ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

田向宏行
----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒
ザイスポFX!

トレーディングビューの有料機能が無料で使える、
おすすめのFX会社を公開!
大人気のチャート分析ツールを賢く使える裏ワザを紹介

2022年06月07日(火)11:11公開 (2024年04月03日(水)10:54更新)
ザイFX!編集部

34年ぶり! 史上最高値を更新した「日経平均」もレバレッジをかけて取引できるCFD口座をチェック!

トレーディングビューを使うなら、有料機能が無料で使える
トレイダーズ証券の「みんなのFX」と「LIGHT FX」がおすすめ!

 トレイダーズ証券の「みんなのFX」「LIGHT FX」の2つの口座で、2021年8月28日(土)からチャート分析ツールの「TradingView」が使えるようになりました!

トレイダーズ証券「みんなのFX」のTradingView(トレーディングビュー)イメージ画像

 「TradingView」の公式サイトによると、現在の「TradingView」のアクティブユーザーは月間5000万人!

ハイスペックでありながら手軽に利用できるのが魅力で、アプリをインストールする必要がなく、ウェブブラウザ上で利用することができます。また、100種類以上の基本的なテクニカル指標だけでなく、「TradingView」のユーザーが作成した10万種類以上のテクニカル指標を使うことができる点も大きな魅力です。
【※関連記事はこちら!】
TradingViewが使える「おすすめのFX口座」を紹介!人気のチャートツール「TradingView」の使い方や、無料アカウントの登録方法をわかりやすく解説!

FXの通貨ペアだけでなく、株価指数や個別株、CFD、暗号資産など世界中の主要な金融商品のレートやチャートを表示することができ、複数の銘柄を1つのチャート上に表示して比較したり、チャートの過去の値動きをリプレイしたりすることも可能。さらに、 大手ベンダーが配信する最新のマーケット情報まで閲覧することができます!
【※関連記事はこちら!】
大人気チャートツール、TradingViewが使えるFX口座を徹底比較。有料機能を無料で使える口座が複数! ロシア製MT4のピンチで脚光!?

 これらの機能はすべて、無料の「Basic」プランで利用できますが、有料のプランを利用すると、さらに多くの機能が追加されます。

 有料プランは使える機能によって価格が異なり、「Essential(14.95ドル/月)」、「Plus(29.95ドル/月)」、「Premium(59.95ドル/月)」の3種類(※)が用意されています。
(※以前は「Essential」は「Pro」、「Plus」は「Pro+」という名称だったが、変更された。無料の「Basic」と最上位の「Premium」の名称は変更されていない)

TradingView有料プランの概要
TradingView有料プランの概要

(出所:TradingView)

 トレイダーズ証券で使える「TradingView」は、「みんなのFX」「LIGHT FX」に口座を持っていれば、誰でも無料で使うことができ、さらに「TradingView」の有料版でしか使えない機能の一部も無料で提供されているのですが、いったいどんな機能が使えるのか、さっそくチェックしてみましょう!
【※関連記事はこちら!】
トレイダーズ証券「みんなのFX」の「スプレッド」や「スワップポイント」「取り扱い通貨ペア数」などをまとめて紹介!
トレイダーズ証券「LIGHT FX」の「スプレッド」や「スワップポイント」「取り扱い通貨ペア数」などをまとめて紹介!

トレイダーズ証券「みんなのFX』・TradingViewのメリット

(出所:トレイダーズ証券)

