為替チャート・ニュース、FX初心者向け記事、FX会社比較など情報満載! FX最強ポータルサイト - ザイFX!
フラワーデザイナーとFXを両立させる秘訣は
「パッと見」でわかる楽チン手法にあった!

 

本当に勝っている投資家がどこに着目して、どんなトレードをしているのか? それを知れば、勝てるトレーダーになれるかも!
ここでは、【チャートで勝つ!】トレーダーの代表、美人フラワーデザイナーのミカさんをご紹介します!

フラワーデザイナー。2007年からFXを始める。6カ月間の長いデモ取引でしっかりと勉強してから資金を入れて取引を始めた慎重派。「テクニカルオタク」を自称するだけあって、チャートの知識はプロのディーラーも参考にするほど。
 

 「お花を作っている間は集中したいので、FXはやりません。ひとつひとつのお花に気持ちを込めて、注文してくれたお客さまの期待に応えたいので」

 そう話すのはフラワーデザイナーのミカさん。パリまでお花の修行のために出かけた本格派だ。ちなみにパリへの渡航費用は?

 「FXの利益です。次はフランス語を勉強してみたいし、やりたいことはたくさんあるので、FXでもっと稼がないと(笑)」

 ミカさんは2007年からFXを始めた上級者だが、日がなパソコンに貼りつくデイトレーダーじゃない。お花の仕事をやりながら、のんびり取引するスタンスだから、サラリーマンや主婦の参考になる。そんなミカさん、やっぱり最初は手痛い失敗体験が……。

■慎重派! 半年間のデモ取引を経て本番へ

 「最初は『ロングって何?』というレベルの知識でしたし、『FXは危ないもの』というイメージもありました。だから最初はデモ取引で始めました。記録をつけながらやってみて、そこそこデモ口座の資金は増えたんですが、なかなか実際のお金での取引に踏み出せなくて。半年間、ずっとデモ口座で取引していました」

 普通は「デモ? 面倒くさい」って、いきなりリアル口座で始めて、「買いがロングだっけ……?」なんてあやふやな知識のまま取引してお金をなくしてしまう。ミカさんのようにちゃんとデモ口座で修行してから始めることが、勝つための近道になる。

 「最初は50万円を入金して5万通貨で取引しました。『20pipsくらいの利幅が取れたらおしまい』みたいなデイトレで少しずつ増えていって、10万円くらい増えたらすぐに出金して、50万円に戻してといった感じで堅実にやっていたんです」

関連記事≫「pips(ピップス)って何?」

 とにかく慎重派のミカさん。初心者にもぜひ真似してもらいたいお手本のようなスタートだったのだが……。

ザイ オンライン
ザイFX!トップへもどる
ZaiFX! Beginners

TOPICS