ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

西原スーパーバナー
----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒
西原宏一・大橋ひろこの「FX&コモディティ(商品) 今週の作戦会議」

ドル/円は再び105円台試すと100円も視野!?
ビットコインは米国株の先行指標になる?

2018年02月26日(月)17:35公開 (2018年02月26日(月)17:35更新)
西原宏一&大橋ひろこ

GMOクリック証券はFX取引高世界1位! ザイFX!限定で4000円もらえる

■個人投資家の買いポジションは2016年以来の高水準に

今月(2月)、105円台まで下落した米ドル/円ですが、先週(2月19日~)は調整の1週間。107.90円まで高値をつけています。

米ドル/円 日足
米ドル/円 日足

(出所:Bloomberg)

気になっているのが、日本の個人投資家のポジション。米ドル/円の買い越し幅は、2016年7月以来の大きさだそうです。

 

日米金利差の拡大を手がかりに買っているのでしょうが、今年(2018年)の相場は、金利差拡大とともに円高が進んでいます。警戒が必要ですね。

 

日米長期金利(10年物国債利回り) 日足
日米長期金利(10年物国債利回り) 日足

(出所:Bloomberg)

2月の円高をもたらした犯人ではないかと思っているのが、本邦機関投資家。先週(2月19日~)発表された対外中長期債投資は、5531億円の売り越しでした。

 

3週連続の売り越しで、総額は2兆円を超えています。

対外中長期債投資
対外中長期債投資

(出所:Bloomberg)

米金利の上昇、つまり米国債価格の低下で本邦勢が損切りを迫られ、資金を円に戻す動きが円高の原因となったのではないかと…。


年度末も近いですし、再び米国債利回りが上昇する場面では円高に注意ですね。

米長期金利(10年物国債利回り) 日足
米長期金利(10年物国債利回り) 日足

(出所:Bloomberg)

一方、明治安田生命のように、1月後半から為替ヘッジをかけないオープン外債(為替をヘッジせず、オープンで投資する外債)を開始した機関投資家もいます。


彼らは、「1ドル=100円割れは想定していない。基本は緩やかな円安という見立て」だそうですが、105円割れあたりからは、個人投資家の損切りで走る場面があるかもしれません。

【参考記事】
米ドル/円は一気に目標の105円台へ到達! いったん調整後、次のステージは100円へ(2月22日、西原宏一)

米ドル/円 日足
米ドル/円 日足

(出所:Bloomberg)

■27日夜にパウエルFRB議長の議会証言

2月27日(火)は、FRB(米連邦準備制度理事会)のパウエル議長の議会証言ですね。日本時間では、原稿の発表が22時30分、議会証言は24時からです。

今月(2月)は、パウエルの就任に合わせるかのように株安が進みました。市場を沈静化させるような発言が出ないと、リスクオフ的な動きが加速するかもしれませんね。

少し先ですが、3月20日(火)~21日(水)はFOMC(米連邦公開市場委員会)が開催されます。利上げが確実視されていますが、一部からは利上げを疑問視する声も出てきています。

利上げの織り込みは100%。万が一、見送られるようなことがあれば、混乱は必至ですね。

織り込みどおりに利上げすれば、今年(2018年)は年4回利上げの可能性が出てきて、タカ派的なイメージともなりますよね。

そのとき、米長期金利は3%を超えてくるでしょうね。

そう考えると、3月FOMCは、「利上げすれば米金利上昇からの株安、利上げを見送っても先行き不安からの株安」と、どちらに転んだところで荒れるシナリオも考えられますね。ただ、FOMCは3週間後。まだ先です。


その行方を占う意味でも、経済指標、特にインフレ関連指標は気をつけたほうがよさそう。今週(2月26日~)はGDP改定値、コアPCEデフレーター、ISM製造業景況指数などの発表が控えています。


指標の発表を受けて、米金利がどんな反応を見せるのかがポイントですね。

次ページではビットコインが米国株の先行指標になるとの話題が…)

NYダウや金にも直接投資できるCFD取引会社を徹底比較!

【ザイFX!編集部からのお知らせ】

 メルマガ「トレード戦略指令!」有料会員向けに西原宏一さんとフリーアナウンサーの大橋ひろこさんがぶっちゃけトークを繰り広げる動画コンテンツ「FX・投資作戦会議」を一部無料公開しています。ぜひ、ご覧ください。

 ザイFX!で人気の西原宏一さんと、ザイFX!編集部がお届けする有料メルマガ、それが「トレード戦略指令!(月額:6600円・税込)です。

「トレード戦略指令!」は登録後10日間無料解約可能なので、初心者にもわかりやすいタイムリーな為替予想をはじめ、実践的な売買アドバイスチャートによる相場分析などを、ぜひ体験してください。

人気のザイFX!限定タイアップキャンペーンをPickUp!
FX初心者のための基礎知識入門
jfx記事 トレーディングビュー記事
jfx記事 トレーディングビュー記事
『羊飼いのFXブログ』はこちら
↑ページの先頭へ戻る