TradingViewが使え、業界最狭水準のスプレッドと高いスワップポイントで人気!
トレイダーズ証券「みんなのFX」 ⇛詳細データはこちら
トレイダーズ証券「みんなのFX」の主なスペック
最低取引単位 通貨ペア数 スプレッド
米ドル/円 ユーロ/米ドル ユーロ/円
1000通貨 33ペア
(ラージ除く)
0.2銭原則固定
(8-29時)
0.3pips原則固定
(8-29時)
0.4銭原則固定
(8-29時)
トレイダーズ証券「みんなのFX」のおすすめポイント
トレイダーズ証券の「みんなのFX」は、業界上位水準のスプレッドとスワップポイントに定評があり、1000通貨単位の取引ができる初心者にもおすすめのFX口座です。「みんなのFX」の口座を持っていれば、世界中のトレーダーに愛用されている大人気チャートツール「TradingView」の有料機能の一部を、誰でも無料で使えるサービスも魅力です。「通貨強弱」や「売買比率」などに加え、新興国通貨の為替ニュースを独占配信しているなど、独自のサービスも充実しています。
トレイダーズ証券「みんなのFX」の関連記事
■「トレーディングビュー」の有料機能が無料で使える、おすすめのFX会社を公開!大人気のチャート分析ツールを賢く使える裏ワザを紹介
■トレイダーズ証券「みんなのFX」のおすすめポイントや、「スプレッド」「スワップポイント」「取り扱い通貨ペア数」などをまとめて紹介!
▼トレイダーズ証券「みんなのFX」▼
トレイダーズ証券[みんなのFX]の公式サイトはこちら
※この表は2024年4月1日時点のデータに自動で更新されているため、本記事の公開時の情報とは異なっている場合があります
大人気チャートツールのTradingViewが使え、スペックも業界上位水準!
トレイダーズ証券「LIGHT FX」 ⇛詳細データはこちら
トレイダーズ証券「LIGHT FX」の主なスペック
最低取引単位 通貨ペア数 スプレッド
米ドル/円 ユーロ/米ドル ユーロ/円
1000通貨 33ペア
(ラージ・LIGHTペア除く)
0.2銭原則固定
(8-29時)
0.3pips原則固定
(8-29時)
0.4銭原則固定
(8-29時)
※通常の通貨ペアのスプレッド。ラージ・LIGHTペアのスプレッドは上記とは異なります
トレイダーズ証券「LIGHT FX」のおすすめポイント
トレイダーズ証券の「LIGHT FX」は、世界的に人気のチャート分析ツール、TradingViewが搭載されたFX口座です。TradingViewの一部の有料機能を無料で提供しているのも注目ポイント。さらに、スワップポイントの高さで人気のメキシコペソ/円など高金利通貨ペアを含む主要12通貨ペアでは、1回の注文数量が20万通貨までと上限があるものの、スプレッドやスワップポイントの水準が通常の通貨ペアより有利な「LIGHTペア」の取り扱いがあるのも特徴です。
トレイダーズ証券「LIGHT FX」の関連記事
■LIGHT FXの「LIGHTペア」とは? スワップポイントとスプレッドが有利なLIGHT FXの特別な通貨ペア!? 通常の通貨ペアや他のFX口座と比較して詳しく解説!
■トレイダーズ証券「LIGHT FX」のおすすめポイントや、「スプレッド」「スワップポイント」「取り扱い通貨ペア数」などをまとめて紹介!
■大人気チャートツール、TradingViewが使える FX口座を徹底比較。有料機能を無料で使える 口座が複数! ロシア製MT4のピンチで脚光!?
▼トレイダーズ証券「LIGHT FX」▼
トレイダーズ証券「LIGHT FX」の公式サイトはこちら
※この表は2024年4月15日時点のデータに自動で更新されているため、本記事の公開時の情報とは異なっている場合があります

​トレイダーズ証券の「トレーディングビュー」なら、
有料版でしか使えない機能の一部を無料で使える!

 通常の「TradingView」では有料版でしか使えない機能ですが、トレイダーズ証券の「みんなのFX」「LIGHT FX」の「TradingView」なら無料で使える機能は、以下のとおりです。

● 1つのタブに「最大6枚」までチャートを表示できる

「みんなのFX」「LIGHT FX」の「TradingView」では、1つのタブに最大で6枚のチャートが表示できます。通常の「TradingView」の場合、無料版では1つのタブに1枚のチャートしか表示できず、有料版でも「Essential」なら2枚、「Plus」でも4枚までしか表示できません。

トレイダーズ証券版TradingViewチャート画面
トレイダーズ証券版TradingViewチャート画面

(出所:トレイダーズ証券)

 通常の「TradingView」では、月額で30ドル近くもかかる「Plus」プランより多くのチャートを表示できる機能が無料で使えるのは、うれしいですよね!

