ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

ザイFX!キャンペーン比較
----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒
仮想通貨取引所おすすめ比較!

ザイFX!がビットコイン・仮想通貨の
新コーナーを作ったよ! どんな内容なの?

2017年09月25日(月)15:29公開 (2017年09月25日(月)15:29更新)
ザイFX!編集部

100万口座達成!GMOクリック証券は最短即日取引可能!

■「やさしいビットコイン・仮想通貨研究所」オープン!

 急速に存在感が増してきたビットコインを始めとする仮想通貨。良い話…微妙な話…良くない話…いろいろと見聞きしますが、ザイFX!で、もっぱらFXの情報をご覧になっている読者のみなさんの中にも、気になっている人はいると思います。

 これまで、ザイFX!でも、ビットコイン・仮想通貨に関する情報は「FX情報局」や当コーナー「ザイスポFX!」などで時々お伝えしてきましたが、専用のコーナーまでは設けていませんでした。

 しかし、このたび、ついにザイFX!は作りました。ビットコイン・仮想通貨専用のコーナーを!

 その名も、「やさしいビットコイン・仮想通貨研究所」

「やさしいビットコイン・仮想通貨研究所」バナー

【参考コンテンツ】
「やさしいビットコイン・仮想通貨研究所」

 2017年9月14日(木)にオープンし、以降、ビットコインや仮想通貨に関するいろんなコラムを随時、公開しています。

 本日、9月25日(月)も、以下の記事を公開しています。ぜひ、チェックしてみてください。今回は、「ICO(Inicial Coin Offering)」とか「COMSA(コムサ)」の話をざっくり紹介していますよ。

【参考記事】
「ICO」とは? 「 IPO」と何がどう違うの?テックビューロ発、「COMSA」のしくみは?

 今後、「やさしいビットコイン・仮想通貨研究所」では、「ビットコインって何?」「仮想通貨って何?」「どうやって取引するの?」など、ビットコイン・仮想通貨初心者のみなさんにも活用していただける記事や専門家への取材記事なども作成し、コツコツ公開していく予定です。ご期待くださいね。

 なお、「やさしいビットコイン・仮想通貨研究所」には、オープン後に公開した新しい記事に加え、これまで「FX情報局」や当コーナー「ザイスポFX!」で公開してきた過去の関連記事も移設しています。

 ビットコイン・仮想通貨に関する記事は、基本的に、過去のものも含め、すべて新コーナー、「やさしいビットコイン・仮想通貨研究所」で公開していますので、過去の記事を探す際は、他のコーナーで探して、「ない! ない!」とならないように気をつけてください。

■ザイFX!には、ビットコインチャートがあるって知ってた?

 ところで、みなさん、ザイFX!には、ビットコインのチャートがあるってご存知でしたか?

 実は、「やさしいビットコイン・仮想通貨研究所」オープンの1年ほど前、2016年9月26日(月)から、ビットコイン/円、ビットコイン/米ドル、ビットコイン/ユーロの3ペアのレートとチャートを「FXチャート&レート」のコーナーで公開しているんです。せっかくなので、ここでもう一度、紹介しておきたいと思います。

【参考記事】
ザイFX!に「ビットコインチャート」登場!このタイミングでリリースした理由とは?

ビットコインVS主要通貨 日足
ビットコインVS主要通貨 日足

(リアルタイムチャートはこちら → FXチャート&レート:ビットコインVS主要通貨 日足

 レート提供は、米国の大手仮想通貨取引所・Kraken(クラケン)。以前、同社のCEO、ジェシー・パウエルさんにインタビュー取材したことがありますので、併せて【参考記事】も掲載しておきましょう。

【参考記事】
30億円分ビットコインを持ってた!? Krakenのジェシー・パウエルCEOに緊急インタビュー

 ちなみに、ビットコインレートって、土日を含め、24時間・365日動き続けているんですよね。知ってましたか? FX畑で育った記者にしてみたら、土日もレートが更新されると初めて聞いた時は、衝撃的でした。

 ただ、そんなことを言いつつ、ザイFX!のビットコインチャートに関しては、事情により土日は更新されません。でも、壊れているワケではなく、月曜日の朝7時になると遡って更新されます。

