ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

今井雅人_投資戦略メルマガ
----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒

LINEFXがザイFX!限定キャンペーン実施中!1Lot以上の取引で通常5000円にさらに1000円ついてくる!

西原宏一・大橋ひろこの「FX&コモディティ(商品) 今週の作戦会議」
バックナンバー

反発余地が限られているニュージーランド
ドル/円を売り。米利上げによる米ドル高と、
リスクオフの円高が入れ替わり進む展開か

2022年01月31日(月)12:28公開 [2022年01月31日(月)12:28更新]

【ヒロセ通商】ザイFX!限定 最大11000円キャッシュバック実施中!

FOMC「先送り」で株価ショックの懸念高まる

先週(1月24日~)開催されたFOMC(米連邦公開市場委員会)では、3月の利上げが示唆され、テーパリングも3月上旬終了、バランスシートの縮小は年央以降となりました。


ほぼ事前の予想どおりでしたが、市場ではタカ派的と受け止める向きもありましたね。

【参考記事】
NZドル/円の下値余地が、大幅に拡大中!ナスダックの調整幅がさらに広がれば、NZドル/円は60円に向けて続落の可能性も(1月27日、西原宏一)

個人的には、もっとホーキッシュ(タカ派的)でもよかったのではと思います。


CPI(消費者物価指数)は7%と、FRB(米連邦準備制度理事会)が目標とする2%から遠く離れています。


なぜ利上げを3月まで待たないといけないんですか?と

1月に利上げしてもよかったのでは、ということですね。


株価を見ると、先週のナスダック市場は週足が陽線で終わったものの乱高下。


主要な米国株価指数はいずれも200日移動平均線を割り込んでいます。

ナスダック総合指数 日足
ナスダック総合指数 日足チャート

(出所:TradingView

NYダウ 日足
NYダウ 日足チャート

(出所:TradingView

S&P500 日足
S&P500 日足チャート

(出所:TradingView

FRBが利上げやQT(量的引き締め)を先送りすればするほど、株価が暴落する懸念が高まるだけなのですが……。

FRBの対応の遅れを市場が嫌気する可能性が高まりますよね。

市場軽視内閣で「岸田禍」の造語も

ショックはいきなり来るよりも、先週のように高値圏で乱高下してから襲ってくることが多い


先週のFOMCによって、株価急落への懸念はさらに高まったと考えていますが、問題は為替ですね。

FOMC終了後、米ドル/円は115円台まで戻しています。

米ドル/円 日足
米ドル/円 日足チャート

(出所:TradingView

米利上げによる米ドル高と、リスクオフの円高が入れ替わりながら、今年(2022年)は進むのかもしれません。


岸田政権が株式市場を軽視していることもあり、今すぐではないですが、日本銀行もいずれ利上げへと動く可能性が出てきたことも円高材料です。

ツイッターでは、コロナ禍をもじった「岸田禍」との造語が生まれたり、岸田ショックで損をした人は、億り人ならぬ「岸り人」と呼ばれたり、市場関係者や個人投資家からの評価は芳しくないですね。

高まるウクライナリスク、そのとき市場は

ウクライナ情勢も気がかりです。


新月の2月1日(火)を狙って、夜間の作戦行動が行なわれるのでは、など憶測も飛んでいますが、タイミングはともかくリスクが高まっているのは事実です。

ウクライナで有事が起これば、市場はどう反応するでしょうか。


初動では、安全資産であるゴールドや米国債が買われそうですね。

リスクオフですから株式市場は下がり、円、次いで米ドルは買われるのでしょう。

ロシアに制裁が課されれば、ロシアから欧州へ送られている天然ガス供給が止まるリスクから、高騰するという警戒も出ています。


ロシアは小麦、ウクライナはコーンの大生産国でもあることから、小麦、コーンなど穀物価格も上昇基調に入っています。

今年は年初、2つの流れを想定していました。


ひとつが米利上げによる株価下落、もうひとつがインフレ、特に原油高によるカナダドルの上昇です。


株価下落は想定どおりでしたし、原油も堅調ですが、カナダドルは思ったほど上がらない


原油が上がっても、株価下落によるリスクオフのインパクトのほうが強いためです。

WTI原油先物&カナダドル/円 日足
WTI原油先物&カナダドル/円 日足チャート

(出所:TradingView

豪州は利上げに動くも、注目はナスダック

今週(1月31日~)は、資源国である豪州の金融政策発表が2月1日(火)に控えていますね。

利上げについて何らかの示唆があるかもしれません。


市場は春先以降の利上げを織り込み始めていますが、利上げ期待で豪ドルが反発したとしても、重要なのはナスダック


米国株の下落基調が続くかぎり、豪ドルが上昇したとしても一時的な反発に終わるのでしょう。

今週はBOE(イングランド銀行[英国の中央銀行])やECB(欧州中央銀行)の政策発表もあります。


BOEは利上げに動くとの予想がコンセンサス。


米国ではISM景況指数や雇用統計も発表されます。


FRBがインフレ退治に動き出したことで、市場はインフレが持続的なのか沈静化しつつあるのか確認する意味で、ISMの価格指数や雇用統計の平均賃金など、インフレ関連指標に敏感に反応しそうです。


今週の戦略はどう考えますか?