● テクニカル指標の「テンプレートを無限に保存」できる

「みんなのFX」「LIGHT FX」の「TradingView」では、複数のテクニカル指標の組み合わせを、テンプレートとして無限に保存することができます

 通常の「TradingView」も有料版であれば、テンプレートを無限に作成して保存することができますが、無料版の「TradingView」の場合は1つしかテンプレートを保存できません。

 テクニカル指標は組み合わせて使うことも多いので、複数のテンプレートを保存できたほうが圧倒的に便利です。

 「TradingView」は、無料版でもかなり便利に使えるツールですが、さらに使い込もうと思うと、このあたりがネックになってきます。使えば使うほど、有料版のメリットを痛感することになるので、無料で使える「みんなのFX」「LIGHT FX」無限にテンプレートを保存できる点には、かなり魅力を感じます!

● ティックチャートが表示できる

「みんなのFX」「LIGHT FX」の「TradingView」では、ティックチャートを表示させることができます

トレイダーズ証券版TradingView・ティックチャート
トレイダーズ証券版TradingViewの秒足チャート

(出所:トレイダーズ証券)

 通常の「TradingView」でも、ティックチャートを表示するインジケーターを使えば、ティックチャートを利用することができますが、説明が日本語でなかったりと、利用に手間取るユーザーもいるのではないかと思います。

「みんなのFX」「LIGHT FX」の「TradingView」なら口座を開設するだけで利用できるので、初心者でも躊躇なく使うことができます!

● 「1つのチャートに26種類以上のテクニカル指標」を表示できる

「みんなのFX」「LIGHT FX」の「TradingView」では、1つのチャートに26種類以上のテクニカル指標を表示できます

 通常の「TradingView」の無料版では、最大で2種類までしかテクニカル指標を表示できず、有料プランの最高ランク「Premium」でも25種類までなので、「みんなのFX」「LIGHT FX」の「TradingView」は、「Premium」プランを超える数のテクニカル指標を表示できるということになります。

 26種類以上のテクニカル指標を一度に表示することは、さすがにあまりないのかもしれませんが、通常の「TradingView」では3種類以上のテクニカル指標を表示させようと思えば、それだけで、月額およそ15ドルかかることになります。

 3、4種類程度のテクニカル指標を同時に表示させるシーンならありそうなので、やはり「みんなのFX」「LIGHT FX」の「TradingView」を使うメリットは大きいですね。

● 広告の表示がない

「みんなのFX」「LIGHT FX」の「TradingView」には、広告の表示がありません

 通常の「TradingView」では、無料版だとチャートを表示しているときに時折ポップアップで広告が表示されます。その都度、閉じることはできるのですが、やはり煩わしさは感じるものです。

「みんなのFX」「LIGHT FX」の「TradingView」なら、広告は表示されませんので、途中でチャート分析を妨げられるストレスがなく、作業に集中できます。

「トレーディングビュー」の使い方を解説する動画も公開中。
トレイダーズ証券のユーザーでなくても、ためになる!

トレイダーズ証券「みんなのFX」の公式サイトでは、「TradingView」の基本的な使い方について解説する4本の動画が公開されています。各動画の内容は、下記のとおり。

TradingViewの基本的な使い方解説動画
TradingViewの基本的な使い方解説動画

(出所:トレイダーズ証券の公式サイトの情報をザイFX!編集部が編集して作成)

 トレイダーズ証券が提供する「TradingView」の説明ではありますが、現役為替ディーラーがおすすめのテクニカル指標を紹介している「トレードに必須!インジケーター&ストラテジー」などの動画は、通常の「TradingView」を利用している方にも役立つ内容です!

