ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

今井雅人_投資戦略メルマガ
----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒

LIGHT FXは当サイト口座開設者限定キャンペーン実施中!詳しくはこちら!

FX・為替ニュース
RSS

使いやすい取引環境のトレイダーズ証券【LIGHT FX】 ザイFX!限定キャンペーン実施中!

2023年05月25日(木)のFXニュース(3)

  • 2023年05月25日(木)10時06分
    東京外国為替市場概況・10時 ドル円、下値堅い

     25日の東京外国為替市場でドル円は下値が堅い。10時時点では139.40円とニューヨーク市場の終値(139.47円)と比べて7銭程度のドル安水準だった。朝方の格付け会社フィッチによる米格下げの可能性指摘で138.83円まで下振れた値幅を帳消しにする動きとなり、早朝につけた139.47円に並ぶ水準まで戻した。安寄りした日経平均株価がプラスへ転じたことや、5・10日(ゴトー日)仲値のフローも支援となったもよう。

     ユーロ円も戻す。10時時点では149.85円とニューヨーク市場の終値(149.93円)と比べて8銭程度のユーロ安水準だった。ドル円同様に下振れ後の戻りが一時149.90円付近と、150円回復を意識させるところまで進んだ。

     ユーロドルは小動き。10時時点では1.0750ドルとニューヨーク市場の終値(1.0750ドル)と比べて横ばいだった。昨日NY終値付近の安値圏でもみ合い。

    本日これまでの参考レンジ
    ドル円:138.83円 - 139.47円
    ユーロドル:1.0742ドル - 1.0757ドル
    ユーロ円:149.30円 - 149.95円

  • 2023年05月25日(木)09時35分
    ドル・円は主に139円台で推移か、米利上げ確率上昇でドルは下げ渋る可能性

     24日のドル・円は、東京市場では138円23銭から138円73銭まで反発。欧米市場では138円36銭まで売られた後、一時139円48銭まで上昇し、139円43銭で取引終了。本日25日のドル・円は主に139円台で推移か。米利上げ確率上昇でドルは下げ渋る可能性がある。

     報道によると、米共和党のマッカーシー下院議長は24日、債務上限問題を巡る協議は24日夜も続けられると伝えた。同氏によると、なお多くの問題が解決されていないため、共和党の交渉担当である下院金融サービス委員会のマクヘンリー委員長がホワイトハウスにとどまり、取り組みを続けているもよう。

     マッカーシー氏は米FOXビジネスとのインタビューで、「今年の支出が昨年を上回るような法案は提出しない」と答えている。共和党側がこの条件を変更しない場合、債務上限を巡る協議が短期間で合意に達する可能性は低いとみられる。共和党側は富裕層の増税や石油・製薬業界の税の抜け穴をふさぐこと(歳入増加策)を容認していないようだが、現時点でバイデン政権は大規模な歳出削減に応じる様子はないようだ。債務上限の引き上げを巡る協議の行方は予断を許さない状況が続くとみられる。

    Powered by フィスコ
  • 2023年05月25日(木)09時06分
    ドル円、下値堅い 朝方の下げ分を取り戻す

     ドル円は下値が堅い。朝方には格付け会社フィッチが米格下げの可能性を指摘したことで一時138.83円まで下落する場面があったが、その後は買い戻しが進み、8時30分過ぎには139.39円付近まで下値を切り上げた。朝方の下げ分をほぼ全て取り戻した格好となっている。本日は5・10日(ゴトー日)とあって仲値に向けては本邦実需勢からの買いが入る可能性もありそうだ。

  • 2023年05月25日(木)09時00分
    日経平均寄り付き:前日比83.41円安の30599.27円


    日経平均株価指数前場は、前日比83.41円安の30599.27円で寄り付いた。
    ダウ平均終値は255.59ドル安の32799.92。
    東京外国為替市場、ドル・円は5月25日9時00分現在、139.28円付近。

    Powered by フィスコ
  • 2023年05月25日(木)09時00分
    NY金先物は弱含み、ドル高などを意識した売りが入る

    COMEX金6月限終値:1964.60 ↓9.90

     24日のNY金先物6月限は弱含み。ニューヨーク商品取引所(COMEX)の金先物6月限は、前営業日比-9.90ドル(-0.50%)の1964.60ドルで通常取引終了。時間外取引を含めた取引レンジは1958.40ドル-1987.90ドル。米国市場の序盤にかけて1987.90ドルまで買われたが、ドル高や米長期金利の上昇を意識した売りが強まり、一時1958.40ドルまで下落。ただ、その後は下げ渋り、通常取引終了後の時間外取引では主に1962ドルを挟んだ水準で推移した。


