ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

西原スーパーバナー
----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒
西原宏一の「ヘッジファンドの思惑」

米ハイテク株急落ほか悪材料は出尽くし!?
セル・イン・メイに向けて米ドル/円は調整へ

2018年04月05日(木)16:50公開 (2018年04月05日(木)16:50更新)
西原宏一

ザイFX限定!口座開設&取引で5000円もらえる! トレイダーズ証券みんなのFX

■4月は「株高・円安」というアノマリー

 みなさん、こんにちは。

 日本の株式市場にとって、4月は特異な月で、2001年から17年連続で外国人は買い越し。

【参考記事】
新年度入りでニューマネーの流入に期待! 米ドル/円はどこまで戻すか慎重に見極め(4月2日、西原宏一&大橋ひろこ)

 国内でも新年度入りし、ニューマネーがマーケットに投下され、株が買われる傾向があります。

 結果、4月は、「株高・円安」というアノマリーがあるのです。

■米ハイテク株に関する懸念材料で、市場は不安定だが…

 ただ、今週(4月2日~)に入ってからの金融市場は、リスクオフになり得る材料が多く、マーケットは、まだ不安定。

 その材料の1つが、米ハイテク株に関する懸念材料です。

3月のコラムでご紹介させていただいたように、Facebookは、ケンブリッジ・アナリティカ問題により、続落。

【参考記事】
Facebook株急落で市場に不透明感…。株安・円高継続で、ドル/円は100円の過程(3月22日、西原宏一)

 Amazonは、トランプ大統領がこれまで4回もツイッターで批判を繰り返している環境下で値を崩しています。

Amazon株 日足
Amazon株 日足

(出所:Bloomberg)

 そして、テスラ。

テスラのモデルXが、オートパイロットを使用中に大事故を起こしたこともあり、急落。

テスラ株 日足
テスラ株 日足

(出所:Bloomberg)

 加えて、インテル。

 アップルが独自のMac半導体を計画しているとの報道で、インテル株は急落しています。

インテル株 日足
インテル株 日足

(出所:Bloomberg)

 ハイテク株は産業革命の株であり、死角無しと言われていましたが、ここにきて、課題が続出…。

 このコラムでFacebookとケンブリッジ・アナリティカの問題をご紹介したのが3月中旬。その後、先週のコラムでご紹介したAmazonを筆頭に、米ハイテク株に関する悪材料が立て続けに出ています。

【参考記事】
Facebookに続きAmazonも…! 米ハイテク株反落とトランプ政権の通商政策で円高継続(3月29日、西原宏一)

 しかし、マーケットは、これらの悪材料をいったん織り込みつつあります。

 見方を変えれば、悪材料出尽くしで調整へ向かいつつあると言えるでしょう。

 もう1つのマーケットの不安定材料が…


【ザイFX!編集部からのお知らせ】

 メルマガ「トレード戦略指令!」有料会員向けに西原宏一さんとフリーアナウンサーの大橋ひろこさんがぶっちゃけトークを繰り広げる動画コンテンツ「FX・投資作戦会議」を一部無料公開しています。ぜひ、ご覧ください。

 ザイFX!で人気の西原宏一さんと、ザイFX!編集部がお届けする有料メルマガ、それが「トレード戦略指令!(月額:6600円・税込)です。

西原宏一投資戦略メルマガ「トレード戦略指令!」

「トレード戦略指令!」10日間の無料体験期間がありますので、初心者にもわかりやすいタイムリーな為替予想をはじめ、実践的な売買アドバイスチャートによる相場分析などを、ぜひ体験してください。

人気のザイFX!限定タイアップキャンペーンをPickUp!
FX初心者のための基礎知識入門
jfx記事 トレーディングビュー記事
jfx記事 トレーディングビュー記事
『羊飼いのFXブログ』はこちら
↑ページの先頭へ戻る