ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

今井スーパーバナー
----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒
今井雅人の「どうする? どうなる? 日本経済、世界経済」

不可解なバーナンキ発言の背景とは?
対ユーロでの米ドル買いがスッキリする!

2013年07月11日(木)15:30公開 (2013年07月11日(木)15:30更新)
今井雅人

【ヒロセ通商】ザイFX!限定 最大11000円キャッシュバック実施中!

■強い米雇用統計! イタリア格下げでユーロ安・米ドル高へ

前回の記事では、米国の景気動向は順調であり、米ドル高傾向は続くと思う、という話をしました。

【参考記事】
ポルトガル、エジプトなどの「地雷」はあるが米経済は堅調! ドル高はしばらく継続!(7月4日、今井雅人)

 その直後(7月5日)の6月米雇用統計も、非農業部門雇用者数(NFP)が19.5万人と市場予想の16.5万人を上回る非常に強い数字となり、米ドル高が進みました

米ドルVS世界の通貨 4時間足

(リアルタイムチャートはこちら → FXチャート&レート:米ドルVS世界の通貨 4時間足

 9日(火)にはS&Pによりイタリアの格付けがBBB+からBBBに引き下げられたこともあって、ユーロ/米ドルでのユーロ安・米ドル高が目立ちました。

前回の記事でも触れたとおり、ユーロはロングになっているので、余計に下がりやすかったのだと思います。

ユーロ/米ドル 4時間足

(リアルタイムチャートはこちら → FXチャート&レート:ユーロ/米ドル 4時間足

 一方豪ドルですが、やはりIMM(国際通貨先物市場)のポジションを見ても、これはかなりショートになっているので、下がらなくなってきています。ここまでは、ほぼ想定どおりでした。

【参考コンテンツ】
シカゴIMM通貨先物ポジションの推移

豪ドル/米ドル 日足

(リアルタイムチャートはこちら → FXチャート&レート:豪ドル/米ドル 日足

■バーナンキFRB議長の発言にはびっくり!

 しかし、10日(水)、バーナンキFRB議長の講演後に行われた質疑応答での発言には、正直びっくりしました。今までのトーンと大きく違っていたからです。

 彼は「米国のインフレ率は依然低水準であり、失業率は雇用情勢を誇張している可能性があるため、当面は金融緩和策を継続する」と述べたほか、「インフレと雇用は、一段の刺激策の必要性を示唆している」と発言しました。

 これまで、雇用環境が良くなってきていることを認めたうえで、「さらなる雇用環境の改善を確認できれば、年内に量的緩和の縮小を開始し、来年半ばには資産買い取り策を終了する」との見方を示していましたが、それとは違うニュアンスの発言が、突然行われたわけです。

 一体どういうつもりでこういう発言をしはじめたのか、よくわかりません。

 想像するに…


【ザイFX!編集部からのお知らせ】

ザイFX!でもおなじみの今井雅人さんからのレポートを受けて、ザイFX!が 配信する「ザイFX! FXプレミアム配信 With今井雅人(月額:5,500円(税込))」

ザイFX!プレミアム配信with今井雅人

 その日のニュースをコンパクトに解説し、今後の為替の値動きについての予測とともに、今井氏のポジションについても可能な限り配信する、実践型の有料メルマガです。

「ザイFX! FXプレミアム配信 With今井雅人」には10日間の無料体験期間がありますので、ぜひ一度体験していただき、みなさんのトレードの参考にしてみてください。

人気のザイFX!限定タイアップキャンペーンをPickUp!
FX初心者のための基礎知識入門
トレーディングビュー記事 jfx記事
トレーディングビュー記事 jfx記事
『羊飼いのFXブログ』はこちら
↑ページの先頭へ戻る