    ・NY原油先物:続伸、需給ひっ迫の思惑残る

    NYMEX原油7月限終値:74.34 ↑1.43

     24日のNY原油先物7月限は続伸。ニューヨーク商業取引所(NYMEX)のWTI先物7月限は、前営業日比+1.43ドル(+1.96%)の74.34ドルで通常取引を終了した。時間外取引を含めた取引レンジは73.13ドル-74.73ドル。米国市場の前半に74.73ドルまで買われた後、ドル高や株安を嫌気して73.13ドルまで反落した。しかしながら、将来的な需給ひっ迫の思惑は残されており、通常取引終了後の時間外取引では主に74ドルを挟んだ水準で推移。

    Powered by フィスコ
  • 2023年05月25日(木)08時05分
    東京外国為替市場概況・8時 ドル円、売り先行

     25日の東京外国為替市場でドル円は売りが先行。8時時点では139.21円とニューヨーク市場の終値(139.47円)と比べて26銭程度のドル安水準だった。格付け会社フィッチ・レーティングスは米国の格付け「AAA」を「レーティング・ウォッチ・ネガティブ」に指定したと発表。米債務上限問題を巡る協議の膠着を反映し、格下げの可能性を指摘した。早朝の流動性が薄い時間帯ということもあって、発表直後には138.83円までリスク回避の売りが先行。もっとも、その後は急ピッチで値を下げた反動から139.20円台まで切り返す場面もあった。

     ユーロ円も売りが先行。8時時点では149.72円とニューヨーク市場の終値(149.93円)と比べて21銭程度のユーロ安水準だった。フィッチの発表がきっかけとなり、149.30円までリスク回避の売りに押された。ただ、売り一巡後は149.70円台まで買い戻しが入るなど、ドル円と同様に朝方から荒い値動きとなっている。

     ユーロドルは下値が堅い。8時時点では1.0754ドルとニューヨーク市場の終値(1.0750ドル)と比べて0.0004ドル程度のユーロ高水準だった。昨日安値の1.0748ドルを下抜けて一時1.0742ドルまで下落する場面があったが、その後はドル円の下落を受けて1.0757ドルまで下値を切り上げた。

    本日これまでの参考レンジ
    ドル円:138.83円 - 139.47円
    ユーロドル:1.0742ドル - 1.0757ドル
    ユーロ円:149.30円 - 149.95円

  • 2023年05月25日(木)08時00分
    東京為替見通し=ドル円、昨年10月から今年1月の半値を巡る攻防か

     昨日の海外市場ではドル円は上げ幅を拡大。米連邦準備理事会(FRB)高官のタカ派発言を受けて米長期金利が上昇すると、引けにかけて139.48円と約半年ぶりの高値をこの日も更新した。米金利高が重しとなりユーロドルは1.08ドル前後から1.0750ドル割れまで下落した。ユーロ円はドル円の影響を受けて150円手前まで上昇した。

     本日の東京為替市場でドル円はこのところの地合いの強さが継続しそう。ただし、昨年10月高値151.95円から今年1月安値127.23円まで下落した幅の半値戻し139.59円付近はテクニカル面で意識されると予想され、同水準を巡る攻防が注目される。

     懸案の米債務上限問題については、バイデン大統領と共和党マッカーシー下院議長の双方ともにデフォルト(債務不履行)は回避されるとの見方を示し続けている。一方で交渉官レベルでは、与野党間の溝はまだ深いとの声も聞かれており、依然として予断は許されないようだ。イエレン米財務長官は昨日も、政府の資金繰りについて「6月上旬を越えられない」との見方を強調した。

     なお朝方には、債務問題を懸念した格付け会社フィッチが米格付けを「レーティングウォッチネガティブ」に指定し、50銭ほど値を下げる場面があった。

     ここにきて急速に強まっている米金利先高観は、本日もドルの下値を限定させるか。パウエル米FRB議長が6月米連邦公開市場委員会(FOMC)での利上げ休止に傾く発言をしているにもかかわらず、昨日はウォラーFRB理事が次回も追加利上げとなる経済データが出る可能性を示唆した。

     CMEのフェドウォッチ(FedWatch)による6月14日0.25ポイント利上げ確率は一時20%を割り込んでいたところから33%前後まで上昇してきた。また、7月FOMCについては今月初めに利下げを見込んでいたところから、据え置き4割/利上げが6割の織り込み度合いとなっている。日銀の超金融緩和の継続は既定路線となっていることから、日米金利差拡大を背景としたドル買いは続きそうだ。

