ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト
バックナンバー

メイ首相最後の賭け! 3月19~20日も山場、
21~22日も山場。混乱の英国から直送レポ!

2019年03月18日(月)東京時間 17:45

【外為オンライン】ザイFX!限定3000円+FX書籍がもらえる

■MV3でメイ首相勝利!? ダメなら期限ギリギリにMV4も…?

 3月12日(火)に実施されたMV2は、賛成242 vs 反対391の149票差で、メイ首相の大敗となった。MV1のときの230票差と比較すれば、かなり縮まったとも言えるが、まだまだ可決のハードルは高い。

 ただし、MV1で反対票を入れた、ブレグジット強硬派のデービス元ブレグジット担当相が、MV2では賛成票を投じたことを考えると、コックス法務長官の法的見解が好ましい内容に変更されれば、与党・保守党の強硬派議員のうち最大75人と、DUPの10人が賛成に回る可能性が出てきたと、週末には報じられている。

 MV2の149票差のうち、強硬派議員の75人とDUPの10人が賛成に回ったと仮定した場合、可決には残り64票が必要となる。

 確認は取れないが、野党・労働党には、党の基本方針である2度目の国民投票を支持しない議員が、約70人いると言われている。それとは別に、ブレグジット問題で、これ以上の時間を割くのは無駄だと考える議員が、超党派で30人程度いるとも言われている。

 もし、これらの議員すべてがMV3で賛成票を投じれば、メイ首相は楽々と勝てる公算だ。

 そして、一部の報道では、メイ首相はMV3が否決されたら、3月29日(金)の離脱期限ギリギリに、MV4を想定しているという話まで出ている。

■労働党が2度目の国民投票修正案を提出か?

 週末に、労働党の動きが活発になってきた。とうとう、党として2度目の国民投票実施の修正案を提出するようだ。今まで、何度も2度目の国民投票に関する修正案の採決を行なってきたが、これらはすべて労働党議員の修正案であり、党としてのものではなかった。

 しかし、週末に開催されたコービン党首をはじめとする労働党トップレベルの話し合いでは、もし、メイ首相がMV3を実施するのであれば、今こそが2度目の国民投票修正案を提出すべきタイミングであると、意見が一致したと報道されている。

 彼らが急いだ背景には、これ以上、提出が遅れれば、国民投票を支持する労働党議員の離党者が増えることを意味しており、幹部たちも止むに止まれずの決定とも言えよう。

 英ガーディアン紙によると、労働党はこの国民投票を「confirmatory referendum(確認のための国民投票)」と呼んでおり、質問内容は「メイ首相のブレグジット案、あるいは残留」の2択になるという、観測記事を載せている。

2019年以降のおもなスケジュール(クリックで拡大)
2019年以降のおもなスケジュール

※筆者作成

■2度目の国民投票修正案は可決されるか?

 3月14日(木)に「修正案H」が採決された。これは、元労働党のワラストン議員が提出した、「2度目の国民投票実施」の修正案である。結果は「賛成85 vs 反対334」と、249票差で否決されている。

 この時の、労働党議員の投票配分は、18人が反対、25人が賛成、残りの202人が棄権だった。

党として修正案を提出し、棄権した202人全員が賛成票を入れたと仮定した場合でも、もともとの賛成の85人に202人が追加されて賛成票は合計287人。これでは過半数に達しない計算となる。

■EUサミット、交渉期間延長は全会一致となるか?

3月21日(木)~22日(金)に開催される、EUサミット(首脳会議)。ここで、英国は交渉期間の延長を要請する。延長の長さによっては、5月の欧州議会選挙に、英国も参加することになるかもしれない。事実、英国選挙管理委員会は、先週末にあわてて準備を始めたと伝えられている。

 欧州議会選挙については、ここでは掘り下げないが、今回のEUサミットでの一番の焦点は、EU27カ国すべてが、英国の交渉期間延長を承認してくれるかである。全会一致が必要であるため、1カ国でも反対国があれば、英国は3月29日(金)に合意なき離脱となる。

 数々の報道を読んで集めた情報を元に、表を作成してみた。

EU加盟各国の基本スタンス(クリックで拡大)
EU加盟各国の基本スタンス

※筆者作成

 この中でも、特にリトアニアは、ブレグジットで時間を取られることに、苛立ちを隠していない。そして、欧州議会のフェルホフスタット・ブレグジット交渉責任官は、英議会で過半数以上の賛成が得られた明確な目的がない限り、24時間の延長も許さないと、強気な発言をしている。そのため、EUサミットでの決定には注意したい。

■6月30日まで延長の場合のタイムラインは?

