ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

太田忠
----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒
ドル・円・ユーロの明日はどっちだ!?

ザイFX!で2017年を振り返ろう!(5)
バカラ村さんのメルマガとコラムが新登場!

2017年12月24日(日)12:00公開 (2017年12月24日(日)12:00更新)
ザイFX!編集部

投資情報充実の外為どっとコム!当サイト口座開設者限定キャンペーン実施中!

「ザイFX!で2017年を振り返ろう!(4) 店頭FXだけ? 新レバレッジ規制の怪!」からつづく)

 FX業界の動向についてチェックした後は、ザイFX!で2017年にスタートさせたFX関連の新コンテンツについて振り返ってみたい。

■「バカラ村のFXトレード日報!」が配信開始!

ザイFX!では、ユーザーのみなさんに充実した情報を届けるべく、2017年も新コンテンツの提供に取り組んできた。

 まず、2017年3月10日(金)、専業トレーダーのバカラ村さんとザイFX!がタッグを組み、有料メルマガ「バカラ村のFXトレード日報!」がスタートした。

 バカラ村さんといえば、ザイFX!に何度も登場していてスゴ腕FXトレーダーとしても有名だが、実は、メルマガを配信するにあたって「ロビンスカップ」で優勝していたことが明らかとなった

 「ロビンスカップ」とは正式には、ロビンス・トレーディング社が主催する「ワールドカップチャンピオンシップ」のこと。世界有数の知名度を誇るトレ-ド大会だ。

 「ロビンスカップ」には先物部門とFX部門があり、2015年のFX部門(※)でバカラ村さんは見事優勝を果たしたのだ。

(※2015 World Cup Championship of Forex Trading®)

 この「バカラ村のFXトレード日報!」はそんなバカラ村さんが執筆するメールマガジン(メルマガ)で、バカラ村さんのトレードがほぼリアルタイムに配信されている。

 詳しくは以下の【参考記事】をご覧いただきたいが、メルマガ配信を開始した直後に600pipsもの利益を叩き出したというからスゴい!

【参考記事】
メルマガ開始直後に600pips獲得の快進撃! 「バカラ村のFXトレード日報!」を読み解く

 さらに、こちらのメルマガは、1日に決まった本数を決まった時間に配信するという形にはなっていない。

 たとえば、相場が急変した場合はその要因をバカラ村さんが情報収集しながらサクッと分析して、すばやく配信することもよくある。

 つまり、マーケットが激しく動けば動くほど、メルマガの配信頻度が高まる可能性があるということだ。

 この「バカラ村のFXトレード日報!」は、月額4968円(税込み)の有料メルマガだが、10日間の無料体験期間もあるので、ぜひ一度体験して、トレードの参考にしてみては。

■新コラム「FX専業トレーダーの相場観」がスタート

 さらに、2017年6月6日(火)から、同じくバカラ村さんによる新たなコラム「FX専業トレーダーの相場観」がスタートした。

【参考コンテンツ】
「FX専業トレーダーの相場観」

【参考記事】
超実力派トレーダー、バカラ村氏が相場を斬る! ザイFX!で新コラムがスタート!

バカラ村「バカラ村のFX専業トレーダーの相場観」

 こちらのバカラ村さんのコラム「FX専業トレーダーの相場観」では、テクニカルとファンダメンタルズの両方を駆使した的確な相場予測だけでなく、バカラ村さんが実際にトレードを行ったときは、そのトレード内容も解説されている。

 以下は、ザイFX!で実際に公開されている「FX専業トレーダーの相場観」の一部だが、バカラ村さん自身が普段から使っているチャートやテクニカル指標を用いて、今後の見通しをわかりやすく解説してくれている。

6月6日(火)に公開した「FX専業トレーダーの相場観」の一部

 先ほど紹介した有料メルマガ「バカラ村のFXトレード日報!」「FX専業トレーダーの相場観」をうまく活用しながら、トレード戦略を立てたり、実際にトレードしてみるのはどうだろう。

 さらに2017年4月5日(水)からは、こちらもザイFX!の…

おすすめFX会社
link

ザイFX!限定で5000円!

トレイダーズ証券[みんなのFX]

最短当日取引可能!ザイFX!限定キャンペーン実施中のみんなのFX!

link

初心者でも安心の少額取引!

SBI FXトレード

少額1通貨単位から取引ができるSBI FXトレード!ザイFX!限定キャンペーン中!

人気のザイFX!限定タイアップキャンペーンをPickUp!
FX初心者のための基礎知識入門
キャンペーンおすすめ10 トレーディングビュー記事 jfx記事
キャンペーンおすすめ10 トレーディングビュー記事 jfx記事
『羊飼いのFXブログ』はこちら
↑ページの先頭へ戻る