ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

志摩力男_グローバルFXトレード
----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒

【GMOクリック証券】100万口座達成!最短即日取引可能!

FX・為替ニュース
RSS

100万口座達成!GMOクリック証券は最短即日取引可能!

2023年11月24日(金)のFXニュース(5)

  • 2023年11月24日(金)23時49分
    【速報】米10年債利回りは4.47%、米サービス業PMIは予想外に改善、製造業PMIは予想下回る

    米10年債利回りは4.47%、米サービス業PMIは予想外に改善、製造業PMIは予想下回る

    Powered by フィスコ
  • 2023年11月24日(金)23時47分
    【速報】ドル・円149.59円、ドル買い先行、サービス業PMIは予想外に改善、製造業は予想下回る

    ドル・円149.59円、ドル買い先行、サービス業PMIは予想外に改善、製造業は予想下回る

    Powered by フィスコ
  • 2023年11月24日(金)23時46分
    【速報】米・11月製造業PMI速報値は予想を下回り49.4


     日本時間24日午後11時45分に発表された米・11月製造業PMI速報値は予想下回り49.4
    となった。11月サービス業PMI速報値は予想上回り50.8、となった。

    【経済指標】
    ・米・11月製造業PMI速報値:49.4(予想:49.9、10月:50.0)
    ・米・11月サービス業PMI速報値:50.8(予想:50.3、10月:50.6)

    Powered by フィスコ
  • 2023年11月24日(金)23時30分
    【NY為替オープニング】FRBの利上げ終了観測が緩和、11月製造業PMIに注目


    ◎ポイント
    ・独・7-9月期GDP改定値:前年比-0.8%(予想:-0.8%、速報値:-0.8%)
    ・独・11月IFO企業景況感指数:87.3(予想:87.5、10月:86.9)
    ・ラガルド欧州中央銀行(ECB)総裁:「今は手を休め、引き締め効果の見極め可能」「インフレとの闘いは終わっていない」
    ・カナダ・9月小売売上高:前月比+0.6%(予想:0.0%、8月:-0.1%)
    ・米・11月製造業PMI速報値(予想:49.9、10月:50.0)
    ・米・11月サービス業PMI速報値(予想:50.3、10月:50.6)
    ・米金融市場は短縮取引
    ・米感謝祭翌日のブラックフライデー
    ・デキンドスECB副総裁「ユーロ圏経済、下半期に停滞」
     
    24日のニューヨーク外為市場では感謝祭翌日で米金融市場が短縮取引となるため動意乏しく小動きが予想される中、引き続き連邦準備制度理事会(FRB)の金融政策の行方を睨む展開が予想される。本日は米11月製造業PMIやサービス業PMI速報値が相場材料となる。米11月製造業PMI速報値は49.9と10月50.0から再び活動の縮小域となる50割れ予想されている。11月サービス業PMI速報値はかろうじて活動拡大域を維持するとみられるが、もし、予想を下回り活動の縮小域に落ち込むと利上げ終了観測が再開しドル売りが優勢になる。

    インフレや金利の行方には依然不透明感が強い。FRBが前回会合で2会合連続で政策金利を据え置き、さらに、10月雇用統計で失業率が上昇、非農業部門雇用者数が予想以上に減少、消費者物価指数(CPI)の伸びが予想以上に鈍化したことを受けて市場は利上げ終了、来年の利下げ観測を強めた。しかし、FRBが公表した前回会合の議事要旨で金融政策決定メンバーが依然、もし、インフレ低下が不十分であれば追加利上げが適切との見解を再確認。さらに、最新の先週分新規失業保険申請件数は予想以上に前回から減少し労働市場が依然ひっ迫している証拠となった。また、FRBが重要視しているインフレ期待において11月ミシガン大学消費者信頼感指数の期待インフレ率が予想外に上昇したため利上げ終了観測が後退した。

    欧州中央銀行(ECB)のラガルド総裁は、スペインでの講演で「インフレとの闘いは終わっていない」と指摘。また、今は手を休め、引き締め効果の見極めが可能と、述べた。デキンドス副総裁は不透明性が高くデータ次第で政策を決定していく方針を確認した。現状の金利水準を十分に長い期間維持することでインフレ制御するとし、FRBと同様にECBもピーク金利を長期にわたり維持する方針を示唆した。

    ・ドル・円は200日移動平均水準141円78銭

    ・ユーロ・ドルは、200日移動平均水準1.0811ドル。

    ・ドル・円149円58銭、ユーロ・ドル1.0911ドル、ユーロ・円163円28銭、ポンド・ドル1.2576ドル、ドル・スイス0.8830フランで寄り付いている。

    Powered by フィスコ
  • 2023年11月24日(金)22時53分
    ポンド 堅調維持、対ユーロでは0.8679ポンドまでポンド買い進む

     昨日発表された英製造業・サービス業購買担当者景気指数(PMI)が好結果だったことを受けたポンド買いの流れが、本日も継続されている。
     対ドルでは9月6日以来となる1.2580ドルまで上昇、ユーロポンドは今月7日以来の0.8679ポンド、ポンド円は188.13円までポンド買いが進んでいる。