 EUサミットで、6月30日(日)までの延長が承認されたと仮定した場合のタイムラインは、以下のとおりとなる。

6月30日までの離脱延長が承認された場合のタイムスケジュール(クリックで拡大)
6月30日までの離脱延長が承認された場合のタイムスケジュール

※欧州議会のデータを基に筆者作成

■ここからの英ポンドはどう動く?

 大手通信社ロイターによる年初の調査では、年末(2019年末)の英ポンド/米ドルの予想は、1.38ドル台となっていた。先週(3月11日~)は、議会採決で乱高下したが、1.3380ドル台の高値をつけている。

英ポンド/米ドル 30分足(クリックで拡大)
英ポンド/米ドル 30分足

※筆者作成

 ここからの英ポンド相場について考えるため、まず最初に、BOE(イングランド銀行[英国の中央銀行])が毎日発表している、英ポンドの実効レートをチェックしてみよう。

英ポンド実効レート(クリックで拡大)
英ポンド実効レート

※BOEのデータと筆者の情報を基にザイFX!が作成

 3月14日(木)は80.6819で終了し、ずっとレジスタンスとなっていた80.30~50台を、上に抜けて終了した。そして、2016年6月に実施された、英国民投票以降の高値と安値の半値レベルである80.9023まで、あともう少しに迫った。ここを抜けると、2018年高値81.2074や、61.8%レベルの82.5640が上値メドとして続く。

 次は、英ポンド/米ドルの週足チャートを見てみよう。チャートには、200週SMA(単純移動平均線)と、そこからの乖離率を赤いラインで入れている。現在、あと少しで、200週SMAに到着しそうに見える。

英ポンド/米ドル 週足(クリックで拡大)
英ポンド/米ドル 週足

※筆者作成

 つまり、3月29日(金)に合意なき離脱とならない限り、200週SMAが通る1.3580ドル台を目指す動きとなることが考えられる。

 ただし、ユーロ/英ポンドの週足のローソク足が、0.8500ポンドを下抜けて終了することが、その条件となるかもしれない。

ユーロ/英ポンド 週足
ユーロ/英ポンド 週足

(出所:Bloomberg)

 

(編集担当/ザイFX!編集部・堀之内智)

ザイFX!公式twitter フォローしてね

ザイFX!公式フェイスブック
現在 いいね数 2402人 ザイFX!のFacebokにいいね!する

ザイFX!公式ツイッター(@ZAiFX)
現在のフォロー者数 96422人 ザイFX!のtwitterをフォローする

FX害者のスペックをザイFX!が徹底調査 キャンペーンで比べる 初心者にやさしい 1000通貨取引可能 10種類の項目で比較ができる 取引コスト スワップポイント 通貨ペア レバレッジ 為替ニュース 入出金サービス 注文機能・システム モバイル対応 ロスカット・メール機能 会社の信頼性
ドル・円・ユーロの明日はどっちだ!?
ザイFX!編集部

米ドル/円、ユーロ/米ドル、ユーロ/円をはじめとした為替相場はこれからどう動くのか? このコーナーでは「ザイFX!」編集部が為替のプロのホンネに鋭く迫る記事をお届けします。
また、カリスマ個人投資家へ突撃取材したり、FX業界の最新動向をいち早くお伝えするなど、FXに関する幅広い話題も取り上げます。