トレイダーズ証券の「トレーディングビュー」で足りないところは、
通常版や他社が提供する「トレーディングビュー」で補うという手も

 一方、通常の「TradingView」なら無料の「Basic」プランでも使えるのに、トレイダーズ証券の「みんなのFX」「LIGHT FX」が提供している「TradingView」では利用できない機能もあります。

 たとえば、チャートに表示できる銘柄は、「みんなのFX」「LIGHT FX」で取り扱いのある33の通貨ペアのみという点です。

使えるテクニカル指標の数も85種類と、通常の「TradingView」に搭載されているすべてではなく、トレイダーズ証券が厳選したものだけになります。

 とはいえ、85種類でも一般的なFX会社が独自に提供している取引ツールに搭載されたテクニカル指標の数に比べると圧倒的に豊富。特に、初心者はテクニカル指標の数が多過ぎると何を使ったら良いのか?と混乱しかねないので、厳選されているのはむしろ、ありがたいことかもしれません。

 いずれにせよ、「みんなのFX」「LIGHT FX」がPC版として独自に提供している「シンプルチャート」と比較すると、「TradingView」のチャート機能は格段に豊富です。

シンプルチャートとトレイダーズ証券版TradingViewの違い
シンプルチャートとトレイダーズ証券版TradingViewの違い

(出所:トレイダーズ証券)

 また、「みんなのFX」「LIGHT FX」の「TradingView」には、トレードの練習や手法の検証などにも利用できる、チャート上で過去の値動きをさかのぼって再生する「バーのリプレイ」機能もありません

 こうした「みんなのFX」「LIGHT FX」の「TradingView」では使えない機能は、通常の「TradingView」や、LINE証券「LINE FX」ゴールデンウェイ・ジャパン「FXTF GX-FX」サクソバンク証券など、トレイダーズ証券以外で「TradingView」を利用できるFX会社に口座を開設して補うのも良いかもしれません。
【※関連記事はこちら!】
LINE証券「LINE FX」の「スプレッド」や「スワップポイント」「取り扱い通貨ペア数」などをまとめて紹介!
ゴールデンウェイ・ジャパン「FXTF GX-FX」の「スプレッド」や「スワップポイント」「取り扱い通貨ペア数」などをまとめて紹介!
サクソバンク証券「スタンダードコース」の「スプレッド」や「スワップポイント」「取り扱い通貨ペア数」などをまとめて紹介!

