国内暗号資産取引アプリダウンロード数1位のコインチェック!

ビットコインは、8/1のハードフォーク後に
最高値更新! ビットコインキャッシュとは?

2017年08月10日(木)13:30公開 [2017年08月10日(木)13:30更新] 向井友代[ザイFX!副編集長] バックナンバー一覧へ>>

専用スマホアプリが充実!暗号資産FXならGMOコイン

■ビットコインキャッシュを自動的にもらえたらしい

 概要を確認したところで、今回のハードフォークによるビットコインキャッシュの誕生によって、具体的にどんなことが起きたのかをざっと確認してみましょう。

 まず、記者的に、なんだか不思議な現象だなぁ…と思ったのが、従来からビットコインを保有していた人は、ハードフォークによって新たに誕生したビットコインキャッシュを、保有していたビットコインと同量だけもらえるという点。

 実は7月21日(金)に、日本仮想通貨事業者協会(※)が発表した「8月1日に予期されるビットコイン分岐危機に向けた対応について(その2)」の中では、ビットコインキャッシュをもらえるかどうかについて、以下のように記載されていました。

【7月21日(金)の日本仮想通貨事業者協会のお知らせより抜粋】

各会員がお客様から預かっているビットコインに関し、このハードフォークによって新たに発生するビットコインキャッシュが誰に帰属するかは、各会員の規約等によって定められます

(※「日本仮想通貨事業者協会」とは、もともと銀行や証券会社、FX会社などの金融機関が日本国内で仮想通貨ビジネスを行うにあたり、必要な情報の調査・研究、情報交換などをすることを目的として、2016年4月に設立された一般社団法人。自主規制団体を目指している。国内の主要な仮想通貨取引所は加盟しているが、大手のbitFlyerは未加盟)

上記のとおり、ハードフォークによって誕生したビットコインキャッシュをもらえるかどうかは、各仮想通貨取引所の対応次第という状況にあったワケです。ただ、国内の主要な仮想通貨取引所の対応を見ると、基本的に、従来からビットコインを持っていたユーザーは、それと同量のビットコインキャッシュをもらうことができるという感じになったみたいです。

 何か特別なことをする必要もなく、自動的に新たに誕生した仮想通貨が付与されるワケですから、もし、以降、価値が上がっていけばラッキーですよね?

 実際、ビットコインキャッシュは、8月9日(水)現在、お伝えしたとおり日本円にして3万円台で推移しており、ビットコインも暴落することなく、最高値を更新するなど好調に推移しています。詳しいところは把握できていないのですが、見た感じ、今回のハードフォークでビットコインキャッシュがもらえた人は、何もせずに資産が増えたってことでラッキーだったのではないか? という印象です。

■「ふしぎなポケット」ならぬ「ふしぎなブロックチェーン」

 ビットコインってなんだかオイシイ、いや不思議だなぁ…と改めて感じたところで、記者の脳内に懐かしい歌が思い浮かびましたので、ちょっと脱線して紹介します。

 それは、こんな歌。

ポケットをたたくとビスケットはふたつ♪
もうひとつたたくとビスケットはみっつ♪
(童謡 : 「ふしぎなポケット」)

 子どもの頃に「割れただけじゃね?」と、疑ってかかった記憶がありますが、今回のビットコインのハードフォークって、まさにそんなイメージかも。

 技術的な解説ができず申し訳ないのですが、あくまでイメージとして「ふしぎなポケット」の歌に、今回のハードフォークでのできごとを当てはめると、こんな感じではないでしょうか?

・ 「ポケット」 → ブロックチェーン
・ 「たたく」 → ハードフォークする
・ 「ビスケット」 → ビットコイン

 そうすると「ふしぎなポケット」ならぬ「ふしぎなブロックチェーン」の歌は、こうなるはずです。

ブロックチェーンをハードフォークするとビットコインはふたつ♪
もういっかいハードフォークするとビットコインはみっつ♪

 完全にイメージ先行で書いてみましたが、このあたりのことは、いずれ機会があれば専門家の人に詳しく取材してみたいと思います。まじめに詳しい情報をお届けできるようになるまで、今しばらくお待ちください。

■ビットコインキャッシュの取引を扱うかどうかは、また別らしい

 ということで、脱線はこのくらいにして話を元に戻します。

 先ほど「基本的に、従来からビットコインを持っていたユーザーは、それと同量のビットコインキャッシュをもらうことができるという感じになったみたい」とお伝えしましたが、同量のビットコインをもらうことはできても、実は、仮想通貨取引所がビットコインキャッシュの取引や預入れ・送付などを扱うかどうかは、また別問題みたい。各仮想通貨取引所の判断によって対応が異なってくるようなので、注意が必要です。

 日本仮想通貨事業者協会でも、7月21日(金)に公開された「8月1日に予期されるビットコイン分岐危機に向けた対応について(その2)」の中で以下のとおり、告知がありました。

