ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

西原スーパーバナー
----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒
西原宏一の「ヘッジファンドの思惑」

トランプ米大統領へのお土産は文句なし!?
日米首脳会談乗り切れば「株高・円安」へ

2017年02月09日(木)17:40公開 (2017年02月09日(木)17:40更新)
西原宏一

ザイFX限定!口座開設&取引で最大10000円もらえる! トレイダーズ証券みんなのFX

■NZ中銀は政策金利を据え置き、総裁の発言はハト派的

 日米首脳会談を迎えて、方向感なく膠着している主要通貨を横目に、動意をみせてきたのがオセアニア通貨のNZドル。

 本日(2月9日)早朝、RBNZ(ニュージーランド準備銀行[ニュージーランドの中央銀行])の金融政策決定会合が行われました。

 RBNZは先日、インフレ見通しの上方修正をしていたため、一部利上げの可能性を指摘する参加者もいましたが、ウィーラー総裁のコメントはかなりハト派。

2月9日早朝に開催された金融政策決定会合では政策金利を据え置き。そして、ウィーラー総裁のコメントはかなりのハト派だった 
(C)Bloomberg/Getty Images

2月9日早朝にNZ中銀は金融政策決定会合を開催。ウィーラー総裁のコメントがかなりのハト派だったため、NZドルは下落した (C)Bloomberg/Getty Images

 まず、政策金利はコンセンサスどおり、据え置き。

NZ政策金利

 声明では「インフレ率は目標へと緩やかに回復する」とした上で、「金融政策は今後もかなりの期間、緩和的になる」との見通し。

 ウィーラー総裁はインフレ率を目標レンジである1~3%の中央値2%へと回復させようとしているのですが、NZドルの上昇がRBNZの利上げの決断を抑制している形。

 NZドル/米ドルは2015年8月に0.6130ドルの安値に到達したあと、じり高で推移。

 ただ0.74ドル台を攻めきれず、徐々に上値が重くなってきていました。

NZドル/米ドル 月足
NZドル/米ドル 週足

(リアルタイムチャートはこちら → FXチャート&レート:NZドル/米ドル 月足

■NZドルは0.7000ドル割れに向けて下落中

 しかし今年(2017年)に入り、前述のように一部の市場参加者の間でRBNZの利上げ予測が台頭したことから、再び上昇トレンドが加速するも、今回は0.7400ドルにも届かず反落しました(高値は0.7376ドル)。

 そして、本日(2月9日)、RBNZの利上げ予測が後退したため、NZドルは反落。

 加えて、マクダーモットRBNZ総裁補佐が「NZドルは高すぎる」と発言したことで、NZドルの下落が鮮明となり、一時0.7200ドルを割り込んでいます。

NZドル/米ドル 4時間足
NZドル/米ドル 4時間足

(リアルタイムチャートはこちら → FXチャート&レート:NZドル/米ドル 4時間足

 TDシーケンシャル(※)の日足は、あと1週間ほどで上昇相場の終了を示唆しています。

(※編集部注:「TDシーケンシャル」とは、トーマス・R・デマーク氏が開発したテクニカル指標の1つ)

 インフレ見通しが上方修正され、利上げ予測も台頭してきたNZドルですが、そうした予測をRBNZが否定したことから、NZドルは調整を開始し、0.7000ドル割れに向けて下落中。

 日米首脳会談に向けて、神経質に動いている米ドル/円に加え、NZドルの動向にも注目です。


【ザイFX!編集部からのお知らせ】

 ザイFX!で人気の西原宏一さんと、ザイFX!編集部がお届けする有料メルマガ、それが「トレード戦略指令!(月額:6600円・税込)です。

西原宏一投資戦略メルマガ「トレード戦略指令!」

「トレード戦略指令!」10日間の無料体験期間がありますので、初心者にもわかりやすいタイムリーな為替予想をはじめ、実践的な売買アドバイスチャートによる相場分析などを、ぜひ体験してください。

人気のザイFX!限定タイアップキャンペーンをPickUp!
FX初心者のための基礎知識入門
田向宏行 jfx記事 CFD口座おすすめ比較
田向宏行 jfx記事 CFD口座おすすめ比較
『羊飼いのFXブログ』はこちら
↑ページの先頭へ戻る