24時間いつでも仮想通貨をかんたん売買!マネックスグループのコインチェック!

GMOコインを徹底調査! スマホアプリは
使用感良好! スプレッドなどのコストは?

2018年04月11日(水)15:30公開 [2018年11月06日(火)12:00更新] 向井友代[ザイFX!副編集長] バックナンバー一覧へ>>

国内で唯一ファクトムが取引できるマネックスグループのコインチェック

■中長期派必見:「販売所」と「取引所(現物取引)」の違いは?

 さて、ここからは、GMOコインが提供する4つのサービスそれぞれについて、個々に詳しく紹介していきたいと思います。まずは、「仮想通貨を現物で保有し、中長期でじっくり値上がりを待ちたい」という「中長期トレード派」の人に最適なサービス「販売所」と「取引所(現物取引)」を見ていきましょう。

 2つのサービスのおもなスペックは、以下のとおりです。

(※2019年1月30日より、取引所「現物取引」と「レバレッジ取引」において、4種のアルトコイン(ETH、XRP、BCH、LTC)の取り扱いが開始された。2019年12月4日より、「販売所」にて2種のアルトコイン(XEM、XLM)の取扱いが開始された)

「販売所」と「取引所(現物取引)」スペック比較
サービス名 販売所 取引所
(現物取引)
取引の種類 現物取引
価格表示 2Wayプライス 板情報
取扱い
仮想通貨
BTC
ETH
XRP
BCH
LTC
XEM
XLM
BTC
ETH
XRP
BCH
LTC
取引手数料 無料 Maker:-0.01%
Taker:0.05%
最小取引数量 0.0001 BTC
0.01 ETH 
30 XRP 
0.01 BCH 
0.1 LTC
100 XEM
60 XLM
0.0001 BTC
0.01 ETH
1 XRP
0.01 BCH
0.1 LTC
最大注文数量 25 BTC
300 ETH 
300000XRP
300 BCH
500 LTC
10000 XEM
 8000 XLM
25 BTC
300 ETH
300000XRP
300 BCH
500 LTC
1日あたりの
最大取引数量
100 BTC / 日
1000 ETH / 日
1000000 XRP / 日
1000 BCH / 日
4000 LTC / 日
100 BTC / 日
1000 ETH / 日
1000000 XRP / 日
1000 BCH / 日
4000 LTC / 日
最大ポジション
保有数量
制限なし
注文方法 成行、指値、逆指値
執行数量条件 ・ 成行、逆指値:FAK(注文が一部約定した後に未執行数量が残った場合、その残数量を失効とする)
・ 指値:FAS(注文が一部約定した後に未執行数量が残った場合、その残数量を有効とする)
スマホ スマートフォンアプリ
『GMOコイン 仮想通貨ウォレット』

※取引所の板に出ている指値注文について売買が成立した際、その指値注文を出していた取引参加者を「Maker」、その相手方となる注文を発注した側を「Taker」と呼ぶ
※BTC=ビットコイン、ETH=イーサリアム、XRP=リップル、BCH=ビットコインキャッシュ、LTC=ライトコイン、XEM=ネム、XLM=ステラルーメン

 この2つのサービスですが、下の画像をご覧いただくとわかるとおり、ズバリ、取引画面の見た目と操作が簡単なのは、「販売所」の方です。株取引のように板を見ながら発注する「取引所(現物取引)」よりも、売り買いの価格が2Wayプライスで表示され、それをポチっとクリックするだけで購入手続きが完了する「販売所」の方が、初心者の人には単純でわかりやすいでしょう。

「販売所」の取引画面
「販売所」の取引画面

​(出所:GMOコイン

「取引所(現物取引)」の取引画面
「取引所(現物取引)」の取引画面

(出所:GMOコイン

 以前は、「取引所(現物取引)」ではビットコインしか取り扱っていませんでしたのでGMOコインでアルトコイン(ビットコイン以外の仮想通貨)の現物取引をしたければ「販売所」を利用するしかありませんでしたが、2019年1月30日(水)からは「取引所(現物取引)」でも、アルトコインの取り扱いが始まりました

