ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト
吉田恒の「データが語る為替の法則」
  • 2010年10月05日(火)
    信用不安強いユーロは買われ過ぎ懸念。
    「上がり過ぎ」修正で1.3ドル割れへ向かう!

     11月に開催されるFOMC(米連邦公開市場委員会)での追加金融緩和の観測などを受けて、ここまで米ドル安が続いてきました。  ただ、対ユーロではこれが当面の「最後の米ドル安」となり、対円でもこのまま80円を目指すのではなく、いったん米ドル安が止まるのではないでしょうか?■「売ら… more

  • 2010年09月28日(火)
    信用不安再燃でも上昇続けるユーロだが、
    「戻り過ぎ」で反発は1.35~1.4ドルまでか?

     ユーロが強く、ついに1.35ドルまで戻してきました。  ただ、さすがに「上がり過ぎ」「戻り過ぎ」であって、この辺りでユーロ高の行き過ぎ警戒域に入ってきたのではないでしょうか?(「ユーロ高の『終わり』が始まった!欧州の財政問題はまだ払拭されていない」を参照)。■ユーロ高が「上が… more

  • 2010年09月21日(火)
    「スーパー介入」効果は10月半ばまでか?
    介入の日米合意の裏に「中国の影」が…

     先週、6年半ぶりに行われた日本政府・日銀による円売り介入で、「円高・米ドル安」が一息ついた形になっています。  しかし、この介入による円高阻止の効果は、よくてもせいぜい1カ月程度かもしれません。■「スーパー介入」の有効期限はどのぐらいか?  9月15日(水)に行われた「円売り… more

  • 2010年09月16日(木)
    「サプライズ介入」の「カラクリ」教えます!
    今回も「為替政策」ではなく「デフレ対策」

     ついに、日本政府・日銀が6年半ぶりの為替介入に動きました。そこで今回は「特別編」として書いてみたいと思います。  この介入について、海外からの批判にも注目が集まっていますが、基本的には「容認」されているのではないでしょうか?  なぜなら、外交関係の了解としては、これは円安誘導… more

  • 2010年09月14日(火)
    菅総理は「プライド」を捨てられるか?
    日本が自力でできる円高阻止策はある!

     民主党代表選で、菅総理の再選が決まりました。  そんな中、日本が「自力」で円高阻止をできるかどうか、菅氏でも小沢氏でも、「プライドを捨てる」決断をできるかが焦点だと思うことを、今回は述べたいと思います。■「自力」での円高歯止めが難しいワケは?  読者の多くの方々が、日銀の追加… more

  • 2010年09月07日(火)
    日本発・債券バブル破裂が始まった!
    いったん米長期金利は3%、ドルは88円へ

     米ドルの下落につれて下がってきた米国の長期金利が、9月3日(金)の米国雇用統計の結果発表を前後して、急反発しました。  いよいよ、いったん「円安・米ドル高」へと戻す動きが始まったのではないでしょうか?  具体的には、米国の長期金利は3%に、米ドル/円は88円に戻すシナリオを想… more

  • 2010年08月31日(火)
    日銀が円高に対し無力な真の理由とは?
    カギは「米国債バブル」の破裂にあり!

     日銀の追加緩和決定でも円高が止まりません。ただ、日銀に円高転換を期待することのほうが、そもそもムリなのではないでしょうか?  それでは、円高がもう止まらないのかと言えば、そうでもなさそうです。円高転換の「兆し」が出てきたと思います。■米ドル/円の転換のカギは「米国債バブル」の… more

  • 2010年08月24日(火)
    なぜ、円高になっているのか?
    円高の「主犯」は日本の銀行だ!

     為替相場では「円高・米ドル安」が続いています。その一因は、米国の金利低下が続いているためでしょう。  それでは、米国金利低下の原因は何なのでしょうか?  じつは、その1つが日本人の米国債買いのようなのです。  つまり、「円高・米ドル安←米国の金利低下←日本人の米国債買い」とい… more

  • 2010年08月17日(火)
    「日銀総裁談話」のジンクスも後押し!
    「円高・ドル安」は目先的にクライマックス

     米ドルが先週、一時84.70円台まで下落して、ついに昨年11月に記録した対円安値を更新しました。  ただ、私はこのまま一気に80円を目指すのではなく、いったんは「米ドル安・円高」がクライマックスを迎える可能性のほうが高いと思っています。■円買いが拡大しやすい状況ではあるけれど… more

