41   +1.66% 4188.35  4141.88   348   157
    *SOX指数     3159.72   +86.25   +2.81%  
    *225先物    27550 大証比+160     +0.58%  
     
    【 為替 】            
    *ドル・円     128.49   -0.49  
    *ユーロ・ドル  1.0921 -0.0069 
    *ユーロ・円   140.32  -1.38  
    *ドル指数     101.64   +0.42  

    【 債券 】           前日比    高値   安値 
    *2年債利回り   4.08 -0.03
    *10年債利回り  3.39 -0.03
    *30年債利回り  3.55 -0.02  
    *日米金利差     2.90 -0.02 


    【 商品/先物 】        前日比    高値   安値 
    *原油先物     76.68  +0.27   +0.35%       77.24    74.97
    *金先物      1931.90 -10.90   -0.56%    1975.20 1926.00 

    Powered by フィスコ
  • 2023年02月03日(金)04時06分
    ニューヨーク外国為替市場概況・4時 ドル円、底堅い

     2日のニューヨーク外国為替市場でドル円は底堅い。4時時点では128.52円と2時時点(128.45円)と比べて7銭程度のドル高水準。米10年債利回りが3.40%台まで上昇したこともあり、ドル円も128.60円前後まで買い戻され底堅い動き。

     ユーロドルは動きが鈍い。4時時点では1.0919ドルと2時時点(1.0917ドル)と比べて0.0002ドル程度のユーロ高水準だった。欧州引け後は1.09ドル前半で徐々に動きが鈍くなっている。明日は米国から雇用統計の発表も控えていることも、動意薄の要因か。

     ユーロ円は小幅高。4時時点では140.33円と2時時点(140.23円)と比べて10銭程度のユーロ高水準。ドル円に買い戻しが入っていることもあり、ユーロ円も小幅高で推移。

    本日これまでの参考レンジ
    ドル円:128.09円 - 129.12円
    ユーロドル:1.0886ドル - 1.1033ドル
    ユーロ円:140.09円 - 141.93円

  • 2023年02月03日(金)03時49分
    欧州主要株式指数、上昇

     2日の欧州主要株式指数は上昇。欧州中央銀行(ECB)や英中銀がそれそれ予想通り0.5%の利上げを決定したと同時に、インフレ進展に言及したため金利先高観が後退し、買戻しが加速。

    イタリア高級スポーツ車メーカーのフェラーリは22年の調整後収益で前年比16%増益
    、本年の見通しで一段と売上が増加する可能性を示唆し上昇。スウェーデンの家電、エレクトロラックスは燃料や人件費の高騰で、今年の売上高減を警告し、8.5%安となった。

    ドイツDAX指数は+2.16%、フランスCAC40指数は+1.26%、イタ
    リアFTSE MIB指数+1.49%、スペインIBEX35指数は+1.45%、イギリスFTSE100指数+0.76%。

    Powered by フィスコ

2024年05月18日(土)の最新のFXニュース

「最新のFXニュース」をもっと見る>>

2024年
01月   02月   03月   04月   05月  
2023年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2022年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2021年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2020年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2019年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2018年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2017年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2016年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2015年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2014年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2013年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2012年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2011年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2010年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2009年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2008年
03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
ヒロセ通商[LION FX]
人気のザイFX!限定タイアップキャンペーンをPickUp!
FX初心者のための基礎知識入門
ザイ投資戦略メルマガ トルコリラスワップポイントランキング キャンペーンおすすめ10
ザイ投資戦略メルマガ トルコリラスワップポイントランキング キャンペーンおすすめ10
『羊飼いのFXブログ』はこちら
FX初心者のための基礎知識入門

相場を見通す 超強力FXコラム






ザイFX!のMT4専門サイト ザイFX!×メタトレーダー4(MT4)