ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

西原スーパーバナー
----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒
西原宏一の「ヘッジファンドの思惑」

NZ中銀利上げ予測もNZドルはなぜ下落?
ヘッジファンド来日のウワサで6月は…?

2014年05月29日(木)18:13公開 (2014年05月29日(木)18:13更新)
西原宏一

ザイFX限定!口座開設&取引で5000円もらえる! トレイダーズ証券みんなのFX

■RBNZの利上げ予測でも、NZドルが下落

 6月に入るとECB(欧州中央銀行)理事会や米雇用統計といったビッグイベントが控えていますが、今週は大きなテーマがなく、主要通貨に大きな動きはなし。

 そんな中、主要通貨に対してじわじわと値を下げているのがNZドル。

先月のコラムでもご紹介しましたが、RBNZ(ニュージーランド準備銀行[ニュージーランドの中央銀行])による連続利上げが予測されているにも関わらずNZドルはじり安の展開となっています(※反落の背景は先月のコラムを参照してください)。

【参考記事】
連続利上げが予想され、ポジティブ材料が多くても上値が重いNZドルの反落警戒!(4月3日、西原宏一)

 インフレ懸念によりRBNZの追加利上げが予測されているニュージーランドですが、NZドル高により、景気が徐々に悪化。

 このため、追加利上げ予測を背景に5月6日(火)には0.8782ドルまで高騰したNZドル/米ドルですが、その後はじり安で推移。5月28日(水)には0.8470ドルまで下落し、0.8782ドルの高値からほぼ300pips下落しています。

NZドル/米ドル 4時間足

(出所:米国FXCM

 NZドル/円も4月1日(火)に89.93円まで高騰するも、86円前半まで反落し、約4円弱下落。豪ドル/NZドルも調整局面入りしており、1.09ドルまで反発して、NZドルは主要通貨に対して全面安

NZドル/円 8時間足

(出所:米国FXCM

豪ドル/NZドル 週足

(出所:米国FXCM

 テクニカル分析でも、TDシーケンシャル(※)でトレンドが反転する可能性のあるダブル(Double)13が点灯し、NZドル/米ドルはトップアウト。

(※1 編集部注:「TDシーケンシャル」とは、トーマス・R・デマーク氏が開発したテクニカル指標の1つ)

 来週のECB理事会に向けて、ユーロ/米ドルの上値が限定的なこともあり、NZドル/米ドルは0.83ドルへ向けてじり安の可能性が濃厚。


【ザイFX!編集部からのお知らせ】

 メルマガ「トレード戦略指令!」有料会員向けに西原宏一さんとフリーアナウンサーの大橋ひろこさんがぶっちゃけトークを繰り広げる動画コンテンツ「FX・投資作戦会議」を一部無料公開しています。ぜひ、ご覧ください。

 ザイFX!で人気の西原宏一さんと、ザイFX!編集部がお届けする有料メルマガ、それが「トレード戦略指令!(月額:6600円・税込)です。

西原宏一投資戦略メルマガ「トレード戦略指令!」

「トレード戦略指令!」10日間の無料体験期間がありますので、初心者にもわかりやすいタイムリーな為替予想をはじめ、実践的な売買アドバイスチャートによる相場分析などを、ぜひ体験してください。

人気のザイFX!限定タイアップキャンペーンをPickUp!
FX初心者のための基礎知識入門
キャンペーンおすすめ10 jfx記事 ザイ投資戦略メルマガ
キャンペーンおすすめ10 jfx記事 ザイ投資戦略メルマガ
『羊飼いのFXブログ』はこちら
↑ページの先頭へ戻る