ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト
バックナンバー

米ドル安・ユーロ高基調が終わっても、
ドル/円は安値圏での保ち合いにとどまる!?

2018年02月23日(金)東京時間 16:35

GMOクリック証券は取引高7年連続世界1位! ザイFX!限定で3000円もらえる

■米ドル/円は2017年9月安値の割り込みを軽視すべきでない

 一方、米ドル/円に関してはいろいろ見方があるが、筆者が重視しているのは昨年(2017年)9月安値の割り込みだ。

 昨年(2017年)9月の安値打診は、いったん昨年(2017年)4月安値を割り込んだものの、その後V字型反騰をもって昨年(2017年)11月の一時高値更新につながったので、リバウンドを「セットアップ」するシグナルであったとみる。

米ドル/円 日足(クリックで拡大)
米ドル/円 日足

(出所:IG証券)

 要するに、昨年(2017年)4月安値に対する一時の下回りが「ダマシ」であったからこそ、昨年(2017年)11月高値をもたらしたわけだ。

 そして、先週(2月12日~)の大幅下落で昨年(2017年)9月安値を下回り、また同安値以下に大引けし、さらに、昨年(2017年)11月の一時高値更新(2017年5月、7月高値に対して)があったものの、すぐ反落して下落を続け、先週(2月16日)安値の更新をもたらしたわけだから、同高値更新自体も「ダマシ」であったに違いない。

 ゆえに、昨年(2017年)9月安値を下回った、というサインの意味合いを軽視すべきではない

 仮に先週(2月16日)の安値打診をもって米ドル/円がすでに底打ちした、といった見方が正しいとしても、前述したプライスアクションの視点で総合的にみればわかるよう、昨年(2017年)4月、6月や9月安値で形成されたレジスタンスゾーンは厚く、米ドル/円の底打ち、また切り返しがあっても安易な上放れはなかろう

 何しろ、昨年(2017年)11月の一時高値更新が点灯した「フォールス・ブレイクアウト」のサインが「ホンモノ」であるからこそ、昨年(2017年)9月安値割れ、また同安値の下にて大引けしたわけだから、当面米ドル/円が強くても、かろうじて安値圏での保ちあいに留まると推測される。

■ユーロ/円は反落してくる公算が高い

 こういったロジックが正しければ、ユーロ/円に関する見方はシンプルでわかりやすいだろう。ユーロ/米ドルの頭打ち、また米ドル/円の安値圏での保ち合いが「最大公約数」なので、ユーロ/円は反落してくる公算が高い、と言えるだろう。

 もっとも、ユーロ/米ドルの反落加速、また米ドル/円のさらなる安値打診も警戒されているので、場合によってはユーロ/円の下落加速といったシナリオも念頭に入れておきたい

 ユーロ/円は昨年11月安値に接近している。週足のサインは、すでに指摘したように、トップアウトのサインが鮮明であったから、これから割り込んでいくだろう。

ユーロ/円 週足(クリックで拡大)
ユーロ/円 週足

(出所:IG証券)

 今年(2018年)1月最終週の週足は、本来強気「アウトサイド」、また「リバーサル」のサインを点灯していたので、そこからさらなる続伸が期待されたが、翌週から一転して大幅反落、さらに1月第2週の安値を割り込んだことで、反転のサインを強化したとみられる。

■2017年11月安値割れの有無が今後のポイントに

 同週の足型は典型的な「スパイクロー」(たぐり線)だったので、その安値は重要であった。割り込むことによって、従来のサポートゾーンがレジスタンスゾーンになる恐れを示し、実際先週(2月12日~)の始値、今週(2月19日~)の高値(現時点)を見れば、すでにレジスタンスゾーンとして意識されていることがおわかりいただけるかと思う。

 昨年(2017年)11月安値、昨年(2017年)7月高値の水準と重なっただけに、より重要である。昨年(2017年)11月の一時の安値打診は、さらなる反落ではなく一転して切り返していたので、今年(2018年)1月高値に繋がったわけだ。

