ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

今井スーパーバナー
----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒
今井雅人の「どうする? どうなる? 日本経済、世界経済」

6月に日銀追加緩和の可能性高し!!
その理由は? 追加緩和あれば円安へ!

2016年06月09日(木)14:31公開 (2016年06月09日(木)14:31更新)
今井雅人

【ヒロセ通商】ザイFX!限定 最大11000円キャッシュバック実施中!

■日銀追加緩和の可能性高し! その理由は?

 さて、今後の展開ですが、私個人的には、来週6月15日(水)~16日(木)の日銀金融政策決定会合に注目しています。

 日銀は、2016年4月には追加緩和を見送りましたが、今回は追加緩和の可能性が高いのではないかと考えているからです。

 5月27日(金)に発表された日本の消費者物価指数4月分でありますが、「総合」で前年同月比マイナス0.3%と2カ月連続のマイナスとなりました。また、「生鮮食品を除く総合」も前年同月比マイナス0.3%と2カ月連続のマイナスとなっています。

物価に下方リスクがあることは、最近、日銀の関係者からも懸念の声があがっています。

 また、2016年1月にマイナス金利を導入しましたが、それから5カ月が経過しているので、その影響・効果をある程度判断できる時期にきています。

【参考記事】
日銀マイナス金利導入の影響は終わり! 少しレンジディールに徹する時期にきた(2月4日、今井雅人)
日銀追加緩和見送りが妥当な理由とは? ドル/円は107円台半ばを下抜けるかがカギ(4月28日、今井雅人)

 さらに、7月10日(日)には参議院選挙が実施されます。

 その前に円安・株高にしておきたいという官邸の意向があるのは想像に難くなく、おそらく、官邸から日銀に対しても強い働きかけがきているのではないかと推測しています。

 以上のような理由で、来週6月15日(水)~16日(木)に開催される日銀の金融政策決定会合で、追加緩和が実施される可能性がかなりあるのではないかと考えています。

 もしそうなれば、サプライズとなって、かなり円安が進むのではないかと思います。

世界の通貨VS円 4時間足
世界の通貨VS円 4時間足

(リアルタイムチャートはこちら → FXチャート&レート:世界の通貨VS円 4時間足

 ただ、全体的な基調としては、6月3日(金)の雇用統計ショックの余波がまだまだ続き、米ドルじり安の展開となってくるような気配です。


【ザイFX!編集部からのお知らせ】

ザイFX!でもおなじみの今井雅人さんからのレポートを受けて、ザイFX!が 配信する「ザイFX! FXプレミアム配信 With今井雅人(月額:5,500円(税込))」

ザイFX!プレミアム配信with今井雅人

 その日のニュースをコンパクトに解説し、今後の為替の値動きについての予測とともに、今井氏のポジションについても可能な限り配信する、実践型の有料メルマガです。

「ザイFX! FXプレミアム配信 With今井雅人」には10日間の無料体験期間がありますので、ぜひ一度体験していただき、みなさんのトレードの参考にしてみてください。

人気のザイFX!限定タイアップキャンペーンをPickUp!
FX初心者のための基礎知識入門
経済指標速報記事 CFD口座おすすめ比較 田向宏行
経済指標速報記事 CFD口座おすすめ比較 田向宏行
『羊飼いのFXブログ』はこちら
↑ページの先頭へ戻る