     その他、昨日大きく値を下げたNZドルの動向も注視したい。ニュージーランド準備銀行(RBNZ)は24日、予想通りに0.25ポイント利上げを決定したものの、政策金利がピークに達したことを示唆。オアRBNZ総裁は本日早朝にも「経済成長もインフレも予想より弱い」と述べており、金利先安観は強まったままだ。

  • 2023年05月25日(木)07時56分
    世界各国通貨に対する円:対ドル0.57%安、対ユーロ0.41%安

                     現在値    前日比       %   前日終値
    *ドル・円           139.38円   +0.79円    +0.57%   138.59円
    *ユーロ・円         149.88円   +0.61円    +0.41%   149.27円
    *ポンド・円         172.36円   +0.32円    +0.19%   172.04円
    *スイス・円         154.03円   +0.27円    +0.18%   153.75円
    *豪ドル・円          91.20円   -0.41円    -0.44%   91.60円
    *NZドル・円         85.10円   -1.49円    -1.72%   86.59円
    *カナダ・円         102.56円   -0.07円    -0.07%   102.63円
    *南アランド・円        7.24円   +0.02円    +0.32%    7.22円
    *メキシコペソ・円       7.83円   +0.12円    +1.51%    7.71円
    *トルコリラ・円        7.00円   +0.03円    +0.39%    6.97円
    *韓国ウォン・円       10.58円   +0.02円    +0.17%   10.56円
    *台湾ドル・円         4.49円   -0.01円    -0.28%    4.51円
    *シンガポールドル・円   103.27円   +0.40円    +0.39%   102.87円
    *香港ドル・円         17.79円   +0.11円    +0.62%   17.68円
    *ロシアルーブル・円     1.73円   +0.01円    +0.36%    1.73円
    *ブラジルレアル・円     28.14円   +0.27円    +0.96%   27.87円
    *タイバーツ・円        4.02円   +0.02円    +0.42%    4.01円
                  年初来騰落率 過去1年間での高値/安値 昨年末終値
    *ドル・円            +6.30%   151.95円   126.55円   131.12円
    *ユーロ・円           +6.74%   151.61円   133.40円   140.41円
    *ポンド・円           +8.77%   172.80円   148.86円   158.47円
    *スイス・円           +8.64%   154.50円   131.81円   141.77円
    *豪ドル・円           +2.04%   98.60円   86.06円   89.37円
    *NZドル・円         +2.21%   88.17円   80.44円   83.26円
    *カナダ・円           +5.99%   110.64円   94.08円   96.76円
    *南アランド・円        -6.01%    8.81円    6.91円    7.70円
    *メキシコペソ・円      +16.45%    7.85円    6.37円    6.72円
    *トルコリラ・円        -0.05%    8.38円    6.19円    7.00円
    *韓国ウォン・円        +1.61%   10.78円    9.92円   10.41円
    *台湾ドル・円         +4.78%    4.72円    4.20円    4.29円
    *シンガポールドル・円    +5.57%   106.28円   92.07円   97.82円
    *香港ドル・円         +5.90%   19.36円   16.12円   16.80円
    *ロシアルーブル・円     -1.98%    2.67円    1.59円    1.77円
    *ブラジルレアル・円     +13.46%   29.25円   23.72円   24.80円
    *タイバーツ・円        +5.98%    4.04円    3.62円    3.80円

    Powered by フィスコ
  • 2023年05月25日(木)07時54分
    NY市場動向(取引終了):ダウ255.59ドル安(速報)、原油先物0.96ドル高

    【 米国株式 】             前日比       高値    安値   ↑ / ↓
    *ダウ30種平均 32799.92 -255.59   -0.77% 33031.75 32752.44   5   25
    *ナスダック   12484.16  -76.09   -0.61% 12529.63 12415.85 1050 2269
    *S&P500      4115.24  -30.34   -0.73%  4132.96  4103.98   79  423
    *SOX指数     3124.09  -53.35   -1.68%
    *225先物       30560 大証比 -50   -0.16%

    【 為替 】               前日比       高値    安値
    *ドル・円     139.38   +0.79   +0.57%   139.39   138.23
    *ユーロ・ドル   1.0754 -0.0016   -0.15%   1.0801   1.0748
    *ユーロ・円    149.88   +0.61   +0.41%   149.93   148.84
    *ドル指数     103.88   +0.39   +0.38%   103.91   103.35

