ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

志摩力男_グローバルFXトレード
----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒

【GMOクリック証券】取引コストが安い! 今ならザイFX!限定で現金4000円がもらえる!

持田有紀子の「戦うオンナのマーケット日記」
  • 2020年07月16日(木)
    ユーロドル1.14台に乗せても確り、
    数多く注目イベントあるが株価動向が重要

    早朝にモデルナ社のワクチン開発の順調さが報じられて、グローベックスでは米国株が高騰。アジア時間ではリスクテークの流れが強まった。昼間の日銀会合はまったく市場の関心を集めなかったが、これはどうせ何もやらないことが予想されたからでもある。 日銀の結果発表を契機に、ドル円は頭が重… more

  • 2020年07月15日(水)
    復興ファンドへの期待でユーロ独歩高、
    慣れてしまえばなんでもOKな相場つき

    昨日はドル円がほとんど動かなかったが、ユーロの上昇が目立った。ひとつにはリスクオンになったことがあげられる。リスクに敏感なクロス円が買われ、ユーロ円が122円台に乗せてきた。また欧州復興ファンドに対して楽観的な反応がドイツサイドから見られたことで、ユーロが全面高にもなった。ユーロ… more

  • 2020年07月14日(火)
    感染増よりワクチン期待のリスクオン、
    急いで利食いか米企業決算がスタート

    週明けのマーケットはアジア時間からすでにリスクオンの流れが強まっていた。週末に米国内の感染者数が6万人台にのぼってきたことは、あまり気にしていないようだった。ケタこそ違えとはいえ、東京も感染者数の推移は高止まり。 それでも先週末のトレンドは変わらずで、アジア株、欧州株は強か… more

  • 2020年07月13日(月)
    想定通りだがドル円の下げノロい、
    リスクオン転じたが今週イベントたくさん

    東京での感染者数が200人を越えてきて、マーケットでもやや緊張感が増大してきた。それで先週の金曜日の動向も気になった。午後になって前日を上回る243人だということが公表されると、日本株は下げ足を加速され、市場はリスク回避の傾向を強めた。 ドル円も106円台に突入してきたが、… more

  • 2020年07月10日(金)
    日本も感染増だが対策は万全か、
    リスク回避に備えクロス円ショート目で

    昨日はクロス円が下がった。それはニューヨーク時間で米国株が軟調に推移したからだ。リスク回避の一環である。ドル円やユーロドルは値幅がとても小さいものにとどまっている。 ところで東京の感染者数が200人を越えてきて、過去最大となった。しかし当局から出てくるコメントは「検査した件… more

  • 2020年07月09日(木)
    クロス円も下がるもののやりにくい、
    ドル売りスタンスはキープか

    昨日は総じてドル安が進んだ。ドル円は107円台の前半まで押し込まれ、ユーロドルやポンドドルなどは大台をひとつ上げてきた。アジア時間でも欧州時間でも株価は弱い足取りだったのでドル円やユーロ円は売りやすかったのだが、ニューヨーク時間になるとややドルを売りづらくなってしまった。 … more

  • 2020年07月08日(水)
    着実に水準を切り下げるユーロ円、
    好調の中国株だが足元にバッタも迫る

    月曜日に中国株が急騰して、その後の動きが気になる昨日のマーケットであった。メルボルンが再びロックダウンとなり、米国内の感染者数も減っていかないことで、市場全体がリスクオフへと向かうこととなった。 米国株は序盤の買い意欲をこなした後は、一方的な下落となり、前日のゲインのほとん… more

  • 2020年07月07日(火)
    中国期待でクロス円は全面高、
    ユーロ円122円乗せ至らず小動きに

    昨日は中国株が大きく上がった。経済誌で株価の上昇を目指すべきだという論調が載ったためでもあるが、そもそも中国株はコロナウイルスの発信源であるにも関わらず、それほども落ちていなかった。 日本株も米国株も30%近い調整を強いられたのに対し、10%ほどだけの下落で済んでいる。上海… more

  • 2020年07月06日(月)
    独立記念日で為替相場に動きなし、
    今週イベント少なく感染数を睨みつつか

    先週末はアメリカが独立記念日で、マーケットもほとんど動かなかった。しかし一方ではコロナウイルスの感染者数の増加傾向が鮮明にもなってきており、市場のリスクを無視しきるわけにもいかない状態になっている。 コロナの感染拡大の騒動でかき消されたが、この7月度からは消費税の実質増税が… more

