ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

西原スーパーバナー
----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒
西原宏一の「ヘッジファンドの思惑」

米ドル/円は円高圧力跳ね返し112円台!
重要レジスタンス突破で流れ変わるか?

2018年07月12日(木)17:05公開 (2018年07月12日(木)17:05更新)
西原宏一

【LINE FX】1000通貨単位、業界最狭水準のスプレッドで取引できスマホからの取引に徹底的にこだわったサービス内容で初心者におすすめ!

■米ドル/円は112円台回復で流れが変わるか?

 みなさん、こんにちは。

 現在、マーケットを取り巻く環境は、リスクオフ要因に事欠きません。

 米中貿易戦争がエスカレートしていること、新興国から資金流出していること、イタリアを筆頭に欧州の政治が混沌としていることなど……。

 そのため、日本株もじり安の傾向にあり、日経平均は、今年(2018年)1月に到達した2万4000円台が、かなり遠くなってきました。

日経平均 日足
日経平均 日足

(出所:Bloomberg)

 マーケットは、前回のコラムでご紹介させていいただいた「ローリング・ベア」相場が継続。

【参考記事】
今はローリング・ベア相場。追加関税発動後に出尽くしでリスクオンを期待しすぎてはダメ(7月5日、西原宏一)

 ただ、7月11日(水)の欧米市場では、これまでにない動きが出て、マーケットの流れが変わるかどうかに注目が集まっています。

 それは、米ドル/円が112円台に到達したこと。

米ドル/円 日足
米ドル/円 日足

(出所:Bloomberg)

 7月11日(水)の東京市場では、「米国が9月にも2,000億ドルの相当の中国製品に10%の関税をかける」との報道で、日経平均が2万2000円を割り込む展開でした。

 しかし、このステージでの米ドル/円は、日本株の下落に追随せず、下げ止まり。

 欧米市場に入ると株の下落にも関わらず、米ドル/円は反発を強め、2015年6月高値(125.68円)からのレジスタンスラインが位置する重要な節目、111.50円を上抜けると、上昇が加速

米ドル/円 週足
米ドル/円 週足

(出所:Bloomberg)

 7月12日(木)の東京市場での米ドル/円は、一時112.38円まで急騰しています。

米ドル/円 30分足
米ドル/円 30分足

(出所:Bloomberg)

■米ドル/円上昇の背景にあったものとは?

 この米ドル/円上昇は、武田薬品&シャイアーを筆頭にした旺盛な対外投資という報道がきっかけに。

【参考記事】
武田薬品の英シャイアー7兆円大型買収の行方に注目! 巨額の英ポンド買いの噂も?(4月26日、西原宏一)

<上期の「買収玉」、総額は震災後の為替介入に匹敵>

トムソン・ロイターの集計によると、今上期の日本企業による海外企業の合併・買収(M&A)は合計13兆0079億円。これまで最大だった16年下期の8兆4701億円を大きく上回り、遡及(そきゅう)可能な80年以降で最大を記録した。政府・日銀が震災後の11年下期、断続的に実施した為替介入13兆6045億円に匹敵する規模だ。

出所:ロイター

 この海外企業の合併・買収(M&A)の13兆円という金額が、すべて円投されるわけではありませんが、東日本大震災後の2011年下期、断続的に実施された為替介入13兆6045億円に匹敵する規模だという事実は、サプライズ。

 この報道が欧州市場で流れたことをきっかけに、米ドル/円の重要なレジスタンスは決壊したことになります。

米ドル/円 週足(再掲載)
米ドル/円 週足

(出所:Bloomberg)

 このシンプルなレジスタンスを超えたことにより、マーケットには米ドル/円でブリッシュな参加者が増えてきていますが、この流れが、一時的なものなのか継続するものなのかは、日足ではなく、今週(7月9日~)末のNY市場のクローズを確認したいところ。

米ドル/円 週足
米ドル/円 週足

(出所:Bloomberg)

 そして、米ドル/円が続伸するためには…


【ザイFX!編集部からのお知らせ】

 メルマガ「トレード戦略指令!」有料会員向けに西原宏一さんとフリーアナウンサーの大橋ひろこさんがぶっちゃけトークを繰り広げる動画コンテンツ「FX・投資作戦会議」を一部無料公開しています。ぜひ、ご覧ください。

 ザイFX!で人気の西原宏一さんと、ザイFX!編集部がお届けする有料メルマガ、それが「トレード戦略指令!(月額:6600円・税込)です。

西原宏一投資戦略メルマガ「トレード戦略指令!」

「トレード戦略指令!」10日間の無料体験期間がありますので、初心者にもわかりやすいタイムリーな為替予想をはじめ、実践的な売買アドバイスチャートによる相場分析などを、ぜひ体験してください。

人気のザイFX!限定タイアップキャンペーンをPickUp!
FX初心者のための基礎知識入門
トレーディングビュー記事 jfx記事
トレーディングビュー記事 jfx記事
『羊飼いのFXブログ』はこちら
↑ページの先頭へ戻る