ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

GMOクリック証券CFD‗ドクタケ取材スポンサード記事
----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒

【GMOクリック証券】圧倒的人気で100万口座達成!最短即日で取引可能!

FX・為替ニュース
RSS

【GMOクリック証券】圧倒的人気で100万口座達成!最短即日で取引可能!

2023年04月05日(水)のFXニュース(5)

  • 2023年04月05日(水)19時11分
    NY為替見通し=米経済指標 弱い結果続くならドルは下値余地を探るか

     本日のニューヨーク為替市場でも、米経済指標の結果を受けた金利動向を見定めながらの取引となりそうだ。さえない指標が続いているなか米金利先安観が再び強まっており、本日の結果次第ではドルの下値余地をさらに探る展開となるか。もちろん米雇用統計を7日に控えているため、ここ2日進んだドル安の反動も念頭には置いておきたい。

     まず序盤には、3月ADP全米雇用報告が発表予定。雇用統計との連動性は薄まっているものの、予想から大きく上下に振れるようならば、リスクセンチメントの強弱に影響してくるだろう。市場予想は20.0万人増と前回から縮小見込み。悪天候が要因となった1月分10.6万人増とまでは行かなくても、20万人をしっかりと割り込むようだと印象は悪そうだ。一方、上方修正された昨年12月分25万人台に近づくと、労働市場の冷え込みに対する過度な警戒感が後退するのではないか。

     現物の米株が寄り付いた後には、3月米サプライマネジメント協会(ISM)非製造業指数が発表される。年初めから2カ月は55超えと好調だったが、今回はやや伸び悩む見込み。それでも54台とそれほど悪くはない。弱かったISMの3月製造業指数では、新規受注の急低下が話題となった。非製造業でも新規注文、そして雇用などの数値にも気を付ける必要があるだろう。

     なお、昨日主要通貨に対するドルの値動きを示すドルインデックスは、東京時間に昨日安値を割り込み一時101.44まで下値を広げた。2月2日につけた年初来安値100.82までまだ距離はあるが、徐々に意識されつつある。

    想定レンジ上限
    ・ドル円は日足一目均衡表・雲の下限132.36円、その上は90日移動平均線132.99円や昨日高値133.17円。

    想定レンジ下限
    ・ドル円は3月29日安値130.76円、その下は同月27・28日安値130.41円。

  • 2023年04月05日(水)18時33分
    ドル・円は小じっかり、米金利のじり高で

    [欧米市場の為替相場動向]

     欧州市場でドル・円は小じっかりとなり、131円23銭から131円70銭まで値を上げた。米10年債利回りと米2年債利回りのじり高で、ややドル買いに振れた。一方、欧州株式市場は高安まちまち、原油相場は上げ渋り、クロス円は上値を抑えられた。

     ここまでの取引レンジは、ドル・円は131円23銭から131円70銭、ユーロ・円は143円58銭から144円25銭、ユーロ・ドルは1.0940ドルから1.0960ドル。

    Powered by フィスコ
  • 2023年04月05日(水)18時25分
    クロス円 買い戻し強まる、ユーロ円は144.20円台まで反発

     クロス円は買い戻しが一気に優勢となった。ユーロ円は143円後半から144.20円台まで、ポンド円も163円後半から164.40円付近まで反発。豪ドル円も87.86円を底に、88.10円台まで下値を切り上げている。ドル円もクロス円同様に反発し、131円前半から一時131.70円台まで切り返している。
     独DAXや時間外のダウ先物は小幅安、米10年債利回りは3.36%台とやや上昇している。

  • 2023年04月05日(水)17時37分
    東京為替概況:ドル・円は上げ渋り、午後に上昇を帳消し

     5日の東京市場でドル・円は上げ渋り。米国経済の減速懸念を背景にドル売りが先行し、朝方に131円31銭まで下落。その後はドルの割安感で買戻しが強まり、正午過ぎに131円82銭まで切り返す場面も。ただ、ドル買いは続かず、夕方にかけて失速した。

    ・ユーロ・円は144円44銭から143円74銭まで下落。
    ・ユーロ・ドルは1.0970ドルから1.0946ドルまで値を下げた。

    ・17時時点:ドル・円131円30-40銭、ユーロ・円143円70-80銭
    ・日経平均株価:始値28,111.04円、高値28,133.57円、安値27,788.77円、終値27,813.26円(前日比474.16円安)

    Powered by フィスコ
  • 2023年04月05日(水)17時36分
    ドル円 131円前半、日通し安値更新後は下げ渋る

     ドル円は131.35円前後で推移。東京朝につけた131.31円を割り込み、131.24円まで日通し安値を更新したところで売りが一服した。ユーロ円が143.59円を底に143.80円前後、ポンド円も163.70円を下値に163.90円台まで持ち直している。

