ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

今井スーパーバナー
----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒
今井雅人の「どうする? どうなる? 日本経済、世界経済」

スペイン債利回り7.7%! 欧州問題悪化も
下落ペース速すぎのユーロは下げ止まるか

2012年07月26日(木)13:50公開 (2012年07月26日(木)13:50更新)
今井雅人

今井雅人は資金5倍トレード達成!米ドル/円の攻めトレードが成功したのには理由があった!

■1週間で見ればユーロは少し下げ止まるか

 まず、相場の状況からお話したいと思います。

 ここ最近の当コラムで、私は一貫してユーロ売りを推奨してきました。対円でも対米ドルでも、どちらでも同じです。

【参考記事】
スペイン民間銀行の不良債権比率8.95%!景気回復はまだ先か…ユーロ売りを継続!(今井雅人、7月19日)
ECB、BOE、中国が続けて金融緩和。欧州経済は厳しく、ユーロは売り継続!(今井雅人、7月13日)
EU首脳会議で、“鉄の女”が折れた!?市場は安定してきたがまだユーロは売り!(今井雅人、7月5日)

 中期的に考えると、まだユーロは下がる余地があると思いますが、これから1週間という意味で言えば、少し下落が止まるかもしれないと思っています。

ユーロ/米ドル 日足

(リアルタイムチャートはこちら → FXチャート&レート:ユーロ/米ドル 日足

 理由は、ちょっと下落のペースが速すぎたのではないか、という点です。

 もちろん、これから1週間、さらにユーロにとって悪い話が出てくることも考えられますが、どちらかというともみ合いになるか、少し上がるかな、と感じています。

■欧州債務問題においてユーロ圏は運命共同体

 ただし、繰り返しになりますが、欧州の状況はひどいものです。

 7月23日(月)、米国の大手格付け会社・ムーディーズは、ドイツ、オランダ、ルクセンブルクの格付けに対する見方を「安定的」から「ネガティブ(弱含み)」に引下げました。

 これらの国は現在、最上級の格付けを持っていますが、それを下げる可能性が高いという警告をしたわけです。

 ムーディーズは、欧州債務問題の先行きに不透明感が増していると指摘。

 ギリシャによるユーロ離脱のリスクが高まっているほか、イタリアやスペインなどの重債務国に対して、より大きな支援が必要になる恐れがあるとした上で、「ユーロ圏が現在の枠組みを継続する場合、格付けの高い国々がもっとも重い負担を担うことになる」と警告しています。

 つまり、ユーロ圏は運命共同体だということです。

 また、スペイン国債の利回りが…


【ザイFX!編集部からのお知らせ】

ザイFX!でもおなじみの今井雅人さんからのレポートを受けて、ザイFX!が 配信する「ザイFX! FXプレミアム配信 With今井雅人(月額:5,500円(税込))」

ザイFX!プレミアム配信with今井雅人

 その日のニュースをコンパクトに解説し、今後の為替の値動きについての予測とともに、今井氏のポジションについても可能な限り配信する、実践型の有料メルマガです。

「ザイFX! FXプレミアム配信 With今井雅人」には10日間の無料体験期間がありますので、ぜひ一度体験していただき、みなさんのトレードの参考にしてみてください。

人気のザイFX!限定タイアップキャンペーンをPickUp!
FX初心者のための基礎知識入門
トレーディングビュー記事 jfx記事 キャンペーンおすすめ10
トレーディングビュー記事 jfx記事 キャンペーンおすすめ10
『羊飼いのFXブログ』はこちら
↑ページの先頭へ戻る