ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒
田向宏行式 副業FXのススメ!

米ドル/円の147円台半ばは、買いポジションを撤退すべき
ポイント! 148.79円を超えずに割り込めば調整に入り、
148.79円を超えて割り込めば日足は上昇から下落に転換

2024年01月23日(火)15:52公開 (2024年01月23日(火)15:52更新)
田向宏行

【ヒロセ通商】ザイFX!限定 最大11000円キャッシュバック実施中!

米ドル/円はこの1週間で2円以上上昇。147円台半ばが注目点であるワケは?

米ドル/円の147円台半ばが注目点であることは、本日のメルマガでも配信しました。

【※関連コンテンツはこちら!】
田向宏行の「ダウ理論で勝つ副業FX!」

 ただ、こちらのコラムは週に1回なので、先週(1月15日~)からの経過をご説明しておきます。

先週のコラムでは、ユーロドルのチャート分析がメインでしたが、米ドル/円についても少し触れています。

【※関連記事はこちら!】
2024年のユーロ/米ドルは直近レンジ、日足週足レンジ、月足レンジの3層の壁を超えるかに注目! 米ドル相場の動きも見えてきそう。現在は迷って値動きが真ん中に集束(1月16日、田向宏行)

 そこでは『143.40円付近を下抜けない限り、上昇の可能性』と書いており、実際、その当日(1月16日)に上昇して、1月19日(金)には148.79円まで上昇しました。

 先週のコラム原稿は昼前に執筆していますが、編集の都合上、配信されたのは17時台で、146.40円の高値を上抜けて上昇し始めた頃になってしまいましたが、これはメルマガではなくコラムなので仕方のないところ。

 それでもこの1週間で、米ドル/円は2円以上の上昇となっています。

米ドル/円 日足
米ドル/円 日足チャート

(出所:TradingView)​

★ザイFX!で新たにスタートした田向さんの有料メルマガ「田向宏行のダウ理論で勝つ副業FX!」では、会社員などトレードにかける時間がない人に最適なメルマガを配信! メルマガ登録後10日間は無料解約可能です。

田向宏行のダウ理論で勝つ副業FX!

米ドル/円は148.79円を上抜けない限り、147円台半ばを割り込むと、日足は上方向を維持したまま調整することに

 私がやっているのは、チャート分析することだけで、ファンダメンタルズは考慮していませんが、相場は値動き取れればいいので、私はこれでいいと思っています。

 そのチャート分析では当面、149円と147円台半ばが注目されます。

 147円台半ば付近には、1月18日(木)安値147.64円と1月22日(月)安値147.60円があり、この間の1月19日(金)が現時点の高値148.79円です。

 本日(1月23日)は日銀が金融政策の据え置きを決定し、この後に植田総裁の会見が控えています。

 総裁会見で動くかもしれませんが、上方向であれば引き続き買いポジションを保有すればいいですし、147円台半ばを割り込むと、日足はレンジ内で調整の動きとなる可能性が高まります。

 この後の植田総裁会見で、現時点の高値148.79円を上抜けない限り、日足レンジ下限は1月12日(金)安値144.34円なので、ここを割り込まない限り、日足は上方向を維持したまま調整することになります。

米ドル/円 日足
米ドル/円 日足チャート

(出所:TradingView)​

米ドル/円は148.79円を上抜けた後、147円台半ばを割り込むと、日足は上昇から下落に転換。買いポジションは撤退すべき

 一方、総裁会見後に148.79円の高値が更新された場合、日足レンジの下限が1月22日(月)安値147.60円に切り上がります。

 このため、147.60円を割り込むと、日足は上昇の動きが止まり下方向へ向かう可能性(転換)が起こります

 この後、1月19日(金)高値148.79円を更新した場合、147円台半ばで買いポジションは一度撤退すべきことになります。

米ドル/円 日足
米ドル/円 日足チャート

(出所:TradingView)​

 ということは、高値更新があってもなくても、147円台半ばを割り込むようなら、買いポジションは撤退を考えるポイントなので、ここを割り込むと下げる可能性が高まります。

 総裁会見に合わせてチャートを見て、値動きを追ったり注文を変更するのは、副業でFXをされている多くの方には難しいでしょう。

 その場合、まずは147円台半ばが注目点であることを意識しておくだけで、相場をチラ見したときでも対応がしやすくなると思います。


【ザイFX!編集部からのお知らせ】

 ザイFX!で新連載をスタートした田向宏行さんと、ザイFX!編集部がお届けする有料メルマガ、それが「田向宏行のダウ理論で勝つ副業FX!(月額:4400円・税込)」です。

田向宏行のダウ理論で勝つ副業FX!画像

 FXや投資に関する書籍7冊が、計10万部超えの人気を博す田向さんが、100年以上続くダウ理論を基に、チャートポイントやテクニカル分析を配信します。

 さらに、トレーダーを孤独にしたくないとの思いから、週1回、Zoomなどでオンライン交流会を実施する予定です! 田向さんに相場の見方を直接聞いたり、メルマガ読者同士で交流したり―――顔出しなしでもかまいませんので、お気軽なご参加をお待ちしています。

10日間の無料体験期間がありますので、「田向宏行のダウ理論で勝つ副業FX!」をぜひ体験してください。

人気のザイFX!限定タイアップキャンペーンをPickUp!
FX初心者のための基礎知識入門
トレーディングビュー記事 田向宏行 トルコリラスワップポイントランキング
トレーディングビュー記事 田向宏行 トルコリラスワップポイントランキング
『羊飼いのFXブログ』はこちら
↑ページの先頭へ戻る