ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

今井雅人_投資戦略メルマガ
----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒

少額1通貨単位から取引ができるSBI FXトレード!ザイFX!限定キャンペーン中!

西原宏一の「ヘッジファンドの思惑」
バックナンバー

米10年債利回りはダブルボトム形成し反発。
1.43%突破し急騰すれば、米ドル/円の上値
余地は112円よりさらに拡大へ

2021年08月12日(木)17:05公開 [2021年08月12日(木)17:05更新]

ザイFX!限定キャンペーンも実施中!1000通貨単位での少量取引可能なLINE FX!

米長期金利はダブルボトム形成後、急反発。米ドル/円も上昇

 みなさん、こんにちは。

前回のコラムでご紹介させていただいたとおり、米10年債利回りは、ダブルボトムを形成し反発。

【参考記事】
米長期金利がダブルボトムを形成し反発すれば、米ドル/円は112円へ向けて再び上昇する可能性濃厚!(8月5日、西原宏一)

 米10年債利回りの上昇に呼応して、米ドル/円も一時110.80円まで上昇しました。

米ドル/円 日足
米ドル/円 日足

(出所:TradingView

 米ドル/円の行方は、米10年債利回りの行方が大きな鍵を握っていることに変わりはないため、ここで、米10年債利回りの推移を確認してみましょう。以下は、米10年債利回りの日足チャートです。

米長期金利 日足
米長期金利 日足

(出所:TradingView

 8月4日(水)に、1.1258%でダブルボトムを形成し、5営業日で陽線を出し、一方的に上昇。

 3月30日(火)高値である1.7742%から8月4日(水)安値となる1.1258%までの下落幅の38.2%戻しは1.3735%、8月11日(水)の7月米CPI発表前の戻り高値は1.3743%。

 つまり、米10年債利回りは5営業日、連日で陽線を形成して急伸し、38.2%戻しレベルまで反発後、上げ止まったという展開です。

米長期金利 日足
米長期金利 日足

(出所:TradingView

★ザイFX!で人気の西原宏一さんの有料メルマガ「トレード戦略指令!」では、タイムリーな為替予想や実践的な売買アドバイスなどをメルマガや会員限定ウェブサイトで配信! 10日間の無料体験期間もあります! 詳しくは、以下のバナーをクリック!

西原宏一 トレード戦略指令!

米10年債利回りが急騰すれば、米ドル/円の上値余地は112円よりさらに拡大へ

 では、7月の米CPIの結果を受け、いったん利回りが上げ止まった米10年国債の相場では、どのようなことが焦点になっているのか確認しておきましょう。

 5営業日続伸していた米10年債利回りの上昇が落ち着いたきっかけは、7月の米CPIの結果でした。7月の米CPIは上昇ペースが穏やかに(結果:0.5%上昇 前月:0.9%上昇)。コアCPIも伸びが鈍化しました。

 この結果を受けて、米10年債利回りは、一時1.300%まで反落。

 ただ、米国のインフレ進行は変わらないため、1.1260%でボトムを打った米10年債利回りの上昇トレンドは変わらずとみます。

 その米10年国債に関して、マーケットでは、コンベクシティヘッジ(※)の引き金レベルに近づいていることが話題になっています。

(※「コンベクシティヘッジ」とは、金利上昇により損失や不利益を被る投資家が、その対策として、投資家自身が保有している国債を売却したり、国債を空売りしたりすること)

米国債利回り、コンベクシティヘッジの引き金レベルに近づく

米国債がさらに売られれば、住宅ローン関連のヘッジが活発化し、10年物利回りが1.43%を超えるとさらに加速する可能性がある。モルガン・スタンレーのストラテジストらはこのようにみている。

出所:Bloomberg

 現在は、連邦準備制度がMBS(不動産ローン担保証券)のほぼ3分の1を保有していることから、コンベクシティヘッジの影響はかつてほどではないという意見もありますが、先週(8月2日~)から、一方的に上昇してきた米10年債利回りが、トリガーレベルの1.43%に近づいてきているため、マーケットの警戒感も高まっているわけです。