    【 債券 】           前日比       高値    安値
    * 2年債利回り    4.38   +0.06      4.39    4.24
    *10年債利回り    3.74   +0.05      3.74    3.67
    *30年債利回り    3.98   +0.03      3.98    3.92
    *日米金利差     3.33   -0.36

    【 商品/先物 】           前日比       高値    安値
    *原油先物      73.87   +0.96   +1.32%   74.73   73.13
    *金先物       1980.2   -12.6   -0.63%   2006.2   1976.8
    *銅先物       356.3   -9.1   -2.52%   364.8   354.5
    *CRB商品指数   262.70   +1.49   +0.57%   262.70   261.21

    【 欧州株式 】             前日比       高値    安値   ↑ / ↓
    *英FT100     7627.10 -135.85   -1.75%  7762.95  7590.24   8   92
    *独DAX     15842.13 -310.73   -1.92% 16013.29 15802.86   0   40
    *仏CAC40     7253.46 -125.25   -1.70%  7308.59  7223.58   1   39

    Powered by フィスコ
  • 2023年05月25日(木)07時42分
    ドル円 138円後半まで急落、フィッチが米格下げの可能性を指摘

     ドル円は139.40円前後から138.83円まで急落。格付け会社フィッチ・レーティングスが米債務上限問題への懸念を表明し、米国債の格下げの可能性を指摘したことが嫌気された。

  • 2023年05月25日(木)07時08分
    米FRB高官、将来の追加利上げの確実性低下で合意、6月休止のシナリオも停止は程遠い

    英国のインフレ率は予想を大幅に上回り英国中銀の追加利上げ観測が強まり、100ベーシスポイントの利上げ予想も浮上した。また、欧州中央銀行(ECB)もラガルド総裁が利上げ停止する意向はないと表明。主要各国のサービスインフレが依然強く、連邦準備制度理事会(FRB)の利上げ停止の思惑も後退しつつある。

    FRBは5月連邦公開市場委員会(FOMC)で全会一致で5月の25ベーシスポイントの利上げを決定。公表したFOMC議事要旨(5月2-3日会合分)の中で、インフレが容認できないほど高かったとした。

    ただ、将来の追加利上げを巡り、今まで実施した金融政策が経済に反映するには時間を要することを理由に、高官の見解が分かれたことも明らかになった。このため、多くの高官は選択肢を保つ必要性を主張。データ次第の政策を強調する一方で、利下げの可能性は少ないことが示された。

    タカ派で本年のFOMC投票権を持つウォラー理事やミネアポリス連銀のカシュカリ総裁は金融状況の展開や今までの急速な利上げの影響を確認するために6月にいったん利上げを休止し、7月に利上げを再開することも可能だと言及した。パウエル議長も先週のイベントでFRBが金融市場や経済指標の見直しをする余裕があると発言している。今後発表されるインフレや経済指標の結果次第だが、6月FOMCでは、いったん利上げを休止し、7月から利上げを再開するというのが今のところ可能性の強いシナリオだと考えられる。ただ、インフレの進展は予想以上に遅く、労働市場も依然ひっ迫、また、住宅市場も強く消費者物価指数(CPI)に影響する賃貸の一段の低下予想を正当化できない可能性が出てきたため利上げを停止すべきでないとの見解で、FRBの金融政策者は合意していると見られる。ドルの上昇は継続すると見られる。

    Powered by フィスコ
  • 2023年05月25日(木)07時05分
    円建てCME先物は24日の225先物比5円高の30615円で推移

    円建てCME先物は24日の225先物比5円高の30615円で推移している。為替市場では、ドル・円は139円30銭台、ユーロ・円は149円90銭台。

    Powered by フィスコ
  • 2023年05月25日(木)06時40分
    本日のスケジュール

    <国内>
    08:50 対外・対内証券投資(先週)


    <海外>
    15:00 独・GDP改定値(1-3月) 0.2% 0.2%
    17:00 ブ・FIPE消費者物価指数(先週)  0.44%
    20:00 ブ・FGV消費者信頼感(5月)  86.8
    20:00 トルコ・中央銀行が政策金利発表 8.50% 8.50%
    21:00 ブ・IBGEインフレ率IPCA-15(5月) 0.60% 0.57%
    21:30 米・新規失業保険申請件数(先週)  24.2万件
    21:30 米・GDP改定値(1-3月) 1.1% 1.1%
    23:00 米・中古住宅販売成約指数(4月)  -5.2%

