ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

今井雅人_投資戦略メルマガ
----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒

当サイト口座開設申込限定キャンペーン中!条件クリアで現金5000円がもらえる!

FX・為替ニュース
RSS

【GMOクリック証券】圧倒的人気で100万口座達成!最短即日で取引可能!

2024年05月30日(木)のFXニュース(6)

  • 2024年05月30日(木)23時57分
    【NY為替オープニング】FRB高官発言に注目


    ●ポイント
    【経済指標】
    ・米・1-3月期GDP改定値:前期比年率+1.3%(予想:+1.3%、速報値:+1.6%)
    ・米・1-3月期個人消費改定値:前期比年率+2.0%(予想:+2.2%、速報値:+2.5%)
    ・米・1-3月期GDP価格指数改定値:前期比年率+3.0%(予想:+3.1%、速報値:+3.1%)
    ・米・1-3月期コアPCE価格指数改定値:前期比年率+3.6%(予想:+3.7%、速報値:+3.7%)
    ・米・先週分新規失業保険申請件数:+21.9万件(予想:21.7万件、前回:21.6万件←21.5万件)
    ・米・失業保険継続受給者数:179.1万人(予想:179.6万人、前回:178.7万人←179.4万人)
    ・米・4月卸売在庫速報値:前月比+0.2%(予想:+0.1%、3月:-0.4%)
    ・米・4月前渡商品貿易収支:-994億ドル(予想-924億ドル、3月-923億ドル)
    ・ユーロ圏・4月失業率(予想:6.5%、3月:6.5%)
    ・ユーロ圏・5月景況感指数(予想:96.2、4月:95.6)
    ・南ア中銀が政策金利発表(8.25%に据え置き予想)
    ・米・4月中古住宅販売成約指数(前月比予想:-1.0%、3月:+3.4%)
    ・ウィリアムズNY連銀総裁講演(NY経済クラブ)
    ・ローガン米ダラス連銀総裁質疑応答

    30日のNY外為市場では連邦準備制度理事会(FRB)高官発言に注目が集まる。本日はウィリアムズNY連銀総裁が講演を予定しているほか、ダラス連銀のローガン総裁がイベント参加を予定しており発言に注目が集まる。

    パウエルFRB議長や副議長と同等に影響力のあるNY連銀のウィリアムズ総裁は利下げに慎重な姿勢を繰り返すと見られる。ウィリアムズ総裁やダラス連銀のローガン総裁が必要に応じた追加利上げも除外しない姿勢を表明するかどうかに焦点が集まる。4月の消費者物価指数(CPI)でインフレ再燃が見られず1-3月期国内総生産(GDP)改定値の下方修正は追加利上げの可能性を後退させる。ただ、連邦公開市場委員会(FOMC)で指摘された通り、インフレを巡る不透明性が依然高い。

    米商務省が発表した1-3月期国内総生産(GDP)改定値は前期比年率+1.3%と、予想通り速報値+1.6%から下方修正されマイナスとなった22年4-6月期以降で最低の伸びに留まった。同期個人消費改定値は前期比年率+2.0%と、速報値+2.5%から予想以上に下方修正され、昨年4-6月期以降で最低の伸び。同期GDP価格指数改定値は前期比年率+3.0%と、速報値+3.1%から予想外に下方修正された。同期コアPCE価格指数改定値も前期比年率+3.6%と、速報値+3.7%から予想外に下方修正された。ただ、昨年4-6月期以降で最大の伸び。連邦準備制度理事会(FRB)が29日に公表した米地区連銀経済報告(ベージュブック)の中でも、全米地区の経済活動の拡大が継続していることが明らかになったが、物価の高騰で、消費者が価格に敏感となり、裁量的支出を抑えていることが明らかになった。見通しで不透明感が多く、下方リスクを警戒し、「いくらか悲観的」と指摘されている。消費の鈍化が具体化すればFRBの利下げの見通しがつく可能性がある。

    ・ドル・円は200日移動平均水準149円52銭

    ・ユーロ・ドルは、200日移動平均水準1.0788ドル。

    ・ドル・円156円68銭、ユーロ・ドル1.0830ドル、ユーロ・円169円46銭、ポンド1.2710ドル、ドル・スイスは0.9072フランで寄り付いた。

    Powered by フィスコ
  • 2024年05月30日(木)23時37分
    NY市場動向(午前10時台):ダウ407ドル安、原油先物0.29ドル安

    [欧米市場の為替相場動向]

    【 米国株式 】         前日比    高値    安値 ↑ / ↓
    *ダウ30種平均 38034.15 -407.39 -1.06% 38368.35 38000.96  20 10
    *ナスダック 16845.78 -74.80  -0.44% 16900.46 16822.80 1727 1009
    *S&P500 5253.40 -13.55 -0.26%   5259.77   5247.97  321 180
    *SOX指数 5215.60 -3.72 -0.07%
    *225先物 38240大証比+240 +0.63%

