ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒

少額100通貨取引ができるパートナーズFX nanoが当サイト限定キャンペーン実施中!

西原宏一・大橋ひろこの「FX&コモディティ(商品) 今週の作戦会議」
バックナンバー

「リスクオフの円高は終了」説を再確認。
ドル/円は大きな押し目なく、112円台乗せか

2021年04月05日(月)15:57公開 [2021年04月05日(月)16:41更新]

GMOクリック証券は取引高9年連続世界1位! ザイFX!限定で1000円もらえる

■「本邦勢の米国債買い翌日は米ドル/円上昇」の傾向

先週(3月29日~)米雇用統計は、とても強い数字でしたね。


NFP(非農業部門雇用者数)は、予想66万人増に対して、91.6万人の増加です。

【参考記事】
米雇用統計 | FX初心者のための基礎知識入門

数字はよかったものの、イースター休暇で動けず、というところですね。


今朝(4月6日朝)、大谷翔平選手のリアル二刀流を見た人も多いでしょうが、メジャーリーグが開幕してお客さんも入っている。


米国の友人によれば、フリーウェイも混雑し始めていて、コロナからの脱却は日々の生活からも実感するようです。


金融緩和はそのまま続行ですから、じわじわとインフレが進むのでしょう。

ところが、先週木曜日(4月1日)の米10年債利回りは下げていました。


これはどう見ますか?

新年度入りということで、日本の機関投資家が米国債を買っていた影響のようです。


昨年末(2020年末)あたりから「本邦勢が米国債を買った翌日は米ドル/円が上がる」という傾向があり、金曜日(4月2日)も米ドル/円が買われるのだろうと見ていたところ、大きな上昇はありませんでしたが、安値も限定的。


やはり、本邦勢が買っていたのでしょう。

米10年債利回り 1時間足
米10年債利回り 1時間足

(出所:TradingView

米ドル/円 1時間足
米ドル/円 1時間足チャート

(出所:TradingView

■踏まれる日経平均売り

本邦勢は、4月になってから運用会議を開いて方針を決めて、2週目、3週目、遅いと5月から出てくるようなイメージでしたが、4月1日(木)から米国債を買ってきたんですね。

会社にもよるのでしょうが、早いところだと4月1日(木)から出てきます。

「米国債を買って、為替ヘッジのために米ドル/円を売る」のではなく、買うのですか?

ヘッジの有無も会社次第ですが、米ドルを調達するために買ってくる、ということです。

今日(4月5日)の前場の日経平均も強いですね。3万円台に乗せています。

日経平均 4時間足
日経平均 4時間足チャート

(出所:TradingView

日銀が先月(3月)に、買い入れ対象を日経平均型からTOPIX型へと一本化した影響でしょう。


「買い支えていた日銀がいなくなれば、日経平均は下がる」という理屈はわかりやすい


この理屈に従った日経平均売りのポジションが、踏まれているのだと思います。

【参考記事】
中銀総裁更迭でトルコリラ/円が大暴落! ドル/円はいずれ120円との見通し変わらず(3月22日、西原宏一&大橋ひろこ)

■4月の日経平均は10勝5敗

アノマリーを見ると、4月の日経平均は強い。過去15年で10勝5敗です。


日本株を再評価する声も出ているようですね。

今までが安すぎたという面もありますし、地政学的にも、米国にとって中国を牽制する意味で、日本を強くしたいという思惑があるのかもしれません。

コモディティ市場ではサプライズが。


先週のOPECプラス(※)は、減産幅の縮小を決定。実質的な増産です。


世界的な景気回復による需要増加を見越しての決定ですが、バイデン政権が原油価格を上げさせないよう呼びかけた、との憶測も出ています。


景気回復のためには、原油安のほうがいいですから。

(※編集部注:「OPECプラス」とは、OPEC(石油輸出国機構)にOPEC非加盟の主要産油国を加えた枠組みのこと)

【参考記事】
米ドル/円の押し目買いを継続! 株が落ちても円が買われない傾向が鮮明に(3月29日、西原宏一&大橋ひろこ)

