ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

ザイFX!キャンペーン比較
----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒
ザイFX!投資戦略&勝ち方研究!

メルマガ開始直後に600pips獲得の快進撃!
「バカラ村のFXトレード日報!」を読み解く

2017年05月16日(火)15:04公開 (2017年05月16日(火)15:04更新)
ザイ投資戦略メルマガ

投資情報充実の外為どっとコム!当サイト口座開設者限定キャンペーン実施中!

ポンド/ドル急騰を捉えた「バカラ村のFXトレード日報!」

 2015年に世界中から参加者を集めるトレードの世界大会でFX部門の年間チャンピオンに輝いたバカラ村さん。その実力を見せてくれたのは、3月に開始した英ポンド/米ドルでのスウィングトレードだった。

 英ポンド/米ドルのトレードを始めたのは2017年3月15日(水)。直前に自身初となる有料メルマガ「バカラ村のFXトレード日報!」を始めたばかりのタイミングだった(メルマガは3月10日(金)から配信開始)。

 「バカラ村さんのメルマガってどんな内容なの?」と気になっている人も多いことだろう。

 そこで今回は実際に配信された「バカラ村のFXトレード日報!」のメルマガの内容を一部引用しながら、バカラ村さんのポンドトレードを振り返ってみよう。

バカラ村のFXトレード日報!

2017年3月10日(金)のサービス開始以来、快進撃を続ける「バカラ村のFXトレード日報!」。10日間の無料期間が設定されているため、実際のメールを10日間は無料で受け取れる。

 ちなみに「バカラ村のFXトレード日報!」では、バカラ村さんのトレードがほぼリアルタイムに配信されている。大幅な「後出し」は一切ない。その証拠に引用と同時に配信された時刻も記載しておこう。

バカラ村のFXトレード日報!
2017年3月15日 16:29の配信メール
ポンドドルのほうを1.2205ドルで買いました。ストップは1.2100割れに置きます。こちらは少し長い保有をイメージしています

英ポンド/米ドル 1時間足(クリックで拡大)
英ポンド/米ドル 1時間足

(出所:MetaQuotes Software社のメタトレーダー)

 このタイミングでなぜ、バカラ村さんは英ポンド/米ドルを買いに出たのか?

 トレード開始時のメルマガでは、おもに米ドル側の理由が解説されていた。このとき、NYダウが天井をつけて調整開始の兆しを見せていたこと、それにドルインデックスが下げに転じていたことがその理由だ。

 このとき、バカラ村さんの頭には対ユーロでの米ドル売りと、対英ポンドでの米ドル売り、2つの選択肢があったが、ユーロ圏ではオランダ総選挙やフランス大統領選挙が控えており、乱高下を嫌って、英ポンドを選択したということだった。

ポジションの偏りから大相場を予見

 その後のメルマガでは、英ポンド側のこんな理由についても解説されていた。

バカラ村のFXトレード日報!
2017年3月20日 16:43の配信メール
CFTCのIMMポジションの推移を見ると、ポンド売りが10.7万枚を越えてきています。ポンドドルは先週1.2108ドルを底に反発してきており、先ほど1.2424ドルまで上がってきました。まだポジションが偏っていることもあり、これらは解消されるでしょうから、上値余地があるように思います

ザイFX!にも掲載されているIMMポジションは為替市場全体の縮図と考えることもできる。そこで英ポンド売りが過去最大、つまり、2016年6月のブレグジット(英国のEU離脱)決定直後よりも多かったのだ。

巨額の英ポンド売りポジションの買い戻しが始まれば、ポンドの上昇圧力となるはず――バカラ村さんにはそんな思惑があった。

【参考コンテンツ】
経済指標/金利:シカゴIMM通貨先物ポジションの推移

IMMポジション(クリックで拡大)
IMMポジション

ブレグジット正式行使前に一部決済で375pips!

 こうしたデータを見て、英ポンドの大相場を予見したバカラ村さんだが、警戒感を強めたのは3月28日(火)に予定されていたメイ英首相によるリスボン条約50条の行使=ブレグジットを正式にEUに通告する行動。事前に予告されていたことではあるが、急騰・急落もあり得たため、2つの対策を講じた。

バカラ村のFXトレード日報!
2017年3月25日 2:55の配信メール
ほとんどのことは織り込まれている状態ではありますが、離脱の条件などで厳しいものが出てくれば、ポンドは乱高下が予想されます。一度手仕舞いしてもいい水準なのですが、ストップを建値に引き上げて、マイナスにならないようにしました

 正式通告の前週末にストップロス注文(損失確定注文)を建値に移動、さらに前々日にはポジションのうち、半分を手仕舞いする。

バカラ村のFXトレード日報!
2017年3月27日 23:40の配信メール
明後日にEU離脱通知することもあり、ここからの乱高下も予想されるので、保有していたポジションの半分を手仕舞いして、残りは保有を継続します

 ストップを建値に移動しているため、残ったポジションもリスクはゼロ。この時点で375pipsの利益を確保!

