ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

西原宏一_メルマガ取材記事
----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒

DMM.com証券[DMM FX]ではザイFX!限定4,000円が1取引でもらえる!

陳満咲杜の「マーケットをズバリ裏読み」
バックナンバー

米ドル/円はなおレンジ下放れの可能性!
米金利・米株・米ドル高はリスクオンバブル

2014年08月22日(金)17:50公開 [2014年08月22日(金)17:50更新]

【ザイFX!からの口座開設者限定】超お得!!なタイアップキャンペーンを一覧で公開!

■ユーロ/米ドルは1.3000ドルの節目も視野に

 この意味では、ユーロ/米ドルの下値余地は、たとえ中期スパンでも下方修正する必要に迫られる。前回のコラムにて提示した1.3300ドルの節目前後はもはや通過点となり、1.3000ドルの節目も視野に入ってこよう。ユーロ安というメイントレンドの大型化及び長期化を覚悟すべきだ。

【参考記事】
PPP(購買力平価)で為替相場を検証!米ドル/円だけなくユーロ/円も100円割れ!?(2014年8月15日、陳満咲杜) 

ユーロ/米ドル 日足

(出所:米国FXCM

 今晩(8月22日)のジャクソンホール会議にて、ドラギECB(欧州中央銀行)議長も講演するので、要注意だろう。

 巷ではEU(欧州連合)のデフレ懸念を根拠に、EUの日本化、至ってかつての円高のようにユーロ高の長期化を論じる向きもあるが、実はむしろその逆であろう。

 つまり、日本の前例があるからこそ、EUやECBはデフレ化を全力で阻止すべく、本格的な量的緩和に踏み切るだろう。米QE(量的緩和)策が終焉に向かい、日銀の次回量的緩和が不透明のなか、ECBが本格的な量的緩和に踏み切れば、強烈なユーロ安をもたらすだろう。繰り返しとなるが、ユーロ安はまだ始まったばかりだ。

■ユーロは、米ドルよりも円に対しての方が「割高」

 ところで、EUの立場からみれば、ユーロの「割高」は対米ドルよりも、対円の方がはるかに大きい。前回のコラムにて提示したPPP(購買力平価)との乖離を見れば、一目瞭然だ。

【参考記事】
PPP(購買力平価)で為替相場を検証!米ドル/円だけなくユーロ/円も100円割れ!?(2014年8月15日、陳満咲杜)

 したがって、ユーロの一段安を導くには、対米ドルはもちろん、対円の下落が重要なテーマになってくるだろう。

 実際、ECB主導で露骨な通貨安政策をすることは考えにくいが、相場自体の構造が優れた調整機能を持つなら、ユーロ/円におけるユーロ高・円安に対する修正は、これからが本番になるだろう。 

ユーロ/円 日足

(出所:米国FXCM

 ユーロ/円は136円の節目割れをもって下げ一服の兆しを示しているから、目先の目標達成感を漂わせる。しかし、前回のコラムでも指摘したように、ユーロ/円の反落波は長期化していく可能性が高く、今はそれが始まったばかりなので、136円割れ程度で円高調整が完了したという見方は短絡的すぎる。

【参考記事】
PPP(購買力平価)で為替相場を検証!米ドル/円だけなくユーロ/円も100円割れ!?(2014年8月15日、陳満咲杜)

■米ドル/円はなおレンジ下放れの可能性に注目する

 言うまでもないが、ユーロ/円を含め、クロス円(米ドル以外の通貨と円との通貨ペア)の下げ一服、至って切り返しの継続は、米ドル/円の切り返しに依存している。

 肝心の米ドル/円はブル(上昇)トレンドへ復帰したという見方が多いが、果たしてそうなったのだろうか。

 2月以来、米ドル/円は100.80円から104.12円といった狭い変動範囲を記録してきた。足元、再度104円の節目に迫っているものの、基本的には同レンジを強化しており、大型保ち合いの打破とは言いにくい

米ドル/円 日足

(出所:米国FXCM

 一方、この値幅3.5円にも満たない保ち合いが今月(8月)末まで続くなら、計8カ月にも及ぶから、少なくとも2000年以降にない長いレンジ変動となる。保ち合いが長ければ長いほど、その後の値幅を大きくさせる傾向から考えて、そろそろ大相場の到来を覚悟すべきだろう。

 巷では米ドル/円の上放れに多大な期待が寄せられているが、筆者は現時点では、なお下放れの可能性に注目する。

 前述のように、クロス円の動向が米ドル/円の値動きに依存しているなら、逆にクロス円の値動きが、これからの米ドル/円の行方に大きなヒントを与えてくれるだろう。このあたりの検証は、また次回。

陳満咲杜の「マーケットをズバリ裏読み」
陳満咲杜 (ちん・まさと)

中国・上海生まれ。1992年に所持金5000円で来日し、日本語学校を経て日本大学経済学部に入学。生活費と学費をアルバイトでまかないながら在学中より株式投資を開始。大学卒業後、中国情報専門紙の株式担当記者を経て黎明期のFX業界へ。香港や米国の金融機関で研修を重ね、トレーダーとしての経験を積む。GCAエフエックスバンク マネージングディレクター、イーストヒルジャパン チーフアナリストを経て独立。現在は陳アソシエイツ代表/アナリストとして活躍している。日本テクニカルアナリスト協会検定会員。最新刊は『勤勉で勉強家の日本人がFXで勝てない理由』(ダイヤモンド社)、その他、『相場の宿命 2012年まで株を買ってはいけない!』、『CFDトレーディングの真実』『FXトレーディングの真実』(以上、扶桑社)、『着物トレーダーを卒業せよ 陳満咲杜の為替の真実』(青月社)などの著書がある。

執筆者のサイト

当コラムのバックナンバー

>>>バックナンバー一覧

ザイFX!公式twitter フォローしてね

ザイFX!公式フェイスブック
現在 いいね数 2810人 ザイFX!のFacebokにいいね!する

ザイFX!公式ツイッター(@ZAiFX)
現在のフォロー者数 110062人 ザイFX!のtwitterをフォローする

外貨ex byGMO[外貨ex]
【全41口座徹底調査】スプレッドやスワップポイントがお得なFX会社は? FX会社比較!
最短5分で決着、最低50円から取引可能!人気のバイナリーオプションを徹底比較!
FX会社のiPhone対応を徹底比較!
システムトレード(シストレ)口座を徹底比較!
NYダウや金にも直接投資できる CFD取引会社を徹底比較!
メキシコペソ/円のスワップポイントを徹底比較!
人気のザイFX!限定タイアップキャンペーンをPickUp!
FX初心者のための基礎知識入門
外貨ex byGMO[外貨ex] キャンペーン比較 外為どっとコム[外貨ネクストネオ]
外貨ex byGMO[外貨ex] キャンペーン比較 外為どっとコム[外貨ネクストネオ]
『羊飼いのFXブログ』はこちら
FXと為替の総合情報サイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は → 「ザイFX!」トップページへ
プロの為替相場見通しなどが知りたい人は → 「ザイ投資戦略メルマガ」
メタトレーダー4(MT4)の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」
ビットコインなど仮想通貨の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×ビットコイン」
FX初心者のための基礎知識入門

相場を見通す 超強力FXコラム












元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!



ザイFX!のMT4専門サイト ザイFX!×メタトレーダー4(MT4)