ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

今井雅人_投資戦略メルマガ
----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒
持田有紀子の「戦うオンナのマーケット日記」

突然の辞任会見でロスカットする羽目に。
ユーロの動きで次の判断をするしかない。

2010年06月02日(水)19:21公開 (2010年06月02日(水)19:21更新)
持田有紀子

投資情報充実の外為どっとコム!当サイト口座開設者限定キャンペーン実施中!

 昨日のニューヨークオープンは株価も落ちず、欧州時間に4年ぶりの安値レベルとなる1.2110台をつけていたユードルも、なんと250ポイント近くも上昇!同じようにリスク回避で90円台ミドルまで売られていたドル円も100ポイント近く戻してきた。私は東京時間に91.10でドル円のショートを作っていた。ロスカットは月曜の高値の外側である91.70に置いていたわけだが、もう来るなら来いという感じでフテ寝した。

 朝見てみるとニューヨーク市場の午後はすっかり様子が変わっていた。メキシコ湾の原油流出問題が刑事事件に発展したことが原因という解説が多かった。しかしスペインの銀行が公的資金を申請したというニュースもあったので、前日にECB(欧州中銀)が予測していたユーロ圏の金融機関の損失拡大を想起させたこともあったのだろう。

 結局はリスク回避の動きに戻っていて、ともかく米国株は往って来いになっていた。私のドル円ポジションも甦って、ちょっとだけまたフェーバーになっていた!

 日本株もさすがに下落が予想され、リスク回避型の円買いになるのでは思っていたのに…。午前中に鳩山首相が突然の辞任を発表した。先日あるテレビ番組をで、小学生が選ぶ「こんな大人になりたくないナンバー1」にまでなっていたので、もう終わりではないかとは思っていた。それでもきっと辞任はしないと見られていただけに、マーケットにとってはサプライズとなった。

 相場を見ながら首相の演説を聞いていたのだが、幹事長や金銭問題のあった議員も道連れにして辞めるという。株価も上がりはじめた。どうやらマーケットはこれを好感しているようだ。株価が上がってくるとリスクテークと称した円売りも出てくるはずで、これはマズイと思って私はドル円を91.35で損切った(涙)。日経平均株価は大幅高となり、ドル円も91.80手前まで急上昇してきた。
 首相が辞めて株価が上がるなんてなんだかなぁと思っていたのだが、その後は東京オープンのレベルまで下落してきた。それどころか、さらに売り込まれる場面もあった。日本株もなんだかひどい往って来いの展開となった。

 海外の報道にも次期首相に官氏の名前が挙がっている。財務大臣に就任した矢先に「円安がよい」と発言した経緯もあるためだろう。欧州市場でもドル円は91円台後半にまで上昇してきた。本来ならばリスク回避の動きのほうが強くてクロス円は崩れるはずで、ドル円もどんどん上がる状況ではないはずなのに…。

 本日はあまり経済イベントがないが、アメリカの住宅予約は来月の減税措置の打ち切りの影響も見るうえでも気になるところだ。またニューヨークのクローズ後ではあるが、自動車販売も発表になる。

 すっかり日本の首相辞任で円の動きがかく乱されている感もあるが、基本的に今はユーロの動きがマーケットのセンチメントを左右している。ユーロドルが1.2110を下回るトライをしていくことになるかどうかが金融マーケット全体にとって重要なポイントとなる。


