ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

太田忠
----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒

【外為どっとコム】ザイFX!限定で現金がもらえるキャンペーン実施中!

西原宏一の「ヘッジファンドの思惑」
バックナンバー

英総選挙に注目! 保守党の単独過半数は?
英ポンドは1.35ドル、1.40ドルへ続伸なるか

2019年12月12日(木)15:16公開 [2019年12月12日(木)15:16更新]

ザイFX限定!口座開設&取引で3000円もらえる! トレイダーズ証券みんなのFX

■保守党の単独過半数シナリオで英ポンドはどう動く?

 本稿執筆時点(12月11日)では、英総選挙の結果が出ていないので、まず、もっとも可能性が高い保守党が単独過半数を取った場合のシナリオで進めていきます。

 注目の英総選挙の投票締め切りが、日本時間12月13日(金)の午前7時

 そのため、選挙結果が判明するのが、日本時間13日(金)の午前中ということになります。

 まず、注目は、投票が締め切られたと同時に発表される予定の出口調査。英国の出口調査は、日本同様、正確性が高いので注目です。

 保守党が単独過半数を取った場合、2020年1月31日(金)までに英国はEU(欧州連合)から離脱することになります(マジョリティーが30議席、もしくは40議席あればなお可ですが、30議席未満でもブレグジットの執行には影響ありません)。

 この場合、英ポンド/米ドルは1.3500ドル、そして1.4000ドルへと続伸する可能性が高まります

 ただ、保守党が、ぎりぎり勝利した場合は、セル・ザ・ファクトが優勢になり、いったん英ポンド/米ドルは値を下げる可能性も。

英ポンド/米ドル 日足
英ポンド/米ドル 日足

(出所:TradingView

 次に、保守党が過半数を獲得できず、再国民投票を推進する勢力(労働党、自由民主党、スコットランド国民党、緑の党、ウェールズ党、無所属(TIG)など)が過半数を獲得した場合。

 戦略的な投票(Tactical Vote)(※)が、どこまで趨勢を動かすかは、実際の投票結果を見るまでなんとも言えないのですが、選挙区の中には、わずか数%の票差で結果が動く可能性があるところもかなりあるため、この可能性も想定しておかなければいけないようです。

(※今回の英総選挙が実施される650ある選挙区の中で、それぞれ1名しか当選者を出さない小選挙区制では「死に票」が多く、大政党が圧倒的に有利といえます。そうした中、今回、接戦が予想される選挙区で、保守党候補の当選を食い止めるために戦略的な投票(たとえば、自由民主党支持者が、あえて労働党候補に投票すること)を呼び掛ける運動が広がっています)

 この場合、少なくとも短期的には不透明感が高まるため英ポンド売り。

 ただ、EU残留の可能性が残るため、中期では英ポンド買いでしょうか。

■英ポンドは1.31ドル台半ばの明確なブレイクがカギに

 ここで、英ポンド/米ドルの週足をチェックしてみます。

 英ポンド/米ドルは、200週移動平均線が1.3109ドルに位置していることに加え、2014年7月15日の高値である、1.7191ドルからのレジスタントが1.3164ドルに位置しており、1.31ドル台ミドルが明確にブレイクできるかどうかが重要になってきます

英ポンド/米ドル 週足
英ポンド/米ドル 週足

(出所:TradingView

 仮に、このレベルをクリアに抜いてくれば、1.37~1.38ドル台への上昇の可能性が高まります。

メインシナリオは保守党が単独で過半数を獲得する、そしてできれば、マジョリティーが30議席以上あれば、英ポンド/米ドルは続伸。

 しかし前述のように、12月11日(水)早朝のYouGovの発表では、保守党の獲得予想議席が339と、前回よりも20議席少ない結果となっていることで、選挙情勢が最終盤で厳しさを増したことを意味していること、さらには英国の世論調査の結果は、あまり当てにならないことが多いため、繰り返しになりますが、英選挙にむけて、あまりシナリオを固定せず望みたいところ。

 今年(2019年)最後のビッグイベントとなる英国の総選挙、そして英ポンド/米ドルの行方に注目です。

【参考記事】
どうなる? 12月12日英総選挙。6つの予想シナリオから英ポンドの動きを大予測!(松崎美子)


【ザイFX!編集部からのお知らせ】

西原宏一 トレード戦略指令!

 ザイFX!で人気の西原宏一さんと、ザイFX!編集部がお届けする有料メルマガ、それが「トレード戦略指令!(月額:6600円・税込)です。

「トレード戦略指令!」では、初心者にもわかりやすいタイムリーな為替予想をはじめ、実践的な売買アドバイスチャートによる相場分析などを、メルマガや購読者限定ウェブサイトにてご覧いただけます。 

 また「トレード戦略指令!」には10日間の無料体験期間がありますので、ぜひ一度体験していただき、みなさんのトレードの参考にしてみてください。

西原宏一の「ヘッジファンドの思惑」
西原宏一 (にしはら・こういち)

青山学院大学卒業後、1985年に大手米系銀行のシティバンク東京支店へ入行。1996年まで同行に為替部門チーフトレーダーとして在籍。その後、活躍の場を海外へ移し、ドイツ銀行ロンドン支店でジャパンデスク・ヘッド、シンガポール開発銀行シンガポール本店でプロプライアタリー・ディーラー等を歴任した後、独立。現在はCKキャピタル代表取締役・CEO。ロンドン、シンガポール、香港など海外ヘッジファンドとの交流が深く、独自の情報網を持つ。近著に『30年勝ち続けたプロが教える シンプルFX』(扶桑社)がある。

執筆者のサイト
FX TREND 西原宏一オフィシャルサイトへ
「ザイFX!×西原宏一 FXトレード戦略指令!」を配信中!(10日間無料)

当コラムのバックナンバー

>>>バックナンバー一覧

ザイFX!公式twitter フォローしてね

ザイFX!公式フェイスブック
現在 いいね数 2812人 ザイFX!のFacebokにいいね!する

ザイFX!公式ツイッター(@ZAiFX)
現在のフォロー者数 110639人 ザイFX!のtwitterをフォローする

ザイタイアップバナー
人気のザイFX!限定タイアップキャンペーンをPickUp!
FX初心者のための基礎知識入門
GMOクリック証券[FXネオ] JFX[MATRIX TRADER] 外貨ex byGMO[外貨ex]
GMOクリック証券[FXネオ] JFX[MATRIX TRADER] 外貨ex byGMO[外貨ex]
『羊飼いのFXブログ』はこちら
FXと為替の総合情報サイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は → 「ザイFX!」トップページへ
プロの為替相場見通しなどが知りたい人は → 「ザイ投資戦略メルマガ」
メタトレーダー4(MT4)の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」
ビットコインなど仮想通貨の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×ビットコイン」
FX初心者のための基礎知識入門

相場を見通す 超強力FXコラム











元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!



ザイFX!のMT4専門サイト ザイFX!×メタトレーダー4(MT4)