  • 2023年04月05日(水)17時31分
    【速報】英・3月サービス業PMI改定値は52.9に上方修正


     日本時間5日午後5時30分に発表された英・3月サービス業PMI改定値は予想を上回り、52.9の上方修正となった。

    【経済指標】
    ・英・3月サービス業PMI改定値:52.9(予想:52.8、速報値:52.8)
    ・英・3月総合PMI改定値:52.2(予想:52.2、速報値:52.2)

    Powered by フィスコ
  • 2023年04月05日(水)17時30分
    欧州主要株価指数一覧

    イギリス FT100
     終値 :7651.63
     前日比:+17.11
     変化率:+0.22%

    フランス CAC40
     終値 :7331.70
     前日比:-13.26
     変化率:-0.18%

    ドイツ DAX
     終値 :15579.68
     前日比:-23.79
     変化率:-0.15%

    スペイン IBEX35
     終値 :9210.70
     前日比:+27.50
     変化率:+0.30%

    イタリア FTSE MIB
     終値 :26922.16
     前日比:-104.40
     変化率:-0.39%

    アムステルダム AEX
     終値 :756.58
     前日比:-1.78
     変化率:-0.23%

    ストックホルム OMX
     終値 :2182.53
     前日比:-33.38
     変化率:-1.51%

    スイス SMI
     終値 :11056.11
     前日比:-17.37
     変化率:-0.16%

    ロシア RTS
     終値 :984.63
     前日比:+1.17
     変化率:+0.12%

    イスタンブール・XU100
     終値 :5006.50
     前日比:+22.39
     変化率:+0.45%

    Powered by フィスコ
  • 2023年04月05日(水)17時19分
    ドル・円は上げ渋り、午後に上昇を帳消し

     5日の東京市場でドル・円は上げ渋り。米国経済の減速懸念を背景にドル売りが先行し、朝方に131円31銭まで下落。その後はドルの割安感で買戻しが強まり、正午過ぎに131円82銭まで切り返す場面も。ただ、ドル買いは続かず、夕方にかけて失速した。

    ・ユーロ・円は144円44銭から143円74銭まで下落。
    ・ユーロ・ドルは1.0970ドルから1.0946ドルまで値を下げた。

    ・17時時点:ドル・円131円30-40銭、ユーロ・円143円70-80銭
    ・日経平均株価:始値28,111.04円、高値28,133.57円、安値27,788.77円、終値27,813.26円(前日比474.16円安)

    【金融政策】
    ・NZ準備銀行:政策金利を0.50ポイント引き上げ

    【要人発言】
    ・メスター米クリーブランド連銀総裁
    「政策金利を5%以上に引き上げた後に当面据え置く必要」
    「過度のインフレを鎮静化するために引き締めは必要」
    「インフレ率は年末までに3.75%、25年までに2%へ低下する見通し」
    「今年の失業率は4.5-4.75%に上昇する見通し」
    ・NZ準備銀行(声明)
    「0.25%と0.50%の利上げを検討した」
    「コアインフレ率やインフレ期待の緩和のため利上げが必要」
    「引き締め効果はまだ表れていない」
    「自然災害の財政出動がインフレリスクを押し上げた」
    ・ロウ豪準備銀行総裁
    「4月の政策金利据え置きは利上げ終了を意味するものではない」

    【経済指標】
    ・独・2月製造業受注:前月比+4.8%(予想:+0.3%、1月:+0.5%←+1.0%)
    ・独・3月サービス業PMI:53.7(予想:53.9、速報値:53.9)
    ・ユーロ圏・3月サービス業PMI:55.0(予想:55.6、速報値:55.6)

    Powered by フィスコ
  • 2023年04月05日(水)17時12分
    東京外国為替市場概況・17時 ユーロ円、地合いが弱い

     5日午後の東京外国為替市場でユーロ円は地合いが弱い。17時時点では143.80円と15時時点(144.04円)と比べて24銭程度のユーロ安水準だった。16時頃に143.82円まで売られた後に反発も144.20円台まで。一時下げ渋った独DAXがマイナスに沈むのを眺め再び144円を割り込み、独・仏・ユーロ圏の3月サービス部門PMI改定値が予想を下回ったことも重しとなり、143.68円まで日通し安値を更新した。

     ユーロドルは戻りが鈍い。17時時点では1.0950ドルと15時時点(1.0957ドル)と比べて0.0007ドル程度のユーロ安水準だった。16時過ぎに1.0960ドル台まで反発するも、その後は再び上値を切り下げた。欧州主要国の3月サービス部門PMI改定値が弱かったことも売り材料に、17時過ぎには1.0944ドルまで日通し安値を更新した。

     ドル円は上値が重い。17時時点では131.40円と15時時点(131.53円)と比べて13銭程度のドル安水準だった。リスク回避地合いが続くなか、131.60円台で頭を抑えられてクロス円と共に下値を試した。一時131.32円と東京朝につけた131.31円に迫った。

     また豪ドルの弱さが目立ち、対ドルでは0.6705ドル、対円で88.03円まで売られた。ユーロ豪ドルも1.6336豪ドルまで豪ドル安が進んでいる。

    本日これまでの参考レンジ
    ドル円:131.31円 - 131.84円
    ユーロドル:1.0944ドル - 1.0970ドル
    ユーロ円:143.68円 - 144.45円