スマホからの取引に徹底的にこだわった、スマホトレーダーに特におすすめのFX口座!
LINE証券「LINE FX」 ⇛詳細データはこちら
LINE証券「LINE FX」の主なスペック
最低取引単位 通貨ペア数 スプレッド
米ドル/円 ユーロ/米ドル ユーロ/円
1000通貨 23ペア 0.2銭原則固定
(9-29時)
0.3pips原則固定
(9-29時)
0.4銭原則固定
(9-29時)
※スプレッドはすべて例外あり
LINE証券「LINE FX」のおすすめポイント
LINE証券の「LINE FX」は、LINEと野村證券という、それぞれ業界を代表する企業を出自とするFX口座です。経済指標やレートの変動、テクニカル指標の売買サインなどがLINEで通知され、チャットから取引画面にアクセスできるのも非常に便利。普段使っているLINEのアプリからも取引画面に移行できるため、チャートのチェックやトレードを習慣にしやすいのも特徴です。また、世界中の投資家が利用している「TradingView」を搭載していて、多くの有料機能を無料で使えるメリットもあります。
LINE証券「LINE FX」の関連記事
■LINE証券「LINE FX」のメリット・デメリットを解説! スプレッド、スワップポイントなどの他社との比較のほか、キャンペーン情報や口座開設までの時間、必要書類も紹介!
■LINE証券「LINE FX」のおすすめポイントや、「スプレッド」「スワップポイント」「取り扱い通貨ペア数」などをまとめて紹介!
▼LINE証券「LINE FX」▼
LINE証券「LINE FX」の公式サイトはこちら
※この表は2024年4月1日時点のデータに自動で更新されているため、本記事の公開時の情報とは異なっている場合があります
人気を二分するTradingViewとMT4(メタトレーダー4)の両方が使える口座!
ゴールデンウェイ・ジャパン ⇛詳細データはこちら
ゴールデンウェイ・ジャパンの主なスペック
最低取引単位 通貨ペア数 スプレッド
米ドル/円 ユーロ/米ドル ユーロ/円
1000通貨 29ペア 0.2銭原則固定
(8-29時)
0.3pips原則固定
(8-29時)
0.4銭原則固定
(8-29時)
※「FXTF GX-FX」「FXTF MT4」で共通
ゴールデンウェイ・ジャパンのおすすめポイント
ゴールデンウェイ・ジャパンは、MT4(メタトレーダー4)を使ってトレードする「FXTF MT4」と、世界的人気のチャート分析ツール、TradingViewが利用できる「FXTF GX-FX」の、2種類の口座を提供するFX会社。基本スペックは両口座で共通していて、スプレッドは米ドル/円0.2銭原則固定など業界最狭水準。特に、一般的にスプレッドが広めの傾向にあると言われるMT4専用口座の中で比較すると、コストの低さは際立っていますので、MT4を使ったFX取引に興味があるなら絶対におすすめ。なお、「FXTF MT4」の開設には、基本口座となる「FXTF GX-FX」の開設が必須です。
ゴールデンウェイ・ジャパンの関連記事
■新口座「FXTF GX」を大解剖! 世界的に人気の2大チャートツール、 MT4とTradingViewが両方使えるFX会社が出現
■ゴールデンウェイ・ジャパン「FXTF GX-FX」のおすすめポイントや、「スプレッド」「スワップポイント」「取り扱い通貨ペア数」などをまとめて紹介!
■ゴールデンウェイ・ジャパン「FXTF MT4」のおすすめポイントや、「スプレッド」「スワップポイント」「取り扱い通貨ペア数」などをまとめて紹介!
▼ゴールデンウェイ・ジャパン▼
ゴールデンウェイ・ジャパンの公式サイトはこちら
※この表は2024年4月1日時点のデータに自動で更新されているため、本記事の公開時の情報とは異なっている場合があります
国内最多、150種類以上の通貨ペアを取引可能!
サクソバンク証券 ⇛詳細データはこちら
サクソバンク証券の主なスペック
最低取引単位 通貨ペア数 スプレッド
米ドル/円 ユーロ/米ドル ユーロ/円
1000通貨 155ペア 0.2銭原則固定 0.4pips原則固定 0.5銭原則固定
※米ドル/円は5万通貨、ユーロ/米ドル、ユーロ/円は10万通貨までの取引量に適用されるスプレッド。それ以上の取引量は原則固定スプレッドの対象外。原則固定スプレッドの適用時間は、米夏時間中は日本時間8時~翌4時59分、米標準時間中は日本時間9時~翌5時59分
サクソバンク証券のおすすめポイント
サクソバンク証券は、デンマークに本社を構えるサクソバンクA/Sを親会社とするオンライン証券です。国内トップの155通貨ペアを取引できるほか、CFDや先物、外国株式などを合わせると、取り扱い銘柄は2万銘柄以上。月曜早朝3時(※)から取引でき、世界的に人気のチャートツール「TradingView」から直接取引することも可能です。また、フルカスタマイズ対応のプロ向け取引プラットフォーム「SaxoTraderPRO」を提供するなど、上級トレーダーにも申し分のないスペックを誇ります。(※豪州の標準時間時は4時)
サクソバンク証券の関連記事
■「窓埋めトレード」とは? 月曜日の窓埋め を狙った取引手法を紹介! 月曜午前3時から 取引できるFX口座を使えばニ度オイシイ…!?
■サクソバンク証券のおすすめポイントや、「スプレッド」「スワップポイント」「取り扱い通貨ペア数」などをまとめて紹介!
▼サクソバンク証券▼
サクソバンク証券の公式サイトはこちら
※この表は2024年4月1日時点のデータに自動で更新されているため、本記事の公開時の情報とは異なっている場合があります

 たとえば、サクソバンク証券の「TradingView」はサクソバンク証券の口座と連携することで、サクソバンク証券で取り扱っている約150種類の通貨ペアを通常の「TradingView」から取引することができます。

 ほかにも、サクソバンク証券が取り扱う外国株式や株式CFDも、「TradingView」から取引できるようになっていますよ!