 改めて紹介すると、「取引所(現物取引)」の取り扱い通貨は、BTC(ビットコイン)に加え、ETH(イーサリアム)、XRP(リップル)、BCH(ビットコインキャッシュ)、LTC(ライトコイン)の5種、「販売所」の取り扱い通貨は、BTC(ビットコイン)、ETH(イーサリアム)、XRP(リップル)、BCH(ビットコインキャッシュ)、LTC(ライトコイン)、XEM(ネム)、XLM(ステラルーメン)です。

 このほか、注意していただきたいのが、コストの部分です。

【ポイント整理】
・ 「取引所(現物取引)」よりも「販売所」の方が操作は簡単だが、コストに注意!
・ 「取引所(現物取引)」と「販売所」の取り扱い通貨は同じ

■取引手数料無料なのに「販売所」はコスト高!?

 実は、「販売所」は「取引所(現物取引)」と比べて、圧倒的にコスト高だということを知っておいてください。

外付けの取引手数料については「販売所」は無料、「取引所(現物取引)」はMaker0%、Taker0.01%なのですが、取引手数料無料にもかかわらず、「販売所」の方がコスト高っていったいどういうことなのでしょうか…?

 ポイントとなるのが、売値と買値の差、スプレッドです。「販売所」は上述のとおり、取引手数料は無料なのですが、スプレッド縮小キャンペーンでも開催されていない限り、実質的なコストとなるスプレッドが、ビットコインで1万円~2万円程度開いているのが通常。これでは、取引手数料を加味しても、圧倒的に「取引所(現物取引)」の方が安くビットコインを仕入れることができる、ということになります。

【参考記事】
GMOコイン vs DMM Bitcoinのスプレッドバトル!一挙60%以上縮小でBTC/JPYスプレッドが300円!?

 どのくらいのコスト差があるのかは、具体的に見ていただいた方が早いでしょう。以下の画像は、ほぼ同じ時間帯に取得したビットコインの取引価格。「販売所」のスプレッドは、この時、1万4370円(72万5699円-71万1329円)でした。これに対して、「取引所(現物取引)」の板を見ると、最良売気配(もっとも安い売り注文)と最良買気配(もっとも高い買い注文)の差は、101円(71万8480円-71万8379円)

「販売所」の取引画面と「取引所(現物取引)」の板
「販売所」の取引画面と「取引所(現物取引)」の板

(出所:GMOコイン

 「取引所(現物取引)」の方は、その価格で約定するのが板に表示されている注文数量に限られるという前提ではありますが、それにしても、かなりコスト感に違いがあることがわかると思います。慣れるまで、使い方が難しいなんて思うかもしれませんが、コストを考慮すると、少なくともビットコインの現物をGMOコインで売買するならば、記者的には断然、「取引所(現物取引)」の方を使いたいところです。

 取り扱いが始まったことで、アルトコインについても「取引所(現物取引)」で入手することは可能ですが、GMOコイン以外にも取引所でビットコインやアルトコインを取り扱っている業者はあります。各業者の価格を比較してみて、購入する仮想通貨によって利用する業者を変えるのもアリかもしれません。

【参考コンテンツ】
ビットコイン・仮想通貨の取引所/販売所を比較。取引コストが安いのはどこ?

【ポイント整理】
・ 使い方は「販売所」の方が簡単かもしれないが、コスト的には「取引所(現物取引)」の方が断然お得
・ 仮想通貨の種類によっては、取引所を提供している他の業者で仕入れる方がコスト的にはお得な場合もあるかも

■「板」の見方は? 「歩み値」や「気配値」って何だろう?