英ポンド/米ドル 4時間足(クリックで拡大)
英ポンド/米ドル 4時間足

(出所:MetaQuotes Software社のメタトレーダー)

「声明」で乱高下中もメルマガ配信

 ここからは正式通告の直後にスリッページ対策(値動きが激しい時に注文と約定値がかい離すること)でストップを1.2230に引き上げた以外、とくに動かなかったバカラ村さん。大きく動いたのは相場のほうだった。

 きっかけとなったのはメイ首相の「声明」。日本時間の夕方、突然、メイ首相が声明を発表すると予告。その内容を巡って「体調不良による辞任では…」との憶測も飛び交うなか、英ポンドも乱高下した。その真っ最中、読者が不安になっている頃にもバカラ村さんはメルマガを配信してくれた。

バカラ村のFXトレード日報!
2017年4月18日 19:11の配信メール
先ほどの高値1.2606ドルまで上昇しましたが、ここは200日移動平均線や下降トレンドラインや先月の高値など、レジスタンスが重なっている位置です。一度は手仕舞いしてもいい水準だとは思いますが中期ではまだ上昇すると考え、ポジションはキープします。ただ、1.23半ばが下抜ければ、ストップまで到達する可能性も高いため、ストップを1.23ドルに引き上げます

英ポンド/米ドル 15分足(クリックで拡大)
英ポンド/米ドル 15分足

(出所:MetaQuotes Software社のメタトレーダー)

残りも全決済し615pips!

 しかし、声明の内容が6月に議会を解散、総選挙を前倒しで実施することだと伝わると英ポンドの急騰が始まった。

バカラ村のFXトレード日報!
2017年4月18日 22:56の配信メール
ポンドドルは1.27~1.28ドルのレジスタンスがあるので、ここを抜けることができるかに注目が集まりますが、今回の上昇は1.25ドル台で下に振ってからの上昇になるので、ここも越えていく可能性が高まります。またドイツ銀行は今回の総選挙の発表に関して、ポンドドルの売りを閉じる、これはゲームチェンジャーだ、と述べており、まだ上昇することを示唆しています。

 売り手のストップを狩りながら狂ったように上昇する英ポンドは、バカラ村さんが予測したように1.27-1.28ドルのレジスタンスゾーンもあっさりと上抜け。1.29ドル台まで到達した。バカラ村さんがポジションをすべて手仕舞ったのはこの翌日。1.2820ドル台だったから、615pipsを獲得したことになる。半分のポジションで375pips、残り半分のポジションで615pipsを取ったわけだから大成功!

英ポンド/米ドル 4時間足(クリックで拡大)
英ポンド/米ドル 4時間足

(出所:MetaQuotes Software社のメタトレーダー)

購読者にうれしい「バカラ村のFXトレード日報!」の特徴

 引用した文章からも伝わるように、バカラ村さんが配信するメルマガはとてもていねいで、初心者にもわかりやすく書かれている。さらに特徴的なのは、メルマガ読者からの質問に対する回答。つまり、「バカラ村のFXトレード日報!」には以下のような大きな特徴がある。

バカラ村さんの「バカラ村のFXトレード日報!」の2本柱
1:バカラ村さん自身のトレードのわかりやすい解説
2:読者からの質問に対するていねいな回答

「バカラ村のFXトレード日報!」で実際どのような質問・回答が行われているのか、紹介しよう。

マメでていねいな回答が大反響!

「バカラ村のFXトレード日報!」では読者からの質問に対して、いつもマメでていねいな回答をメルマガで返している。これはバカラ村さんの人柄を感じさせるものだ。しかも情報密度が濃いのもバカラ村さんの特徴。

 たとえば、次のような内容が実際のメルマガで配信されている。

バカラ村のFXトレード日報!
2017年4月7日 23:33の配信メール
・読者からの質問
バカラ村さんの情報源は?

・バカラ村さんの回答
動画などの情報に関しては、1.5倍速~2倍速になるものしか見ないです。通常の速度であれば、知っていることが多いため、でも知らないことも1~2割あったりするので、その部分を見たいわけですが、ただそのために時間をかけるともったいない感じがして、倍速にならないような動画については見ないです。ただし、かなり重要なものであれば、普通の速度しか再生されなくても、リアルタイムでの放送であっても見ます

 これでも一部を引用しただけなのだが、どの質問に対しても返答はとても誠実。そんな回答を見たせいなのか、エントリーや決済の根拠から、取引ロットの調整方法、通貨ペアの相関性など、読者から早速質問が多数寄せられているようだ。

 あまり読者が増えてしまうと、バカラ村さんからの回答ペースが遅くなる可能性もあるので、質問したい人はお早めに!(質問は、登録から10日経過した課金読者のみの特典です)

 バカラ村さんのポジションを参考にしてトレードするのもいいし、FX上達のためのテキストとしても使える「バカラ村のFXトレード日報!」。10日間は無料期間が設定されているので、まずは登録して配信メルマガをチェックしてみよう! 

