ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

西原スーパーバナー
----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒
西原宏一の「ヘッジファンドの思惑」

米ドル/円はさらに上昇の可能性が濃厚!
アベトレードが再開している背景とは?

2013年11月28日(木)17:18公開 (2013年11月28日(木)17:18更新)
西原宏一

【LINE FX】1000通貨単位、業界最狭水準のスプレッドで取引できスマホからの取引に徹底的にこだわったサービス内容で初心者におすすめ!

■ゴールドマンも売り! 豪ドル/米ドルは700ポイント急落!

 このコラムで毎週ご紹介している豪ドル/米ドルですが、今週(11月25日~)は下落が加速し、一時0.90ドル台まで急落。安値は0.9065ドルでした。

 これで10月23日(水)に到達した高値0.9758ドルからわずか1カ月で700ポイントの急落

 テクニカル的にも日足の200日移動平均線で上値を抑えられて反落している展開です(豪ドル下落の要因は、先週までのコラムを参照)。

【参考記事】
豪ドルは依然として不快なほど高い! 利下げ観測台頭のユーロにも注目!(2013年11月7日、西原宏一)
注目はイエレン次期FRB議長の公聴会。米ドル/円は早晩100円台回復が濃厚!(2013年11月14日、西原宏一)
ドル/円は100円台を回復し早晩103円へ! 豪ドルはIMFに10%過大評価と言われ下落(2013年11月21日、西原宏一)

豪ドル/米ドル 日足

(出所:米国FXCM

 今週下落が加速したのは、米ゴールドマン・サックスが、2014年の取引推奨として豪ドル/米ドルのショートを取り上げたことも影響している模様。

 具体的には以下のとおりです。

米株価指数S&P500のロングと豪ドル/米ドルのショート。豪ドル/米ドルの目標値は0.8500ドル。(出所:zero hedge)

 短期間に700ポイント急落し、節目の0.90ドル台に到達したことで、調整での反発はあるでしょうが、RBA(オーストラリア準備銀行[豪州の中央銀行])のスティーブンス総裁が繰り返し、口先介入をしていることもあり、上値は依然限定的。

豪ドル/米ドルは0.85ドルへ向けて下落中です。

豪ドル/米ドル 週足

(出所:米国FXCM

 一方、米ドル/円も続伸しており、今週は102円台を回復。感謝祭を控えて、ポジション調整を懸念する声を横目に海外勢の…


【ザイFX!編集部からのお知らせ】

 メルマガ「トレード戦略指令!」有料会員向けに西原宏一さんとフリーアナウンサーの大橋ひろこさんがぶっちゃけトークを繰り広げる動画コンテンツ「FX・投資作戦会議」を一部無料公開しています。ぜひ、ご覧ください。

 ザイFX!で人気の西原宏一さんと、ザイFX!編集部がお届けする有料メルマガ、それが「トレード戦略指令!(月額:6600円・税込)です。

西原宏一投資戦略メルマガ「トレード戦略指令!」

「トレード戦略指令!」10日間の無料体験期間がありますので、初心者にもわかりやすいタイムリーな為替予想をはじめ、実践的な売買アドバイスチャートによる相場分析などを、ぜひ体験してください。

人気のザイFX!限定タイアップキャンペーンをPickUp!
FX初心者のための基礎知識入門
jfx記事 トレーディングビュー記事
jfx記事 トレーディングビュー記事
『羊飼いのFXブログ』はこちら
↑ページの先頭へ戻る