ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト
バックナンバー

株の注文方法ってFXより遅れてる? FXで
11年前から当たり前の注文を今頃リリース!?

2019年03月21日(木)東京時間 12:00

【外為オンライン】ザイFX!限定3000円+FX書籍がもらえる

■SBI証券が国内株取引で「OCO注文」などをリリース予定

 2019年3月23日(土)、SBI証券が国内株取引で「OCO注文」「IFD注文」「IFDOCO注文」の3種類の特殊注文機能をリリースします。

SBI証券「OCO注文」などリリース画像

(出所:SBI証券)

 このことは株式トレーダーなどを中心にTwitterでも話題になりました。

 このツイートをした「たけぞう」さんは証券ディーラー歴23年、稼いだ額は50億円というスゴ腕のディーラーで、2019年1月号のダイヤモンドZAiにも独立系アナリストとして登場したのですが、その「たけぞう」さんが「かなり反響のあったSBI証券の多様な注文方法」とつぶやいていたのです。

 株のトレーダーにとっては新鮮な注文方法に見えた人が結構いたということでしょう。

 でも、「OCO注文」「IFD注文」「IFDOCO注文」といえば、FX取引では普通の注文方法で、経験のあるFXトレーダーにとってはなじみ深いというか、あって当たり前の感覚ですよね。

420万口座以上を誇るネット証券の王者、SBI証券の国内株取引に「OCO注文」などの注文方法が今までなかったということの方が逆にオドロキです。

 そんな「OCO注文」などを含めたFX取引の基本となる注文方法は以下の6つになります。今回の記事では6つの注文方法について紹介し、株式取引の注文方法がFX取引と比べてどう違うのか比較していきたいと思います。

1.成行注文
2.指値注文
3.逆指値注文
4.OCO注文
5.IFD注文
6.IFO注文(IFDOCO注文とも呼ばれる)

【参考記事】
FXの注文の種類と注文の方法【前編】 成行注文・指値注文・逆指値注文とは?
FXの注文の種類と注文の方法【後編】 OCO注文・IFD注文・IFO注文とは?

■「成行注文」はその場で出してすぐ約定させようとする注文

 まず「1.成行注文」についてですが、「成行注文」はその場で出してすぐ約定させようとする注文です。

成行注文の図

 「成行注文」は基本的に、トレーダーが注文画面をクリックして発注したあと、注文がFX会社のサーバーに届いた時点で約定するため、トレーダーの発注時の価格と約定時の価格が乖離することがあります

 発注時の価格と約定時の価格が乖離すること、またはその乖離幅のことを「スリッページ」と言いますが、FX会社によってトレーダーが許容できるスリッページの幅をあらかじめ設定できる機能もあります。

 「成行注文」については以下の【参考記事】に詳しくまとめていますので、こちらをご覧ください。

【参考記事】
複雑怪奇なFXの“成行系注文”を総まとめ。スリッページがない口座はある?

■指値注文は有利な価格、逆指値注文は不利な価格を指定

 次に「2.指値注文」ですが、「指値注文」は現在の価格より有利な価格を指定して約定させようとする注文(※)です。

 「買いの指値注文」なら今より安い価格、「売りの指値注文」なら今より高い価格に限定(limit)して注文を出すことから、リミット注文とも呼ばれます。

(※厳密にはこの「指値注文」の説明はFXに当てはまるものです。株の「指値注文」の場合は、現在の価格より有利な価格も指定できますが、現在の価格より不利な価格を指定することも可能です)

指値注文の図

 反対に、「3.逆指値注文」は現在の価格より不利な価格を指定して約定させようとする注文です。

 「買いの逆指値注文」なら今より高い価格、「売りの逆指値注文」なら今より安い価格を指定して注文を出します。

逆指値注文の図

 たとえば105円の米ドル/円の買いポジションを持っていたとして、104円に「売り逆指値注文」を出しておけば、米ドル/円が想定以上に下落した場合、104円に到達した時点でポジションが決済されます。

104円に「売り逆指値注文」を出すことで損失(ロス)を止める(ストップ)ことができるため、「逆指値注文」は「ストップ注文」「ストップロス注文」とも呼ばれます

損失限定の図

 今度は105円で米ドル/円を買ったあと、米ドル/円が想定どおり上昇して106円となった場合を考えてみましょう。このとき、105.50円に「売り逆指値注文」を出しておけば、50銭の利益を最低限確保できます

利益確保の図

 反対に売りポジションを持っていたときには「買い逆指値注文」を出せば損失を限定したり、利益を確保できたりしますね。

【参考記事】
FXの注文の種類と注文の方法【前編】 成行注文・指値注文・逆指値注文とは?

■「OCO注文」は2つの注文を組み合わせる便利な注文

 そして、ここからがSBI証券が新たに導入すると発表している注文機能になります。

 まず、「4.OCO注文」は「One cancels the other order」の略で、一度に2つの注文を同時に出しておいて、どちらか片方の注文が約定したら、もう一方の注文は自動的にキャンセルされる注文方法です。

 「OCO注文」は保有ポジションを決済する際に使われることが多いと思われます。その際は「指値注文」と「逆指値注文」を組み合わせることになります。

 「指値注文」で現在より有利な価格を指定、「逆指値注文」で現在の価格より不利な価格を指定して、相場が有利な方向に動けば「指値注文」で利益を確定、相場が不利な方向に動けば「逆指値注文」で損失を限定できるわけです。

OCO注文の図

 そして「指値注文」と「逆指値注文」のどちらか片方の注文が約定したら、もう一方の注文は自動的にキャンセルされるということになります。

 また、「OCO注文」を使って、新規ポジションを建てることも可能です。この場合、「指値注文」と「逆指値注文」を組み合わせるやり方がオーソドックスなものですが、FX会社によっては「買い指値注文」と「売り指値注文」、「買い逆指値注文」と「売り逆指値注文」のような組み合わせを発注できるところもあります。

【参考記事】
FXの注文の種類と注文の方法【後編】 OCO注文・IFD注文・IFO注文とは?

