ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト
バックナンバー

ドラギ総裁発言でユーロが激しく上昇!
平凡な発言内容になぜ激しく反応した?

2012年07月27日(金)東京時間 17:55

【ヒロセ通商】ザイFX!限定 最大11000円キャッシュバック実施中!

■11~12年のプライマリーサイクルからユーロ/円は底打ちか

 次に、ややユニークな視点となるが、クロス円(米ドル以外の通貨と円との通貨ペア)であるユーロ/円から推測すれば、ユーロ/米ドルがガンガン安値を割り込んでいくのは難しいことが悟れるかもしれない。

 要するに、クロス円であるユーロ/円の動きはユーロ/米ドルの動きに依存しているので、ユーロ/円に底打ちの可能性があれば、それはユーロ/米ドルの底打ちなしにはあり得ないのである。よって、ユーロ/円が底打ちするかどうかが重要だ。

 下のチャートは、ユーロ/円の長期スパンにおける構造を示している。

 数字1が示すサイクルはユーロ/円のプライマリーサイクルであり、これはだいたい11~12年の周期を示す。現在位置しているサイクルの起点が2000年であることを考えると、そろそろ底打ちしやすい時期に入っていることがわかる。

ユーロ/円 月足(クリックで拡大)

(出所:米国FXCM

■プライマリーサイクルの最終段階によく出るパターンとは?

 次に、数字2が示しているフォーメーション、つまり、2008年安値から構築された下落ウェッジのサポートラインに合致していることに注目していただきたい。

 同ラインを本格的に割り込んでいくなら、2000年安値を更新していってもおかしくないが、前記サイクル論の視点に加え、2000年安値から構築された現在のサイクルの構造を考えれば、どちらかというと底割れより底打ちの可能性が高いことがわかる。

 というのは、前の2つのサイクルと違って、2000年安値から構築された現在のサイクルは「ライト・トランスレーション」という構造を示しているからだ。

 やや難しい専門用語で困惑する方もいると思うが、要するにサイクル自体が上昇期と下落期に分かれるので、上昇期の周期がより長く、値幅がより大きければ、同サイクルはライト(右)傾斜の形になりやすいから、強気サイクルと解釈されるのである。

 2008年7月高値を起点とした今回の下落変動周期は今週まで続いているが、上昇期に比べ、周期、値幅とも劣っているから、強気サイクルに沿った形で底打ちに至る可能性がより高いわけだ。

 そして、前述した大型下落ウェッジ自体はこのようなプライマリーサイクルの最終段階によく出るパターンであるから、いっそう底打ちの可能性が高いと思う。

■ユーロ/円の月足にもRSIのダイバージェンス

 最後にRSIが示す強気シグナルだ。

 数字3で示されるRSIが値動きと逆行している。つまり、ダイバージェンスの形が2008年安値からずっと継続しており、そろそろこれが効いてきてもおかしくなかろう。

ユーロ/円 月足(クリックで拡大)

(出所:米国FXCM

 このようなマクロ的視点をもって丹念に日足、さらに時間足をもフォローしていけば、ユーロ/円が94円台でいったん底打ちする可能性を前もってとらえることは可能だった。

 詳細は筆者のブログで説明しているので省くが、要するにユーロ/円底打ちの可能性が強ければ強いほど、ユーロ/米ドル底打ちの可能性が高まるのである。実際の市況もそのような展開を示していた。

■何の変哲もないドラギ発言になぜ、激しく反応したか?

 ファンダメンタルズの視点では、まず米独長期金利の異常としか言いようのない低い水準について考えなければならない。

 結論から申し上げると、このような米独長期金利の低下は、西側マスコミに連日躍っている「Grexit」、「Spanic」、そして「Eurover」といった造語に象徴されるように、マーケットが最悪の事態まで織り込もうとしていたからだ(※)。

(編集部注:「Grexit」はギリシャのユーロ離脱、「Spanic」はスペインについてのパニック、「Eurover」はユーロの終えんを意味する造語)

【参考記事】
ユーロ/ドルは「grexit」ショックの逆襲に注意! ドル/円の調整は78円台までか?(5月21日、陳満咲杜)

 しかし、歴史を振り返れば、「Eurover」はそう簡単にできないことも明白だ。だから、マーケットの行き過ぎは必ず修正されることになる。

 そのキッカケは7月26日(木)のドラギ総裁による「ユーロを守るために必要なあらゆる措置を講じる」との発言だったかもしれない。

 しかし、考えてみれば、ドラギ総裁の地位と職務に照らせば、こういった発言はごく当たり前の話ではないか。ユーロなしのECBは考えられないように、ドラギ総裁の話自体は何の変哲もないものだ。

