ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト
バックナンバー

2017年内は英利上げなしと思った方がよい。
英国発のブラックスワンを再度警戒!

2017年06月23日(金)東京時間 18:13

【外為オンライン】ザイFX!限定3000円+FX書籍がもらえる

■2016年6月23日は市場関係者に語り継がれる歴史的1日

 ところで、米ドル全体の値動きはモメンタムに欠けているものの、対英ポンドの値動きを見ると、話は別だと思われる。

 英ポンド/米ドルは、5月高値からすでに大きく反落してきているが、同下落トレンドはこれから一段と加速していく可能性が大きいので、米ドル高の可能性に賭けるなら、英ポンド売り・米ドル買いのストラテジーが一番有効かと思う。

英ポンド/米ドル 日足
英ポンド/米ドル 日足

(リアルタイムチャートはこちら → FXチャート&レート:英ポンド/米ドル 日足

 本日(6月23日)はごく普通の取引日であるが、昨年(2016年)の本日は歴史に残る1日だった

 昨年の6月23日(木)、英国はEU離脱に関する国民投票を行い、投票後24時間以内に英ポンドは10%の急落を演じ、30年ぶりの新安値を更新したことは、記憶に新しい。世界の株式市場もこのサプライズを受けて急落、2016年の「ブラックスワン」として市場関係者に語り継がれたわけだ。

【参考記事】
緊急特集:EU離脱・英国国民投票まとめ。まさかのEU離脱で世界に激震

■英ポンド/米ドルの下落余地はかなり大きい!

 その後も英ポンドは下落を続け、2016年10月安値1.2025ドルを記録してからやっと反騰してきたが、2017年5月高値の1.3046ドルをみると、2016年6月安値の1.3120ドルを回復していないことがわかる。

英ポンド/米ドル 月足
英ポンド/米ドル 月足

(リアルタイムチャートはこちら → FXチャート&レート:英ポンド/米ドル 月足

 言ってみれば、英ポンドは時間をかけてだいぶ回復してきたが、今なお昨年(2016年)の「ブラックスワン」の影につつまれ、ブル(上昇)基調への復帰といった状況にはほど遠い

 その上、6月9日(金)の英国総選挙で与党が大敗、メイ首相はすでに信用力、指導力を失っている以上、英国内の政治リスクがこれから高まる公算が大きい。EU離脱を巡る混乱が続き、2017年内に再度総選挙の可能性もささやかれる中、英景気回復、また、英利上げの現実味はかなり薄いとみる。

6月9日(金)英国総選挙で与党は大敗、メイ首相はすでに信用力、指導力を失っている
(C)Matt Cardy/Getty Images News

 言ってみれば、現在の値動きを2016年EU離脱後の一環と見なした場合、昨年(2016年)10月安値を起点とした切り返しは、英ポンドの大型ベア(下落)トレンドにおけるスピード調整にすぎず、また、同スピード調整はすでに5月高値をもって頭打ちが図られたから、5月高値1.3046ドルからすでに下落波に復帰してきた公算が大きい

英ポンド/米ドル 月足
英ポンド/米ドル 月足

(リアルタイムチャートはこちら → FXチャート&レート:英ポンド/米ドル 月足

 そうなると、英ポンドの下落余地はかなり大きく、目先の値動きはまだ初歩段階にあるといった位置づけもできるだろう。

■しばらく英ポンドを支える材料は出にくいと思われる

 カーニー英中銀総裁は利上げ、また、バランスシート縮小の可能性を否定している一方、英中銀チーフエコノミストのホールデン氏は2017年年内利上げを示唆するという矛盾したメッセージが出され、これが英ポンド相場に上下動をもたらしているが、英ポンドの下落構造がしっかり構築されている以上、マーケットは先見性をもって、これからのファンダメンタルズや金融政策を予言しているといえる。

 つまり、これからしばらく英ポンドを支える材料は出にくいと思われ、2017年内の英利上げの可能性はないと思った方がよいだろう。さらに、英ポンドが下落トレンドへすでに復帰してきた以上、政治リスクが一段と高まること、また、英国から「ブラックスワン」が再度飛び出すことを警戒しておきたい。

■一転、英ポンド/円には下落回避の可能性が!