 ここで、板の見方について、少し紹介しておきたいと思います。株取引の経験などがある人は慣れているかもしれませんが、まったく経験がない…という人にとっては、ちょっと難しく感じるかもしれません。でも、見方さえ覚えてしまえば、特に難しいというものでもありませんので、ご安心を。

 以下は、GMOコイン「取引所(現物取引)」の板です。ざっと、見方を図解していますので、チンプンカンプン…という人は、ぜひ、参考にしてください。

GMOコイン「取引所(現物取引)」の板
GMOコイン「取引所(現物取引)」の板

(出所:GMOコイン

 図の「売り数量」と書かれているのが、現在出ている売り指値注文の数量。「価格」は、それぞれの指値注文の価格(気配値とも呼ぶ)です。これを売り板などと呼んだりします。

 「買い数量」と書かれているのが、現在出ている買い指値注文の数量。「価格」は、それぞれの指値注文の価格(気配値とも呼ぶ)です。こちらは「買い板」などと呼んだりします。

 売り買いの気配値の中で、もっとも高い買い指値注文は「最良買い気配」、もっとも安い売り指値注文は「最良売り気配」と呼び、上の図だと、「715,315」が最良売り気配、「715,214」が最良買い気配です。

 今すぐ買いたい、今すぐ売りたいという場合、成行注文を出すと、基本的には、売り買いの最良気配値にて取引が成立することになります。

 この価格になったら売りたい、あるいは買いたいという場合は、指値注文を発注すると、自分が出した注文が約定するまで板に表示されるというワケです。

 最良買い気配と最良売り気配の間にある値、上図の中だと「715,270」は、最新の「歩み値」。「歩み値」とは、売り買いを問わず、取引が成立した価格を時系列で表示したものです。GMOコインの板の下方には、「歩み値」を一覧表示させる機能もありますので、実際に取引する際は、表示してみると良いでしょう。株取引ではあまり見かけませんが、GMOコインの歩み値一覧では、売買区分も併せて掲載されています。これを見れば、現在の売り買いの優劣をぱっと確認することが可能です。

歩み値一覧
歩み値一覧

(出所:GMOコイン

 併せて、GMOコインの板の下方には、「気配値一覧」を表示させる機能もあります。これを表示すると、最新の「歩み値」からかけ離れた価格で出されている指値注文も、すべて確認することが可能です。ためしに見てみると、現在価格は715,000円前後でしたが、もっとも離れた買い注文は、350,000円、もっとも離れた売り注文は1,210,000円でした。

気配値一覧
気配値一覧

(出所:GMOコイン

 普通に考えると、そこまでかけ離れていると注文が成立する可能性は低いのでは?と思いますが、約定するまでじーーーっと気長に待つ注文なのか、あるいは、何かしらの異変が起きて、現在価格からものすご~く離れたところまで相場が一気に動いてしまう…といったミラクルを狙った注文なのか、真相はわからないものの、「気配値一覧」を見ると、こうしたおよそ成立の可能性は低そうなのに、何を狙っているんだ…!?と詮索したくなるような興味深い注文も閲覧することができます。ぜひ、チェックしてみてください。

【ポイント整理】
・ 板は見方さえわかれば、案外難しくないと思う
GMOコインでは、板情報のほか、歩み値や気配値一覧を表示することもできる
・ 歩み値一覧には、売買区分も表示されており、見やすい

次ページでは、GMOコインが提供している証拠金取引、「仮想通貨FX」と「取引所レバレッジ取引」について、詳しく解説!)