    【 為替 】           前日比    高値   安値
    *ドル・円 156.76  -0.88  -0.56%   157.11  156.38
    *ユーロ・ドル 1.0833 +0.0032 +0.30% 1.0839 1.0803
    *ユーロ・円 169.81 -0.47 -0.28% 169.95 169.39
    *ドル指数 104.74 -0.38  -0.36% 105.18 104.74

    【 債券 】           前日比    高値   安値
    *2年債利回り 4.93 -0.04
    *10年債利回り 4.56 -0.05
    *30年債利回り 4.69 -0.04
    *日米金利差 3.49 -0.04
    【 商品/先物 】        前日比    高値   安値
    *原油先物 78.94 -0.29 -0.37%       79.42  78.21
    *金先物 2369.70 +5.60 +0.24%    2372.50 2343.30

    Powered by フィスコ
  • 2024年05月30日(木)23時06分
    【速報】ドル・円156.81円、ドル売り一服、米・4月中古住宅販売成約指数は予想下回る

    ドル・円156.81円、ドル売り一服、米・4月中古住宅販売成約指数は予想下回る

    Powered by フィスコ
  • 2024年05月30日(木)23時00分
    【速報】米・4月中古住宅販売成約指数は予想下回り―7.7%

     日本時間30日午後11時に発表された米・4月中古住宅販売成約指数は予想下回り、前月比―7.7%となった。

    【経済指標】
    ・米・4月中古住宅販売成約指数:前月比―7.7%(予想:-1.0%、3月:+3.4%)

    Powered by フィスコ
  • 2024年05月30日(木)22時48分
    【まもなく】米・4月中古住宅販売成約指数の発表です(日本時間23:00)

     日本時間30日午後11時に米・4月中古住宅販売成約指数が発表されます。

    ・米・4月中古住宅販売成約指数
    ・予想:前月比-1.0%
    ・3月:+3.4%

    Powered by フィスコ
  • 2024年05月30日(木)22時26分
    【市場反応】米1-3月期GDP改定値や個人消費が伸び鈍化、ドル反落

    [欧米市場の為替相場動向]

    米商務省が発表した1-3月期国内総生産(GDP)改定値は前期比年率+1.3%と、予想通り速報値+1.6%から下方修正されマイナスとなった22年4-6月期以降で最低の伸びに留まった。同期個人消費改定値は前期比年率+2.0%と、速報値+2.5%から予想以上に下方修正され、昨年4-6月期以降で最低の伸び。同期GDP価格指数改定値は前期比年率+3.0%と、速報値+3.1%から予想外に下方修正された。同期コアPCE価格指数改定値も前期比年率+3.6%と、速報値+3.7%から予想外に下方修正された。ただ、昨年4-6月期以降で最大の伸び。

    労働省が同時刻に発表した先週分新規失業保険申請件数は前週比3000件増の+21.9万件と予想21.7万件を上回った。失業保険継続受給者数は179.1万人と予想179.6万人を下回った。前回分は178.7万人と、179.4万人から下方修正された。

    米4月卸売在庫速報値は前月比+0.2%と3月-0.4%からプラスに改善し、予想も上回った。米4月前渡商品貿易収支は-994億ドル。赤字幅は3月923億ドルから予想以上に拡大し22年5月来で最大となった。

    GDPの伸び鈍化で、米国債相場は反発。10年債利回りは4.56%まで低下した。ドル売りも優勢となり、ドル・円は156円84銭から156円60銭へ下落。ユーロ・ドルは1.0813ドルから1.0833ドルまで上昇した。ポンド・ドルは1.2705ドルから1.2728ドルまで上昇。
    【経済指標】
    ・米・1-3月期GDP改定値:前期比年率+1.3%(予想:+1.3%、速報値:+1.6%)
    ・米・1-3月期個人消費改定値:前期比年率+2.0%(予想:+2.2%、速報値:+2.5%)
    ・米・1-3月期GDP価格指数改定値:前期比年率+3.0%(予想:+3.1%、速報値:+3.1%)
    ・米・1-3月期コアPCE価格指数改定値:前期比年率+3.6%(予想:+3.7%、速報値:+3.7%)
    ・米・先週分新規失業保険申請件数:+21.9万件(予想:21.7万件、前回:21.6万件←21.5万件)
    ・米・失業保険継続受給者数:179.1万人(予想:179.6万人、前回:178.7万人←179.4万人)
    ・米・4月卸売在庫速報値:前月比+0.2%(予想:+0.1%、3月:-0.4%)
    ・米・4月前渡商品貿易収支:-994億ドル(予想-924億ドル、3月-923億ドル)