 また、5月20日(土)には、「バカラ村のFXトレード日報!」開始記念セミナーも開催される。大好評につき、応募開始からわずかな期間で100名の定員に達してしまい、現在は申込みができないが、「バカラ村のFXトレード日報!」の会員であれば、後日、動画でも閲覧可能になるため、これを機に「バカラ村のFXトレード日報!」への登録の検討をおすすめしたい。

バカラ村のFXメルマガ開始記念セミナー

2017年5月20日(土)に開催される「バカラ村のFXメルマガ開始記念セミナー」。※定員に達したため、現在募集は行っていません。

(取材・文/ミドルマン・高城泰)


【ザイFX!編集部からのお知らせ】

バカラ村のFXトレード日報!

 本文中でもお伝えしたとおり、カリスマ個人トレーダー・バカラ村氏の相場予測&トレードが毎日配信される、バカラ村さんの有料メルマガ「バカラ村のFXトレード日報!(月額:4968円・税込)」が好スタートを切りました!

 「バカラ村のFXトレード日報!」はザイFX!がお届けしているバカラ村さんの有料メルマガです。

「バカラ村のFXトレード日報!」では初心者にもわかりやすいタイムリーな為替予想をはじめ、実践的な売買アドバイスや相場分析などを、メルマガでご覧いただけます。

「バカラ村のFXトレード日報!」には、10日間の無料期間もありますので、ぜひ一度体験していただき、みなさんのトレードの参考にしてみてください。

 


ザイ投資戦略メルマガ一覧

西原宏一の「トレード戦略司令!」のここがスゴイ!
外資系銀行でチーフトレーダーとして活躍していた西原宏一氏が、プロディーラーの経験を生かした実践的でタイムリーな為替予測や自身のポジションを、ほぼ毎日配信! 会員限定コンテンツでは、過去のすべての配信内容、チャートや過去に配信した動画などが見放題となり、購読者限定のセミナーも開催されるなど充実した内容が魅力。日経平均や米国株など、FX以外の金融商品のことにも言及してくれているので、幅広いトレードに対応可能なメルマガです!


バカラ村の「FXトレード日報!」のここがスゴイ!
世界中のトレーダーが憧れる国際的なトレード大会で優勝した超実力派で、国際テクニカルアナリスト連盟(IFTA)認定テクニカルアナリストのバカラ村氏が、テクニカルとファンダメンタルズの両方を駆使した的確な相場予想を配信! 日々、ストイックに相場と向き合っているバカラ村氏が、重要ニュースや為替相場の値動きを詳しく解説、自身のトレードや保有しているポジションの情報までも、できるだけリアルタイムで配信してくれる、個人トレーダー必見のメルマガです!


志摩力男の「グローバルFXトレード!」のここがスゴイ!
ゴールドマン・サックス証券会社やドイツ証券などの名だたる金融機関でトップトレーダーを歴任し、現役トレーダーとして相場の前線で活躍する伝説の男、志摩力男氏のグローバルな相場観を配信! 志摩氏が実際に行ったトレードとポジジョンについてもほぼリアルタイムで細かく配信されるほか、マーケットで注目されているニュースやマクロ経済などの的確な分析も届くので、FXだけでなく、他の金融商品の取引にも役立つメルマガです!


「ザイFX!プレミアム配信with今井雅人」のここがスゴイ!
元邦銀チーフディーラー・今井雅人氏からのレポートを受けてザイFX!が配信する「ザイFX!プレミアム配信 with 今井雅人」は、その日のニュースをコンパクトに解説し、今後の為替相場の予測とともに、今井氏のポジションについても可能な限りお届けするメルマガ。国会議員時代の2014年に、FXで5000万円以上の利益を上げたことが話題になるほどの抜群のトレードセンスと、鋭い視点で為替相場を解説するレポートは、多くの個人投資家の取引に役に立つだろう。


太田忠の「勝者のポートフォリオ」のここがスゴイ!
日本の中小型株市場に携わり、国内外で6年間にわたってアナリストランキングのトップを維持した太田忠氏が、個人投資家の目標のひとつであるFIRE(早期経済的リタイア)を目指す投資法を配信! 徹底した分析による優良銘柄・バリュー銘柄の発掘を通じて、相場の動きに一喜一憂せずに資産増を目指す方法を配信やセミナーなどで発信する。購読者(無料期間終了後)には、太田氏が推奨するポートフォリオの提示サービスが閲覧できるサービスも提供しています!


ポール・サイの「米国株&世界の株に投資しよう!」のここがスゴイ!
日本で外資系運用会社として首位となる3兆円あまりを運用するフィデリティ投信でアナリストとして活躍し、40代でFIREを達成したポール・サイ氏が、世界の株式、経済に影響を与えるニュースをリアルタイムでキャッチし、分析を加えて配信!購読者(無料期間終了後)には、成長力の高い米国株を中心に、中国株や日本株も臨機応変に組み入れる珠玉のポートフォリオを提供しています。


人気のザイFX!限定タイアップキャンペーンをPickUp!
FX初心者のための基礎知識入門
jfx記事 キャンペーンおすすめ10 トレーディングビュー記事
jfx記事 キャンペーンおすすめ10 トレーディングビュー記事
『羊飼いのFXブログ』はこちら
↑ページの先頭へ戻る