【7月21日(金)の日本仮想通貨事業者協会のお知らせより抜粋】

当該会員が、ビットコインキャッシュによる売買取引を取り扱わない場合には、ビットコインキャッシュがお客様に帰属するものとされている場合であっても、お客様は、当該会員から、ビットコインキャッシュを引き出して、ビットコインキャッシュを取り扱う他の仮想通貨交換業者に移して取引を行うことが必要となります

 仮想通貨取引所の対応例としていくつか紹介すると、たとえば国内大手仮想通貨取引所のビットフライヤーでは、8月2日(水)にビットコインキャッシュの付与を完了し、取引も開始したようです。

 ただし同社のフェイスブックによると、「お預入・ご送付サービスの提供は開始しておりません。Bitcoin Cash チェーンの動向をみて、Bitcoin Cash のお預入・ご送付サービスの提供を開始予定です」とのこと。

bitFlyer(ビットフライヤー)ウェブサイト
bitFlyer(ビットフライヤー)ウェブサイト

 同じく大手仮想通貨取引所のザイフでも、8月7日(月)にビットコインキャッシュの付与を完了したようですが、取引や預入れ・引出しについては「今週を予定しており、追ってブログ・SNS等でご連絡させていただきます」とのことでした。

 こちらは、まだ取引などはできないみたい…と思っていたら、8月9日(水)から対円と対ビットコインで、ビットコインキャッシュの取引ができるようになったみたい。ウェブサイトにお知らせが掲載されていました。でも、預入れ・引出しについての案内は特に見当たらず…でした。

Zaif(ザイフ)ウェブサイト
Zaif(ザイフ)ウェブサイト

 GMO系のGMOコイン(8月9日に「Z.comコイン byGMO」からサービス名変更)は、もともと8月2日(水)にビットコインキャッシュの付与を予定していたそうですが、顧客資産の保全を優先し、慎重に対応したいということでいったん延期に。

8月4日(金)に再度ウェブサイトにお知らせが掲載され、同日15時よりビットコインキャッシュの付与が行われたようです。ただし、「ビットコインキャッシュの引出機能につきましてはお客様の資産保全の観点から提供を見合わせております」とのこと。

GMOコイン(旧:Z.comコイン byGMO)ウェブサイト
GMOコイン(旧:Z.comコイン)ウェブサイト

 このように、各取引所の判断によって対応時期や内容がバラついている印象ですが、今のところ、ビットコインキャッシュの付与は、ほぼ規定路線とされており、さらに、状況を見て、取引や預入れ・引出しの対応を検討していこうというのが、国内の取引所では多数派のように見えます。

 とはいえ、この件については、現在も各取引所が関連情報をそれぞれのタイミングで都度、発信している状況ですので、最新情報は各仮想通貨取引所のウェブサイトやSNSツールから得るしかありません。ビットコインキャッシュの付与を受ける人(ハードフォーク前からビットコインを取引していた人)や取引などに興味がある人は、各取引所からの情報を見逃さないよう、チェックしてください。

■2MBハードフォーク問題を11月に控えて

 さて、いろいろと複雑な経緯をたどりつつも、とりあえず注目の8月1日(火)を無事に乗り超えた(?) ビットコイン。次の注目は、8月22日(火)頃と予想されているsegwitのアクティベートと、11月に迎えるらしい2MBハードフォークの問題となりそうです。

 実は、segwitの導入は、マイニングを行う人たちの中で、これを行う代わりに、しばらくしてから2MBにブロックサイズを引き上げるという約束事(NY協定というものがあるらしい)の下に実現したそうで、どうやらそれが、segwitアクティベートの3カ月後という話らしい…。

 でも、まだどんなふうにそれを実行するのかなどは議論が尽くされていないらしく、segwitのアクティベートが近づいてくる、あるいは実際にsegwitがアクティベートされると、またあーだこーだといろいろな情報が出てきそうな感じがします。

 ハードフォーク後も最高値を更新! するなど、破竹の勢いで上昇を続けるビットコインですが、お伝えしたとおり、segwitのアクティベートは8月22日(火)前後と言われていますから、もしかすると8月下旬あたりからは特に、急激な動きに要注意なのかも?

 日本国内では、8月3日(木)に仮想通貨取引所・ザイフを運営するテックビューロが、仮想通貨を使った資金調達用ICOソリューション(※)をリリースしたり、8月7日(月)にビットフライヤーが新宿マルイ アネックスでのビットコイン決済サービスの提供を始めたり…。さらに、米国からはシカゴ・オプション取引所(CBOE)が2017年末から2018年の初めにビットコインの先物を上場する予定みたいなニュースが飛び込んできたり…。

(※ICOとは、Initial Coin Offeringの略で、仮想通貨の発行による資金調達手法のこと。IPO(新規公開株)の仮想通貨版のようなものとも言われることがある。今回、テックビューロが発表したICOソリューションの名称は「COMSA」(コムサ))

 いろいろと上昇要因と思われるプラス材料はあるにはありますが、それにしても上げ過ぎじゃない???? ビットコイン!!!! 週足とかで見ると、最近の動きだけではなく、2017年に入ってからの暴れん坊ぶりがよくわかります。

 この快進撃はいつまで続くのか? ザイFX!編集部も、引き続き注目していきたいと思います。

ビットコイン/円 週足
ビットコイン/円 週足

(リアルタイムチャートはこちら → FXチャート&レート:ビットコイン/円 週足

 最後に、ビットコイン絡みということで、8月8日(火)に公開したこちらの記事も、ぜひチェックを。イケハヤさんとザイFX!編集長・井口の間で、いったい何があったのよ…?

