ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

今井雅人_投資戦略メルマガ
----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒

【外為どっとコム】ザイFX!限定で現金がもらえるキャンペーン実施中!

FX・為替ニュース
RSS

使いやすい取引環境のトレイダーズ証券【LIGHT FX】 ザイFX!限定キャンペーン実施中!

2023年03月01日(水)のFXニュース(1)

  • 2023年03月01日(水)03時36分
    NY外為:円安値から反発、ドル・円135円台後半、一目均衡表の雲は突破


    NY外為市場で円ば反発した。ドル・円はインフレ加速を受けた欧州債券市場動向に連れた米金利の上昇に伴うドル買いに136円92銭まで上昇し、年初来の高値を更新。重要な節目となる200日移動平均水準の137円17銭を試した。その後、米2月消費者信頼感指数や2月リッチモンド連銀製造業指数が予想を下回ったためドル買いが後退。さらに、日銀の金融緩和維持を材料にした円売りも後退した。

    しかし、一目均衡表の雲を上回る水準は保っている。転換線の135円25銭付近、雲の上限134円74銭がサポートとなる。

    ユーロ・円は145円47銭まで上昇後、143円88銭まで反落。ポンド円は166円01銭まで上昇後、164円07銭まで反落した。

    Powered by フィスコ
  • 2023年03月01日(水)03時25分
    欧州マーケットダイジェスト・28日 株安・金利上昇・ユーロ伸び悩み

    (28日終値:1日3時時点)
    ドル・円相場:1ドル=135.81円(28日15時時点比▲0.51円)
    ユーロ・円相場:1ユーロ=144.03円(▲0.25円)
    ユーロ・ドル相場:1ユーロ=1.0605ドル(△0.0021ドル)
    FTSE100種総合株価指数:7876.28(前営業日比▲58.83)
    ドイツ株式指数(DAX):15365.14(▲16.29)
    10年物英国債利回り:3.826%(△0.021%)
    10年物独国債利回り:2.651%(△0.069%)

    ※△はプラス、▲はマイナスを表す。

    (主な欧州経済指標)        <発表値>    <前回発表値>
    1月独輸入物価指数
    前月比                ▲1.2%     ▲1.6%
    前年比                6.6%       12.6%
    10−12月期仏国内総生産(GDP)改定値
    前期比                 0.1%      0.1%
    2月仏消費者物価指数(CPI)速報値
    前月比                0.9%       0.4%
    前年比                6.2%       6.0%
    1月仏卸売物価指数(PPI)
    前月比                2.7%      1.2%・改
    1月仏消費支出(前月比)       1.5%      ▲1.6%・改

    ※改は改定値を表す。▲はマイナス。

    (各市場の動き)
    ・ユーロドルは伸び悩み。フランスとスペインの消費者物価指数(CPI)が市場予想を上回ったことを受けて欧州債利回りが上昇すると、ユーロ買いが先行。市場では「ユーロ圏経済の底堅さやインフレ基調の高止まりから、欧州中央銀行(ECB)による利上げの最終的な到達点が想定より引き上げられる」との見方が強まっており、ユーロを下支えした面もあった。
     NY時間に入ると、12月米ケース・シラー住宅価格指数や2月米シカゴ購買部協会景気指数、2月米消費者信頼感指数が予想を下回ったことを受けてユーロ買い・ドル売りが活発化。24時過ぎに一時1.0645ドルと日通し高値を更新した。
     ただ、買い一巡後はやや上値が重くなった。市場では「月末のロンドン16時(日本時間1時)のフィキシングに絡んだユーロ売りのフローが観測された」との声が聞かれ、1.0595ドル付近まで下押しした。

    ・ポンドは上昇。英国と欧州連合(EU)が英国のEU離脱以降、両者の関係を険悪にさせていた英領北アイルランドの物流規則を巡り合意したことを受けて、この日もポンドを買う動きが続いた。ポンドドルは一時1.2143ドル、ユーロポンドは0.8755ポンド、ポンド円は166.01円までポンド高に振れた。

