ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

今井雅人_投資戦略メルマガ
----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒
FX情報局

意外と初心者向き!? FXより低リスクで利益を
狙える新商品「ノックアウト・オプション」って?

2018年11月21日(水)22:00公開 (2018年11月21日(水)22:00更新)
FX情報局

今井雅人は資金5倍トレード達成!米ドル/円の攻めトレードが成功したのには理由があった!

ツイッターなどで話題となったIG証券の新商品

 「コレって画期的じゃない!? 一度やってみなきゃ!」と感じる新サービスが登場したのは、いつ以来だろう。ツイッターなどのSNSを見ていても、とくに実績のある上級トレーダーが話題にしていることが多かった。

 やっぱりみんな、気になっているようだし、よくよくしくみを見てみれば、FX初心者にこそオススメと感じる部分も多い。

 そんなワクワクさせる商品が、2018年9月にIG証券でサービスが始まったばかりの「ノックアウト・オプション」だ。

IG証券のノックアウト・オプション

【作成日時:2018年11月6日→最終確認・更新日:2018年11月21日】

>>>IG証券[ノックアウト・オプション]の最新スペック詳細はこちらをご覧ください

執筆者紹介

FX感覚で使える簡易オプション!

 オプションって言われると、初心者にはピンとこないかもしれない。「難しそう」というイメージがあるし、たしかに「デルタヘッジ」とか「ガンマプレイ」とか独特の専門用語があったり、理数系の世界でもある。

 ただ、今回のノックアウト・オプションは別。

 そんな世界は理解していなくても全然問題ない。普通のFXと同じ感覚で使える商品になっている。先にポイントだけをイメージで伝えておくと、「損切り強制・利確自由の新感覚FX」だ。ちなみに、ノックアウト・オプションではNYダウや日経平均などの株価指数や、金、原油なども取引できる。

IG証券のノックアウト・オプションは「損切り強制・利確自由のハイレバFX」

「ノックアウトレベル」は損切り価格

 「でも、ノックアウトってなんだよ?」と思う人もいるかも。ここがノックアウト・オプションのキモでもあり、画期的ともいえる部分。

 ボクシングと同じでノックアウトされたら、あなたの負け。損切りする価格が、ノックアウト・オプションに独特の概念、「ノックアウトレベル」だ。

 ボクシングだったらダウンさせられても10秒以内に立ち上がれば試合続行だけど、ノックアウト・オプションではノックアウトレベルに達したら即座に試合終了となる。

ノックアウト・オプションがとても便利だと思うのは、この「想定外のダメージは負わない」という点だ。

 実際、普通のFXだと損切りするかどうかは自分次第。「もうちょい待っていたら戻るかも」なんて淡い期待を抱いて含み損を膨らませちゃうなんて、初心者には定番の「FXあるある」だ。あげく強制決済なんて話は珍しくない。

含み損が増えるほど痛みに鈍感になる

 実際、行動経済学でも人間って合理的な判断ができないものとされている。含み益が出たらすぐに決済したくなっちゃうし、含み損のときは戻るまで我慢したくなってしまう。

行動経済学でも人間は合理的な判断ができないものとされている

 しかも、厄介なのは含み損の金額が大きくなると、ストレスの高まり度が徐々に低減していくことだ。

 どういうことかというと、取引を始めて1万円の含み損になるとストレスがたまる。でも、10万円も含み損が膨らむと、含み損のストレスに鈍感になっていき、それが11万円になっても12万円になっても大して変わらないと思ってしまうのだ(どのあたりの金額から鈍感になっていくかは個人差がある)

 「ここまできたら10万円も11万円も損は損だし、我慢しよ……」なんて投げやりになってしまったこと、ないだろうか。

人間は損失が増えるほど、含み損のストレスに鈍感になっていく

 同じことは含み益の時にも言える。取引を開始して1万円の含み益になると喜びは大きいけれど、10万円の含み益が11万円に膨んでも最初のゼロから1万円になった時ほどには喜びが増えない

人間の欠点を補うノックアウト・オプション

 その結果、生まれるのが「勝ちトレードは薄利で決済、負けは大きく」という「コツコツドカン」だ。人間ってどうやら、感情のままにトレードするとコツコツドカンになるように設計されているようだ。

 ところが、ノックアウト・オプションはそんなコツコツドカンを許さない。ノックアウトレベルに達した時点で有無を言わさず取引終了。より近い位置で途中決済はできるけど、より遠い位置まで我慢することはできない。想定外のドカンをくらわないしくみとなっているから、「損切りが苦手で……」なんて初心者には便利な商品なのだ。

ノックアウト・オプションは損切りが苦手な初心者には便利な商品

ノックアウトレベルではスリッページが発生しない!