  • 2023年11月24日(金)22時51分
    【市場反応】カナダ9月小売売上高は想定以上に改善、4月来で最大の伸び、加ドル高

    [欧米市場の為替相場動向]

    カナダ9月小売売上高は前月比+0.6%と、8月-0.1%からプラスに改善した。伸びは予想を上回り4月来で最大となった。

    結果を受けてカナダドル買いが強まり、ドル・カナダは1.3688カナダドルから1.3663カナダドルまで下落。カナダ円は109円30銭から109円49銭まで上昇した。

    【経済指標】
    ・カナダ・9月小売売上高:前月比+0.6%(予想:0.0%、8月:-0.1%)

    Powered by フィスコ
  • 2023年11月24日(金)22時33分
    【速報】カナダドル買い強まる、カナダ9月小売売上高が予想以上に改善

    カナダドル買い強まる、カナダ9月小売売上高が予想以上に改善

    Powered by フィスコ
  • 2023年11月24日(金)22時31分
    【速報】カナダ・9月小売売上高は予想を上回り+0.6%


     日本時間24日午後10時30分に発表されたカナダ・9月小売売上高は予想を上回り、前月比+0.6%となった。

    【経済指標】
    ・カナダ・9月小売売上高:前月比+0.6%(予想:0.0%、8月:-0.1%)

    Powered by フィスコ
  • 2023年11月24日(金)22時10分
    【NY市場の経済指標とイベ ン ト】

    [欧米市場の為替相場動向]

    11月24日(金)
    ・22:30 カナダ・9月小売売上高(前月比予想:0.0%、8月:-0.1%)
    ・23:45 米・11月製造業PMI速報値(予想:49.9、10月:50.0)
    ・23:45 米・11月サービス業PMI速報値(予想:50.3、10月:50.6)
    ・米株式市場は短縮取引
    ・米感謝祭翌日のブラックフライデー

    Powered by フィスコ
  • 2023年11月24日(金)22時09分
    欧州外国為替市場概況・22時 ドル円、もみ合い

     24日の欧州外国為替市場でドル円はもみ合い。22時時点では149.56円と20時時点(149.55円)と比べて1銭程度のドル高水準だった。ニューヨークの債券・株式・商品市場が短縮取引のため閑散取引の中、米10年債利回りが4.48%台から4.45%台まで上昇幅を縮めたことで、149.45円前後まで弱含みに推移した後、4.47%台へ戻したことで、149.60円前後まで反発した。

     ユーロ円は小幅高。22時時点では163.27円と20時時点(163.15円)と比べて12銭程度のユーロ高水準だった。ユーロドルが強含みに推移したことで、一時163.34円まで上値を伸ばした。

     ユーロドルは22時時点では1.0916ドルと20時時点(1.0909ドル)と比べて0.0007ドル程度のユーロ高水準だった。米10年債利回りが4.48%台から4.45%台まで上昇幅を縮めた場面で一時1.0928ドルまで上値を伸ばしたが、買いは続かなかった。

    本日これまでの参考レンジ
    ドル円:149.20円 - 149.71円
    ユーロドル:1.0895ドル - 1.0928ドル
    ユーロ円:162.73円 - 163.34円

  • 2023年11月24日(金)21時19分
    ユーロドル、一時1.0923ドルまで上昇 米長期金利が上昇幅縮める

     ドルは上値が重い。米10年債利回りが一時の4.48%台から4.45%台まで上昇幅を縮めたことを受けてユーロドルは1.0923ドル、ポンドドルは1.2577ドル、豪ドル米ドルは0.6576米ドルまで値を上げている。また、ドル円は149.48円付近までやや下押ししている。

  • 2023年11月24日(金)20時18分
    ドル・円は伸び悩み、米金利の失速で

    [欧米市場の為替相場動向]

    欧州市場でドル・円は一時149円65銭まで値を上げたが、その後は小幅に下げた。米10年債利回りは上昇基調を維持しながらもやや失速し、ドル買いは一服している。ユーロ・ドルは1.09ドル付近で下げ止まり、ユーロ・円も底堅い値動きとなった。
    ここまでの取引レンジは、ドル・円は149円37銭から149円65銭、ユーロ・円は162円98銭から163円28銭、ユーロ・ドルは1.0903ドルから1.0919ドル。

    Powered by フィスコ
  • 2023年11月24日(金)20時06分
    欧州外国為替市場概況・20時 ドル円、小高い

     24日の欧州外国為替市場でドル円は小高い。20時時点では149.55円と17時時点(149.42円)と比べて13銭程度のドル高水準だった。時間外の米10年債利回りが上昇幅を拡大するにつれて買いが強まり、18時40分過ぎには一時149.66円付近まで値を上げた。もっとも、東京市場に付けた149.71円には届かず、一巡後はやや伸び悩んでいる。

