ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

バカラ村
----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒
持田有紀子の「戦うオンナのマーケット日記」

連休モードにワールドカップで動きの鈍さ増す、
ドル金利は大して下がらずにドル相場を下支え

2022年11月22日(火)15:18公開 (2022年11月22日(火)15:18更新)
持田有紀子

GMOクリック証券はFX取引高世界1位! ザイFX!限定で5000円もらえる

 今週に入ってマーケットの動きが鈍くなっている。米国株もそうだが、ドル金利も動きにダイナミックさに欠ける。これは水曜日が日本がお休みであると同時に、木曜日がアメリカの感謝祭であることにも起因しよう。そして金曜日はブラックフライデーということで中休みだ。アメリカ人からすると、もう連休モードに入っている人も多そうだ。それゆえに市場参加者も少ないのだろう。

 それに加えてカタールでワールドカップもやっている。試合が日本時間の夜中なので、ちょうどニューヨーク時間のまん真ん中である。アメリカも出場しているので、やはり気になるのだろう。ニューヨーク時間の午後はさっぱり動かなくなる。

 昨日はドルの金利がやや上昇した。ほんとにややである。しかし金利がもっと下がるはずだと思っていた人びとにとっては、意外なことだったのだろう。ドル相場は激しく反転した。ドル売り相場に目が慣れていた最中でもあり、ドルの腰の強いのにはなかなかついていくのが難しかった。

 とくに140円台は最近の売りゾーンだっただけに、アジア時間で140円台をジワジワと上がっていく過程では手が出なかったというのが正直なところだろう。むしろ少し試しに売ってみて、すぐに買い戻したりするものだから、ドル円はぜんぜん緩まなくなってしまった。

 欧州時間に入ると141円台の後半にまでジャンプアップ。141円台にはストップロスの買い戻しも相当にあったようで、短期筋もこのレベルならば買っていける。ニューヨーク序盤にはドル円の押しも見られたが、結局は142円台に乗せてきている。ユーロドルも100ポイントほども落ちている。そしてドルの高値引けだ。

 テクニカルな形からはドルの継続買いのシグナルとなっている。高いところを買っていくのが望ましいが、ドルの押し目があれば141円台のミドルまでならば買っていってもいいのではないだろうか。

日本時間 15時00分

おすすめFX会社
link

ザイFX!限定で5000円!

GMOクリック証券[FXネオ]

当サイト限定キャンペーン実施中!新規口座開設後10万円以上入金&10万通貨以上取引で5000円がもらえる!

link

人気の1000通貨自動売買『iサイクル注文』

外為オンライン

特別に3000円と書籍『月刊マネー誌ザイが作った「FX」入門改訂版』プレゼント!

人気のザイFX!限定タイアップキャンペーンをPickUp!
FX初心者のための基礎知識入門
jfx記事 キャンペーンおすすめ10 トレーディングビュー記事
jfx記事 キャンペーンおすすめ10 トレーディングビュー記事
『羊飼いのFXブログ』はこちら
↑ページの先頭へ戻る