ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

ザイFX!キャンペーン比較
----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒
FXトレーダー(FX投資家)の取引手法を公開!

【元ミス慶応 葉那子が本気で挑む「FX道!」】
世界のウメハラ×西原宏一のネット生放送「“勝ち続ける”ノウハウ」を報告します!

2012年10月22日(月)12:34公開 (2022年06月20日(月)10:52更新)
ザイFX!編集部

GMOクリック証券はFX取引高世界1位! ザイFX!限定で5000円もらえる

「世界のトップゲーマー・梅原大吾に聞く!(3) 常に新しいことにチャレンジする姿勢」からつづく)

 みなさん、こんにちは、葉那子です。

 先週10月15日(月)に放送された「ザイFX! TV(原宿):世界のウメハラ×西原宏一 “勝ち続ける”ノウハウ」はご覧いただけましたか?

 当日はUSTREAMとニコニコ生放送でたくさんの方にご参加いただき、ありがとうございました!

 本連載でも取材させていただいた、元インターバンクディーラー西原宏一さんと、プロゲーマー・梅原大吾さんをゲストにお迎えして、約1時間の生放送でお二人の興味深いお話を聞くことができました。

きっかけは、本連載の取材

 今回、為替トレーダーと格闘ゲーマーというまったく違う世界でご活躍されているお二人の対談が実現したわけですが、事の発端は本連載で西原さんに取材をさせていただいた時のことでした。

 トレーダーとしておススメの書籍をうかがったところ、なんとプロゲーマー・梅原大吾さんの『勝ち続ける意志力』(小学館)という意外な答えが返ってきたのです。

 西原さんご自身も人にススメられてこの本を読んだそうなのですが、梅原さんのゲームにかける情熱やプロ根性に感銘を受けられたとおっしゃっていました。

【参考記事】
西原宏一さんに突撃!(3) トレーダーになるため、第一にすべきこと!

 ゲーム界では「神」と呼ばれるほどのカリスマゲーマーの梅原大吾さんですが、ゲームに疎かった私はこの取材ではじめて梅原さんのことを知り、例の本も読ませていただきました。

 すると、西原さんが絶賛されるとおり、ゲームを究めるために必要な考え方はトレーダーを目指す上でも参考になるものばかりでした。

 そしてなんと、梅原さんは本連載の取材も受けてくださいました。

【参考記事】
世界のトップゲーマー・梅原大吾に聞く!(1) 勝負の世界で勝ち続けるためのメンタル力

 さらには西原さんの強い要望もあって、先日お二人の対談を「ザイFX! TV(原宿)」で放送することになったのです。

【参考番組】
●ザイFX! TV(原宿):世界のウメハラ×西原宏一  “勝ち続ける”ノウハウ

 西原さんと梅原さんは今回の放送が初対面。

 お互い違う分野とはいえ、その道を極めた達人ということで、共感するところが多いようでした。

 途中ロンドンにいらっしゃるFXトレーダー・松崎美子さんの相場解説、梅原さんによるご自身の世界大会の試合の解説などもあり、盛りだくさんな1時間となりました。

 FXとゲームがコラボレーションした、これまでにない「ザイFX! TV(原宿)」をまだご覧になっていない方は、ぜひご覧ください。

『葉那子のトレード手法を大公開!「チャート重視でブレイク待ちしてます!」』へつづく)


【葉那子のトレード報告 2012年10月15日(月)~10月19日(金)】

0勝1敗2分

勝ちトレード:なし
負けトレード:英ポンド/米ドル -16.2pips(-638円)
引き分けトレード:ユーロ/円 +3pips(+150円)、

英ポンド/米ドル -0.1pips(-3円)

合計収支:-491円

口座残高:9万9360円

 今週は10月15日(月)にユーロ/円をトレードしたのですが、この日は21時から「ザイFX! TV(原宿)」があったため、ストップロスを建値付近に置いて放送後にチェックしたらヒットしていました。

 放送中に+40pipsほど含み益があったのですが、残念ながら利益ゼロ。見ていれば+20pipsくらいで撤退したかったのですが、それは結果論です。

 なかなか思うようにいきませんが、今週も頑張ります! 

(取材・文/葉那子 撮影/和田佳久)

【2022年11月10日時点】

FX初心者におすすめのFX会社はココだ!

■少額から取引できる「最低取引単位が小さいFX会社」!

◆SBI FXトレード⇒詳細ページへ

最低取引単位 スプレッド(取引コスト) 通貨ペア数
米ドル/円 ユーロ/円 ユーロ/米ドル
1通貨 0.18銭 0.48銭 0.38pips 34ペア
【SBI FXトレードの関連記事】
■SBI FXトレードのメリットのほか、「スプレッド」や「スワップポイント」「取り扱い通貨ペア数」などをまとめて紹介!
▼SBI FXトレード▼
SBI FXトレードの公式サイトはこちら

◆松井証券「MATSUI FX」⇒詳細ページへ

最低取引単位 スプレッド(取引コスト) 通貨ペア数
米ドル/円 ユーロ/円 ユーロ/米ドル
1通貨 0.2~2.2銭 0.5~1.5銭 0.4pips原則固定 20ペア
【松井証券「MATSUI FX」の関連記事】
■松井証券「MATSUI FX」のメリットのほか、「スプレッド」や「スワップポイント」「取り扱い通貨ペア数」などをまとめて紹介!
▼松井証券「MATSUI FX」▼
松井証券「MATSUI FX」の公式サイトはこちら

◆マネーパートナーズ「パートナーズFX nano」⇒詳細ページへ

最低取引単位 スプレッド(取引コスト) 通貨ペア数
米ドル/円 ユーロ/円 ユーロ/米ドル
100通貨 0.0銭原則固定 0.0銭原則固定 0.1pips原則固定 21ペア
※スプレッドは取引量によって変化。2022年11月30日までのキャンペーンスプレッド
【マネーパートナーズ「パートナーズFX nano」の関連記事】
■マネーパートナーズ「パートナーズFX nano」のメリットのほか、「スプレッド」や「スワップポイント」「取り扱い通貨ペア数」などをまとめて紹介!
▼マネーパートナーズ「パートナーズFX nano」▼
マネーパートナーズ「パートナーズFX nano」の公式サイトはこちら

■スプレッドが狭くて「取引コストが安い、おすすめのFX会社」!

