ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト
RSS

【人気急上昇中】トルコリラのスワップポイント業界最高水準!みんなのFX

  • 2017年12月13日(水)20時13分
    ドル・円は113円31銭から113円45銭で推移

    [欧米市場の為替相場動向]

     13日のロンドン外為市場では、ドル・円は113円31銭から113円45銭で小動きになっている。米国の11月消費者物価指数の発表や、連邦公開市場委員会(FOMC)の声明発表、イエレン米FRB議長の会見を控えて、模様眺めムードが広がっている。

     ユーロ・ドルは1.1738ドルから1.1754ドルで推移。ユーロ圏の10月鉱工業生産のプラス転換でユーロ買い気味になっている。ユーロ・円は133円04銭から133円29銭で推移している。

     ポンド・ドルは1.3313ドルから1.3368ドルで推移。英国の8-10月ILO失業率の上昇でポンド売りがみられた。ドル・スイスフランは0.9910フランから0.9923フランで推移している。

    Powered by フィスコ
  • 2017年12月13日(水)20時10分
    LDN午前=ポンド伸び悩み、英11月雇用統計で

     ロンドンタイムの午前は、ドル円は、米10年債利回りが2.415%台まで上昇したものの、米連邦公開市場委員会(FOMC)の結果を控えて、113.31円から113.45円の小幅なレンジで推移した。
     ユーロドルは、ユーロ圏10月鉱工業生産が前月比+0.2%(9月-0.5%)だったものの、1.1745ドル前後で小動き、ユーロ円も133.15円前後で動意に乏しい展開となった。
     ポンドドルは、英11月の失業率+2.3%、失業保険受給者数+5900人を受けて伸び悩む展開となり、1.3368ドルから1.3336前後まで弱含んだ。ポンド円も151.52円から151.20円前後まで弱含みに推移した。スイスフランは弱含みに推移、対ドルで0.9923CHF、対円で114.22円までじり安に推移した。
     オセアニア通貨は軟調に推移した。NZドル/ドルは0.6934ドル前後、NZドル円は78.63円まで弱含みに推移。豪ドル/ドルは0.7554ドル、豪ドル円は85.67円まで弱含みに推移。
     南ア・ランド(ZAR)は、南ア11月消費者物価指数は前年比+4.6%で、10月の+4.8%から低下、10月小売売上高は前月比-0.1%で9月の-0.4%から改善したものの、週末の与党アフリカ民族会議党首選を控えて小動き、対ドルで13.60ZAR付近、対円で8.30円付近で推移した。

  • 2017年12月13日(水)19時52分
    東京為替サマリー(13日)

    東京午前=東京仲値でドル円一時売られるも、小幅なレンジ

     東京午前の為替市場は、米11月消費者物価指数や米連邦公開市場委員会(FOMC)結果公表、その後のイエレンFRB議長の最後の会見などをひかえ小幅な動きだった。オセアニア市場でドル円は113.58円まで上昇したが、東京仲値で一部大手邦銀が余剰になったことで強引にドルを売り、113.42円まで下がったが、その後は小動きになった。欧州通貨も英11月失業率やメイ英首相が議会での質疑応答、また明日に欧州中央銀行(ECB)理事会とイングランド銀行金融政策委員会(MPC)を控え小動きで、ユーロドルは1.1745ドル近辺、ポンドドルは1.33ドル前半を中心にわずかなレンジでの動きだった。
     アラバマ州の上院補選は60%開票時点で共和党のムーア候補が52.6%、民主党のジョーンズ候補が46.0%と共和党候補がリードを広げているが、為替市場には影響がなかった。

     オセアニア通貨は小幅なレンジながらも底堅かった。豪ドル/ドルは0.7578ドル、NZドル/ドルは0.6952ドルまで水準を上げたが、明日に注目される豪雇用統計発表も控えていることで、上げ幅は緩やかだった。

    東京午後=アラバマ州上院補選民主党勝利で、ドル安に

     東京午後の為替市場は、アラバマ州の上院補選で民主党のジョーンズ候補が、共和党のムーア候補を逆転して勝利を収めたことで、ドル売り・米金利低下・日経平均下落になった。開票の8割を超えるまではムーア候補が優勢を保っていたが、徐々にジョーンズ候補が追いつき、約9割開票時点で逆転。そのまま各報道機関が当確を発表した。米10年債利回りは一時2.38%台まで低下し、日経平均は3桁の下げ幅を記録した。為替市場もドル円は113.13円、ユーロドルは1.1762ドル、ドル/スイスフラン(CHF)は0.9891CHFまでドル売りになった。共和党の敗北は、短期的には税制改革法案、長期的にみても他の共和党議員のトランプ政権離れを加速する可能性がある。短期的には年末のため依然としてドルの買い需要はあるが、長い目でみればドルの上値を抑える一因を抱える状態となりそうだ。ポンドドルもドル売りにはなったが、本日は英失業率の発表を控えていることで、ドルの下げ幅はわずかだった。
     クロス円は小幅な動きで、ユーロ円は133円前半、ポンド円は151円前後を中心に取引された。