  • 2010年08月10日(火)
    ユーロ高の「終わり」が始まった!
    欧州の財政問題はまだ払拭されていない

     ユーロが一時1.33ドルまで上昇してきました。ここまでのユーロ高は、ほぼ予想どおりだったと思います。  ただ、そのようなユーロ高は、このあたりが「終わりの始まり」ではないかと思っています。■ユーロのリバウンドは、せいぜい1.35ドル前後までか  私は、ユーロは「下がり過ぎ」で… more

  • 2010年08月04日(水)
    ドル安はいったんのクライマックスが近い。
    FRBの追加緩和決定が反発のきっかけか

    米ドル安が続いています。 ただ、いったんのクライマックスが近いのではないでしょうか? ■3%割れの米国の長期金利。金利上昇のきっかけは? 米ドル全面安の様相となっていますが、景気の先行き不安から、米国に追加緩和期待が出てきたことがその一因とされています。ただ、こ… more

  • 2010年07月27日(火)
    ドル/円は年内に85円割れで安値更新へ。
    ただし、目先的に難しいと考えるワケとは?

     今回の「米ドル安・円高」の局面における対円での米ドル安値は、昨年11月につけた84円台後半です。足元では、その更新を視野に入れた水準での推移が続いています。  ただ、この安値更新は、目先的には難しいのではないかと思っています。■85円という水準の重要性を「購買力平価」で見れば… more

  • 2010年07月20日(火)
    ユーロ反発は終盤へ。1.35ドルに届くか?
    相場を左右する今週の重要イベントとは?

     ユーロがついに1.3ドルまで値を戻してきました。  これで、ユーロ安の「スピード違反」、そして短期的な「下がり過ぎ」はほぼ修正されたようです(「金融混乱行き過ぎの修正が始まった!豪ドル、ユーロ、米ドルの反発のメドは?」を参照)。■歴史的なユーロの「下がり過ぎ」はほぼ解消された… more

  • 2010年07月13日(火)
    金融混乱行き過ぎの修正が始まった!
    豪ドル、ユーロ、米ドルの反発のメドは?

     先週のコラムで予想したとおり、ユーロ高を追いかける形で、株高&金利上昇となってきました(「現在のイールドカーブが語るユーロ高・株高・金利上昇のシナリオとは?」を参照)。■「ユーロ・ショック」相場の行き過ぎの修正が始まった  ユーロ、株、金利の関係を見ると、4月頃から「ユーロ安… more

  • 2010年07月06日(火)
    現在のイールドカーブが語る
    ユーロ高・株高・金利上昇のシナリオとは?

     4月から続いてきたユーロ安・株安に変化が見え始めました。株安はそのままですが、ユーロは反発し始めています。  これを受けて、金融混乱の主役が欧州から米国へシフトしているとの見方もあるようですが、私はそうではなくて、金融混乱自体が転換に向かっているのではないかと思っています。■… more

注目ザイFX!編集部おすすめのFX会社

ザイFX!限定で3000円! インヴァスト証券[シストレ24]

インヴァスト証券[シストレ24]

好調なプログラムを選んで自動で取引してくれる!

米ドル/円0.3銭原則固定! GMOクリック証券[FXネオ]

GMOクリック証券[FXネオ]

FX取引高7年連続世界1位! 今ならザイFX!限定で3000円キャッシュバック!

吉田恒の「データが語る為替の法則」
吉田 恒 (よしだ・ひさし)

1985年、立教大学文学部卒業後、自由経済社(現・T&Cフィナンシャルリサーチ)に入社。同社の代表取締役社長、また、投資情報事業を展開するT&Cグループの持ち株会社であるT&Cホールディングス取締役などを歴任。2011年7月から、米国を本拠とするグローバル投資のリサーチャーズ・チーム、「マーケット エディターズ」の日本代表に就任。また、「M2J FX アカデミア」の学長も務めている。
一方、国際金融アナリストとして、執筆・講演などを精力的におこなっている。2000年のITバブル崩壊、2002年の円急落、2007年の円安バブル崩壊など大相場予測をことごとく的中させ話題に。著書に『さよなら円高』『YENの悲劇』(ともに廣済堂出版)、『投資に勝つためのニュースの見方、読み方、活かし方』(実業之日本社)、『FX7つの成功法則』(ダイヤモンド社)、共著に『通貨大動乱』(総合法令)がある。また、DVDに『こうすればFX予想は当てられる!』(パンローリング)がある。