    ・ドル円は失速。米連邦準備理事会(FRB)による金融引き締めの長期化が意識される中、米10年債利回りが一時3.9806%前後と昨年11月10日以来の高水準を記録すると円売り・ドル買いが先行。23時30分過ぎに一時136.92円と昨年12月20日以来約2カ月ぶりの高値を付けた。
     ただ、予想を下回る米経済指標が相次ぐと一転円買い・ドル売りが優勢に。米10年債利回りが3.92%台まで上昇幅を縮めたことも相場の重しとなり、一時135.74円と日通し安値を更新した。

    ・ユーロ円は頭が重かった。ドル円やユーロドルの上昇につれた買いが先行し一時145.47円と昨年12月20日以来約2カ月ぶりの高値を付けたものの、月末のロンドン・フィキシングに絡んだユーロ売りが出ると一時143.99円と日通し安値を更新した。ドル円の失速も相場の重し。

    ・ロンドン株式相場は反落。英国とEUが北アイルランド問題解決で合意との報道が好感された半面、外国為替市場でのポンド高進行が相場の重しとなった。アストラゼネカやグラクソスミスクラインなど医薬品株が下落したほか、BPやシェルなどエネルギー株が値下がりした。半面、HSBCやバークレイズなど金融株は買われた。

    ・フランクフルト株式相場は小反落。ECBの利上げ長期化観測が強まる中、株式への売りがやや優勢となった。個別ではバイエル(3.91%安)やザルトリウス(3.36%安)、フレゼニウス・メディカル・ケア(3.35%安)などの下げが目立った。

    ・欧州債券相場は下落。ECBの利上げ長期化観測が強まる中、独国債に売りが出た。独10年債利回りは一時2.712%前後と2011年7月以来約12年ぶりの高水準を付けた。

  • 2023年03月01日(水)02時52分
    ドル円 135.83円まで下押し

     本日の米経済指標が予想を下回る結果が多かったことも嫌気され、昨年12月20日以来の137円大台復帰に失敗したドル円は調整の売りに押されており、135.83円まで下押した。
     ドル円の下げにつられ、ユーロ円は144.01円まで安値を更新し、ポンド円は164.10円台、豪ドル円は91.60円台と安値圏に押し戻されている。

  • 2023年03月01日(水)02時44分
    【速報】ドル・円135.97円まで、ドル反落、金利の伸びが一服

    ドル・円135.97円まで、ドル反落、金利の伸びが一服

    Powered by フィスコ
  • 2023年03月01日(水)02時42分
    NY市場動向(午後0時台):ダウ107ドル安、原油先物1.73ドル高

    【 米国株式 】         前日比      高値    安値  ↑ / ↓
    *ダウ30種平均 32781.65 -107.44 -0.33% 32873.47  32678.78 14   16
    *ナスダック  11508.09 +41.11  +0.36% 11511.36 11435.39 1856  1213
    *S&P500     3981.31 -0.93   -0.02% 3988.68  3970.18   333   165
    *SOX指数    2975.37  +24.16 +0.82%  
    *225先物    27470 大証比+0 +0.00%  
     
    【 為替 】           前日比    高値   安値 
    *ドル・円     136.01   -0.18    -0.13%   136.92   136.00
    *ユーロ・ドル  1.0602  -0.0007    -0.07%   1.0645   1.0598 
    *ユーロ・円   144.20   -0.28    -0.19 %  145.48   144.19 
    *ドル指数     104.69   +0.02    +0.02%   104.89   104.42 

    【 債券 】           前日比    高値   安値 
    *2年債利回り   4.79 +0.01
    *10年債利回り  3.93 +0.02  
    *30年債利回り  3.93 +0.00  
    *日米金利差   3.42 +0.01


    【 商品/先物 】        前日比    高値   安値 
    *原油先物     77.41 +1.73  +2.06%   77.83   75.55 
    *金先物      1836.80 +11.90 +0.65%   1836.90 1810.80 