 土日のビットコインレートがチャートに反映されるまで、少しタイムラグがありますが、その点はご了承ください。

■法律も施行され、いよいよ取引所の登録も始まるか

 さて、2017年4月1日(土)には、ビットコインを始めとする仮想通貨に関して規定された改正資金決済法(通称:仮想通貨法)も施行され、猶予期間が設けられていた仮想通貨取引所の金融庁への登録も、そろそろ始まりそうです。施行から半年の猶予って話でしたから、そろそろ始まるはずなんです。

金融庁「免許・許可・登録等を受けている業者一覧」
金融庁「免許・許可・登録等を受けている業者一覧」

 冒頭でも少し触れましたが、最近では、家電大手のビックカメラがビットコイン決済を導入したり、はたまた詐欺が横行しているなんて話もあったり、ビットコインが分裂するとかで騒ぎが起きたり、仮想通貨を使った資金調達手法であるICOがもてはやされたり、有名ユーチューバーが絡んでVALUが炎上したり…と、特に意識せずに生活していても、ビットコイン・仮想通貨というワードに触れる機会が、急速に増えてきているように思います。

【参考記事】
ソレ詐欺かも…仮想通貨絡みの相談急増!「1日1%の配当」など甘い言葉にご注意を
相場過熱と共に増える仮想通貨トラブル。その法律上の問題点を弁護士に聞いた!
ビットコインは、8/1のハードフォーク後に最高値更新! ビットコインキャッシュとは?
ヒカルのVALU大炎上騒動で一時、大損失!?羊飼い氏が語るヒミツのVALUトレード手法
「ICO」とは? 「 IPO」と何がどう違うの?テックビューロ発、「COMSA」のしくみは?

 いろいろありつつも、ビットコインを始め、いくつかの仮想通貨は、2017年に入ってから信じられない暴騰を見せ、半狂乱の過熱感に見舞われましたが、ただのブームで終わるのか? 成熟したマーケットへ成長していくのか? 記者自身、真偽を見極めるのはこれからという気がしています

【参考記事】
熱狂のビットコイン相場。イケダハヤト氏は再び「靴磨きの少年」となるのか?
マイナス500万円!? ビットコイン、なぜ暴落? チャイナショック&JPモルガンショックって!?

 FXだって、その昔は…ということを考えると、なおさらです。

 こんなものは怪しいと言って切り捨てるのも違う気がする…かといって、法律や提供されるサービスが、いまいち洗練されていないものに勢いで飛びつくのもどうかと思う…。そんな感じで、ここまでビットコイン・仮想通貨を、遠巻きに見ていた人も多いのでは?

 そんな人にこそ、冷静に先行きを見守りつつも、少し積極的に情報収集し、これからビットコイン・仮想通貨とどう付き合っていくのかを考えるいい時期が来ているのかもしれません。

 正直なところ、「やさしいビットコイン・仮想通貨研究所」で記事の執筆などを担当しているザイFX!の記者も、目下、仮想通貨・ビットコインについて勉強中。ブロックチェーンが絡む技術的な話が難し過ぎたり、海外の情報ソースが意味不明だったり、基本的に、毎度かなり手こずってます…。

 暗中模索、いえ、試行錯誤を繰り返しつつですが、みなさまに役立てていただける情報を「やさしいビットコイン・仮想通貨研究所」で精力的に発信していきたいと思いますので、FXの各種コーナーと併せて、ぜひ、ご愛読いただきますよう、よろしくお願いいたします。

「やさしいビットコイン・仮想通貨研究所」バナー

【参考コンテンツ】
「やさしいビットコイン・仮想通貨研究所」

(ザイFX!編集部・向井友代)

コインチェック
人気のザイFX!限定タイアップキャンペーンをPickUp!
FX初心者のための基礎知識入門
メキシコペソ比較 経済指標速報記事 トルコリラスワップポイントランキング
メキシコペソ比較 経済指標速報記事 トルコリラスワップポイントランキング
『羊飼いのFXブログ』はこちら
↑ページの先頭へ戻る