■「IFD注文」は「もし取引が成立したら~する」という注文方法

 次に「5.IFD注文」ですが、「IFD注文」は「If done order」の略で「イフダン注文」とも言います。

 そんな「IFD注文」は「もし取引が成立したら~する」という注文方法で、新規注文と同時に、利益を確定する「指値注文」か、損失を限定させる「逆指値注文」のどちらか一方を出すことができます。

IFD注文の図

 上図の例では米ドル/円が101円前後で推移していると仮定して、いったん下がったあと上昇すると見込んで「IFD注文」を出したものになります。

 「IFD注文」で新規の「買い指値注文」を100円、利益確定の「売り指値注文」を102円に同時に出して、米ドル/円が見込みどおり推移したので100円で買いポジションを持ち、102円で決済できました。

【参考記事】
FXの注文の種類と注文の方法【後編】 OCO注文・IFD注文・IFO注文とは?

■「IFO注文」は「IFD注文」と「OCO注文」の組み合わせ

 続いて「6.IFO注文(IFDOCO注文)」ですが、「IFO注文(IFDOCO注文)」は「IFD注文」と「OCO注文」を組み合わせたもので、「IFO注文」とか「イフダンOCO注文」とも呼ばれます。

 そんな「IFO注文(IFDOCO注文)」は新規注文と同時に、新規注文で成立したポジションに対する利益確定の「指値注文」と損失を限定する「逆指値注文」の2つの注文を出すことができるものです。

IFO注文の図

 上の図の例でいうと、米ドル/円が101円前後で推移していると仮定して、「IFDOCO注文(IFO注文)」で新規の「買い指値注文」を100円、利益確定の「売り指値注文」を102円、損失を限定する「売り逆指値注文」を99円に出したものになります。

 さて、ここからは株式取引の注文方法がFX取引と比べてどうなっているのか

ザイFX!公式twitter フォローしてね

ザイFX!公式フェイスブック
現在 いいね数 2397人 ザイFX!のFacebokにいいね!する

ザイFX!公式ツイッター(@ZAiFX)
現在のフォロー者数 95638人 ザイFX!のtwitterをフォローする

FX害者のスペックをザイFX!が徹底調査 キャンペーンで比べる 初心者にやさしい 1000通貨取引可能 10種類の項目で比較ができる 取引コスト スワップポイント 通貨ペア レバレッジ 為替ニュース 入出金サービス 注文機能・システム モバイル対応 ロスカット・メール機能 会社の信頼性
FX情報局
FX情報局

為替相場の先行きはどうなるのか? 各国金融当局はこれからどう動くか? 為替介入はあるのか? 世界経済の先行きは明るい? 暗い? 欧米のFX業界の動向は?……などなど、FXにまつわる情報が集まってくるのがこの「FX情報局」。このコーナーでは、ザイFX!編集部以外から広くFXに関する情報を集め、読者のみなさまにお届けします。

最新のバックナンバー

>>>バックナンバー一覧

ザイFX!関連情報

GMOクリック証券
ヒロセ通商[LION FX]

注目FXニュースをPick Up!

最短5分で決着、最低50円から取引可能!人気のバイナリーオプションを徹底比較! FX会社のiPhone対応を徹底比較! システムトレード(シストレ)口座を徹底比較! NYダウや金にも直接投資できる CFD取引会社を徹底比較! レバレッジ3倍で年利30%!?メキシコペソ/円のスワップポイントを徹底比較!

ここから口座開設すると超おトク!!ザイFX!期間限定キャンペーン実施中

FX初心者のための基礎知識入門

世界の為替チャート

米ドル/円-0.03108.57

USDJPY

ユーロ/円-0.10120.76

EURJPY

ユーロ/米ドル-0.00041.1122

EURUSD

FX会社高額キャンペーンランキング 口座開設+取引とかでお金やギフト券がもらえちゃうの!?

※「FX会社高額キャンペーンランキング」は原則としてザイFX!編集部が読者のみなさまに利益があると判断したキャンペーンに絞って掲載しています。その大まかな基準は「10万通貨取引が必要なケースであればキャッシュバック金額1500円以上」です。取引手数料が高かったり、大量の取引が必要だったりして、大きな取引コストがかかるキャンペーンは掲載していません。

みんなの米ドル/円予想など…ザイFX!Twitterアンケート

『羊飼いのFXブログ』はこちら
FXと為替の総合情報サイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は → 「ザイFX!」トップページへ
プロの為替相場見通しなどが知りたい人は → 「ザイFX!の有料・無料メルマガ」
メタトレーダー4(MT4)の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」
ビットコインなど仮想通貨の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×ビットコイン」
ザイ オンライン

TOPICS

FX初心者のための基礎知識入門

相場を見通す 超強力FXコラム



どうする?どうなる?日本経済、世界経済

今井雅人 10月18日更新

米ドル/円は110円近くへ上昇する可能性があるが、リスクオンは続かない!?






FX&コモディティ(商品)今週の作戦会議

10月14日更新





元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!



ザイFX!のMT4専門サイト ザイFX!×メタトレーダー4(MT4)



ザイFX!メルマガ

今月の経済指標 予想&結果