 しかし、マーケットは激しく反応した。

 前述したユーロの売られ過ぎに対する反動といったテク二カル的な要素だけでなく、マーケットのセンチメントの傾きはやはり見過ごせない。

 このようなマーケットの反応は、悲観し過ぎた市場心理の裏返しとしてとらえればわかりやすい。このあたりの理屈はまた次回。

ザイFX!公式twitter フォローしてね

ザイFX!公式フェイスブック
現在 いいね数 2394人 ザイFX!のFacebokにいいね!する

ザイFX!公式ツイッター(@ZAiFX)
現在のフォロー者数 94781人 ザイFX!のtwitterをフォローする

FX害者のスペックをザイFX!が徹底調査 キャンペーンで比べる 初心者にやさしい 1000通貨取引可能 10種類の項目で比較ができる 取引コスト スワップポイント 通貨ペア レバレッジ 為替ニュース 入出金サービス 注文機能・システム モバイル対応 ロスカット・メール機能 会社の信頼性
陳満咲杜の「マーケットをズバリ裏読み」
陳満咲杜 (ちん・まさと)

中国・上海生まれ。1992年に所持金5000円で来日し、日本語学校を経て日本大学経済学部に入学。生活費と学費をアルバイトでまかないながら在学中より株式投資を開始。大学卒業後、中国情報専門紙の株式担当記者を経て黎明期のFX業界へ。香港や米国の金融機関で研修を重ね、トレーダーとしての経験を積む。GCAエフエックスバンク マネージングディレクター、イーストヒルジャパン チーフアナリストを経て独立。現在は陳アソシエイツ代表/アナリストとして活躍している。日本テクニカルアナリスト協会検定会員。最新刊は『勤勉で勉強家の日本人がFXで勝てない理由』(ダイヤモンド社)、その他、『相場の宿命 2012年まで株を買ってはいけない!』、『CFDトレーディングの真実』『FXトレーディングの真実』(以上、扶桑社)、『着物トレーダーを卒業せよ 陳満咲杜の為替の真実』(青月社)などの著書がある。

執筆者のサイト

最新のバックナンバー

>>>バックナンバー一覧

ザイFX!関連情報

FX会社高額キャンペーンランキング

※「FX会社高額キャンペーンランキング」は原則としてザイFX!編集部が読者のみなさまに利益があると判断したキャンペーンに絞って掲載しています。その大まかな基準は「10万通貨取引が必要なケースであればキャッシュバック金額1500円以上」です。取引手数料が高かったり、大量の取引が必要だったりして、大きな取引コストがかかるキャンペーンは掲載していません。

GMOクリック証券
FX会社徹底比較 キャンペーンで比べる 初心者にやさしい 1000通貨取引可能 10種類の項目で比較 取引コスト スワップポイント 通貨ペア レバレッジ 為替ニュース 入出金サービス 注文機能・システム モバイル対応 ロスカット・メール機能 会社の信頼性

注目FXニュースをPick Up!

最短5分で決着、最低50円から取引可能!人気のバイナリーオプションを徹底比較! FX会社のiPhone対応を徹底比較! システムトレード(シストレ)口座を徹底比較! NYダウや金にも直接投資できる CFD取引会社を徹底比較! レバレッジ3倍で年利30%!?メキシコペソ/円のスワップポイントを徹底調査!

ここから口座開設すると超おトク!!ザイFX!期間限定キャンペーン実施中

FX初心者のための基礎知識入門

世界の為替チャート

ビットコイン/円-80562.00859421.00

XBTJPY

ビットコイン/米ドル-120.000010300.0000

XBTUSD

ビットコイン/ユーロ-141.60009298.7000

XBTEUR
Powered by kraken

みんなの米ドル/円予想など…ザイFX!Twitterアンケート

『羊飼いのFXブログ』はこちら
FXと為替の総合情報サイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は → 「ザイFX!」トップページへ
プロの為替相場見通しなどが知りたい人は → 「ザイFX!の有料・無料メルマガ」
メタトレーダー4(MT4)の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」
ビットコインなど仮想通貨の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×ビットコイン」
ザイ オンライン

TOPICS

FX初心者のための基礎知識入門

相場を見通す 超強力FXコラム




どうする?どうなる?日本経済、世界経済

今井雅人 09月13日更新

ここからの円安進行に否定的な見方をするワケは…?






FX&コモディティ(商品)今週の作戦会議

09月09日更新




元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!



ザイFX!のMT4専門サイト ザイFX!×メタトレーダー4(MT4)



ザイFX!メルマガ

今月の経済指標 予想&結果