  • 2023年04月05日(水)17時02分
    【速報】ユーロ圏・3月サービス業PMI改定値は55.0に下方修正


     日本時間5日午後5時に発表されたユーロ圏・3月サービス業PMI改定値は予想を下回り、55.0に下方修正となった。

    【経済指標】
    ・ユーロ圏・3月サービス業PMI改定値:55.0(予想:55.6、速報値:55.6)
    ・ユーロ圏・3月総合PMI改定値:53.7(予想:54.1、速報値:54.1)

    Powered by フィスコ
  • 2023年04月05日(水)16時56分
    【速報】独・3月サービス業PMI改定値は53.7に下方修正


     日本時間5日午後4時55分に発表された独・3月サービス業PMI改定値は予想を下回り、53.7に下方修正となった。

    【経済指標】
    ・独・3月サービス業PMI改定値:53.7(予想:53.9、速報値:53.9)
    ・独・3月総合PMI改定値:52.6(予想:52.6、速報値:52.6)

    Powered by フィスコ
  • 2023年04月05日(水)16時36分
    豪S&P/ASX200指数は7237.20で取引終了

    4月5日の豪株式市場ではS&P/ASX200指数が、前日末比+1.18、7237.20で取引終了。

    Powered by フィスコ
  • 2023年04月05日(水)16時34分
    豪10年債利回りは上昇、3.278%近辺で推移

    4月5日のオーストラリア国債市場では、10年債利回りが前日末比+0.018%の3.278%近辺で大方の取引を終了した。

    Powered by フィスコ
  • 2023年04月05日(水)16時33分
    豪ドルTWI=60.5(-0.5)

    豪準備銀行公表(4月5日)の豪ドルTWIは60.5となった。
    (前日末比-0.5)

    Powered by フィスコ
  • 2023年04月05日(水)15時21分
    ドル・円は下げ渋りか、米減速懸念もドルは下値で買戻し

    [今日の海外市場]

     5日の欧米外為市場では、ドル・円は下げ渋る展開を予想する。今晩発表の米ISM非製造業景況指数は低調な内容が予想され、減速懸念のドル売りが先行。ただ、ドルは安値圏で買戻しが入りやすく、底堅いクロス円にサポートされるだろう。

     前日発表された米JOLTS求人件数は想定外に弱く、3日のISM製造業景況感指数も含め米国経済の減速に懸念が広がった。それを受けた金利安・ドル安を手がかりに、ユーロ・ドルは1.0970ドル台に浮上、ドル・円は131円50銭台に軟化した。ただ、本日アジア市場で、ドルは割安感から買戻しが先行し値を戻す展開に。また、NZ準備銀行(中銀)が予想外の大幅利上げを決定し、NZドル・円などクロス円がドルを支えた。

     この後の海外市場は引き続き米経済指標にらみ。今晩のADP雇用統計は民間部門雇用者数が予想通り前回から減少すれば、7日の雇用統計の悪化が警戒されよう。また、ISM非製造業景況指数は前回を下回る見込みで、1-3月期国内総生産(GDP)への影響を懸念した金利安・ドル安に振れやすい。一方で、原油相場の上昇は一服したものの、高値圏で推移する。資源国通貨を中心にクロス円は下げづらく、ドル・円を下支えしよう。

    【今日の欧米市場の予定】
    ・17:00 ユーロ圏・3月サービス業PMI(予想:55.6、速報値:55.6)
    ・17:30 英・3月サービス業PMI(予想:52.8、速報値:52.8)
    ・21:15 米・3月ADP雇用統計(予想:+21.0万人、2月:+24.2万人)
    ・21:30 米・2月貿易収支(予想:-688億ドル、1月:-683億ドル)
    ・21:30 カナダ・2月貿易収支(予想:+17.0億加ドル、1月:+19.2億加ドル)
    ・22:45 米・3月サービス業PMI改定値(予想:53.8、速報値:53.8)
    ・23:00 米・3月ISM非製造業景況指数(予想:54.4、2月:55.1)
    ・中国、香港休場(清明節)

    Powered by フィスコ

2024年07月18日(木)の最新のFXニュース

「最新のFXニュース」をもっと見る>>

2024年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月  
2023年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2022年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2021年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2020年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2019年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2018年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2017年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2016年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2015年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2014年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2013年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2012年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2011年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2010年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2009年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2008年
03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
外為どっとコム
人気のザイFX!限定タイアップキャンペーンをPickUp!
FX初心者のための基礎知識入門
トルコリラスワップポイントランキング ザイ投資戦略メルマガ 田向宏行
トルコリラスワップポイントランキング ザイ投資戦略メルマガ 田向宏行
『羊飼いのFXブログ』はこちら
FX初心者のための基礎知識入門

相場を見通す 超強力FXコラム