ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト
持田有紀子の「戦うオンナのマーケット日記」
  • 2010年10月29日(金)
    IMFがドル安にお墨付き、
    円買い要因とのダブルパンチのドル円は?

    昨日の欧州市場も相変わらず方向感の乏しい状況でスタートした。金融緩和の期待が薄らいで、その余波でドルの買い戻しが起こるのではないかと思っていたので、欧州時間にユーロドルを売りこんでみようと思っていたのが…。ドツボにはまってしまった(^^;)欧州市場の序盤でユーロドルは1.38台… more

  • 2010年10月28日(木)
    緩和期待が薄まって、、、
    ドルの戻りはどこまで?

    昨日は欧州市場に入ると、ドル円は82円ちょうど付近まで上昇した。そしてその後は反落。このステージでドル円ロングとなっていた私のポジションはスクエアに戻った。どっちつかずな展開が続いていたが、ドル円が介入後の時間足でみた上値のレジスタンス付近となる82円台前半を越えて行くのかどう… more

  • 2010年10月27日(水)
    来週のFOMCと中間選挙までは、
    ドルの買い戻しは続くのか???

    昨日の欧州市場ではドルの買い戻しとなって為替市場はスタートし、ドル円は一気に81円台に乗せてきた。前日のインフレ連動の米国債の入札の結果を見ても、マーケットは追加の金融緩和に対する副作用を警告しているように見える。だとすればドル売りの逆流としてのドル買いがどの時点で起こってきて… more

  • 2010年10月26日(火)
    米国のインフレ連動債の入札は不調、
    金融相場の逆流が気になる…

    昨日の東京市場ではお昼を過ぎると、ドル円は80円台にまで落ち込み、今年の最安値80.84付近をいつブレークしてきてもよいような状態となってきた。G20財相会談を経てドル安の流れになってるなか、日本の当局による介入は難しくなったと見られている。歴史的な安値79.70までもあとわず… more

  • 2010年10月25日(月)
    サプライズなしのG20財相会談、
    そしてドル安へ

    先週の金曜日は、金曜日から週末におこなわれたG20)財務相・中央銀行総裁会議への様子見ムードがとても強く、為替市場には動きがなかった。ドル円のレンジは海外市場ではまたまた30ポイント程度のものだった。結局のところ、G20の結果にサプライズはなかった。 どちらかに飛んで始まる可… more

  • 2010年10月22日(金)
    G20財相会談に向けて小動きだが、
    ドル安反転となっていくのか?

    企業決算のピークも昨晩で山場を越えた。アメリカの金融緩和への期待がいちばんの関心事で、あまりマーケットがミクロ指標に動かされることにはならなかった。本日からのG20を控えているので、昨晩の海外市場は小動き。ドル円の値幅も、またまた30ポイント程度のものだった。ドル円は安値を更新… more

  • 2010年10月21日(木)
    ガイトナー発言でドル円急反発、
    これで下サイドは攻めやすくなった?

    昨日は中国の利上げの反応を試す一日だった。メルケル首相からは「出口について考えるべき時」などという発言が出てくる一方で、米国市場に入るとFRBが5000億ドルの資産の買入をおこなうという大手アナリスト機関のレポートが注目された。お陰ですっかりまたアメリカの金融緩和への期待による… more

  • 2010年10月20日(水)
    姿勢を見せた中国でG20待ちとなり、
    各国のアクションが気になる

    また中国が驚かせてくれた!なんの前ぶれもなく、昨日の欧州市場の午前中に金利を引き上げたのだ。ともかく世の中は金融緩和モード一色になっていた分、このインパクトは大きかった。昨日の午前中、私はユーロドルのショート(@1.3990 )をつくっていた。 ここまで緩和期待でドル売り、株… more

  • 2010年10月19日(火)
    良い企業決算が続きで、
    失望によるインパクトのほうが怖いかも

    アメリカへの量的緩和策への期待だけで、実際のFOMCよりも2カ月以上も前からドル安が進み、株高ともなってきた。ネガティブサイドの要因のほうがインパクトは大きいし、その場合には株安、ドル高という逆の現象が起きても不思議ではない。そこでどこかでドル買いと見ていたのだが、ドル円の下げ… more

  • 2010年10月18日(月)
    決算発表で様子見が続きそうだけど、
    ちょっとドルを買ってみたいような・・・

    先週の金曜日はバーナンキ議長のスピーチの内容が注目された。しかしその内容にはサプライズはなかった。インフレは低いし、雇用も悪い、しかるに国内景気は悪いとするもので、追加緩和をすることに前向きな発言をしただけだった。マーケットの反応をみると、結果としてはドルの買い戻しが起こった。… more

  • 2010年10月15日(金)
    今晩のバーナンキ議長の講演、
    トーンが変わるか大注目!

