ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

西原スーパーバナー
----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒
西原宏一の「ヘッジファンドの思惑」

シリア問題はすでに相場へ織り込み済み。
9月にドル/円100円台回復とみる理由は?

2013年08月29日(木)17:05公開 (2013年08月29日(木)17:05更新)
西原宏一

GMOクリック証券はFX取引高世界1位! ザイFX!限定で5000円もらえる

■新興国通貨からの資金流出が進む

 みなさん、こんにちは。

先週のコラムでご紹介した、新興国通貨からの資金流出ですが、今週(8月26日~)はその動きがさらに加速しました。

【参考記事】
ユーロ/NZドルは4日間で700pips急騰! 新興国通貨からの資金流出先はユーロに(2013年8月22日、西原宏一)

資金流出が激しくなったのがシリア問題です。

 シリアの化学兵器使用疑惑をきっかけに、西側諸国がシリア軍を攻撃する可能性が浮上しました。

 これによって、マーケットはリスク回避の展開となり、新興国通貨は軒並み下落。

 トルコリラはシリア問題で急激に通貨安が進んでおり、米ドル/トルコリラは、一時2.07リラ台まで急騰しました(高値は2.0730リラ)。

米ドル/トルコリラ 日足

(出所:CQG)

【参考コンテンツ】
FX会社徹底比較!:トルコリラ/円が取引できるFX会社はここだ!
「トルコリラ/円」スワップ金利の高い順

 ブラジルレアルは、ブラジル中央銀行が600億ドルの為替介入計画を発表したことにより、通貨安が収まっていますが、アジア通貨は引き続き軟化しています。

米ドル/ブラジルレアル 日足

(出所:CQG)

 インドルピーは通貨安が加速し、米ドル/インドルピーは、過去最高値を更新し、68.8450ルピーまで上昇。

米ドル/インドルピー 日足

(出所:CQG)

 オセアニア通貨も軟化しており、豪ドル/米ドルは一時0.8893ドルまで下落しました。

豪ドル/米ドル 4時間足

(リアルタイムチャートはこちら → FXチャート&レート:豪ドル/米ドル 4時間足

 ユーロ/豪ドルは、ついに1.50ドル台を回復し、一時1.5034ドルの高値まで高騰、先週ご紹介したユーロ/NZドルは、1.7292ドルまで急騰しました。

ユーロ/豪ドル 4時間足

(リアルタイムチャートはこちら → FXチャート&レート:ユーロ/豪ドル 4時間足

ユーロ/NZドル 4時間足

(リアルタイムチャートはこちら → FXチャート&レート:ユーロ/NZドル 4時間足

 新興国から欧州や米国に資金が流出している流れが続いており、特に対ユーロでの新興国通貨安は当面、続きそうです。

■もし、シリアへの攻撃が始まったら、米ドル/円はどう動く?

 シリア問題は主要国通貨にも波及しています。

 シリア空爆の可能性が高まり、旧来のリスクオフの流れとなって、8月28日(水)の為替市場では、円とスイスフランが上昇しました。

 米ドル/円は、一時96.82円まで急落。ただ、円が避難通貨としてみなされていたのは、旧来のコンセプトです。

米ドル/円 4時間足

(リアルタイムチャートはこちら → FXチャート&レート:米ドル/円 4時間足

 今週(8月26日~)の「リスクオフ=円買い」という流れは一時的であり、シリアへの軍事介入が長期化する可能性は低いため、リスク回避で下落した米ドル/円は、実際に攻撃が始まると買い戻される公算が濃厚となっています。

 日本では、前述のシリア問題より重要なことが差し迫っています。


【ザイFX!編集部からのお知らせ】

 メルマガ「トレード戦略指令!」有料会員向けに西原宏一さんとフリーアナウンサーの大橋ひろこさんがぶっちゃけトークを繰り広げる動画コンテンツ「FX・投資作戦会議」を一部無料公開しています。ぜひ、ご覧ください。

 ザイFX!で人気の西原宏一さんと、ザイFX!編集部がお届けする有料メルマガ、それが「トレード戦略指令!(月額:6600円・税込)です。

西原宏一投資戦略メルマガ「トレード戦略指令!」

「トレード戦略指令!」10日間の無料体験期間がありますので、初心者にもわかりやすいタイムリーな為替予想をはじめ、実践的な売買アドバイスチャートによる相場分析などを、ぜひ体験してください。

人気のザイFX!限定タイアップキャンペーンをPickUp!
FX初心者のための基礎知識入門
ザイ投資戦略メルマガ キャンペーンおすすめ10 トレーディングビュー記事
ザイ投資戦略メルマガ キャンペーンおすすめ10 トレーディングビュー記事
『羊飼いのFXブログ』はこちら
↑ページの先頭へ戻る