 ゆえに、再度割り込めば、今年(2018年)1月高値をもってすでにトップアウトし、ユーロ/円は大きく反落余地を拡大する、というシナリオがより確実になってこよう。

 前回提示したターゲット、すなわち126円台~128円台といったこれからの目標について、昨年(2017年)11月安値131.17円割れをもって、打診の道筋がつけられるだろう。市況はいかに。

ザイFX!公式twitter フォローしてね

ザイFX!公式フェイスブック
現在 いいね数 2395人 ザイFX!のFacebokにいいね!する

ザイFX!公式ツイッター(@ZAiFX)
現在のフォロー者数 94924人 ザイFX!のtwitterをフォローする

陳満咲杜の「マーケットをズバリ裏読み」
陳満咲杜 (ちん・まさと)

中国・上海生まれ。1992年に所持金5000円で来日し、日本語学校を経て日本大学経済学部に入学。生活費と学費をアルバイトでまかないながら在学中より株式投資を開始。大学卒業後、中国情報専門紙の株式担当記者を経て黎明期のFX業界へ。香港や米国の金融機関で研修を重ね、トレーダーとしての経験を積む。GCAエフエックスバンク マネージングディレクター、イーストヒルジャパン チーフアナリストを経て独立。現在は陳アソシエイツ代表/アナリストとして活躍している。日本テクニカルアナリスト協会検定会員。最新刊は『勤勉で勉強家の日本人がFXで勝てない理由』(ダイヤモンド社)、その他、『相場の宿命 2012年まで株を買ってはいけない!』、『CFDトレーディングの真実』『FXトレーディングの真実』(以上、扶桑社)、『着物トレーダーを卒業せよ 陳満咲杜の為替の真実』(青月社)などの著書がある。

執筆者のサイト

最新のバックナンバー

>>>バックナンバー一覧

ザイFX!関連情報

FX会社高額キャンペーンランキング

※「FX会社高額キャンペーンランキング」は原則としてザイFX!編集部が読者のみなさまに利益があると判断したキャンペーンに絞って掲載しています。その大まかな基準は「10万通貨取引が必要なケースであればキャッシュバック金額1500円以上」です。取引手数料が高かったり、大量の取引が必要だったりして、大きな取引コストがかかるキャンペーンは掲載していません。

GMOクリック証券
GMOクリック証券[FXネオ]

注目FXニュースをPick Up!

最短5分で決着、最低50円から取引可能!人気のバイナリーオプションを徹底比較! FX会社のiPhone対応を徹底比較! システムトレード(シストレ)口座を徹底比較! NYダウや金にも直接投資できる CFD取引会社を徹底比較! レバレッジ3倍で年利30%!?メキシコペソ/円のスワップポイントを徹底調査!

ここから口座開設すると超おトク!!ザイFX!期間限定キャンペーン実施中

FX初心者のための基礎知識入門

世界の為替チャート

米ドル/円-0.47107.54

USDJPY

豪ドル/円-0.6772.74

AUDJPY

NZドル/円-0.7767.30

NZDJPY

みんなの米ドル/円予想など…ザイFX!Twitterアンケート

『羊飼いのFXブログ』はこちら
FXと為替の総合情報サイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は → 「ザイFX!」トップページへ
プロの為替相場見通しなどが知りたい人は → 「ザイFX!の有料・無料メルマガ」
メタトレーダー4(MT4)の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」
ビットコインなど仮想通貨の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×ビットコイン」
ザイ オンライン

TOPICS

FX初心者のための基礎知識入門

相場を見通す 超強力FXコラム





どうする?どうなる?日本経済、世界経済

今井雅人 09月19日更新

ジョンソン首相の飛び道具で英ポンド再び暴落!?




FX&コモディティ(商品)今週の作戦会議

09月16日更新





元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!



ザイFX!のMT4専門サイト ザイFX!×メタトレーダー4(MT4)



ザイFX!メルマガ

今月の経済指標 予想&結果