    Powered by フィスコ
  • 2024年05月30日(木)22時09分
    【速報】南ア中銀が政策金利据え置きを決定


     日本時間30日午後10時過ぎ、南ア中銀は政策金利を8.25%に据え置きとすることを発表した。市場予想通りだった。

    【金融政策】
    ・南ア中銀:政策金利を8.25%に据え置き決定

    Powered by フィスコ
  • 2024年05月30日(木)22時05分
    欧州外国為替市場概況・22時 ユーロドル、強含み

     30日の欧州外国為替市場でユーロドルは強含み。22時時点では1.0829ドルと20時時点(1.0817ドル)と比べて0.0012ドル程度のユーロ高水準だった。米1-3月期の個人消費・コアPCE(改定値)が予想を下回ったことでややドル売りの流れとなる中、1.0833ドルまで上昇した。

     ドル円は弱含み。22時時点では156.64円と20時時点(156.92円)と比べて28銭程度のドル安水準だった。足もとで157円台前半が徐々に重くなる中、弱い米指標を受けて米10年債利回りが4.56%台まで低下するのを眺め、156.50円台まで下落して本日安値に迫った。

     ユーロ円は下げ渋り。22時時点では169.63円と20時時点(169.75円)と比べて12銭程度のユーロ安水準だった。21時過ぎに169.40円台まで下押すも、その後はユーロドルの上昇に連れて169.70円前後まで切り返す場面も見られた。

    本日これまでの参考レンジ
    ドル円:156.54円 - 157.67円
    ユーロドル:1.0788ドル - 1.0833ドル
    ユーロ円:169.07円 - 170.35円

  • 2024年05月30日(木)21時37分
    【速報】ドル・円156.67円、ドル軟調、米Q1GDP改定値は予想通り下方修正、失業保険申請件数も増加

    ドル・円156.67円、ドル軟調、米Q1GDP改定値は予想通り下方修正、失業保険申請件数も増加

    Powered by フィスコ
  • 2024年05月30日(木)21時37分
    ユーロドル、1.0827ドルまで上昇 米指標発表を受けて

     ドルはやや弱含み。1-3月期米国内総生産(GDP)改定値は予想通りだったが、個人消費やコアPCEが予想を下回る結果だったことを受けて米10年債利回りが4.56%台まで低下。為替市場では若干ながらドル売りに傾き、ユーロドルは1.0827ドル、豪ドル米ドルは0.6631米ドルまで値を上げているほか、ドル円は156.60円台で戻りが鈍い。

  • 2024年05月30日(木)21時35分
    米・4月前渡商品貿易収支

    【経済指標】
    ・米・4月前渡商品貿易収支:-994億ドル(予想-924億ドル、3月-923億ドル)

    Powered by フィスコ
  • 2024年05月30日(木)21時33分
    【速報】カナダ・1-3月期経常収支は-53.7億加ドル


     日本時間30日午後9時30分に発表されたカナダ・1-3月期経常収支は-53.7億加ドルとなった。

    【経済指標】
    ・カナダ・1-3月期経常収支:-53.7億加ドル(予想:-54.0億加ドル、10-12月期:-16.2億加ドル)

    Powered by フィスコ
  • 2024年05月30日(木)21時32分
    【速報】米・4月卸売在庫速報値は予想上回り+0.2%


     日本時間30日午後9時30分に発表された米・4月卸売在庫速報値は予想上回り、前月比+0.2%となった。

    【経済指標】
    ・米・4月卸売在庫速報値:前月比+0.2%(予想:+0.1%、3月:-0.4%)

    Powered by フィスコ
  • 2024年05月30日(木)21時31分
    【速報】米・先週分新規失業保険申請件数は予想上回り+21.9万件


     日本時間30日午後9時30分に発表された米・先週分新規失業保険申請件数は予想上回り+21.9万件となった。

    【経済指標】
    ・米・先週分新規失業保険申請件数:+21.9万件(予想:21.7万件、前回:21.5万)

    Powered by フィスコ
  • 2024年05月30日(木)21時30分
    【速報】米・1-3月期GDP改定値は予想通り+1.3%


     日本時間30日午後9時30分に発表された米・1-3月期GDP改定値は予想通り、前期比年率+1.3%となった。

    【経済指標】
    ・米・1-3月期GDP改定値:前期比年率+1.3%(予想:+1.3%、速報値:+1.6%)

    Powered by フィスコ

2024年06月15日(土)の最新のFXニュース

「最新のFXニュース」をもっと見る>>

2024年
01月   02月   03月   04月   05月   06月  
2023年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2022年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2021年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2020年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2019年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2018年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2017年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2016年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2015年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2014年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2013年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2012年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2011年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2010年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2009年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2008年
03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
GMO外貨[外貨ex]
人気のザイFX!限定タイアップキャンペーンをPickUp!
FX初心者のための基礎知識入門
CFD口座おすすめ比較 トルコリラスワップポイントランキング メキシコペソ比較
CFD口座おすすめ比較 トルコリラスワップポイントランキング メキシコペソ比較
『羊飼いのFXブログ』はこちら
FX初心者のための基礎知識入門

相場を見通す 超強力FXコラム






ザイFX!のMT4専門サイト ザイFX!×メタトレーダー4(MT4)