ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

西原スーパーバナー
----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒
西原宏一の「ヘッジファンドの思惑」

米ドル/円は1米ドル=152円を超える可能性が高まる!
日経平均の史上最高値更新が米ドル/円を押し上げ?
米ドル/円は押し目買い、スイスフランは売りを継続へ

2024年02月15日(木)16:55公開 (2024年02月15日(木)16:55更新)
西原宏一

【副業FXで勝つためのメルマガ】田向宏行さんのFXメルマガは儲かるのか? ダウ理論の転換トレードで検証したらこうなった!

日経平均はついに3万8000円台を回復!

 みなさん、こんにちは

 今週の金融市場の注目は、なんといっても日本株です。

 本稿執筆時点の日経平均は3万8090円レベルで推移。

 このチャートは日経平均の年足です。

日経平均 年足
日経平均 年足

(出所:TradingView

 日経平均の史上最高値は、3万8957円(1989年12月29日)。つまり、日経平均は35年ぶりに、史上最高値目前というレベルまで上昇してきたわけです。

 今年に入ってから日経平均は1日に1000円暴騰することもありましたから、史上最高値更新が完全に射程圏内に入っています。

海外勢の日本株買いで米ドル/円は152円をブレイク!?

 この日本株の買い手ですが、主に海外勢が主体。

 日本勢はどちらかといえば、利益確定の売り手に回っているようです。

 この海外勢が演出する日本株の急騰は米ドル/円に大きな影響を及ぼします。

 米ドル/円を動かす要因として、ドル金利の影響が大きいのですが、昨年来、日本株の上昇も米ドル/円を押し上げる重要なファクターとなっています。

 なぜなら、海外勢が日本株を買うと、ヘッジとしての米ドル/円の買いも持ち込まれるためです。

 本稿執筆時点の米ドル/円は150.25円レベルで推移。

 米ドル/円の152.00円は神田シーリングと言われ、過去2年どうしてもブレイクできませんでしたが、そのレジスタンスまであと2円弱。

米ドル/円 週足
米ドル/円 週足

(出所:TradingView

 仮に日経平均が史上最高値を更新すれば、ヘッジとして大量の米ドル/円の買いが持ち込まれることを意味するため、今回は152.00円をブレイクする可能性が高まっています。

 米ドル/円は日経平均の動向を横目に押し目買い。

★ザイFX!で人気の西原宏一さんの有料メルマガ「トレード戦略指令!」では、タイムリーな為替予想や実践的な売買アドバイスなどをメルマガや会員限定ウェブサイトで配信! メルマガ登録後10日間無料です。

スイス国立銀行がスイスフラン安に誘導!

 今週は13日に発表された米国のCPI(消費者物価指数)が注目されましたが、13日はスイスのCPIも発表されています。




 スイスのインフレが1月に予想外に鈍化し、SNB(スイス国立銀行[スイスの中央銀行])による早期利下げの可能性が浮上。ユーロ/スイスフランは0.9500スイスフランに、米ドル/スイスフランは0.8870スイスフランへとスイスフランは値を崩しています。

ユーロ/スイスフラン 日足
ユーロ/スイスフラン 日足

(出所:TradingView

米ドル/スイスフラン 日足
米ドル/スイスフラン 日足

(出所:TradingView

 過去のコラムで何度か取り上げたように、スイスのインフレが沈静化したことにより、SNBが通貨高から通貨安へと方針を切り替えています。

「スイスのインフレ、1月は予想外に鈍化-早期利下げ観測浮上」

(出所)Bloomberg

 基本、「SNBとは戦うな!」というのがマーケットのコンセンサスであるため、本コラムでもスイス売りの方針は変わらず

 現状、スイスフラン/円も170円を割り込んで下落していますが、前述のように日本円もスイスフラン同様弱含んでいますので、対ドルや対ユーロでのスイスフラン売りのほうが効率が良さそう。


 つまり、米ドル/スイスフランとユーロ/スイスフランの押し目買いになります。

★ザイFX!で人気の西原宏一さんの有料メルマガ「トレード戦略指令!」では、タイムリーな為替予想や実践的な売買アドバイスなどをメルマガや会員限定ウェブサイトで配信! メルマガ登録後10日間無料です。

日経平均の史上最高値更新が米ドル/円を押し上げ!

 1989年に到達した史上最高値の更新が期待される日経平均。

 この日本株の続伸がヘッジでの米ドル/円の買いを誘引し、米ドル/円を152.00円以上に押し上げる公算が高まっています。

 一方、SNBが通貨安を誘導しているスイスフランにも注目。

日経平均を横目に米ドル/円を、そしてSNBに従って、米ドル/スイスフラン、ユーロ/スイスフランを押し目買い方針で。


【ザイFX!編集部からのお知らせ】

 ザイFX!で人気の西原宏一さんと、ザイFX!編集部がお届けする有料メルマガ、それが「トレード戦略指令!(月額:6600円・税込)です。

西原宏一投資戦略メルマガ「トレード戦略指令!」

「トレード戦略指令!」10日間の無料体験期間がありますので、初心者にもわかりやすいタイムリーな為替予想をはじめ、実践的な売買アドバイスチャートによる相場分析などを、ぜひ体験してください。

人気のザイFX!限定タイアップキャンペーンをPickUp!
FX初心者のための基礎知識入門
田向宏行 jfx記事 トレーディングビュー記事
田向宏行 jfx記事 トレーディングビュー記事
『羊飼いのFXブログ』はこちら
↑ページの先頭へ戻る