     オセアニア通貨もドルの上値が重くなり、豪ドル/ドルは0.7581ドル、NZドル/ドルは0.6961ドルまでドル売りになった。豪ドルは昨日発表された、ユニボール・ロダムコのウェストフィールド買収の影響で底堅かった。NZでは明日から海外の住宅購入抑止法案が導入されるが、NZドルは新法に対しての反応は今のところない。

  • 2017年12月13日(水)19時18分
    ドル・円は小じっかり、米長期金利が上昇

    [欧米市場の為替相場動向]


     ドル・円は小じっかりとなり、足元は113円40銭付近に値を戻している。米連邦公開市場委員会(FOMC)の声明発表を控えて、米10年債利回りが2.417%付近まで水準を切り上げており、ドル買いになっている。ただ、欧州株、米株式先物は高安まちまちであり、円は売り買い動きづらい状況。

     18時半に発表された英国の雇用統計は、10月の失業率が予想を上回るなど雇用の改善が示されなかったことから、ポンドは円やドルに対しやや売られた。また、19時発表のユーロ圏の10月鉱工業生産は予想外のプラスに転じたが、ユーロ買いは目立っていない。

     ここまでの取引レンジは、ドル・円は113円31銭から113円45銭。ユーロ・円は133円04銭から133円29銭、ユーロ・ドルは1.1738ドルから1.1754ドルで推移。

    Powered by フィスコ
  • 2017年12月13日(水)19時10分
    NY為替見通し=FOMCでの2018年の利上げ回数に要注目か

     ドル円は伸び悩む展開か。共和党の牙城でもあるアラバマ州の上院補欠選挙で共和党候補が敗れたことで、上院100議席の勢力図は、共和党は51議席、民主党49議席となり、来年からの議会運営への警戒感が高まることになった。
     米連邦公開市場委員会(FOMC)では、FF金利の第5次追加利上げは織り込み済みであり、注目ポイントは、2018年の利上げ回数が3回で変わらないのか否かとなる。
     ドル円の買い材料は、年末に向けた本邦勢のドル資金需要、税制改革法案の年内一本化観測などが挙げられる。ドル売り材料は、中東や朝鮮半島情勢を巡る地政学的リスク、トランプ米大統領のロシアゲート疑惑、米上院での議会運営の難航懸念などが挙げられる。
     テクニカル分析では、一目均衡表の雲の上限が113.52円に位置しており、この水準を攻防の分岐点とした取引が予想される。

    ・想定レンジ上限
     ドル円の上値のめどは、11月14日の高値113.91円。

    ・想定レンジ下限
     ドル円の下値のめどは、日足一目均衡表の転換線がある112.58円。

  • 【人気】ザイFX!口座開設者限定キャンペーン実施中のヒロセ通商[LION FX]

  • 2017年12月13日(水)19時02分
    ユーロドル1.1750ドル前後、ユーロ圏10月鉱工業生産(前月比)は+0.2%

     ユーロドルは、ユーロ圏10月鉱工業生産が前月比+0.2%(9月-0.5%)だったものの、1.1750ドル前後で小動き。ユーロ円は133.25円前後で推移。

  • 2017年12月13日(水)19時00分
    【速報】ユーロ圏・10月鉱工業生産は予想を上回り+0.2%

     日本時間13日午後7時に発表されたユーロ圏・10月鉱工業生産は予想を上回り、前月比+0.2%となった。

    【経済指標】
    ・ユーロ圏・10月鉱工業生産:前月比+0.2%(予想:0.0%、9月:-0.5%←-0.6%)

    Powered by フィスコ
  • 2017年12月13日(水)18時53分
    【まもなく】ユーロ圏・10月鉱工業生産の発表です(日本時間19:00)

     日本時間13日午後7時にユーロ圏・10月鉱工業生産が発表されます。

    ・ユーロ圏・10月鉱工業生産
    ・予想:前月比0.0%
    ・9月:-0.6%

    Powered by フィスコ
  • 2017年12月13日(水)18時43分
    【速報】英・8-10月ILO失業率は予想を上回り4.3%

     日本時間13日午後6時30分に発表された英・8-10月ILO失業率は予想を上回り、4.3%となった。

    【経済指標】
    ・英・8-10月ILO失業率:4.3%(予想:4.2%、7-9月:4.3%)
    ・英・8-10月週平均賃金:前年比+2.5%(予想:+2.5%、7-9月:+2.3%←+2.2%)
    ・英・11月失業率:2.3%(10月:2.3%)
    ・英・11月失業保険申請件数推移:5900件(10月:6500件←1100件)