  • 2020年07月03日(金)
    また予想よりも良かった雇用統計、
    ドル強含むも独立記念日もあり控えめ

    アメリカの雇用統計は良かったと言えるだろう。就業者数は480万人の増加で、失業率は11.1%だった。いずれも予想よりも良かったのだが、コロナ騒動の最中のことなので、多少の数字のブレはまったく無視される。 それでも発表直後はリスクテークの流れが強まった。すでにグローベックスセ… more

  • 2020年07月02日(木)
    すっかり楽観ムードに浸るマーケット、
    頭重いドル円を雇用統計は動かすか

    経済の回復への自信が衰えず、昨日もナスダック指数は史上最高値を更新してきた。懸案のフェイスブックも大きく値上がりしている。あれだけ広告を出すな運動にさらされているのに、収益減を気にしていないのだろうかと思いたくなる。 また話題になったのはテスラ株の上昇である。ついに時価総額… more

  • 2020年07月01日(水)
    半期末のドル円上昇につき合ってみたが、
    クロス円失速で今後をキープウォッチ

    昨日は米国株も日本株も、月足で陽線になるかどうかの決まる月末であった。結局のところは陽線のままで終了。これで4月以来はずっと陽線を形成していることになる。株価の上げペースは鈍くはなってきているものの、陽線が続いている限りは買いシグナルは継続しているわけだ。 欧州序盤ではイギ… more

  • 2020年06月30日(火)
    ユーロポンドの上昇など楽観ムード、
    月末の株価次第でリスク姿勢決まりそう

    週明けの昨日は市場の不安心理がどう作用するかが注目点であった。コロナ感染の拡大には歯止めがかかっていないし、世界的にも活動再開のほうにアクセルを踏んでいる。先週の金曜日の米国株の大きな下げの直後でもあり、最初は素直にリスク回避で反応して始まった4 しかしもうだいぶ織り込んだ… more

  • 2020年06月29日(月)
    ドル円はどちらにも動けず、
    感染増を見ながらの不安定な展開か

    全米での1日の新規感染者が4万人を越えてきた。言うまでもなく過去最大である。それにともなって米国株は大きく調整を強いられたが、すでに低位に安定しているドル金利はほとんど動けずで、しかるに為替相場でもドルの動きは小さいものとなった。 ドル円などもどちらに反応してよいのか、わか… more

  • 2020年06月26日(金)
    IMFまでもが指摘する割高な株価状態、
    為替相場の値動きまでしょぼく

    株価はEPSとPERをかけ算したものである。一株あたりの利益の額がEPSであり、それを何回分だけ回収すれば株価の元を取れるのかというのがPERである。だから株価が上昇するときは、EPSが上がるかPERが上がるかのどちらかになる。 EPSは利益だから比較的、定量化しやすいし、… more

持田有紀子の「戦うオンナのマーケット日記」
持田有紀子 (もちだ・ゆきこ)

慶応義塾大学法学部政治学科卒業後、野村證券へ入社。本社・商品本部での株式トレーダーを経て、女性初の総合職として本店営業部へ。株式オプション課や営業課を経験する。退社後は人事コンサルティングの分野で活動し、心理学や行動科学を習得、さまざまな投資家へのアドバイスも開始する。2005年に投資情報サービス会社・アルジャントレードを設立、現在は同社代表取締役。同社では海外の先物市場や外国為替取引に関する投資・運用サービスを提供しており、海外のヘッジファンド運用にも積極的に携わっている。FX関連の著書として『外国為替取引はこうして稼ぐ』(アスカビジネス)などがある。

執筆者のオフィシャルサイトなど
「持田有紀子 公式ブログ」

GMOクリック証券[FXネオ]
FX初心者のための基礎知識入門
トレーディングビュー記事 jfx記事
トレーディングビュー記事 jfx記事
『羊飼いのFXブログ』はこちら
FXと為替の総合情報サイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は → 「ザイFX!」トップページへ
プロの為替相場見通しなどが知りたい人は → 「ザイ投資戦略メルマガ」
メタトレーダー4(MT4)の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」
ビットコインなど仮想通貨の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×ビットコイン」
FX初心者のための基礎知識入門

相場を見通す 超強力FXコラム











元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!



ザイFX!のMT4専門サイト ザイFX!×メタトレーダー4(MT4)