    Powered by フィスコ
  • 2023年03月01日(水)02時32分
    欧州主要株式指数、まちまち


    28日の欧州主要株式指数はまちまち。フランス、スペインのインフレ加速で欧州中央銀行(ECB)のピーク金利見通しが上昇、金利高を警戒した売りが上値を抑制した。

    スペインの大手銀、サンタンデールは有形自己資本利益率の引上げ計画を好感し、4.6%高。同国オンラインスーパーのオカドはエネルギー価格高、悪天候が影響し果物や野菜不足が響き税引き前損失が21年度から予想以上に拡大したことが嫌気され、10.6%大幅安となった。オランダの半導体メーカーのASMLは米国のアプライドマテリアルズが同社に対抗し超高性能半導体生産を割安にする新装置を発表したため、1.9%安。

    ドイツDAX指数は‐0.11%、フランスCAC40指数は‐0.38%、イタ
    リアFTSE MIB指数+0.12%、スペインIBEX35指数は+0.86%、イギリスFTSE100指
    数-0.74%。

    Powered by フィスコ
  • 2023年03月01日(水)02時04分
    ニューヨーク外国為替市場概況・2時 ドル円 失速

     28日のニューヨーク外国為替市場でドル円は失速。2時時点では136.09円と24時時点(136.68円)と比べて59銭程度のドル安水準。米長期金利の上昇も支えに24時前に一時136.92円まで上値を伸ばしたが、昨年12月20日以来の137円台復帰を果たせず失速した。2月米消費者信頼感指数が予想に反して3カ月ぶりの低水準になるなど、この日発表された米経済指標がさえない結果が目立ったことも重しに一転136.02円まで安値を更新した。

     ユーロドルは伸び悩む。2時時点では1.0600ドルと24時時点(1.0634ドル)と比べて0.0034ドル程度のユーロ安水準。欧州債利回りの上昇も支えに買いが先行したが、月末のロンドン・フィキシングにかけてユーロ売りも見られ、1.0645ドルを頭に1.06ドル近辺に押し戻された。

     ユーロ円は売り戻し。2時時点で144.27円と24時時点(145.35円)と比べて1円8銭程度のユーロ安水準。ロンドン・フィキシングにかけたユーロ売りが重しとなるなか、ドル円の失速につられ144円前半まで売り戻され、上げ幅をほぼ吐き出した。

    本日これまでの参考レンジ
    ドル円:136.02円 - 136.92円
    ユーロドル:1.0582ドル - 1.0645ドル
    ユーロ円:144.18円 - 145.47円

  • 2023年03月01日(水)01時39分
    NY外為:ユーロ売りに転じる、ロンドンフィキシングにかけ


    NY外為市場では月末でロンドンフィキシングにかけたユーロ売りが加速した。朝方は、フランスやスペインのインフレ加速を受けた欧州中央銀行(ECB)のピーク金利予想上昇に伴うユーロ買いに拍車がかかった。

    ユーロ・ドルは1.0645ドルまで上昇後、1.0601ドルまでへ反落。ユーロ・円は145円47銭まで上昇し年初来高値を更新後、144円45銭まで反落した。ユーロ・ポンドは0.8776ポンドから0.8755ポンドまで下落。

    Powered by フィスコ
  • 2023年03月01日(水)01時12分
    NY市場動向(午前10時台):ダウ189ドル安、原油先物1.58ドル高


    【 米国株式 】         前日比      高値    安値  ↑ / ↓
    *ダウ30種平均 32719.54 -169.55  -0.52% 32873.47  32688.91  12   18
    *ナスダック  11467.15 +0.17   +0.00% 11509.11 11435.39 1740  1183
    *S&P500     3977.87 -4.37   -0.11% 3987.40  3970.18   276   223
    *SOX指数     2955.54     +4.33   +0.15%  
    *225先物    27480 大証比+10 +0.04%  
     
    【 為替 】           前日比    高値   安値 
    *ドル・円     136.29   +0.10    +0.07%   136.92   136.25
    *ユーロ・ドル  1.0616  +0.0007    +0.07%   1.0645   1.0604 
    *ユーロ・円   144.69   +0.21    +0.15 %   145.48   144.70 
    *ドル指数     104.54   -0.13    -0.12%    104.89   104.42 