     ユーロドルはもみ合い。20時時点では1.0909ドルと17時時点(1.0907ドル)と比べて0.0002ドル程度のユーロ高水準だった。独長期金利の上昇を支えに一時1.0921ドルと日通し高値を更新したが、金利上昇が一服したため上値は限られた。なお、ラガルド欧州中央銀行(ECB)総裁は「我々は金利に関してすでに多くのことを行ってきた、今は様子を見ることが可能」などと述べたが、特に影響は見られなかった。

     ユーロ円は20時時点では163.15円と17時時点(162.99円)と比べて16銭程度のユーロ高水準だった。ドル円や独金利の上昇を支えに一時163.29円と本日高値を更新する場面があった。

    本日これまでの参考レンジ
    ドル円:149.20円 - 149.71円
    ユーロドル:1.0895ドル - 1.0921ドル
    ユーロ円:162.73円 - 163.29円

  • 2023年11月24日(金)19時07分
    ドル・円は小高い、底堅い米金利で

    [欧米市場の為替相場動向]

    欧州市場でドル・円は一時149円65銭まで値を上げ、小高く推移する。米10年債利回りは底堅く推移し、ドルをやや押し上げている。ユーロや豪ドルなど主要通貨は対ドルで失速。一方、欧米株価指数は堅調だが、クロス円は円買い方向に振れやすい。
    ここまでの取引レンジは、ドル・円は149円37銭から149円65銭、ユーロ・円は162円98銭から163円28銭、ユーロ・ドルは1.0903ドルから1.0919ドル。

    Powered by フィスコ
  • 2023年11月24日(金)19時00分
    NY為替見通し=感謝祭翌日のブラックフライデー、指標は加小売売上高と米PMI

     本日は感謝祭翌日のブラックフライデーで「債券・株式・商品市場が短縮取引」となる。NY為替市場も閑散取引が予想されるものの、序盤に発表されるカナダ小売売上高や米購買担当者景気指数(PMI)などには注目しておきたい。

     9月カナダ小売売上高(前月比)の予想は、前回マイナスだった「総合」が横ばいまで持ち直すが、「自動車を除く」が前回プラスから-0.2%まで低下見込み。来週後半にはカナダGDPや雇用統計を控えており、市場の目は既にそちらに移っているかもしれない。しかしながら金利先安感が強まりつつあるなか、さえない結果となればカナダドル相場の動意に繋がるかもしれない。

     11月米製造業PMI速報値の予想は49.8で、10月に記録した景況感の境目50を下回る見込み。サービス部門は50.4と、こちらも前月分からやや悪化予想だ。注意すべきは製造業PMIが下振れた場合だろう。

     株式や債券市場が閉じてしまえば、為替も持ち高調整で小幅に上下する程度だろう。ただし、極東や中東発の地政学リスクに関するサプライズ的なニュースには警戒しておきたい。あくまでも予想外の出来事が伝わったときだけであるが、油断している分だけ反応も大きそうだ。

     ドル円のテクニカル分析では、ダブル・トップ(151.72円・151.91円)を形成しつつあるものの、日足一目均衡表・雲が支持帯となっている状態。「三川明けの明星」的なパターンでネック・ライン149.21円(11/3安値)付近での攻防が続いている。本日は、攻防の分岐点である日足一目均衡表・転換線149.47円を念頭に置きながらの相場展開が予想される。

    ・想定レンジ上限
     ドル円は21日移動平均線150.21円。
     カナダドル円は節目110円 

    ・想定レンジ下限
     ドル円は日足一目均衡表・雲の上限148.91円。
     カナダドル円は90日移動平均線108.60円。

2024年04月12日(金)の最新のFXニュース

「最新のFXニュース」をもっと見る>>

2024年
01月   02月   03月   04月  
2023年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2022年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2021年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2020年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2019年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2018年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2017年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2016年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2015年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2014年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2013年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2012年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2011年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2010年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2009年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2008年
03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
FX会社徹底比較 キャンペーンで比べる 初心者にやさしい 1000通貨取引可能 10種類の項目で比較 取引コスト スワップポイント 通貨ペア レバレッジ 為替ニュース 入出金サービス 注文機能・システム モバイル対応 ロスカット・メール機能 会社の信頼性

ザイFX!最新&おすすめ記事

人気のザイFX!限定タイアップキャンペーンをPickUp!
FX初心者のための基礎知識入門
CFD口座おすすめ比較 バイナリーオプション比較 トレーディングビュー記事
CFD口座おすすめ比較 バイナリーオプション比較 トレーディングビュー記事
『羊飼いのFXブログ』はこちら
FX初心者のための基礎知識入門

相場を見通す 超強力FXコラム






ザイFX!のMT4専門サイト ザイFX!×メタトレーダー4(MT4)