ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

西原スーパーバナー
----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒
西原宏一の「ヘッジファンドの思惑」

安住財務相発言の「必ず」に注目!
米ドル/円は76円台突入で介入の可能性!

2012年09月13日(木)18:14公開 (2012年09月13日(木)18:14更新)
西原宏一

今井雅人は資金5倍トレード達成!米ドル/円の攻めトレードが成功したのには理由があった!

■OMTというバズーカでユーロ/米ドルが急騰!

 みなさん、こんにちは。

 為替市場では、9月6日(木)に開催されたECB(欧州中央銀行)理事会の決定を受け、ユーロ/米ドルが急騰

 一時1.2937ドルという高値をつけ、2012年7月24日(火)の安値である1.2042ドルから約900ポイントも急騰しています。

ユーロ/米ドル 日足

(リアルタイムチャートはこちら →FXチャート&レート:ユーロ/米ドル 日足

 今回ECBから発表されたOMT(※Outright Monetary Transaction)というバズーカですが、これは国債に関して「今後格付の悪化にも関係なく」「無制限に購入する」というもの。

 これには不胎化することや、3年以内という条件はついていますが、この決定により南欧諸国の国債の利回りは急低下

 また、多くの投資家からヘッジ外しのユーロ買いが断続的にマーケットに持ち込まれています。

(※編集部注:ECBが南欧諸国の国債を直接買い入れる新しいプログラム)

■ユーロ/米ドルの1.3000ドル超えもありえるか?

 加えて9月7日(金)の米雇用統計の悪化により、QE3(量的緩和第3弾)への期待が高まりました。

 米雇用統計の悪化というバッドニュースがQE3というグッドニュースに変貌し、ユーロ/米ドルは1.26ドルミドルのレジスタンスを突破し急騰。

 今週(9月10日~)の高値である1.2936ドルというのは、2012年2月24日高値1.3480ドル付近と、7月24日安値1.2040ドル付近を結んだフィボナッチ・リトレースメントの61.8%戻しのポイントでもあります。

ユーロ/米ドル 日足(クリックで拡大)

(出所:MetaQuotes Software社のメタトレーダー)

 ただ、1.3000ドルには厚いバリアが控えており、そこでようやく上げ止まったという展開。

 8月23日(木)の記事でもご紹介したように、1.3000ドルはゴールドマン・サックスのターゲットです。

【参考記事】
ユーロ/米ドルが1.25ドルの巨大バリアを突破!上値のメドは1.26ドルミドル(8月23日、西原宏一)

 モルガン・スタンレーも最初のターゲットが1.2700ドル、第2ターゲットが1.3000ドルでしたので、今回米系投資銀行のターゲットである1.3000ドルを1カ月強でほぼ達成したことになります。

 この後の展開は、日本時間、明日9月14日(金)未明に発表されるFOMC(米連邦公開市場委員会)の発表次第。

 「QE3」に関しては、マーケットでかなり織り込まれているので、sell the fact(事実売り)によるユーロの反落にも要注意。

 米系の友人に聞くところによれば、欧米の市場参加者は1.3000ドル超えも想定し始めているようですが、オプションマーケットでは1.3000ドルを越えたオプションの出会いをあまり聞かないので、これにはまだ材料不足なのではないでしょうか。

 1.3000ドルをほぼ達成したユーロ/米ドルの行方は、明日9月14日(金)のFOMCの発表次第です。

 QE3期待の高まりは…


【ザイFX!編集部からのお知らせ】

 メルマガ「トレード戦略指令!」有料会員向けに西原宏一さんとフリーアナウンサーの大橋ひろこさんがぶっちゃけトークを繰り広げる動画コンテンツ「FX・投資作戦会議」を一部無料公開しています。ぜひ、ご覧ください。

 ザイFX!で人気の西原宏一さんと、ザイFX!編集部がお届けする有料メルマガ、それが「トレード戦略指令!(月額:6600円・税込)です。

西原宏一投資戦略メルマガ「トレード戦略指令!」

「トレード戦略指令!」10日間の無料体験期間がありますので、初心者にもわかりやすいタイムリーな為替予想をはじめ、実践的な売買アドバイスチャートによる相場分析などを、ぜひ体験してください。

人気のザイFX!限定タイアップキャンペーンをPickUp!
FX初心者のための基礎知識入門
ザイ投資戦略メルマガ トレーディングビュー記事 キャンペーンおすすめ10
ザイ投資戦略メルマガ トレーディングビュー記事 キャンペーンおすすめ10
『羊飼いのFXブログ』はこちら
↑ページの先頭へ戻る