FX会社高額キャンペーンランキング

  • ★ザイFX!独自★【非売品】トラリピ犬さんの次世代型トラリピ設定レポートつきハンドブック『めちゃくちゃ売れてるマネー誌ZAiとトラリピ犬さんが作ったほったらかしFXで稼ぐ!』(開設で)+最大60,000M2Jポイント※48,000円相当(300万通貨以上の新規取引で。50万通貨ごとに10,000M2Jポイント)・マネースクエア[マネースクエアFX](9月30日まで)
  • ★ザイFX!独自★3,000円キャッシュバック(シストレ24で自動売買での5000通貨以上の新規または決済取引で)+レポート冊子『フルオートの始め方と運用のコツ公式ガイドブック』(シストレ24の口座開設で)+10,000円キャッシュバック(シストレ24で自動売買での20万通貨以上の新規取引で。12万通貨以上の新規取引では5,000円。)+10,000円キャッシュバック(トライオートFXで自動売買セレクト、自動売買パネルによる33万通貨以上の新規取引で。)・インヴァスト証券[シストレ24](9月30日まで)
  • ★ザイFX!独自★3,000円キャッシュバック+最大2,000円キャッシュバック(マイナンバー登録と入金で)+6,000円キャッシュバック(マネ育スクール全3回受講後、キーワード&アンケート回答と新規口座開設で)・外為どっとコム[外貨ネクストネオ](終了日時未定)
  • ★ザイFX!独自★4,000円キャッシュバック+5,000円キャッシュバック(ポンド円15万通貨以上の新規取引で)+2,000円キャッシュバック(他社からの乗換えで新規口座開設後、対象通貨ペア10万通貨以上の新規取引で)・ヒロセ通商[LION FX](9月1日まで)
  • 10,000円キャッシュバック(自動売買セレクト、自動売買パネルによる33万通貨以上の新規取引で。)・インヴァスト証券[トライオートFX](9月30日まで)
  • ★ザイFX!独自★5,000円キャッシュバック+1,000円キャッシュバック(マイナンバー登録と開設で)・JFX[MATRIX TRADER](9月1日まで)

※「FX会社高額キャンペーンランキング」は原則としてザイFX!編集部が読者のみなさまに利益があると判断したキャンペーンに絞って掲載しています。その大まかな基準は「10万通貨取引が必要なケースであればキャッシュバック金額1500円以上」です。取引手数料が高かったり、大量の取引が必要だったりして、大きな取引コストがかかるキャンペーンは掲載していません。

GMOクリック証券
FX会社徹底比較 キャンペーンで比べる 初心者にやさしい 1000通貨取引可能 10種類の項目で比較 取引コスト スワップポイント 通貨ペア レバレッジ 為替ニュース 入出金サービス 注文機能・システム モバイル対応 ロスカット・メール機能 会社の信頼性

注目FXニュースをPick Up!

最短5分で決着、最低50円から取引可能!人気のバイナリーオプションを徹底比較! FX会社のiPhone対応を徹底比較! システムトレード(シストレ)口座を徹底比較! NYダウや金にも直接投資できる CFD取引会社を徹底比較! レバレッジ3倍で年利30%!?メキシコペソ/円のスワップポイントを徹底調査!

ここから口座開設すると超おトク!!ザイFX!期間限定キャンペーン実施中

FX初心者のための基礎知識入門

世界の為替チャート

ビットコイン/円+32446.001139656.00

XBTJPY

ビットコイン/米ドル-204.900010716.9000

XBTUSD

ビットコイン/ユーロ-181.30009680.2000

XBTEUR
Powered by kraken

みんなの米ドル/円予想など…ザイFX!Twitterアンケート

『羊飼いのFXブログ』はこちら
FXと為替の総合情報サイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は → 「ザイFX!」トップページへ
プロの為替相場見通しなどが知りたい人は → 「ザイFX!の有料・無料メルマガ」
メタトレーダー4(MT4)の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」
ビットコインなど仮想通貨の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×ビットコイン」
ザイ オンライン

TOPICS

FX初心者のための基礎知識入門

相場を見通す 超強力FXコラム





FX&コモディティ(商品)今週の作戦会議

08月19日更新

どうする?どうなる?日本経済、世界経済

今井雅人 08月16日更新

円高になることはあっても米ドル安にはならない!?








元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!



ザイFX!のMT4専門サイト ザイFX!×メタトレーダー4(MT4)



ザイFX!メルマガ

今月の経済指標 予想&結果