【参考記事】
熱狂のビットコイン相場。イケダハヤト氏は再び「靴磨きの少年」となるのか?

(ザイFX!編集部・向井友代)

前のページへ
この記事を各ソーシャルメディアで共有する
ザイFX!公式twitter フォローしてね

ザイFX!公式フェイスブック
現在のいいね数 2409人ザイFX!のFacebokにいいね!する

ザイFX!公式ツイッター(@ZAiFX)
現在のフォロワー数 104620人ザイFX!のtwitterをフォローする

最新のバックナンバー

>>>バックナンバー一覧

GMOコイン
ビットコイン・仮想通貨の取引所&販売所を紹介!くわしくはこちら

人気記事アクセスランキング

  1. 11月17日(金)14:40更新ビットコイン・暗号資産(仮想通貨)のレバレッジ取引におすすめの業者を比較!(向井友代[ザイFX!副編集長])
  2. 11月10日(金)14:56更新ビットコイン・暗号資産(仮想通貨)の取引所/販売所を比較! おすすめは?(向井友代[ザイFX!副編集長])
  3. 06月28日(木)14:27更新約2億円の利益!? ヨーロピアン氏がBTCを200万円付近で決済できたのはなぜか?(高城泰[ミドルマン])
  4. 07月04日(水)14:30更新ヨーロピアン氏がビットコインを買う理由。早くて2019年に200万円超えへトライか?(高城泰[ミドルマン])
  5. 08月17日(金)17:03更新2018年の今、ホリエモンに聞いた「ビットコインなどの仮想通貨が日本で爆発的に普及しうるシナリオ」(井口稔[ザイFX!編集長]&杉原光徳[ミドルマン])
  1. 11月17日(金)14:40更新ビットコイン・暗号資産(仮想通貨)のレバレッジ取引におすすめの業者を比較!(向井友代[ザイFX!副編集長])
  2. 11月10日(金)14:56更新ビットコイン・暗号資産(仮想通貨)の取引所/販売所を比較! おすすめは?(向井友代[ザイFX!副編集長])
  3. 06月28日(木)14:27更新約2億円の利益!? ヨーロピアン氏がBTCを200万円付近で決済できたのはなぜか?(高城泰[ミドルマン])
  4. 07月04日(水)14:30更新ヨーロピアン氏がビットコインを買う理由。早くて2019年に200万円超えへトライか?(高城泰[ミドルマン])
  5. 12月22日(金)16:18更新【超初級】 ビットコイン・仮想通貨入門(9)ビットコインの値動きの要因は何だろう?(上岡由布子[ザイFX!編集部])
  1. 11月10日(金)14:56更新ビットコイン・暗号資産(仮想通貨)の取引所/販売所を比較! おすすめは?(向井友代[ザイFX!副編集長])
  2. 07月04日(水)14:30更新ヨーロピアン氏がビットコインを買う理由。早くて2019年に200万円超えへトライか?(高城泰[ミドルマン])
  3. 06月28日(木)14:27更新約2億円の利益!? ヨーロピアン氏がBTCを200万円付近で決済できたのはなぜか?(高城泰[ミドルマン])
  4. 11月17日(金)14:40更新ビットコイン・暗号資産(仮想通貨)のレバレッジ取引におすすめの業者を比較!(向井友代[ザイFX!副編集長])
  5. 07月24日(水)15:30更新ビットコイン急騰劇をズバリ予想! 億り人の意外な前歴と儲かる手法!?をマル秘公開!(高城泰[ミドルマン])
  1. 11月10日(金)14:56更新ビットコイン・暗号資産(仮想通貨)の取引所/販売所を比較! おすすめは?(向井友代[ザイFX!副編集長])
  2. 07月04日(水)14:30更新ヨーロピアン氏がビットコインを買う理由。早くて2019年に200万円超えへトライか?(高城泰[ミドルマン])
  3. 12月28日(木)12:00更新仮想通貨初心者でも1分でわかる「ビットコイン」の基礎知識!(堀之内智[ザイFX!編集部])
  4. 06月28日(木)14:27更新約2億円の利益!? ヨーロピアン氏がBTCを200万円付近で決済できたのはなぜか?(高城泰[ミドルマン])
  5. 08月17日(金)17:03更新2018年の今、ホリエモンに聞いた「ビットコインなどの仮想通貨が日本で爆発的に普及しうるシナリオ」(井口稔[ザイFX!編集長]&杉原光徳[ミドルマン])

さらに人気記事アクセスランキングを見る>>

ザイFX!トップに戻る ザイFX!×MT4トップに戻る
↑ページの先頭へ戻る