    【 債券 】           前日比    高値   安値 
    *2年債利回り   4.80 +0.02
    *10年債利回り  3.95 +0.04  
    *30年債利回り  3.94 +0.01  
    *日米金利差   3.44 +0.03


    【 商品/先物 】        前日比    高値   安値 
    *原油先物     77.24 +1.56  +2.06%      77.83    75.55 
    *金先物      1832.10 +7.20 +0.39%   1834.80 1810.80 

    Powered by フィスコ
  • 2023年03月01日(水)00時59分
    【NY為替オープニング】米製造業の鈍化に警戒、ISM製造業に注目


    ◎ポイント

    ・中・2月製造業PMI:52.6(予想:50.6、1月:50.1)
    ・中・2月非製造業PMI:56.3(予想:54.9、1月:54.4)
    ・中・2月財新製造業PMI:51.6(予想:50.7、1月:49.2)
    ・独・2月失業率:5.5%(予想:5.5%、1月:5.5%)
    ・独・2月失業者数:+0.2万人(予想:-1.0万人、1月:-1.1万人←-2.2万人)
    ・独・2月製造業PMI改定値:46.3(予想:46.5、速報値:46.5)
    ・ユーロ圏・2月製造業PMI改定値:48.5(予想:48.5、速報値:48.5)
    ・英・2月製造業PMI改定値:49.3(予想:49.2、速報値:49.2)
    ・独・2月消費者物価指数速報値:前年比+8.7%(予想:+8.5%、1月:+8.7%)
    ・カシュカリ米ミネアポリス連銀総裁討論会参加
    ・米・2月製造業PMI改定値(予想:47.8、速報値:47.8)
    ・米・2月ISM製造業景況指数(予想:48.0、1月:47.4)
    ・米・1月建設支出(前月比予想:+0.2%、12月:-0.4%)

     1日のニューヨーク外為市場でドルは欧州通貨高で軟調に推移した。本日は全米の製造業活動を示すISM製造業景況指数や製造業PMI改定値の2月分が相場材料となる。
    最近の製造業は需要の鈍化で弱く、ドル売りをさらに強める可能性もある。
    しかし、米連邦準備制度理事会(FRB)の利上げ長期化を織り込むドル買い意欲も根強いと見られ、下値も限定的と見る。

    欧州でも米国と同様、インフレ抑制が予想通り速やかに進んでいない証拠が見られた。ドイツの2月消費者物価指数速報値は前年比+8.7%と、低下予想に反し1月と同水準で高止まりとなった。スペインやフランスのインフレが予想外に加速したことに続き、ドイツのCPIも予想を上回った。少なくとも1992年来で最高となった昨年10月の+8.8%からインフレ鈍化があまり進まない。欧州中央銀行(ECB)のピーク金利予想も4%まで引き上げられ、ユーロ買いが優勢となった。

    ・ドル・円は200日移動平均水準137円22銭

    ・ユーロ・ドルは、200日移動平均水準1.0330ドル。

    ・ドル・円135円86銭、ユーロ・ドル1.0670ドル、ユーロ・円144円95銭、ポンド・ドル1.2014ドル、ドル・スイス0.9360フランで寄り付いている。

    Powered by フィスコ
  • 2023年03月01日(水)00時32分
    【市場反応】米2月消費者信頼感指数は予想外の低下、2月リッチモンド連銀製造業指数はパンデミック来の低水準でドル売り


    米コンファレンスボードが発表した2月消費者信頼感指数は102.9と、1月106.0から上昇予想に反して低下し昨年11月来の低水準となった。現況は改善したものの期待が悪化。
    同時刻に発表された米2月リッチモンド連銀製造業指数も-16と、1月-11から改善予想に反し悪化し、パンデミックによる経済封鎖直後の20年5月来で最低となった。

    事前に発表された米2月シカゴ購買部協会景気指数(PMI)は43.6と、1月44.3から上昇予想に反し低下し、昨年11月来で最低。

    低調な結果を受けてドル売りが優勢となり、ドル・円は136円90銭の高値から136円40銭まで下落。ユーロ・ドルは1.0610ドルから1.0645ドルまで上昇した。ポンド・ドルは1.2100ドルから1.2143ドルまで上昇。