 しかも、もうひとつ優れているのは「ノックアウトレベルでの約定はスリッページが発生しない」ということ。

 通常のFXだと、「買いポジションを109.50円で損切りしたい」と思っても下落が急だと、約定価格がズレることがある。「スリッページ」だ。発注レートよりも不利な価格で約定し、想定した以上の損失が発生することは決して珍しくない。

 とくに月曜日の取引開始時、不利な方向に窓が開いたりすると想定よりも大きな損失を被ってしまうことがある。

 しかし、ノックアウト・オプションでは、そんな想定外の損失が発生しない。「ノックアウトレベル109.50円」ならば、窓が開いてもレートが飛んでも、きっちり109.50円で約定することをIG証券が保証してくれる。

 初心者には安心なポイントだし、このメリットを活かした取引戦略も考えられるのだけど……それは後述しよう。

含み益方向にはいくらでも利益を伸ばせる

ノックアウト・オプションをトレードする際、ノックアウトレベル以外で決済したいと思った時は、いつでも自由に途中で手仕舞うことができる。含み益があるなら、いつでも決済できるし、含み損を抱えている時でも、それがノックアウトレベルに達する前であれば、「これ、ダメそう」と自分で損切りすることができる。決済注文は成行だけでなく、指値で入れておくことも可能だ。ノックアウト・オプションは普通のFXと大きく変わらない

 「利益をトコトン伸ばしたい!」と思ったら、決済せずにしばらく持っていてもいい。ノックアウト・オプションは最大1年間、ポジションを保有することができるからだ。

 以上のような特徴を考えると、ノックアウト・オプションって基本的に普通のFXと大きく変わらない。大きく違うのはエントリー時にノックアウトレベルを設定する点。ノックアウト・オプションは、「感情に流されて合理的に判断できない人間の欠点を補ってくれる商品」とも言えそうだ。

「資金効率の高さこそ最大の魅力」という人が多数!

 ここまでに挙げたポイントだけでも便利に使える商品だと思うのだが、ノックアウト・オプションにはもうひとつ注目すべき特徴がある。

 あるいは人によっては、「これこそノックアウト・オプションの醍醐味でしょ!」という人もいる。それが「資金効率の高さ」だ。

 まず、ノックアウト・オプションの概要をもう少し見ていこう。取引は1ロット単位。米ドル/円やユーロ/米ドルのオプションなら1ロット=1万通貨となる。

ノックアウト・オプションの注文画面

※上記は米ドル/円のノックアウト・オプション注文画面だが、ノックアウトレベルが小数点のない5桁表示になっている。これはIG証券では「1pips=1単位」としているためだ。ノックアウトレベルの桁数は通貨ペアによって変わる。

オプション購入額1000円ほどで1万ドルの取引ができる

ノックアウト・オプションの取引に必要なオプション購入額(証拠金に相当)は、「エントリー価格とノックアウトレベルとの差」にスリッページを防ぐ保証料「ノックアウト・プレミアム」を加算した金額にロット数を乗算して決まる。原則は「ノックアウトレベルが近ければオプション購入額は少額・遠ければ高額」だ。

 具体的な金額を見てみよう。以下がノックアウト・オプションの取引画面なのだが、ご覧のとおり、ノックアウトレベルは数字を入力するのではなく、米ドル/円ならば10銭単位で設定された価格から選択する方式になっている。

ノックアウトレベルは数字を入力するのではなく、選択する方式となっている。

※ノックアウトレベルが小数点のない5桁表示になっているのはIG証券では「1pips=1単位」としているため。

 もっとも近いノックアウトレベルは現在レートよりも10~20銭ほど離れている。そして、たとえば、米ドル/円で現在レートよりも10銭離れたノックアウトレベルのオプションを1ロット取引する場合、必要なオプション購入額はわずか1000円ちょっとだ。つまり、リスク許容度によっては同一ロット数でも通常のFX取引より少ない資金での取引ができる魅力がある。

 FX取引の経験者であれば、一度は試す価値のある新商品だ。

金融庁登録業者だし、税率は一律20%!

