ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

志摩スーパーバナー
----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒
志摩力男の「マーケットの常識を疑え!」

対GDP比17.9%!巨額の米財政支出で溢れた
マネーが次は米ドル相場を押し下げる?

2020年06月24日(水)19:02公開 (2020年06月24日(水)19:02更新)
志摩力男

GMOクリック証券はFX取引高世界1位! ザイFX!限定で4000円もらえる

■金価格は向こう1年で2000ドルに達する!?

ゴールドマン・サックスが金価格の見通しを、向こう1年で2000ドルに達すると強気に変更しました。

NY金先物 週足
NY金先物 週足チャート

(出所:TradingView

コロナの影響で新興国の金購入は減少しているようです。

 特にインドの金輸入はこの4、5月は99%減少しました。ロシアも原油価格の低迷で金購入を見送っています。

 中国は経済が徐々に回復していますが、それでも金購入は去年(2019年)ほどではありません。経済危機もありますが、価格が高いから需要が減っているのでしょう。

ジュエリー価格は、いまだにプラチナが金より高く、クレジットカードの序列も、プラチナカードがゴールドカードより上です。

 しかし、実際のマーケットでは金はプラチナの2倍高くなっています。

NY金先物&NYプラチナ先物 週足
NY金先物&NYプラチナ先物 週足チャート

(出所:TradingView

■過剰なマネーが投資先を探している

それでもゴールドマン・サックスが金価格に強気なのは、先進国からの需要が強いからです。経済の先行きの見通しに対する不安があるのでしょう。

 しかし、それ以上に、各国が金融を極限まで緩和し、財政の大盤振る舞いをしているため、過剰なマネーが投資先を探しているからでしょう。

 リーマン・ショックの時、金の価格は1000ドル前後から700ドル前後へと下落しましたが、すぐに切り返し、3年後には史上最高値1870ドル前後へと達しました。

NY金先物 月足(2008年~2011年)
NY金先物 月足チャート(2008年~2011年)

(出所:TradingView

今回も似たような展開になるのかもしれません。

 リーマン・ショック時は中国の経済対策が非常に大きく…


【ザイFX!編集部からのお知らせ】

 志摩力男のYoutubeチャンネル「志摩力男のグローバルFXトレード!チャンネル」で最新動画「月刊!志摩力男」の9月号を公開(2022年8月30日)しました!

 ジャクソンホール会議でのパウエルFRB議長の講演内容について、志摩産は「インフレへの宣戦布告」と指摘しています。これを受けて、9月FOMCの利上げ幅はどうなるのか?そして、米ドル/円の動きは…!? 続きは動画をご視聴ください。

(出所:志摩力男Youtubeチャンネル「パウエルFRB議長の講演はインフレへの宣戦布告! 9月FOMCの注目ポイントは? 米ドル円の動きをどう見るか?【月刊!志摩力男9月号】」より)

 有料メルマガ「志摩力男のグローバルFXトレード!(月額:4,950円[税込み])」の会員限定動画やウェブセミナーなども企画していく予定なので、「志摩力男のグローバルFXトレード!」の登録をよろしくお願いします。

※YouTube「志摩力男のグローバルFXトレード!チャンネル」のチャンネル登録よろしくお願いします!

外資系金融機関でトップトレーダーとして活躍した伝説の男が、ザイ投資戦略メルマガについに登場!「志摩力男のグローバルFXトレード!(月額:4,950円[税込み])」
人気のザイFX!限定タイアップキャンペーンをPickUp!
FX初心者のための基礎知識入門
jfx記事 トレーディングビュー記事
jfx記事 トレーディングビュー記事
『羊飼いのFXブログ』はこちら
↑ページの先頭へ戻る