米長期金利 日足
米長期金利 日足

(出所:TradingView

 仮に、1.43%でトリガーし、米10年債利回りが急騰すれば、相関性の高い米ドル/円の上値余地は112円よりさらに拡大します。

米ドル/円 日足
米ドル/円 日足

(出所:TradingView

 コンベクシティヘッジの引き金レベルに近づいていることで、マーケットの注目は引き続き米10年債利回り

 トリガーレベルに急接近している米10年債利回りと、連動して値を上げてきている米ドル/円の行方に注目です。


【ザイFX!編集部からのお知らせ】

 2022年6月11日(土)14時から「2022年後半のFX作戦会議&セミナー+【初心者限定】FXトレーダー養成講座」を東京原宿ダイヤモンド社で開催します。

 こちらのセミナーは参加費無料で、専用フォームから申込めば誰でも参加することができます(申し込みは以下のバナーをクリック)。

2022年後半のFX作戦会議&セミナー+【初心者限定】FXトレーダー養成講座

 今回は、14時から専業トレーダーで投資家の田向宏行氏によるプレセミナー「【初心者限定】FXトレーダー養成講座」、その後、15時からは西原宏一氏と大橋ひろこ氏による本セミナー「2022年FX作戦会議&セミナー」の2本立てで開催します。

 セミナー後にはメルマガ「トレード戦略指令!」読者限定の懇親会も開催するので、メルマガ読者の方で西原さんや大橋さんとトレードトークをしてみたい!という人は、ぜひご参加ください(詳しくは以下のバナーをクリック)。

2022年後半のFX作戦会議&セミナー+【初心者限定】FXトレーダー養成講座

 まだ「トレード戦略指令!」を購読していない人はメルマガ登録後10日間は無料解約できるので、ぜひ一度体験していただき、トレードの参考にしてみてください。

西原宏一の「ヘッジファンドの思惑」
西原宏一 (にしはら・こういち)

青山学院大学卒業後、1985年に大手米系銀行のシティバンク東京支店へ入行。1996年まで同行に為替部門チーフトレーダーとして在籍。その後、活躍の場を海外へ移し、ドイツ銀行ロンドン支店でジャパンデスク・ヘッド、シンガポール開発銀行シンガポール本店でプロプライアタリー・ディーラー等を歴任した後、独立。現在はCKキャピタル代表取締役・CEO。ロンドン、シンガポール、香港など海外ヘッジファンドとの交流が深く、独自の情報網を持つ。近著に『30年勝ち続けたプロが教える シンプルFX』(扶桑社)がある。

執筆者のサイト
FX TREND 西原宏一オフィシャルサイトへ
「ザイFX!×西原宏一 FXトレード戦略指令!」を配信中!(10日間無料)

当コラムのバックナンバー

>>>バックナンバー一覧

ザイFX!公式twitter フォローしてね

ザイFX!公式フェイスブック
現在 いいね数 2810人 ザイFX!のFacebokにいいね!する

ザイFX!公式ツイッター(@ZAiFX)
現在のフォロー者数 110087人 ザイFX!のtwitterをフォローする

ザイタイアップバナー
【全41口座徹底調査】スプレッドやスワップポイントがお得なFX会社は? FX会社比較!
最短5分で決着、最低50円から取引可能!人気のバイナリーオプションを徹底比較!
FX会社のiPhone対応を徹底比較!
システムトレード(シストレ)口座を徹底比較!
NYダウや金にも直接投資できる CFD取引会社を徹底比較!
メキシコペソ/円のスワップポイントを徹底比較!
人気のザイFX!限定タイアップキャンペーンをPickUp!
FX初心者のための基礎知識入門
キャンペーン比較 外為どっとコム[外貨ネクストネオ] JFX[MATRIX TRADER]
キャンペーン比較 外為どっとコム[外貨ネクストネオ] JFX[MATRIX TRADER]
『羊飼いのFXブログ』はこちら
FXと為替の総合情報サイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は → 「ザイFX!」トップページへ
プロの為替相場見通しなどが知りたい人は → 「ザイ投資戦略メルマガ」
メタトレーダー4(MT4)の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」
ビットコインなど仮想通貨の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×ビットコイン」
FX初心者のための基礎知識入門

相場を見通す 超強力FXコラム












元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!



ザイFX!のMT4専門サイト ザイFX!×メタトレーダー4(MT4)