ザイFX!編集部の他の担当コーナー
ザイスポFX!」へ
FXの知られざるナゾの世界」へ
FX毎日バトル!」へ
やさしいビットコイン・仮想通貨研究所」へ

最新のバックナンバー

>>>バックナンバー一覧

ザイFX!関連情報

FX会社高額キャンペーンランキング

  • ★ザイFX!独自★3,000円キャッシュバック(トライオートFXで3万通貨以上の新規取引で)+特別レポート『この一冊から始めるトライオートFXのチュートリアル本』(トライオートFXの開設で)+最大20,000円キャッシュバック(トライオートFXで自動売買セレクトによる5000通貨以上の新規取引で)+10,000円キャッシュバック(シストレ24で自動売買での20万通貨以上の新規取引で。)+PDFファイル『トルコリラ・攻略レポート』(申込で)・インヴァスト証券[トライオートFX](11月20日まで)
  • ★ザイFX!独自★3,000円キャッシュバック(シストレ24で自動売買での5000通貨以上の新規または決済取引で)+レポート冊子『フルオートの始め方と運用のコツ公式ガイドブック』(シストレ24の口座開設で)+10,000円キャッシュバック(シストレ24で自動売買での20万通貨以上の新規取引で。)+最大20,000円キャッシュバック(トライオートFXで自動売買セレクトによる5000通貨以上の新規取引で)+PDFファイル『トルコリラ・攻略レポート』(申込で)・インヴァスト証券[シストレ24](12月31日まで)
  • ★ザイFX!独自★4,000円キャッシュバック+5,000円キャッシュバック(ポンド円15万通貨以上の新規取引で)+2,000円キャッシュバック(他社からの乗換えで新規口座開設後、対象通貨ペア10万通貨以上の新規取引で)+ヒロセ通商オリジナル2020年版FX専用カレンダー(ポンド円10万通貨以上の新規取引で)・ヒロセ通商[LION FX](12月1日まで)
  • ★ザイFX!独自★3,000円キャッシュバック+最大2,000円キャッシュバック(マイナンバー登録と入金で)+6,000円キャッシュバック(マネ育スクール全3回受講後、キーワード&アンケート回答と新規口座開設で)・外為どっとコム[外貨ネクストネオ](終了日時未定)
  • ★ザイFX!独自★5,000円キャッシュバック(FXダイレクトプラスで5万通貨以上の新規取引で)+2,000円キャッシュバック(入金で)・セントラル短資FX[FXダイレクトプラス](11月29日まで)

※「FX会社高額キャンペーンランキング」は原則としてザイFX!編集部が読者のみなさまに利益があると判断したキャンペーンに絞って掲載しています。その大まかな基準は「10万通貨取引が必要なケースであればキャッシュバック金額1500円以上」です。取引手数料が高かったり、大量の取引が必要だったりして、大きな取引コストがかかるキャンペーンは掲載していません。

GMOクリック証券
SBI FXトレード

注目FXニュースをPick Up!

最短5分で決着、最低50円から取引可能!人気のバイナリーオプションを徹底比較! FX会社のiPhone対応を徹底比較! システムトレード(シストレ)口座を徹底比較! NYダウや金にも直接投資できる CFD取引会社を徹底比較! レバレッジ3倍で年利30%!?メキシコペソ/円のスワップポイントを徹底比較!

ここから口座開設すると超おトク!!ザイFX!期間限定キャンペーン実施中

FX初心者のための基礎知識入門

世界の為替チャート

米ドル/円+0.37108.79

USDJPY

豪ドル/円+0.6074.17

AUDJPY

NZドル/円+0.4669.61

NZDJPY

みんなの米ドル/円予想など…ザイFX!Twitterアンケート

『羊飼いのFXブログ』はこちら
FXと為替の総合情報サイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は → 「ザイFX!」トップページへ
プロの為替相場見通しなどが知りたい人は → 「ザイFX!の有料・無料メルマガ」
メタトレーダー4(MT4)の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」
ビットコインなど仮想通貨の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×ビットコイン」
ザイ オンライン

TOPICS

FX初心者のための基礎知識入門

相場を見通す 超強力FXコラム





どうする?どうなる?日本経済、世界経済

今井雅人 11月14日更新

米連続利下げ終了で株高も息切れ? ドル/円はレンジ。108円台前半で買いか



FX&コモディティ(商品)今週の作戦会議

11月11日更新






元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!



ザイFX!のMT4専門サイト ザイFX!×メタトレーダー4(MT4)



ザイFX!メルマガ

今月の経済指標 予想&結果