ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

西原スーパーバナー
----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒
西原宏一の「ヘッジファンドの思惑」

豪ドルは1000pips下落してもまだ高い!
対ドルで0.9ドル、対円で90円まで下落か

2013年06月06日(木)18:15公開 (2013年06月06日(木)18:15更新)
西原宏一

今井雅人は資金5倍トレード達成!米ドル/円の攻めトレードが成功したのには理由があった!

■「成長戦略第3弾」は新味なしで米ドル/円反落

 豪ドル/米ドルが毎日1%ずつ下落すると同時に、米ドル/円も下落しています。

 マーケットの注目を集めていた、6月5日(水)の安倍総理による「成長戦略第3弾」は、新味がありませんでした。

 海外勢は公的年金(GPIF)の運用変更や、法人税の減税の発表まで期待していたようです。

 欧米勢は成長戦略が肩すかしに終わったことから、再び日経平均と米ドル/円を買う理由が、目先ではとぼしい状態になりました。

 成長戦略の発表直前こそ、一時100円台半ばまで戻したものの、日足の一目均衡表で基準線(100.40円、6月6日時点)が抜けきらず、今までサポートだった基準線が見事にレジスタンスとなり、米ドル/円は反落。

米ドル/円 日足(一目均衡表)

(出所:MetaQuotes Software社のメタトレーダー)

■豪ドル/円の下落余地拡大!ターゲットは90円

 現状、日経平均は1万3000円を割り込んできており、黒田日銀総裁の「異次元緩和」が発表された4月4日のレベルである、1万2600円付近へと逆戻りしています。

日経平均 日足

(出所:株マップ.com

 対して、4月4日の米ドル/円は96円台ですから、この点においては、米ドル/円の下値余地は拡大していると言えます。

 結果、豪ドル/米ドルの下落に加え、米ドル/円の上値が重いことから、豪ドル/円の下値余地が拡大

 以前、当コラムでご紹介した時点の豪ドル/円の下値メドは95円でしたが、そのレベルを割り込んできました。

【参考記事】
日経平均大暴落! 豪ドルに悪材料続出! 急落中の豪ドル/円、下値メドは95円か(2013年5月23日、西原宏一)


 次のターゲットは90円

豪ドル/円 日足

(出所:MetaQuotes Software社のメタトレーダー)

 ヘッジファンドの注目を集める豪ドル/米ドルの下落に加え、90円に向けてじり安に推移している豪ドル/円の動向にも注目です。


【ザイFX!編集部からのお知らせ】

 メルマガ「トレード戦略指令!」有料会員向けに西原宏一さんとフリーアナウンサーの大橋ひろこさんがぶっちゃけトークを繰り広げる動画コンテンツ「FX・投資作戦会議」を一部無料公開しています。ぜひ、ご覧ください。

 ザイFX!で人気の西原宏一さんと、ザイFX!編集部がお届けする有料メルマガ、それが「トレード戦略指令!(月額:6600円・税込)です。

西原宏一投資戦略メルマガ「トレード戦略指令!」

「トレード戦略指令!」10日間の無料体験期間がありますので、初心者にもわかりやすいタイムリーな為替予想をはじめ、実践的な売買アドバイスチャートによる相場分析などを、ぜひ体験してください。

人気のザイFX!限定タイアップキャンペーンをPickUp!
FX初心者のための基礎知識入門
キャンペーンおすすめ10 トレーディングビュー記事 ザイ投資戦略メルマガ
キャンペーンおすすめ10 トレーディングビュー記事 ザイ投資戦略メルマガ
『羊飼いのFXブログ』はこちら
↑ページの先頭へ戻る