 最後に、英ポンド/米ドルについて弱気の見方をだいぶ述べてきたが、英ポンド/円は別の視点でフォローすべきだと思う。

 英ポンド/円、当面の焦点は200日移動平均線維持の有無にあり、維持できれば、ベアトレンドへ転換することを回避できる可能性が大きい。

英ポンド/円 日足
英ポンド/円 日足

(出所:Bloomberg)​

 言うまでもないが、仮にこのような見通しが正しいのであれば、それはほかならぬ、米ドル/円の上昇が効いてくるわけだから、英ポンド/円の底割れ回避が米ドル/円の上昇トレンドの継続を意味しよう。

 市況はいかに。

ザイFX!公式twitter フォローしてね

ザイFX!公式フェイスブック
現在 いいね数 2395人 ザイFX!のFacebokにいいね!する

ザイFX!公式ツイッター(@ZAiFX)
現在のフォロー者数 94838人 ザイFX!のtwitterをフォローする

注目ザイFX!編集部おすすめのFX会社

スプレッドは業界最狭水準 インヴァスト証券[トライオートFX]

インヴァスト証券[トライオートFX]

過去実績から自動売買が選べる「自動売買セレクト」!自分用のポートフォリオが組めるトライオートFX

米ドル/円0.3銭原則固定! GMOクリック証券[FXネオ]

GMOクリック証券[FXネオ]

FX取引高7年連続世界1位! 今ならザイFX!限定で3000円キャッシュバック!

陳満咲杜の「マーケットをズバリ裏読み」
陳満咲杜 (ちん・まさと)

中国・上海生まれ。1992年に所持金5000円で来日し、日本語学校を経て日本大学経済学部に入学。生活費と学費をアルバイトでまかないながら在学中より株式投資を開始。大学卒業後、中国情報専門紙の株式担当記者を経て黎明期のFX業界へ。香港や米国の金融機関で研修を重ね、トレーダーとしての経験を積む。GCAエフエックスバンク マネージングディレクター、イーストヒルジャパン チーフアナリストを経て独立。現在は陳アソシエイツ代表/アナリストとして活躍している。日本テクニカルアナリスト協会検定会員。最新刊は『勤勉で勉強家の日本人がFXで勝てない理由』(ダイヤモンド社)、その他、『相場の宿命 2012年まで株を買ってはいけない!』、『CFDトレーディングの真実』『FXトレーディングの真実』(以上、扶桑社)、『着物トレーダーを卒業せよ 陳満咲杜の為替の真実』(青月社)などの著書がある。

執筆者のサイト

最新のバックナンバー

>>>バックナンバー一覧

ザイFX!関連情報

FX会社高額キャンペーンランキング

※「FX会社高額キャンペーンランキング」は原則としてザイFX!編集部が読者のみなさまに利益があると判断したキャンペーンに絞って掲載しています。その大まかな基準は「10万通貨取引が必要なケースであればキャッシュバック金額1500円以上」です。取引手数料が高かったり、大量の取引が必要だったりして、大きな取引コストがかかるキャンペーンは掲載していません。

GMOクリック証券
おすすめFX会社
link

ザイFX!限定で3000円!

外為どっとコム[外貨ネクストネオ]

イメージキャラクター深田恭子さん! 無料オンラインセミナーは初心者に人気!

link

ザイFX!限定で5000円!

JFX[MATRIX TRADER]

新規口座開設+1万通貨以上取引で、もれなく限定5000円キャッシュバック!スキャルならJFX!

注目FXニュースをPick Up!

最短5分で決着、最低50円から取引可能!人気のバイナリーオプションを徹底比較! FX会社のiPhone対応を徹底比較! システムトレード(シストレ)口座を徹底比較! NYダウや金にも直接投資できる CFD取引会社を徹底比較! レバレッジ3倍で年利30%!?メキシコペソ/円のスワップポイントを徹底調査!

ここから口座開設すると超おトク!!ザイFX!期間限定キャンペーン実施中

FX初心者のための基礎知識入門

世界の為替チャート

米ドル/円+0.13108.22

USDJPY

豪ドル/円-0.1973.97

AUDJPY

トルコリラ/円+0.0318.86

TRYJPY

みんなの米ドル/円予想など…ザイFX!Twitterアンケート

『羊飼いのFXブログ』はこちら
FXと為替の総合情報サイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は → 「ザイFX!」トップページへ
プロの為替相場見通しなどが知りたい人は → 「ザイFX!の有料・無料メルマガ」
メタトレーダー4(MT4)の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」
ビットコインなど仮想通貨の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×ビットコイン」
ザイ オンライン

TOPICS

FX初心者のための基礎知識入門

相場を見通す 超強力FXコラム





FX&コモディティ(商品)今週の作戦会議

09月16日更新

どうする?どうなる?日本経済、世界経済

今井雅人 09月13日更新

ここからの円安進行に否定的な見方をするワケは…?








元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!



ザイFX!のMT4専門サイト ザイFX!×メタトレーダー4(MT4)



ザイFX!メルマガ

今月の経済指標 予想&結果