    昨日の欧州時間には、ついにドル円が80円台入りした。そもそもドル円だけの動きではなく、純粋なドル売りの圧力が増したからだ。朝にシンガポールは自国通貨の切り上げを容認したことによって、実質的な金融引き締めの態度を明らかにしたのが第一の原因とされている。確かに他のアジア通貨も全面高… more

  • 2010年10月14日(木)
    今度は本邦財務大臣の発言で、
    ドル円の下落はより決定的に!

    なんだか気持ちよいほどドル安が進んでいる。ドル円は介入期待もあるので一向に下げのペースは遅いものの、あんまりしがらみのないオージーやユーロなどはドル安の影響をモロに受けている。いつのまにかオージーはパリティに接近している。ということは、まもなくドル円の為替レートとオージー円の為… more

  • 2010年10月13日(水)
    G20の意向に反するという答弁に唖然、
    ドル円は79円台も視野に?

    FRBの関係者から追加緩和を牽制(けんせい)するような意見が出てきたことで、昨日の私はクロス円がベアになった。そうして迎えた昨日の相場であったが、まず東京時間の午後になるとユーロ円は前日の安値付近となる113円台ミドルまで下げてきた。 思わず勢いこんでユーロ円ショート(@11… more

  • 2010年10月12日(火)
    アメリカへの緩和期待もはげて、
    雇用統計の悪さを再確認しに行くのでは?

    昨日は日本もアメリカもお休みだったため、私としては相場に手を出さないことに決めていた。それは先週まで続いてきたドル安というドル主導の流れの行き先を見極めたいからでもあり、つまるところ、G7などの結果を受けてドル円が81円台をどのように振る舞うのかを確かめたかったからだ。それとも… more

  • 2010年10月11日(月)
    G7、IMF総会を終えて、
    ドル円は安値を更新!

    *相場が動いたので、お休みですが、ちょっとだけコラム更新します。 週末のG7ではサプライズはなかった。おおむね予想された通りとなった。日本は自分の主張するべきことは主張して、欧米も教科書通りのリアクションしか示していない。話題の中心は中国をはじめとする新興国の為替操作にあ… more

FX害者のスペックをザイFX!が徹底調査 キャンペーンで比べる 初心者にやさしい 1000通貨取引可能 10種類の項目で比較ができる 取引コスト スワップポイント 通貨ペア レバレッジ 為替ニュース 入出金サービス 注文機能・システム モバイル対応 ロスカット・メール機能 会社の信頼性
持田有紀子の「戦うオンナのマーケット日記」
持田有紀子 (もちだ・ゆきこ)

慶応義塾大学法学部政治学科卒業後、野村證券へ入社。本社・商品本部での株式トレーダーを経て、女性初の総合職として本店営業部へ。株式オプション課や営業課を経験する。退社後は人事コンサルティングの分野で活動し、心理学や行動科学を習得、さまざまな投資家へのアドバイスも開始する。2005年に投資情報サービス会社・アルジャントレードを設立、現在は同社代表取締役。同社では海外の先物市場や外国為替取引に関する投資・運用サービスを提供しており、海外のヘッジファンド運用にも積極的に携わっている。FX関連の著書として『外国為替取引はこうして稼ぐ』(アスカエフプロダクツ)、『FX練習帳』(実業之日本社)などがある。