前のページへ
次のページヘ
この記事を各ソーシャルメディアで共有する
ザイFX!公式twitter フォローしてね

ザイFX!公式フェイスブック
現在のいいね数 2400人ザイFX!のFacebokにいいね!する

ザイFX!公式ツイッター(@ZAiFX)
現在のフォロワー数 101303人ザイFX!のtwitterをフォローする

最新のバックナンバー

>>>バックナンバー一覧

コインチェック
ビットコイン・仮想通貨の取引所&販売所を紹介!くわしくはこちら

人気記事アクセスランキング

  1. 02月21日(水)21:03更新2246兆円分のビットコインを持つ超大富豪が出現!? 21億BTCをなぜ、ゼロ円で買えた?(堀之内智[ザイFX!編集部])
  2. 08月17日(金)17:03更新2018年の今、ホリエモンに聞いた「ビットコインなどの仮想通貨が日本で爆発的に普及しうるシナリオ」(井口稔[ザイFX!編集長]&杉原光徳[ミドルマン])
  3. 09月20日(木)21:38更新「またか!?」 Zaifで67億円相当の仮想通貨消失!フィスコ、50億円の金融支援で顧客損失補填へ!?(高城泰[ミドルマン])
  4. 12月11日(月)16:25更新【超初級】 ビットコイン・仮想通貨入門(1)そもそも、ビットコインとは何なんですか?(上岡由布子[ザイFX!編集部])
  5. 12月12日(火)16:27更新【超初級】 ビットコイン・仮想通貨入門(2)「電子マネー」と「仮想通貨」の違いとは?(上岡由布子[ザイFX!編集部])
  1. 07月20日(金)22:00更新ホリエモン仮想通貨祭(3) カギはあぶく銭&QRコード決済。堀江貴文の仮想通貨大予言とは?(井口稔[ザイFX!編集長])
  2. 12月14日(木)15:10更新【超初級】 ビットコイン・仮想通貨入門(4)ブロックチェーンって結局、何なの!?(上岡由布子[ザイFX!編集部])
  3. 07月04日(水)14:30更新ヨーロピアン氏がビットコインを買う理由。早くて2019年に200万円超えへトライか?(高城泰[ミドルマン])
  4. 02月21日(水)21:03更新2246兆円分のビットコインを持つ超大富豪が出現!? 21億BTCをなぜ、ゼロ円で買えた?(堀之内智[ザイFX!編集部])
  5. 08月17日(金)17:03更新2018年の今、ホリエモンに聞いた「ビットコインなどの仮想通貨が日本で爆発的に普及しうるシナリオ」(井口稔[ザイFX!編集長]&杉原光徳[ミドルマン])
  1. 03月04日(月)14:30更新ビットコイン・仮想通貨の取引所/販売所を比較。取引コストが安いのはどこ?(向井友代[ザイFX!副編集長])
  2. 08月17日(金)17:03更新2018年の今、ホリエモンに聞いた「ビットコインなどの仮想通貨が日本で爆発的に普及しうるシナリオ」(井口稔[ザイFX!編集長]&杉原光徳[ミドルマン])
  3. 07月04日(水)14:30更新ヨーロピアン氏がビットコインを買う理由。早くて2019年に200万円超えへトライか?(高城泰[ミドルマン])
  4. 06月28日(木)14:27更新約2億円の利益!? ヨーロピアン氏がBTCを200万円付近で決済できたのはなぜか?(高城泰[ミドルマン])
  5. 12月28日(木)12:00更新仮想通貨初心者でも1分でわかる「ビットコイン」の基礎知識!(堀之内智[ザイFX!編集部])
  1. 03月04日(月)14:30更新ビットコイン・仮想通貨の取引所/販売所を比較。取引コストが安いのはどこ?(向井友代[ザイFX!副編集長])
  2. 07月04日(水)14:30更新ヨーロピアン氏がビットコインを買う理由。早くて2019年に200万円超えへトライか?(高城泰[ミドルマン])
  3. 08月17日(金)17:03更新2018年の今、ホリエモンに聞いた「ビットコインなどの仮想通貨が日本で爆発的に普及しうるシナリオ」(井口稔[ザイFX!編集長]&杉原光徳[ミドルマン])
  4. 07月20日(金)22:00更新ホリエモン仮想通貨祭(3) カギはあぶく銭&QRコード決済。堀江貴文の仮想通貨大予言とは?(井口稔[ザイFX!編集長])
  5. 06月28日(木)14:27更新約2億円の利益!? ヨーロピアン氏がBTCを200万円付近で決済できたのはなぜか?(高城泰[ミドルマン])

さらに人気記事アクセスランキングを見る>>

ザイFX!トップに戻る ザイFX!×MT4トップに戻る
↑ページの先頭へ戻る