先週から不安材料となっていたアルケゴス・キャピタルですが、大規模なリスクオフにつながる可能性は薄れてきたようです。

【参考記事】
米ドル/円、アルケゴスショックへの反応も限定的。短期112円、中期120円へ上昇継続!(4月1日、西原宏一)

アルケゴスに対して、SEC(米国証券取引委員会)が調査に入るようです。


アルケゴスが使っていた金融商品の「トータルリターンスワップ」などに対して、規制が強化されるようなことがあれば、市場は動揺するかもしれませんが、もう少し先の話ですね。

先々週(3月22日~)はトルコリラショック、先週はアルケゴスショックと、2週連続して週初にリスクオフ材料が出ましたが、株式市場への影響は軽微で、円高にも動きません


「リスクオフの円高は終了」との説が、再確認されたことになります。

【参考記事】
米ドル/円、アルケゴスショックへの反応も限定的。短期112円、中期120円へ上昇継続!(4月1日、西原宏一)
米ドル/円の押し目買いを継続! 株が落ちても円が買われない傾向が鮮明に(3月29日、西原宏一&大橋ひろこ)
中銀総裁更迭でトルコリラ/円が大暴落! ドル/円はいずれ120円との見通し変わらず(3月22日、西原宏一&大橋ひろこ)

■RBAは据え置き予想、注目は声明文

明日4月6日(火)は、RBA(オーストラリア準備銀行[豪州の中央銀行])の政策発表です。

据え置きなのでしょうが、注目は声明文。


豪州は雇用状況がよく、景気もいい。強気な声明になるようだと、豪ドルが上昇する可能性もあります。


ただ、豪ドル/米ドルが0.80ドル付近に達した直後に、牽制発言で上昇を抑えたばかりですから、慎重な発言となるのかもしれません。

今週の戦略は、どう考えますか?

今年(2021年)に入ってからの米ドル/円は、102円台から111円目前まで上昇しています。


この数年のボラティリティからすれば、かなりのスピード。


「3月末111円」というのは想定されていなかったレートで、買えていないプレイヤーも多く、大きな押し目はなさそう


今週とは言いませんが、112円台に乗せてくるのでしょう。

米ドル/円 月足
米ドル/円 月足チャート

(出所:TradingView

(構成/ミドルマン・高城泰)

NYダウや金にも直接投資できるCFD取引会社を徹底比較!

【ザイFX!編集部からのお知らせ】

 西原宏一さんとフリーアナウンサー・大橋ひろこさんによるYouTube動画「西原宏一×大橋ひろこ 今月のFX・投資作戦会議!」の4月号を公開しました!

西原宏一×大橋ひろこ 今週のFX・投資作戦会議

「西原宏一×大橋ひろこ 今月のFX・投資作戦会議!」は、西原さんと大橋さんによる前月の相場の振り返り、今後のイベント予定や注目ポイントの紹介、さらに為替、株、商品に至るまで、相場を毎月ズバリ予想する動画コンテンツです。

【参考記事】
西原宏一×大橋ひろこの本音トーク炸裂!? メルマガ読者向けの動画配信スタート!

 この動画は、西原さんの有料メルマガ「FXトレード戦略指令! with 日経先物」を購読すると、会員限定WEBページから視聴することができます(メルマガ登録後、11日目以降より視聴可能)。

 そして、メルマガ会員限定で視聴できる動画とは別に「【5分でわかる!】西原宏一×大橋ひろこ 今月のFX・投資作戦会議!」を無料公開しています。

 こちらの動画では、4月のマーケットの注目ポイントを西原さんと大橋さんがタイトルどおり「5分で」わかりやすく解説しています。

 まだ西原さんのメルマガを購読していないという人は、「【5分でわかる!】西原宏一×大橋ひろこ 今月のFX・投資作戦会議!」を、ぜひご視聴ください。

 そして、メルマガ会員限定動画では、ここでしか聞けないトレードに役立つ情報、さらに西原さんと大橋さんの本音トークも満載なので、西原さんのメルマガ「FXトレード戦略指令! with 日経先物」に登録して、こちらもご視聴ください(※)