執筆者のサイト
「持田有紀子 公式ブログ」

FX会社高額キャンペーンランキング

  • ★ザイFX!独自★【非売品】トラリピ犬さんの次世代型トラリピ設定レポートつきハンドブック『めちゃくちゃ売れてるマネー誌ZAiとトラリピ犬さんが作ったほったらかしFXで稼ぐ!』(開設で)+最大60,000M2Jポイント※48,000円相当(300万通貨以上の新規取引で。50万通貨ごとに10,000M2Jポイント)・マネースクエア[マネースクエアFX](9月30日まで)
  • ★ザイFX!独自★3,000円キャッシュバック(シストレ24で自動売買での5000通貨以上の新規または決済取引で)+レポート冊子『フルオートの始め方と運用のコツ公式ガイドブック』(シストレ24の口座開設で)+10,000円キャッシュバック(シストレ24で自動売買での20万通貨以上の新規取引で。12万通貨以上の新規取引では5,000円。)+10,000円キャッシュバック(トライオートFXで自動売買セレクト、自動売買パネルによる33万通貨以上の新規取引で。)・インヴァスト証券[シストレ24](9月30日まで)
  • ★ザイFX!独自★3,000円キャッシュバック+最大2,000円キャッシュバック(マイナンバー登録と入金で)+6,000円キャッシュバック(マネ育スクール全3回受講後、キーワード&アンケート回答と新規口座開設で)・外為どっとコム[外貨ネクストネオ](終了日時未定)
  • ★ザイFX!独自★4,000円キャッシュバック+5,000円キャッシュバック(ポンド円15万通貨以上の新規取引で)+2,000円キャッシュバック(他社からの乗換えで新規口座開設後、対象通貨ペア10万通貨以上の新規取引で)・ヒロセ通商[LION FX](9月1日まで)
  • 10,000円キャッシュバック(自動売買セレクト、自動売買パネルによる33万通貨以上の新規取引で。)・インヴァスト証券[トライオートFX](9月30日まで)
  • ★ザイFX!独自★5,000円キャッシュバック+1,000円キャッシュバック(マイナンバー登録と開設で)・JFX[MATRIX TRADER](9月1日まで)

※「FX会社高額キャンペーンランキング」は原則としてザイFX!編集部が読者のみなさまに利益があると判断したキャンペーンに絞って掲載しています。その大まかな基準は「10万通貨取引が必要なケースであればキャッシュバック金額1500円以上」です。取引手数料が高かったり、大量の取引が必要だったりして、大きな取引コストがかかるキャンペーンは掲載していません。

GMOクリック証券
FX会社徹底比較 キャンペーンで比べる 初心者にやさしい 1000通貨取引可能 10種類の項目で比較 取引コスト スワップポイント 通貨ペア レバレッジ 為替ニュース 入出金サービス 注文機能・システム モバイル対応 ロスカット・メール機能 会社の信頼性

注目FXニュースをPick Up!

最短5分で決着、最低50円から取引可能!人気のバイナリーオプションを徹底比較! FX会社のiPhone対応を徹底比較! システムトレード(シストレ)口座を徹底比較! NYダウや金にも直接投資できる CFD取引会社を徹底比較! レバレッジ3倍で年利30%!?メキシコペソ/円のスワップポイントを徹底調査!

ここから口座開設すると超おトク!!ザイFX!期間限定キャンペーン実施中

FX初心者のための基礎知識入門

世界の為替チャート

米ドル/円-0.31106.27

USDJPY

豪ドル/円-0.0772.03

AUDJPY

NZドル/円-0.0868.21

NZDJPY

みんなの米ドル/円予想など…ザイFX!Twitterアンケート

『羊飼いのFXブログ』はこちら
FXと為替の総合情報サイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は → 「ザイFX!」トップページへ
プロの為替相場見通しなどが知りたい人は → 「ザイFX!の有料・無料メルマガ」
メタトレーダー4(MT4)の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」
ビットコインなど仮想通貨の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×ビットコイン」
ザイ オンライン

TOPICS

FX初心者のための基礎知識入門

相場を見通す 超強力FXコラム





FX&コモディティ(商品)今週の作戦会議

08月19日更新

どうする?どうなる?日本経済、世界経済

今井雅人 08月16日更新

円高になることはあっても米ドル安にはならない!?








元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!



ザイFX!のMT4専門サイト ザイFX!×メタトレーダー4(MT4)



ザイFX!メルマガ

今月の経済指標 予想&結果