 ノックアウトレベルの選び方にもよるが、デイトレードならば1万円も入金すれば取引できるから、「まずは少額で為替市場を試してみたい」という人にも始めやすいし、「10万通貨単位で取引したいけれど、FXだと証拠金が足りないし……」という人でもノックアウト・オプションならば10万円もあれば取引できる。

 海外のFX業者と取引するよりはるかに安全でかつ利益獲得機会も大きい。そして、IG証券はもちろん日本の金融庁登録業者。出金拒否の不安はないし、英語でのやりとりも不要。税率だって累進課税ではなく一律20.315%。海外のFX業者で取引している投資家にもおすすめしたい商品だ。

株価指数、コモディティのお試し取引や初心者の入り口に

 では、このノックアウト・オプションをどう使うか。

 ひとつは初心者が「FXの代替」として少額で試してみるやり方が考えられる。

 そして、以下の3つの特徴を踏まえると、「為替市場ってどんなところだろう」と初心者が試してみるには最適だろう。

ノックアウト・オプションの3つの特徴

 また、IG証券ノックアウト・オプションの取引対象は為替に限らない。株価指数やコモディティも取引可能だ。

 株価指数だと、NYダウノックアウト・オプションでの銘柄名は「ウォール街」、以下同)やナスダック100(「米国テク株100」)、日経平均(「日本225」)やドイツのDAX(「ドイツ30」)のほか、10月の世界同時株安に先んじて下落し、「炭鉱のカナリア」としての役割を果たしてくれたラッセル2000(「米国Russ2000」)などが取引可能だ。

【参考記事】
「炭鉱のカナリア」が米国株急落を警告!? 米ドル/円、クロス円の続落に警戒必要!(10月11日、西原宏一)

 コモディティもWTI原油や北海原油、金、銀の4銘柄が取引できるため、「メインは為替だが、リスクオフが鮮明な場面では株価指数を売りたいし、金を買いたい」なんていう人にも便利だ。

鉄板の節目手前での逆張りトレードに

 11月にユーロ/米ドルが1.1300ドルに近づいてから反発する場面があった。1.1300ドルは前回安値であり、「ちょうど」の節目であり、さらにバリアオプションの存在もウワサされていた。

 これだけ揃えば、誰もが注目するから下抜けるのは簡単ではないだろうから、1.1310ドルあたりまで下げたら、買ってみたい場面。

でも、怖いのは下抜けたときの急落だ。これだけ固そうな節目だとストップ注文が多く置かれているだろうし、一度抜けたらレートが飛んで、想定以上の損失が発生する可能性もある。もしも月曜まで持ち越すことになった場合、不利な方向への窓開けも怖い……

そんなとき、ノックアウト・オプションの出番だ。ノックアウトレベルを1.1290ドルに設定して「ブル」(上昇)でエントリーすれば、もしもユーロ/米ドルが1.13ドル割れで急落、レートが飛んだとしても、月曜日に窓が開いて1.1250ドルで始まっても、しっかり1.1290ドルで約定してくれるので、想定した損失以上のダメージを被ることはない

ユーロ/米ドル 日足
ユーロ/米ドル 日足

(出所:IG証券

中銀、選挙、講演など大イベント前の両建て戦略

ノックアウト・オプションの「想定以上のダメージを被ることがない」というのは、とても大きな特徴。この特徴を最大限に活かせるのが「両建て」だ。

 大きな値動きが予想されるイベント、中央銀行の会合や講演、重要法案の採決、選挙、経済指標など「方向性はわからないが大きく動きそうだ」というとき、上昇と下落、両方のノックアウト・オプションを買っておく。

