ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

西原スーパーバナー
----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒
西原宏一の「ヘッジファンドの思惑」

米大型減税の行方がマーケットの関心事。
米ドル/円118円上昇のカギを握るのは…!?

2017年10月19日(木)15:50公開 (2017年10月19日(木)15:50更新)
西原宏一

投資情報充実の外為どっとコム!当サイト口座開設者限定キャンペーン実施中!

■米国株と日本株の連騰は止まらず

 みなさん、こんにちは。

 今月(10月)に入って、米国株と日本株の連騰は止まらず。

 特に、日経平均は(本稿執筆時点で)13日連続の上昇。

 これはバブル期の1988年2月10日~27日の13連騰に並ぶ高騰です。

日経平均 日足
日経平均 日足

(出所:Bloomberg)

 しかし、米ドル/円はまだ113.00円レベルで出遅れ気味。

 多くのマーケット参加者が疑問視しているのが、米ドル/円が日経平均の上昇に大きく出遅れていること。

米ドル/円 日足
米ドル/円 日足

(出所:Bloomberg)

 これは、米10年債利回りの低下が要因となっています。

 このところの米ドル/円相場は、「リスクオンでの株高」につれるのではなく、米10年債利回りとの相関性が高くなっています

米ドル/円&米長期金利(10年物国債利回り) 日足
米ドル/円&米10年債利回り 日足

(出所:Bloomberg)

 過去数カ月、米10年債利回りは一時2.00%近くまで落ち込むなど低迷していたことが米ドル/円の上値をおさえていました。

 しかし、その米10年債利回りも9月8日(金)で底打ちとなり、反発に向かっています。

■米10年債利回りは反発。米ドル/円のサポートに

前回のコラムでご紹介させていただいたとおり、9月8日(金)に「米ドル/円と金(ゴールド)」は大きくトレンドを切り返しています。それは、ユーロ/米ドルも同様です。

【参考記事】
北朝鮮建国記念日が相場の転換点だった! 日本株は約21年ぶり高値。米ドル/円は?(10月12日、西原宏一)

 以下は、米10年債利回りの日足チャートです。

米長期金利(10年物国債利回り) 日足
米10年債利回り 日足

(出所:Bloomberg)

 9月8日(金)に2.014%をつけてから反発しています。

 これは、前述の米ドル/円、金(ゴールド)の変化日と同様。

 この米10年債利回りの反発が遅ればせながら、米ドル/円の上昇をサポートすると想定しています。

 マーケット関係者によると…


【ザイFX!編集部からのお知らせ】

 メルマガ「トレード戦略指令!」有料会員向けに西原宏一さんとフリーアナウンサーの大橋ひろこさんがぶっちゃけトークを繰り広げる動画コンテンツ「FX・投資作戦会議」を一部無料公開しています。ぜひ、ご覧ください。

 ザイFX!で人気の西原宏一さんと、ザイFX!編集部がお届けする有料メルマガ、それが「トレード戦略指令!(月額:6600円・税込)です。

西原宏一投資戦略メルマガ「トレード戦略指令!」

「トレード戦略指令!」10日間の無料体験期間がありますので、初心者にもわかりやすいタイムリーな為替予想をはじめ、実践的な売買アドバイスチャートによる相場分析などを、ぜひ体験してください。

人気のザイFX!限定タイアップキャンペーンをPickUp!
FX初心者のための基礎知識入門
トレーディングビュー記事 jfx記事
トレーディングビュー記事 jfx記事
『羊飼いのFXブログ』はこちら
↑ページの先頭へ戻る