(※)会員限定動画はメルマガ登録後、11日目以降から会員限定WEBページで視聴できます。

西原宏一 FXトレード戦略指令! with 日経先物

この記事に関連する新着情報

西原宏一・大橋ひろこの「FX&コモディティ(商品) 今週の作戦会議」

このコーナーでは元為替ディーラーの西原宏一さんとフリーアナウンサーで、コモディティ(商品)に詳しい大橋ひろこさんが、FXとコモディティについて、その週の作戦会議を開いている模様をお届けします。

西原宏一 (にしはら・こういち)
青山学院大学卒業後、1985年にシティバンク東京支店へ入行。為替部門チーフトレーダーなどとして活躍後、海外へ。ドイツ銀行ロンドン支店でジャパンデスク・ヘッド、シンガポール開発銀行シンガポール本店でプロプライアタリー・ディーラー等を歴任した後、独立。現在はCKキャピタル代表取締役・CEO。ロンドン、シンガポール、香港など海外ヘッジファンドとの交流が深く、独自の情報網を持つ。著書に『30年勝ち続けたプロが教える シンプルFX』(扶桑社)がある。

執筆者のサイト
「FX TREND 西原宏一オフィシャルサイト」
「ザイFX!×西原宏一 FXトレード戦略指令!」を配信中!(10日間無料)

大橋ひろこ (おおはし・ひろこ)
フリーアナウンサー/ナレーター。ラジオNIKKEI「北野誠のFXやったるで!」、「マーケット・トレンド」など、FX・コモディティ(商品)を中心としたマーケット関連の番組に出演。さまざまなマーケット関連のセミナーで司会・モデレーターも務める。自身もFX、コモディティ、株式と幅広く投資しており、トレーダーとしての一面も持つが、特にコモディティに造詣が深い。ブログ「ひろこの“ボラタイル”な日々」、「大橋ひろこのコモログ」では自身のトレード記録の詳細を赤裸々に公開中。

執筆者のサイト
大橋ひろこ(@hirokoFR)

当コラムのバックナンバー

>>>バックナンバー一覧

ザイFX!公式twitter フォローしてね

ザイFX!公式フェイスブック
現在 いいね数 2415人 ザイFX!のFacebokにいいね!する

ザイFX!公式ツイッター(@ZAiFX)
現在のフォロー者数 106320人 ザイFX!のtwitterをフォローする

FX会社徹底比較 キャンペーンで比べる 初心者にやさしい 1000通貨取引可能 10種類の項目で比較 取引コスト スワップポイント 通貨ペア レバレッジ 為替ニュース 入出金サービス 注文機能・システム モバイル対応 ロスカット・メール機能 会社の信頼性
注目FXニュースをPick Up!
相場予想が当たらなくても儲かる!底辺高校卒業生と最強の為替サイトザイFX!が作った1日5分で稼ぐFXグルトレ完全ガイド
最短5分で決着、最低50円から取引可能!人気のバイナリーオプションを徹底比較!
FX会社のiPhone対応を徹底比較!
システムトレード(シストレ)口座を徹底比較!
NYダウや金にも直接投資できる CFD取引会社を徹底比較!
メキシコペソ/円のスワップポイントを徹底比較!
FX初心者のための基礎知識入門
簡単!ログイン不要! ザイFX!for iPhoneリニューアル!最新のチャート・レート・ニュースをサクッと確認できる♪使い方を詳しく紹介! 無料配布中!今すぐAppStoreからダウンロード!
『羊飼いのFXブログ』はこちら
FXと為替の総合情報サイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は → 「ザイFX!」トップページへ
プロの為替相場見通しなどが知りたい人は → 「ザイFX!の有料・無料メルマガ」
メタトレーダー4(MT4)の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」
ビットコインなど仮想通貨の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×ビットコイン」
TOPICS
FX初心者のための基礎知識入門

相場を見通す 超強力FXコラム












元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!



ザイFX!のMT4専門サイト ザイFX!×メタトレーダー4(MT4)


ザイFX!メルマガ