 実際に大きな動きが発生した時、片方はノックアウトレベル到達で損切りされるが、他方がそれを上回る利益をもたらしてくれる可能性がある。

 同じ戦略はFXでも可能だが、スリッページの発生やスプレッドの拡大で、損失が想定よりもふくらむリスクがあるし、レバレッジが最大25倍だと資金効率も悪い。

 その点、ノックアウト・オプションならばノックアウトレベルでの約定をIG証券が保証してくれる。このメリットは相場急変時にこそ、恩恵を感じやすいはずだ。

 ただし、気をつけたいのはノックアウトレベルをどこに設定するか、という点。あまり近くに設定すると乱高下で買いと売りが双方ともに損切りさせられる可能性もある。少なくとも20~30pips以上は離したほうがよさそうだ。

取引コストの確認。スプレッドも大きな負担にならない

 最後に取引コストについても見ておこう。ノックアウト・オプションでは取引手数料は無料だが、3つのコストが発生する可能性がある。

ノックアウト・オプションにかかる3つのコスト

 ノックアウトプレミアムはエントリー時に発生するが、自分で決済した場合は払い戻されるため、実質無料にできる。スワップポイントやファンディングコストはデイトレならば無視できる。

 主たるコストはスプレッドということになり、通常のFXより広いが、そこまで気になるレベルではない。十分に許容範囲だと言えるだろう。各銘柄のスプレッド一覧は以下の【参考記事】をご覧いただきたい。

【参考記事】
ノックアウト・オプション──それはリスク限定で利益が狙える新しい金融商品

ノックアウト・オプションはまだ登場して2カ月ほど。すでに試しているトレーダーもちらほら見られる。新しい可能性を感じさせる商品、今のうちに試してみて!

>>>IG証券[ノックアウト・オプション]の最新スペック詳細はこちらをご覧ください

(編集担当:ザイFX!編集部・庄司正高)


法令に基づく表記

●外国為替証拠金(FX)及びCFD取引はレバレッジ取引であり、元本や利益が保証されていません。●ストップ注文及び強制ロスカット機能は、損失の限定を保証するものではなく、外国為替、株式、株価指数、商品、債券等の相場急変等により証拠金以上の損失が発生する事もあります。●取引に必要な証拠金(個人)FX:約定代金の4%以上、商品:同5%以上、株式:同20%以上、株価指数:同10%以上、債券:同2%以上、(法人)銘柄ごとに異なります。取引画面にてご確認ください。ただしFXは一般社団法人金融先物取引業協会が算出した為替リスク想定比率以上となります。為替リスク想定比率は金融商品取引業等に関する内閣府令第117条第27項第1号に規定される定量的計算モデルを用い算出されます。(法・個人共)各種オプション:当該取引の最大損失額●未決オーダーにも証拠金が必要です。●売値と買値には差があり、拡大することがあります。●各先物CFD・オプション取引には取引期限があります。●FX・CFD取引の手数料等は次の通りです。株式CFD取引・両替・口座管理・出金の各手数料、ライブデータ・チャートの各利用料、スワップポイント、調達コスト、配当金相当額、借株コスト、ノースリッページ注文保証料、ノックアウトプレミアム。●契約締結前交付書面を熟読し十分に仕組みやリスクをご理解頂いた上で、ご自身の判断にてお取引をお願い致します。【商号】IG証券株式会社 金融商品取引業 関東財務局長(金商)第255号 商品先物取引業 【加入協会】日本証券業協会、一般社団法人金融先物取引業協会、日本商品先物取引協会 ●弊社企業情報は、本店又は弊社Web及び日本商品先物取引協会Webにて開示されております。●お客様相談窓口、0120-257-734、日本商品先物取引協会相談センター 03-3664-6243

金融商品取引業 関東財務局長(金商)第255号 商品先物取引業
加入:日本証券業協会 一般社団法人金融先物取引業協会 会員番号1168 日本商品先物取引協会

IG証券株式会社 IG Securities Limited.

IG証券ノックアウトオプション

人気のザイFX!限定タイアップキャンペーンをPickUp!
FX初心者のための基礎知識入門
トレーディングビュー記事 jfx記事
トレーディングビュー記事 jfx記事
『羊飼いのFXブログ』はこちら
↑ページの先頭へ戻る