 ご自身のトレードのレベルや取引する銘柄に合わせて、いいとこどりで各社の「TradingView」を利用すれば、無料でもたいていのことができそうです。

 「TradingView」を使ったことがない方は、まずは手軽に通常の無料版か、トレイダーズ証券の「みんなのFX」「LIGHT FX」の「TradingView」で、使い勝手を試してみてはいかがでしょうか?
【※関連記事はこちら!】
大人気チャートツール、TradingViewが使えるFX口座を徹底比較。有料機能を無料で使える口座が複数! ロシア製MT4のピンチで脚光!?

「みんなのFX」で最大101万円、「LIGHT FX」で最大100万3000円がキャッシュバックされる新規口座開設プログラム!

トレイダーズ証券「みんなのFX」の公式サイトはこちら!

トレイダーズ証券「みんなのFX」では、ザイFX!限定タイアッププログラムと新規口座開設プログラムを合わせて、最大101万円がキャッシュバックされるプログラムが実施されています。

 まず、限定タイアッププログラムですが、こちらはザイFX!を経由して「みんなのFX」に新規で口座開設を行い、申し込みを行った月の翌月末マーケットクローズまでに5万通貨以上の新規取引を行うと、もれなく5000円がキャッシュバックされます。さらに、「みんなのシストレ」でも5万通貨以上の新規取引を行うと、もれなく5000円がキャッシュバックされ、これだけで合計1万円のキャッシュバックです!

 また、新規口座開設プログラムでは、口座開設を申し込んだ月の翌々月末最終営業日マーケットクローズまでに30万通貨以上の新規取引を行うと、取引量に応じて1000円~100万円がキャッシュバックされます(対象となるには、別途キャンペーン専用フォームからの申し込みが必要)。

 2つのプログラムを併用すれば、合計で最大101万円のキャッシュバックがもらえます!

TradingViewが使え、業界最狭水準のスプレッドと高いスワップポイントで人気!
トレイダーズ証券「みんなのFX」 ⇛詳細データはこちら
トレイダーズ証券「みんなのFX」の主なスペック
最低取引単位 通貨ペア数 スプレッド
米ドル/円 ユーロ/米ドル ユーロ/円
1000通貨 33ペア
(ラージ除く)
0.2銭原則固定
(8-29時)
0.3pips原則固定
(8-29時)
0.4銭原則固定
(8-29時)
トレイダーズ証券「みんなのFX」のおすすめポイント
トレイダーズ証券の「みんなのFX」は、業界上位水準のスプレッドとスワップポイントに定評があり、1000通貨単位の取引ができる初心者にもおすすめのFX口座です。「みんなのFX」の口座を持っていれば、世界中のトレーダーに愛用されている大人気チャートツール「TradingView」の有料機能の一部を、誰でも無料で使えるサービスも魅力です。「通貨強弱」や「売買比率」などに加え、新興国通貨の為替ニュースを独占配信しているなど、独自のサービスも充実しています。
トレイダーズ証券「みんなのFX」の関連記事
■「トレーディングビュー」の有料機能が無料で使える、おすすめのFX会社を公開!大人気のチャート分析ツールを賢く使える裏ワザを紹介
■トレイダーズ証券「みんなのFX」のおすすめポイントや、「スプレッド」「スワップポイント」「取り扱い通貨ペア数」などをまとめて紹介!
▼トレイダーズ証券「みんなのFX」▼
トレイダーズ証券[みんなのFX]の公式サイトはこちら
※この表は2024年4月1日時点のデータに自動で更新されているため、本記事の公開時の情報とは異なっている場合があります
トレイダーズ証券「LIGHT FX」の公式サイトはこちら!

