ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

西原スーパーバナー
----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒
西原宏一の「ヘッジファンドの思惑」

米ドル/円は重要レジスタンス突破に注目!
株急騰にいち早く反応した通貨ペアとは…!?

2017年11月02日(木)15:16公開 (2017年11月02日(木)15:16更新)
西原宏一

【ヒロセ通商】ザイFX!限定 最大11000円キャッシュバック実施中!

■日経平均の上値余地はさらに拡大中?

 みなさん、こんにちは。

 年末に向けての日経平均は、誰もが想像しなかった16連騰を記録。

日経平均 日足
日経平均 日足

(出所:Bloomberg)

過去のコラムでご紹介させていただいたとおり、昨年(2016年)に続き、今年(2017年)も北朝鮮問題を筆頭にリスクオフに傾斜する報道が盛りだくさんでしたが、そのリスクオフポジションの反動が加速した展開。

【参考記事】
米大型減税の行方がマーケットの関心事。米ドル/円118円上昇のカギを握るのは…!?(10月19日、西原宏一)

 加えて、欧米投資家の動向を大きく変えさせたのが日本の総選挙でした。

 当初、与党の劣勢が伝えられていたため、欧米短期筋は日経平均をショートにしていた模様。

 それが徐々に与党の優勢が伝わり、選挙は与党の圧勝という結果に。

【参考記事】
与党圧勝で海外勢の日本株買いが再開? 米ドル/円は目先114円台半ば突破がカギに(10月23日、西原宏一&大橋ひろこ)

 欧米勢は国内の機関投資家以上に「アベノミクス」の行方を気にしています。

 今回の総選挙での与党の圧勝により、アベノミクスの継続を確認した欧米勢は投資スタンスを大きく変更。

 つまり、日本株のショートからロングに方針を変更したため、10月は連日、欧米勢からの日本株の買いがマーケットに投入されます。

 これが、驚愕の日経平均の連騰につながります。

 加えて、今月(11月)に入り、新規マネーが入ったのか国内機関投資家の日本株買いも入り、日経平均はあっさり2万2000円台を回復します。

次の日経平均のターゲットは、2万2750円。

 これは1996年6月、つまり今から21年前につけた高値となります。

 現在、2万2750円のコール(買う権利)オプションの価値は急騰しており、日経平均の上値余地はさらに拡大中。

日経平均 日足
日経平均 日足

(出所:Bloomberg)

 一方、米ドル/円は依然、114.50円のレジスタンスに阻まれ、上値を伸ばせないでいます。

米ドル/円 日足
米ドル/円 日足

(出所:Bloomberg)

 株の急騰は、いわゆるリスクオン、つまり…


【ザイFX!編集部からのお知らせ】

 メルマガ「トレード戦略指令!」有料会員向けに西原宏一さんとフリーアナウンサーの大橋ひろこさんがぶっちゃけトークを繰り広げる動画コンテンツ「FX・投資作戦会議」を一部無料公開しています。ぜひ、ご覧ください。

 ザイFX!で人気の西原宏一さんと、ザイFX!編集部がお届けする有料メルマガ、それが「トレード戦略指令!(月額:6600円・税込)です。

西原宏一投資戦略メルマガ「トレード戦略指令!」

「トレード戦略指令!」10日間の無料体験期間がありますので、初心者にもわかりやすいタイムリーな為替予想をはじめ、実践的な売買アドバイスチャートによる相場分析などを、ぜひ体験してください。

人気のザイFX!限定タイアップキャンペーンをPickUp!
FX初心者のための基礎知識入門
jfx記事 トレーディングビュー記事
jfx記事 トレーディングビュー記事
『羊飼いのFXブログ』はこちら
↑ページの先頭へ戻る