      南ア・南アフリカ準備銀行(中央銀行)が政策金利発表 8.25% 7.75%
      韓・中央銀行が政策金利発表 3.50% 3.50%
      欧・欧外相理事会(貿易)
      米・アジア太平洋経済協力会議(APEC)貿易相会合(26日まで)
      米・7年債入札
      伊・2年債入札


    ---------------------------------------------------------------------
    注:数値は市場コンセンサス、前回数値

    Powered by フィスコ
  • 2023年05月25日(木)06時05分
    大証ナイト終値30600円、通常取引終値比10円安

    大証ナイト終値30600円、通常取引終値比10円安

    Powered by フィスコ
  • 2023年05月25日(木)06時04分
    ニューヨーク外国為替市場概況・24日 ドル円、反発

     24日のニューヨーク外国為替市場でドル円は反発。終値は139.47円と前営業日NY終値(138.59円)と比べて88銭程度のドル高水準だった。ウォラー米連邦準備理事会(FRB)理事が「FRBが6月に利上げをするか見送るかはデータ次第」「今後のデータは6月の利上げを裏付ける可能性」「7月利上げが適切な政策となる可能性は十分ある」などと述べると米長期金利の上昇とともに全般ドル買いが先行。米債務上限問題を巡る与野党協議が進展せず、米国株相場が軟調に推移するとリスク・オフのドル買いも入った。5時30分過ぎには一時139.48円と昨年11月30日以来約半年ぶりの高値を更新した。
     なお、米共和党交渉担当者の1人であるグレイブス下院議員はバイデン政権との債務上限問題を巡る交渉について「進展はない」などと発言。ダウ平均は一時300ドル超下げる場面があった。
     もっとも、米債務上限問題を巡る交渉担当者の協議は現地時間正午(日本時間1時)に再開。米共和党のマッカーシー下院議長は会見で「債務協議で依然として大きな隔たりはあるが妥結は可能」「デフォルトにはならない」「事態は少しずつ好転している」などと述べ、楽観的な見方を示した。

     ユーロドルは続落。終値は1.0750ドルと前営業日NY終値(1.0770ドル)と比べて0.0020ドル程度のユーロ安水準だった。米10年債利回りが3.66%台まで低下したことを受けてユーロ買い・ドル売りが先行。21時30分前に一時1.0801ドルと日通し高値を付けた。
     ただ、前日の高値1.0821ドルが目先レジスタンスとして働くと失速した。米国株相場の下落でリスク・オフのドル買いが入ったほか、FRBが6月の米連邦公開市場委員会(FOMC)でも利上げを続ける可能性が意識されると米金利上昇とともにドル高が進んだ。5時前には1.0749ドル付近まで下押しした。
     なお、FRBがこの日公表したFOMC議事要旨(5月2−3日分)では「銀行セクターでのストレスが経済に与える影響について高い不確実性がある中、インフレ抑制に向けた追加利上げの必要性を巡り当局者の見解が分かれた」ことが明らかになったものの、相場の反応は限られた。

     ユーロ円は反発。終値は149.93円と前営業日NY終値(149.27円)と比べて66銭程度のユーロ高水準。欧州時間に一時148.84円と日通し安値を付けたものの、ドル円の上昇をきっかけに円売り・ユーロ買いが強まると149.94円と日通し高値を更新した。

    本日の参考レンジ
    ドル円:138.23円 - 139.48円
    ユーロドル:1.0748ドル - 1.0801ドル
    ユーロ円:148.84円 - 149.94円

2024年06月19日(水)の最新のFXニュース

「最新のFXニュース」をもっと見る>>

2024年
01月   02月   03月   04月   05月   06月  
2023年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2022年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2021年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2020年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2019年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2018年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2017年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2016年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2015年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2014年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2013年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2012年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2011年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2010年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2009年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2008年
03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
FX会社徹底比較 キャンペーンで比べる 初心者にやさしい 1000通貨取引可能 10種類の項目で比較 取引コスト スワップポイント 通貨ペア レバレッジ 為替ニュース 入出金サービス 注文機能・システム モバイル対応 ロスカット・メール機能 会社の信頼性
人気のザイFX!限定タイアップキャンペーンをPickUp!
FX初心者のための基礎知識入門
経済指標速報記事 田向宏行 トルコリラスワップポイントランキング
経済指標速報記事 田向宏行 トルコリラスワップポイントランキング
『羊飼いのFXブログ』はこちら
FX初心者のための基礎知識入門

相場を見通す 超強力FXコラム






ザイFX!のMT4専門サイト ザイFX!×メタトレーダー4(MT4)