ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

西原スーパーバナー
----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒
西原宏一の「ヘッジファンドの思惑」

米利上げ後の米ドル安継続、米ドル/円は
110円割れへ。下値模索はなぜまだ続く?

2017年03月23日(木)15:35公開 (2017年03月23日(木)15:35更新)
西原宏一

ザイFX限定!口座開設&取引で5000円もらえる! トレイダーズ証券みんなのFX

■FOMC後のセル・ザ・ファクトによる米ドル安継続

 みなさん、こんにちは。

前回前々回と当コラムでご紹介してきた、FOMC(米連邦公開市場委員会)の利上げ後の「米ドル安・円高」は今週(3月20日~)に入って加速しています。

【参考記事】
FOMC後のセル・ザ・ファクトを警戒! 米ドル/円が115円を突破するカギは…!?(3月9日、西原宏一)
FOMC後の米ドル下落は想定どおり。ドル/円は113円台へ下落。上値は重いか…(3月16日、西原宏一)
セル・ザ・ファクトによる米ドル安が継続。ドル/円は111.60円、節目110円も視野に?(3月20日、西原宏一&大橋ひろこ)

 米ドル/円は、2月の安値である111.60円をも割り込み、一時110.73円まで急落。

米ドル/円 日足
米ドル/円 日足

(リアルタイムチャートはこちら → FXチャート&レート:米ドル/円 日足

 この米ドル安は対円である米ドル/円だけでなく、ユーロ/米ドル、英ポンド/米ドルなど、主要通貨に対して広範に米ドル安が進行しています。

米ドルVS世界の通貨 日足
米ドルVS世界の通貨 日足

(リアルタイムチャートはこちら → FXチャート&レート:米ドルVS世界の通貨 日足

 FOMCでの利上げが織り込まれている場合、利上げ後はセル・ザ・ファクトで米ドル安が進むという、マーケットの教科書どおりの相場が展開されました。

■トランプ政策への懸念で米国株の調整が鮮明に

 では、この米ドル安はどこまで続くのでしょうか?

 今週(3月20日~)、米ドル安・円高が加速した背景には、米国株の下落があります。

NYダウ 日足
NYダウ 日足

(出所:Bloomberg)

米国株の調整が鮮明になってきた背景は、トランプ政策への懸念。

 トランポノミクス(※)への期待から続伸してきた米国株ですが、今月(3月)に入っても「トランプ米政権の減税、インフラ投資、金融規制緩和」の具体的な内容が示されないことに失望感が広がっています。

(※編集部注:「トランポノミクス」とは、ドナルド・トランプ氏とエコノミクス(経済学)を合わせた造語で、トランプ氏が掲げる経済政策のこと)

 きっかけとなったオバマケア(米医療制度改革法)の改廃を巡る迷走が収まらないと、米国株の調整は続き、米ドル安・円高も継続することになります。

米ドル/円 日足
米ドル/円 日足

(出所:Bloomberg)

 ここで昨年(2016年)12月、FOMCが利上げをしたあと、米ドル/円で…


【ザイFX!編集部からのお知らせ】

 メルマガ「トレード戦略指令!」有料会員向けに西原宏一さんとフリーアナウンサーの大橋ひろこさんがぶっちゃけトークを繰り広げる動画コンテンツ「FX・投資作戦会議」を一部無料公開しています。ぜひ、ご覧ください。

 ザイFX!で人気の西原宏一さんと、ザイFX!編集部がお届けする有料メルマガ、それが「トレード戦略指令!(月額:6600円・税込)です。

西原宏一投資戦略メルマガ「トレード戦略指令!」

「トレード戦略指令!」10日間の無料体験期間がありますので、初心者にもわかりやすいタイムリーな為替予想をはじめ、実践的な売買アドバイスチャートによる相場分析などを、ぜひ体験してください。

人気のザイFX!限定タイアップキャンペーンをPickUp!
FX初心者のための基礎知識入門
ザイ投資戦略メルマガ キャンペーンおすすめ10 jfx記事
ザイ投資戦略メルマガ キャンペーンおすすめ10 jfx記事
『羊飼いのFXブログ』はこちら
↑ページの先頭へ戻る