    Powered by フィスコ
  • 2017年12月13日(水)18時18分
    東京為替概況:ドル・円は軟調推移、米政策の不透明感からドル売り

     今日の東京市場で、ドル・円は軟調推移。113円58銭から一時113円13銭まで下落した。米アラバマ州の連邦上院補選で共和党候補が敗北したことを受けて、目先のトランプ政策の不透明感からドル売りが強まった。ただ、その後は、米連邦公開市場委員会(FOMC)の声明発表やイエレン米FRB議長の会見を控えて動きが鈍り、下げ渋りとなった。

     ユーロ・円は133円05銭から133円36銭でもみ合い。ユーロ・ドルは1.1736ドルから1.1763ドルまでじり高に推移した。

    ・17時時点:ドル・円113円40-50銭、ユーロ・円133円10-20銭
    ・日経平均:始値22879.27円、高値22879.37円、安値22697.32円、終値22758.07円(前日比108.10円安)

    Powered by フィスコ
  • トレイダーズ証券の新FX口座[LIGHT FX]誕生! 当サイト限定キャンペーン実施中

  • 2017年12月13日(水)18時11分
    ドル・円は失速、欧州株安で円買いも

    [欧米市場の為替相場動向]


     ドル・円は失速し、足元は113円30銭台でもみ合う展開となっている。欧州株はほぼ全面安となり、リスク回避的な円買いに振れやすい状況。ただ、米10年債利回りは2.40%付近でほぼ横ばい推移が続いており、積極的なドル売りは仕掛けづらいようだ。米株先物は小幅高安まちまちになっている。

     ここまでの取引レンジは、ドル・円は113円32銭から113円45銭。ユーロ・円は133円04銭から133円22銭、ユーロ・ドルは1.1738ドルから1.1748ドルで推移。

    Powered by フィスコ

【DMM FX】ザイFX!限定で1取引で現金4,000円がもらえる!

ザイFX!公式twitter フォローしてね

ザイFX!公式フェイスブック
現在 いいね数 2377人 ザイFX!のFacebokにいいね!する

ザイFX!公式ツイッター(@ZAiFX)
現在のフォロー者数 91438人 ザイFX!のtwitterをフォローする

2019年06月19日(水)の最新の為替ニュース

「最新の為替ニュース」をもっと見る>>

FX害者のスペックをザイFX!が徹底調査 キャンペーンで比べる 初心者にやさしい 1000通貨取引可能 10種類の項目で比較ができる 取引コスト スワップポイント 通貨ペア レバレッジ 為替ニュース 入出金サービス 注文機能・システム モバイル対応 ロスカット・メール機能 会社の信頼性

過去の為替ニュース

2019年
01月   02月   03月   04月   05月   06月  
2018年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2017年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2016年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2015年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2014年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2013年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2012年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2011年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2010年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2009年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2008年
04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
GMOクリック証券
セントラル短資FX[FXダイレクトプラス]

注目FXニュースをPick Up!

最短5分で決着、最低50円から取引可能!人気のバイナリーオプションを徹底比較! FX会社のiPhone対応を徹底比較! システムトレード(シストレ)口座を徹底比較! NYダウや金にも直接投資できる CFD取引会社を徹底比較!

ここから口座開設すると超おトク!!ザイFX!期間限定キャンペーン実施中

世界の為替チャート

米ドル/円+0.02108.48

USDJPY

ユーロ/円+0.10121.51

EURJPY

英ポンド/円+0.42136.59

GBPJPY

FX会社高額キャンペーンランキング 口座開設+取引とかでお金やギフト券がもらえちゃうの!?

※「FX会社高額キャンペーンランキング」は原則としてザイFX!編集部が読者のみなさまに利益があると判断したキャンペーンに絞って掲載しています。その大まかな基準は「10万通貨取引が必要なケースであればキャッシュバック金額1500円以上」です。取引手数料が高かったり、大量の取引が必要だったりして、大きな取引コストがかかるキャンペーンは掲載していません。

みんなの米ドル/円予想など…ザイFX!Twitterアンケート

『羊飼いのFXブログ』はこちら
FXと為替の総合情報サイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は → 「ザイFX!」トップページへ
プロの為替相場見通しなどが知りたい人は → 「ザイFX!の有料・無料メルマガ」
メタトレーダー4(MT4)の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」
ビットコインなど仮想通貨の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×ビットコイン」
ザイ オンライン

TOPICS

FX初心者のための基礎知識入門

相場を見通す 超強力FXコラム







FX&コモディティ(商品)今週の作戦会議

06月17日更新

どうする?どうなる?日本経済、世界経済

今井雅人 06月13日更新

米中決裂なら米ドル/円105円割れ!? 円安批判にも警戒!






元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!



ザイFX!のMT4専門サイト ザイFX!×メタトレーダー4(MT4)



ザイFX!メルマガ

今月の経済指標 予想&結果