米国株下落によるリスクオフは続くのでしょうし、クロス円(米ドル以外の通貨と円との通貨ペア)、特に反発余地の限られたニュージーランドドル/円の売りでいいのでしょう。

【参考記事】
NZドル/円の下値余地が、大幅に拡大中!ナスダックの調整幅がさらに広がれば、NZドル/円は60円に向けて続落の可能性も(1月27日、西原宏一)

ニュージーランドドル/円 日足
ニュージーランドドル/円 日足チャート

(出所:TradingView

(構成/ミドルマン・高城泰)

NYダウや金にも直接投資できるCFD取引会社を徹底比較!

【ザイFX!編集部からのお知らせ】

 2022年6月11日(土)14時から「2022年後半のFX作戦会議&セミナー+【初心者限定】FXトレーダー養成講座」を東京原宿ダイヤモンド社で開催します。

 こちらのセミナーは参加費無料で、専用フォームから申込めば誰でも参加することができます(申し込みは以下のバナーをクリック)。

2022年後半のFX作戦会議&セミナー+【初心者限定】FXトレーダー養成講座

 今回は、14時から専業トレーダーで投資家の田向宏行氏によるプレセミナー「【初心者限定】FXトレーダー養成講座」、その後、15時からは西原宏一氏と大橋ひろこ氏による本セミナー「2022年FX作戦会議&セミナー」の2本立てで開催します。

 セミナー後にはメルマガ「トレード戦略指令!」読者限定の懇親会も開催するので、メルマガ読者の方で西原さんや大橋さんとトレードトークをしてみたい!という人は、ぜひご参加ください(詳しくは以下のバナーをクリック)。

2022年後半のFX作戦会議&セミナー+【初心者限定】FXトレーダー養成講座

 まだ「トレード戦略指令!」を購読していない人はメルマガ登録後10日間は無料解約できるので、ぜひ一度体験していただき、トレードの参考にしてみてください。

西原宏一・大橋ひろこの「FX&コモディティ(商品) 今週の作戦会議」

このコーナーでは元為替ディーラーの西原宏一さんとフリーアナウンサーで、コモディティ(商品)に詳しい大橋ひろこさんが、FXとコモディティについて、その週の作戦会議を開いている模様をお届けします。

西原宏一 (にしはら・こういち)
青山学院大学卒業後、1985年にシティバンク東京支店へ入行。為替部門チーフトレーダーなどとして活躍後、海外へ。ドイツ銀行ロンドン支店でジャパンデスク・ヘッド、シンガポール開発銀行シンガポール本店でプロプライアタリー・ディーラー等を歴任した後、独立。現在はCKキャピタル代表取締役・CEO。ロンドン、シンガポール、香港など海外ヘッジファンドとの交流が深く、独自の情報網を持つ。著書に『30年勝ち続けたプロが教える シンプルFX』(扶桑社)がある。

執筆者のサイト
「FX TREND 西原宏一オフィシャルサイト」
「ザイFX!×西原宏一 FXトレード戦略指令!」を配信中!(10日間無料)

大橋ひろこ (おおはし・ひろこ)
フリーアナウンサー/ナレーター。ラジオNIKKEI「北野誠のFXやったるで!」、「マーケット・トレンド」など、FX・コモディティ(商品)を中心としたマーケット関連の番組に出演。さまざまなマーケット関連のセミナーで司会・モデレーターも務める。自身もFX、コモディティ、株式と幅広く投資しており、トレーダーとしての一面も持つが、特にコモディティに造詣が深い。ブログ「ひろこの“ボラタイル”な日々」、「大橋ひろこのコモログ」では自身のトレード記録の詳細を赤裸々に公開中。

執筆者のサイト
大橋ひろこ(@hirokoFR)

当コラムのバックナンバー

>>>バックナンバー一覧

ザイFX!公式twitter フォローしてね

ザイFX!公式フェイスブック
現在 いいね数 2810人 ザイFX!のFacebokにいいね!する

ザイFX!公式ツイッター(@ZAiFX)
現在のフォロー者数 110087人 ザイFX!のtwitterをフォローする

ザイタイアップバナー
【全41口座徹底調査】スプレッドやスワップポイントがお得なFX会社は? FX会社比較!
最短5分で決着、最低50円から取引可能!人気のバイナリーオプションを徹底比較!
FX会社のiPhone対応を徹底比較!
システムトレード(シストレ)口座を徹底比較!
NYダウや金にも直接投資できる CFD取引会社を徹底比較!
メキシコペソ/円のスワップポイントを徹底比較!
人気のザイFX!限定タイアップキャンペーンをPickUp!
FX初心者のための基礎知識入門
キャンペーン比較 JFX[MATRIX TRADER] 外貨ex byGMO[外貨ex]
キャンペーン比較 JFX[MATRIX TRADER] 外貨ex byGMO[外貨ex]
『羊飼いのFXブログ』はこちら
FXと為替の総合情報サイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は → 「ザイFX!」トップページへ
プロの為替相場見通しなどが知りたい人は → 「ザイ投資戦略メルマガ」
メタトレーダー4(MT4)の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」
ビットコインなど仮想通貨の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×ビットコイン」
FX初心者のための基礎知識入門

相場を見通す 超強力FXコラム












元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!



ザイFX!のMT4専門サイト ザイFX!×メタトレーダー4(MT4)