「LIGHT FX」でも、ザイFX!限定タイアッププログラムと新規口座開設プログラムを合わせて、最大100万3000円がキャッシュバックされるプログラムが実施されています。

 限定タイアッププログラムは、ザイFX!を経由して「LIGHT FX」に新規で口座開設を行い、申込月翌月末マーケットクローズまでに5万通貨以上の新規取引を行うと、もれなく3000円がキャッシュバックされます。

 また、新規口座開設プログラムは、口座開設を申し込んだ月の翌々月末最終営業日マーケットクローズまでに30万通貨以上の新規取引を行うと、取引量に応じて1000円~100万円がキャッシュバックされます(対象となるには、別途キャンペーン専用フォームからの申し込みが必要)。

 2つのプログラムを併用すれば、合計で最大100万3000円のキャッシュバックがもらえます!

大人気チャートツールのTradingViewが使え、スペックも業界上位水準!
トレイダーズ証券「LIGHT FX」 ⇛詳細データはこちら
トレイダーズ証券「LIGHT FX」の主なスペック
最低取引単位 通貨ペア数 スプレッド
米ドル/円 ユーロ/米ドル ユーロ/円
1000通貨 33ペア
(ラージ・LIGHTペア除く)
0.2銭原則固定
(8-29時)
0.3pips原則固定
(8-29時)
0.4銭原則固定
(8-29時)
※通常の通貨ペアのスプレッド。ラージ・LIGHTペアのスプレッドは上記とは異なります
トレイダーズ証券「LIGHT FX」のおすすめポイント
トレイダーズ証券の「LIGHT FX」は、世界的に人気のチャート分析ツール、TradingViewが搭載されたFX口座です。TradingViewの一部の有料機能を無料で提供しているのも注目ポイント。さらに、スワップポイントの高さで人気のメキシコペソ/円など高金利通貨ペアを含む主要12通貨ペアでは、1回の注文数量が20万通貨までと上限があるものの、スプレッドやスワップポイントの水準が通常の通貨ペアより有利な「LIGHTペア」の取り扱いがあるのも特徴です。
トレイダーズ証券「LIGHT FX」の関連記事
■LIGHT FXの「LIGHTペア」とは? スワップポイントとスプレッドが有利なLIGHT FXの特別な通貨ペア!? 通常の通貨ペアや他のFX口座と比較して詳しく解説!
■トレイダーズ証券「LIGHT FX」のおすすめポイントや、「スプレッド」「スワップポイント」「取り扱い通貨ペア数」などをまとめて紹介!
■大人気チャートツール、TradingViewが使える FX口座を徹底比較。有料機能を無料で使える 口座が複数! ロシア製MT4のピンチで脚光!?
▼トレイダーズ証券「LIGHT FX」▼
トレイダーズ証券「LIGHT FX」の公式サイトはこちら
※この表は2024年4月15日時点のデータに自動で更新されているため、本記事の公開時の情報とは異なっている場合があります

 トレイダーズ証券の「みんなのFX」、そして「LIGHT FX」の新規口座開設を考えている方は、お得なザイFX!限定タイアッププログラムと新規口座開設プログラムの活用をお忘れなく! 詳しい情報は、各口座の公式サイトからチェックしてくださいね。
【※トレイダーズ証券を含む、FXのキャンペーンに関するおすすめの記事はこちら!】
【毎月更新!】FXのキャンペーンおすすめ10選!キャッシュバックがもらえる条件が簡単なFX会社や、「ザイFX!」限定のお得なキャンペーンを厳選して紹介

(※各種キャンペーンの詳しい条件、期間などについては、トレイダーズ証券の公式サイトなどで必ずご確認ください。キャンペーン条件が変更されたり、キャンペーン期間が延長されたり、キャンペーンが終了したりすることなどがあります)

(ザイFX!編集部・上岡由布子)

トレイダーズ証券(みんなのFX)

人気のザイFX!限定タイアップキャンペーンをPickUp!
FX初心者のための基礎知識入門
キャンペーンおすすめ10 トルコリラスワップポイントランキング トレーディングビュー記事
キャンペーンおすすめ10 トルコリラスワップポイントランキング トレーディングビュー記事
『羊飼いのFXブログ』はこちら
↑ページの先頭へ戻る