ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

田向宏行
----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒

【GMOクリック証券】圧倒的人気で100万口座達成!最短即日で取引可能!

FX・為替ニュース
RSS

【GMOクリック証券】圧倒的人気で100万口座達成!最短即日で取引可能!

2023年12月01日(金)のFXニュース(1)

  • 2023年12月01日(金)01時36分
    NY市場動向(午前10時台):ダウ323ドル高、原油先物1.54ドル安


    【 米国株式 】         前日比      高値    安値  ↑ / ↓
    *ダウ30種平均 35753.04 +322.62 +0.91% 35757.74  35592.22 22  8
    *ナスダック  14183.86 -74.63 -0.52% 14289.20 14157.20  1701 1205
    *S&P500     4545.44 -5.14 -0.11%   4549.99   4543.75  386 115
    *SOX指数     3710.89 -42.47 -1.13%  
    *225先物     33460 大証比-40 -0.12%  
     
    【 為替 】           前日比    高値   安値 
    *ドル・円     147.84 +0.60 +0.41% 148.51  147.06
    *ユーロ・ドル  1.0914 -0.0055 -0.50% 1.0949  1.0893
    *ユーロ・円   161.36 -0.16 -0.10% 161.94   160.63
    *ドル指数     103.32 +0.55 +0.54% 103.58  102.72

    【 債券 】           前日比    高値   安値 
    *2年債利回り   4.70 +0.05
    *10年債利回り  4.32 +0.07  
    *30年債利回り  4.48 +0.04  
    *日米金利差   3.65 +0.07

    【 商品/先物 】        前日比    高値   安値 
    *原油先物     76.32 -1.54 -1.31%   79.60   76.25
    *金先物      2057.50 -9.60 -0.46% 2067.40 2051.20 

    Powered by フィスコ
  • 2023年12月01日(金)01時17分
    【NY為替オープニング】米11月ISM製造業景況指数に期待、パウエルFRB議長発言に注目

    ◎ポイント
    ・10月失業率(予想:2.6%、9月:2.6%)
    ・7-9月期法人企業統計調査・全産業設備投資(前年比予想:+3.4%、4-6月期:+4.5%)
    ・中・11月財新製造業PMI:49.4(予想:49.6、10月:49.5)
    ・独・11月製造業PMI改定値:42.6(予想:42.3、速報値:42.3)
    ・ユーロ圏・11月製造業PMI改定値:44.2(予想:43.8、速報値:43.8)
    ・英・11月製造業PMI改定値:47.2(予想:46.7、速報値:46.7)
    ・カナダ・11月失業率(予想:5.8%、10月:5.7%)
    ・米・11月製造業PMI改定値(予想:49.5、速報値:49.4)
    ・米・11月ISM製造業景況指数(予想:47.8、10月:46.7)
    ・米・10月建設支出(前月比予想:+0.3%、9月:+0.4%)
    ・グールズビー米シカゴ連銀総裁討論会参加(経済政策関連)
    ・パウエル米FRB議長炉辺談話参加(米スペルマン大学)
    ・パウエル米FRB議長・クック米FRB理事円卓討論会参加(米スペルマン大学)

     1日のニューヨーク外為市場では米11月ISM製造業景況指数の改善期待にドルが底堅く推移した。本日は、連邦準備制度理事会(FRB)のパウエル議長が米スペルマン大学で炉辺談話に参加、クック理事が円卓討論会参加を予定しており発言に注目。議長は2会合連続で政策金利据え置きを決定した11月連邦公開市場委員会(FOMC)後の会見で、インフレが2%に戻る軌道にあるかまだ確信がもてないとし、追加利上げの可能性も排除しなかった。インフレ改善にさらなる確信がもてれば利下げ開始も可能としたウォラー理事の意見に賛同するかどうかに焦点が集まる。もし、議長が依然、確信がもてないとした場合、ドル売りもしばらく後退か。

    30日に発表された11月シカゴ購買部協会景気指数(PMI)が予想外に活動回復の50を回復した。このため、米11月ISM製造業景況指数が予想外の50を回復する可能性もありドルは底堅く推移。

    パウエル議長発言ではさらに市場の利下げ予想を否定するか否かに注目。FRBがインフレ指標として注視している最新10月の個人消費支出(PCE)コア価格指数が予想通り鈍化傾向を証明。さらに、FRBが特に注視している住宅を除いたコアサービスインフレも鈍化傾向が証明され、利上げ終了観測がさらに強まり、12月連邦公開市場委員会(FOMC)では政策が据え置かれることがほぼ織り込まれた。さらに、来年は1%超の利下げを短期金融市場は織り込み、ドル売りにつながった。この利上げサイクルにおいて利上げを率先して推奨してきた超タカ派のウォラー理事を含めFRB高官は金利は現状で良い位置にあるとの見解で据え置き支持を示唆。特にウォラー理事はもし、デイスインフレが継続する確信がさらにもてれば、景気にかかわらず利下げ開始も可能との見解を示したことも来年の市場の利下げ観測を強める要因となった。

    中国11月財新製造業PMIは49.4と前月の49.5から改善予想に反し、低下し、依然経済が低迷している証拠となった。一方で、欧州や英国のPMIは予想以上に回復した。

    ・ドル・円は200日移動平均水準142円10銭

    ・ユーロ・ドルは、200日移動平均水準1.0819ドル。

    ・ドル・円148円21銭、ユーロ・ドル1.0880ドル、ユーロ・円161円19銭、ポンド・ドル1.2637ドル、ドル・スイス0.8763フランで寄り付いている。

    Powered by フィスコ
  • 2023年12月01日(金)01時01分
    ドル円、月末LDNフィキシングに向けて伸び悩み

     ドル円は伸び悩み。24時前に一時148.51円と日通し高値を付けたものの、月末のロンドン16時(日本時間1時)のフィキシングに絡んだ円買い・ドル売りが入ると147.82円付近まで下押しした。