日本時間 19時00分

取引コストで比べる スワップポイントで比べる
キャンペーンで比べる 人気ランキングで比べる
最低取引単位で比べる FX会社比較トップページへ
◆ザイFX!読者が選んだFX会社はココ!(総合ランキング)
【総合1位】 GMOクリック証券「FXネオ」
GMOクリック証券「FXネオ」の主なスペック
米ドル/円 スプレッド ユーロ/米ドル スプレッド 最低取引単位 通貨ペア数
0.2銭原則固定 0.3pips原則固定 1000通貨 20ペア
【GMOクリック証券「FXネオ」のおすすめポイント】
機能性の高い取引ツールが、多くのトレーダーから支持されています。特に、スマホアプリの操作性が非常に優れており、スプレッドやスワップポイントなどのスペック面も申し分ないため、あらゆるスタイルのトレーダーにおすすめの口座です。取引環境の良さをFX口座選びで優先するなら、選択肢から外せないFX口座と言えます。
【GMOクリック証券「FXネオ」の関連記事】
■GMOクリック証券「FXネオ」のメリット・デメリットを解説! スプレッド、スワップポイントなどの他社との比較、キャンペーン情報や口座開設までの時間、必要書類も紹介!
▼GMOクリック証券「FXネオ」▼
GMOクリック証券「FXネオ」の公式サイトはこちら
【総合2位】 外為どっとコム「外貨ネクストネオ」
米ドル/円 スプレッド ユーロ/米ドル スプレッド 最低取引単位 通貨ペア数
0.2銭原則固定
(9-27時・例外あり)
0.3pips原則固定
(9-27時・例外あり)
1000通貨 30ペア
【外為どっとコム「外貨ネクストネオ」のおすすめポイント】
業界最狭水準のスプレッドと豊富な情報で、多くのトレーダーに人気のFX口座です。FX取引が初めての初心者から、スキル向上を目指す中・上級者向けまで、各自のレベルにあわせて受講できる学習コンテンツも魅力です。比較チャートや相場の先行きを予測してくれる機能など、取引をサポートしてくれるツールも充実しています。
【外為どっとコム「外貨ネクストネオ」の関連記事】
■外為どっとコム「外貨ネクストネオ」のメリット・デメリットを解説! スプレッド、スワップポイントなどの他社との比較、キャンペーン情報や口座開設までの時間、必要書類も紹介!
▼外為どっとコム「外貨ネクストネオ」▼
外為どっとコム「外貨ネクストネオ」の公式サイトはこちら
【総合3位】 ヒロセ通商「LION FX」
ヒロセ通商「LION FX」の主なスペック
米ドル/円 スプレッド ユーロ/米ドル スプレッド 最低取引単位 通貨ペア数
0.2銭原則固定
(10-28時)
0.3pips原則固定 1000通貨 54ペア
【ヒロセ通商「LION FX」のおすすめポイント】
54種類の豊富な通貨ペア、取引環境にあわせて選べる取引ツール、主要通貨ペアのスプレッドの狭さなどの優れた基本スペックに加え、毎月趣向を凝らした多彩な食品がプレゼントされるキャンペーンも人気のFX口座です。経済指標の速報をリアルタイムで知らせてくれる、「ロイター経済指標速報」を無料で使えるのも魅力です。
【ヒロセ通商「LION FX」の関連記事】
■ヒロセ通商「LION FX」の特徴やスプレッド、スワップポイント、取り扱い通貨ペア数などを紹介!
▼ヒロセ通商「LION FX」▼
ヒロセ通商「LION FX」の公式サイトはこちら
※スプレッドはすべて例外あり。この表は2024年5月21日時点のデータをもとに作成しているため、最新の情報とは異なっている場合があります。最新の情報は各社の公式サイトなどで確認してください

総合ランキング4位~10位、「取引コスト(スプレッド)」「スワップポイント」「初心者におすすめ」などの主要な項目ごとのランキングは、以下の記事をご覧ください。
【※関連記事はこちら!】
FXトレーダーのリアルな声を反映! ザイFX!読者が選んだ「おすすめFX会社」人気ランキング!

ヒロセ通商[LION FX]
人気のザイFX!限定タイアップキャンペーンをPickUp!
FX初心者のための基礎知識入門
バイナリーオプション比較 田向宏行 jfx記事
バイナリーオプション比較 田向宏行 jfx記事
『羊飼いのFXブログ』はこちら
↑ページの先頭へ戻る