 米ドル/円

◆SBI FXトレード⇒詳細ページへ

スプレッド(取引コスト) 通貨ペア数 最低取引単位
米ドル/円 ユーロ/円 ユーロ/米ドル
0.18銭 0.48銭 0.38pips 34ペア 1通貨
【SBI FXトレードの関連記事】
■「SBI FXトレード」のメリットのほか、「スプレッド」や「スワップポイント」「取り扱い通貨ペア数」などをまとめて紹介!
▼SBI FXトレード▼
SBI FXトレードの公式サイトはこちら

◆GMOクリック証券「FXネオ」⇒詳細ページへ

スプレッド(取引コスト) 通貨ペア数 最低取引単位
米ドル/円 ユーロ/円 ユーロ/米ドル
0.2銭原則固定 0.5銭原則固定 0.4pips原則固定 20ペア 1000通貨
【GMOクリック証券「FXネオ」の関連記事】
■GMOクリック証券「FXネオ」のメリットのほか、「スプレッド」や「スワップポイント」「取り扱い通貨ペア数」などをまとめて紹介!
▼GMOクリック証券「FXネオ」▼
GMOクリック証券「FXネオ」の公式サイトはこちら

◆LINE証券「LINE FX」⇒詳細ページへ

スプレッド(取引コスト) 通貨ペア数 最低取引単位
米ドル/円 ユーロ/円 ユーロ/米ドル
0.2銭原則固定 0.5銭原則固定 0.4pips原則固定 23ペア 1000通貨
※日本時間9時~翌午前3時のスプレッド。スプレッドはすべて例外あり
【LINE証券「LINE FX」の関連記事】
■LINE証券「LINE FX」のメリットのほか、「スプレッド」や「スワップポイント」「取り扱い通貨ペア数」などをまとめて紹介!
▼LINE証券「LINE FX」▼
LINE証券「LINE FX」の公式サイトはこちら
 ユーロ/米ドル

◆ヒロセ通商「LION FX」⇒詳細ページへ

スプレッド(取引コスト) 通貨ペア数 最低取引単位
米ドル/円 ユーロ/円 ユーロ/米ドル
0.2銭原則固定 0.4銭原則固定 0.3pips原則固定 51ペア 1000通貨
※米ドル/円・ユーロ/円は、日本時間午前10時~翌午前4時のスプレッド
【ヒロセ通商「LION FX」の関連記事】
■ヒロセ通商「LION FX」のメリットのほか、「スプレッド」や「スワップポイント」「取り扱い通貨ペア数」などをまとめて紹介!
▼ヒロセ通商「LION FX」▼
ヒロセ通商「LION FX」の公式サイトはこちら

◆JFX「MATRIX TRADER」⇒詳細ページへ

スプレッド(取引コスト) 通貨ペア数 最低取引単位
米ドル/円 ユーロ/円 ユーロ/米ドル
0.2銭原則固定 0.4銭原則固定 0.3pips原則固定 38ペア 1000通貨
※米ドル/円・ユーロ/円は日本時間午前10時~翌午前4時、ユーロ/米ドルは日本時間午前9時~翌午前3時のスプレッド
【JFX「MATRIX TRADER」の関連記事】
■「JFX「MATRIX TRADER」」のメリットのほか、「スプレッド」や「スワップポイント」「取り扱い通貨ペア数」などをまとめて紹介!
▼JFX「MATRIX TRADER」▼
JFX「MATRIX TRADER」の公式サイトはこちら

◆外為どっとコム「外貨ネクストネオ」⇒詳細ページへ

スプレッド(取引コスト) 通貨ペア数 最低取引単位
米ドル/円 ユーロ/円 ユーロ/米ドル
0.2銭原則固定 0.4銭原則固定 0.3pips原則固定 30ペア 1000通貨
※日本時間9時~翌27時までの時間帯に適用されるスプレッド。スプレッドはすべて例外あり。ユーロ/円・ユーロ/米ドルは、2022年11月23日までのキャンペーンスプレッド
【外為どっとコム「外貨ネクストネオ」の関連記事】
■外為どっとコム「外貨ネクストネオ」のメリットのほか、「スプレッド」や「スワップポイント」「取り扱い通貨ペア数」などをまとめて紹介!
▼外為どっとコム「外貨ネクストネオ」▼
外為どっとコム「外貨ネクストネオ」の公式サイトはこちら

※本コンテンツの調査対象は法人口座ではなく、すべて個人口座となっています。
※サービス内容は当社が独自に調査したものです。正確な情報を提供するよう努めておりますが、詳細は各FX会社にお問い合わせください。

外為どっとコム
人気のザイFX!限定タイアップキャンペーンをPickUp!
FX初心者のための基礎知識入門
ザイ投資戦略メルマガ キャンペーンおすすめ10 トレーディングビュー記事
ザイ投資戦略メルマガ キャンペーンおすすめ10 トレーディングビュー記事
『羊飼いのFXブログ』はこちら
↑ページの先頭へ戻る