    【経済指標】
    ・米・2月リッチモンド連銀製造業指数:-16(予想:-5、1月:-11)
    ・米・2月消費者信頼感指数:102.9(予想:108.5、1月:106.0←107.1)
    ・米・2月シカゴ購買部協会景気指数:43.6(予想:45.3、1月:44.3)

    Powered by フィスコ
  • 2023年03月01日(水)00時07分
    ニューヨーク外国為替市場概況・24時 ユーロドル、しっかり

     28日のニューヨーク外国為替市場でユーロドルはしっかり。24時時点では1.0634ドルと22時時点(1.0617ドル)と比べて0.0017ドル程度のユーロ高水準だった。フランスとスペインの消費者物価指数(CPI)が市場予想を上回ったことを受けて欧州債利回りが上昇すると、NY勢もユーロ買いで参入。2月米シカゴ購買部協会景気指数や2月米消費者信頼感指数が予想を下回ったこともユーロ買い・ドル売りを促し、一時1.0645ドルと日通し高値を更新した。

     ユーロ円は堅調。24時時点では145.35円と22時時点(145.12円)と比べて23銭程度のユーロ高水準。ユーロドルの上昇につれた買いが優勢となり、一時145.47円と昨年12月20日以来約2カ月ぶりの高値を付けた。

     ドル円は上昇が一服。24時時点では136.68円と22時時点(136.68円)とほぼ同水準だった。米長期金利の上昇に伴う円売り・ドル買いが出て一時136.92円と昨年12月20日以来の高値を付けたものの、予想を下回る米経済指標が相次ぐと伸び悩んだ。

    本日これまでの参考レンジ
    ドル円:136.11円 - 136.92円
    ユーロドル:1.0582ドル - 1.0645ドル
    ユーロ円:144.18円 - 145.47円

  • 2023年03月01日(水)00時05分
    【速報】ドル・円136.60円、ドル続落、米2月消費者信頼感指数が予想外に低下

    ドル・円136.60円、ドル続落、米2月消費者信頼感指数が予想外に低下

    Powered by フィスコ
  • 2023年03月01日(水)00時02分
    【速報】米・2月リッチモンド連銀製造業指数は予想を下回り-16


     日本時間1日午前0時に発表された米・2月リッチモンド連銀製造業指数は予想を下回り、-16となった。

    【経済指標】
    ・米・2月リッチモンド連銀製造業指数:-16(予想:-5、1月:-11)

    Powered by フィスコ
  • 2023年03月01日(水)00時01分
    【速報】米・2月消費者信頼感指数は予想を下回り102.9


     日本時間1日午前0時に発表された米・2月消費者信頼感指数(コンファレンス・ボード)は予想を下回り102.9となった。

    【経済指標】
    ・米・2月消費者信頼感指数:102.9(予想:108.5、1月:107.1)

    Powered by フィスコ

2024年06月22日(土)の最新のFXニュース

「最新のFXニュース」をもっと見る>>

2024年
01月   02月   03月   04月   05月   06月  
2023年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2022年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2021年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2020年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2019年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2018年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2017年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2016年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2015年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2014年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2013年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2012年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2011年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2010年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2009年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2008年
03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
FX会社徹底比較 キャンペーンで比べる 初心者にやさしい 1000通貨取引可能 10種類の項目で比較 取引コスト スワップポイント 通貨ペア レバレッジ 為替ニュース 入出金サービス 注文機能・システム モバイル対応 ロスカット・メール機能 会社の信頼性

ザイFX!最新&おすすめ記事

人気のザイFX!限定タイアップキャンペーンをPickUp!
FX初心者のための基礎知識入門
田向宏行 メキシコペソ比較 CFD口座おすすめ比較
田向宏行 メキシコペソ比較 CFD口座おすすめ比較
『羊飼いのFXブログ』はこちら
FX初心者のための基礎知識入門

相場を見通す 超強力FXコラム






ザイFX!のMT4専門サイト ザイFX!×メタトレーダー4(MT4)