  • 2023年12月01日(金)00時48分
    【市場反応】米11月シカゴPMIが予想外に50台回復、ポジティブサプライズでドル続伸


    米11月シカゴ購買部協会景気指数(PMI)は55.8と、予想外に8月来の50台を回復し5月来で最高となった。米10月中古住宅販売成約指数は前月比‐1.5%と、9月+1.0%からマイナスに落ち込んだが予想は上回った。

    シカゴPMIのポジティブサプライズや10月中古住宅販売成約指数が予想を上回り米国債相場は反落。10年債利回りは4.26%まで低下後、4.328%まで上昇した。短期金融市場の来年の利下げ確率も低下。ドル買いが再開し、ドル・円は147円20銭付近から148円51銭まで上昇した。ユーロ・ドルは1.0949ドルから1.0893ドルまで下落。ポンド・ドルは1.2678ドルから1.2604ドルまで下落した。

    【経済指標】
    ・米・11月シカゴ購買部協会景気指数:55.8(予想:46.0、10月:44.0)
    ・米・10月中古住宅販売成約指数:前月比‐1.5%(予想:-2.0%、9月:+1.0%←+1.1%)

    Powered by フィスコ
  • 2023年12月01日(金)00時17分
    クロス円、堅調 豪ドル円は一時97.97円まで上げる

     クロス円は堅調。ユーロ円は一時161.94円、ポンド円は187.49円、豪ドル円は97.97円、NZドル円は91.27円、カナダドル円は109.37円、スイスフラン円は169.62円まで値を上げた。

  • 2023年12月01日(金)00時05分
    ニューヨーク外国為替市場概況・24時 ドル円、堅調

     30日のニューヨーク外国為替市場でドル円は堅調。24時時点では148.36円と22時時点(147.56円)と比べて80銭程度のドル高水準だった。デイリー米サンフランシスコ連銀総裁が「現時点では利下げについて全く考えていない」「FRBが利上げを完了したかどうかを考えるのは時期尚早」と述べたほか、ウィリアムズ米ニューヨーク連銀総裁が「景気抑制的な金融政策はかなりの期間続くと想定」「インフレ圧力が続けば再び利上げの可能性もある」などと発言すると全般ドル買いが先行。前日の高値147.90円を上抜けて一時148.51円まで上値を伸ばした。11月米シカゴ購買部協会景気指数が55.8と予想の45.4を上回ったことも相場の支援材料。
     なお、米連邦準備理事会(FRB)が金融政策を判断するうえで重視している10月米個人消費支出(PCE)価格指数(デフレーター)で変動が激しい食品とエネルギーを除くコアデフレーターは前年比3.5%上昇と市場予想通りの結果となった。

     ユーロドルは弱含み。24時時点では1.0908ドルと22時時点(1.0926ドル)と比べて0.0018ドル程度のユーロ安水準となった。FRB高官の発言や予想上回る米経済指標を受けて全般ドル買いが優勢となった。24時前に一時1.0893ドルと日通し安値を更新した。

     ユーロ円は底堅い。24時時点では161.84円と22時時点(161.22円)と比べて62銭程度のユーロ高水準。ドル円の上昇につれた円売り・ユーロ買いが出ると一時161.90円と本日高値を更新した。

    本日これまでの参考レンジ
    ドル円:146.85円 - 148.51円
    ユーロドル:1.0893ドル - 1.0984ドル
    ユーロ円:160.60円 - 161.90円

  • 2023年12月01日(金)00時02分
    【速報】ドル・円148.36円、ドル高止まり、米10月中古住宅販売成約指数が予想程悪化せず

    ドル・円148.36円、ドル高止まり、米10月中古住宅販売成約指数が予想程悪化せず

    Powered by フィスコ
  • 2023年12月01日(金)00時00分
    【速報】米・10月中古住宅販売成約指数は予想を上回り‐1.5%


     日本時間1日午前0時に発表された米・10月中古住宅販売成約指数は予想を、前月比‐1.5%となった。

    【経済指標】
    ・米・10月中古住宅販売成約指数:前月比‐1.5%(予想:-2.0%、9月:+1.1%)

    Powered by フィスコ

2024年06月22日(土)の最新のFXニュース

「最新のFXニュース」をもっと見る>>

2024年
01月   02月   03月   04月   05月   06月  
2023年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2022年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2021年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2020年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2019年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2018年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2017年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2016年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2015年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2014年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2013年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2012年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2011年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2010年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2009年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2008年
03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
FX会社徹底比較 キャンペーンで比べる 初心者にやさしい 1000通貨取引可能 10種類の項目で比較 取引コスト スワップポイント 通貨ペア レバレッジ 為替ニュース 入出金サービス 注文機能・システム モバイル対応 ロスカット・メール機能 会社の信頼性
人気のザイFX!限定タイアップキャンペーンをPickUp!
FX初心者のための基礎知識入門
トルコリラスワップポイントランキング 田向宏行 バイナリーオプション比較
トルコリラスワップポイントランキング 田向宏行 バイナリーオプション比較
『羊飼いのFXブログ』はこちら
FX初心者のための基礎知識入門

相場を見通す 超強力FXコラム






ザイFX!のMT4専門サイト ザイFX!×メタトレーダー4(MT4)